経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2020年04月09日

【愛知県・名古屋市のお米屋さんへのコンサルティングアドバイスについて】「緊急事態宣言」が愛知県でも出るかもしれませ。いつはやく宣言が出た東京・大阪でどのようなことが起こったかアドバイスさせていただきます。

ついに、愛知県の知事さんも動かれたようです。もし、愛知県も緊急事態宣言が出れば、どうなるか?どういうことに注意しないといけないか?

本ブログにもいろいろ書かせていただきました、ちょっと真剣にアドバイスを聞いておこうという方は、弊社まで電話下さい。

電話相談は無料ですので、安心して下さい。

よろしくお願いします。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 10:40| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【新型コロナウイルス感染拡大の影響における飲食店の業態変更の相談について】流行っていたバル業態をどうするか?

ここ数年、バルの開業が物凄く多かったです。低投資で高回転率。理想の業態でしたが、今回のコロナウイルス感染拡大の影響で、業態変更した方が良いかもしれません。

1か月休業・自粛しただけでは、元の売上に戻らないでしょう。
少なくとも8月までは無理や!という方もおられます。

それと、子の自粛の雰囲気がいつまで続くかです。年内に完全に感染者数が0になることはないと思います。

そうすると、今お物件を手放すか、新たな業態で再開させるかを考えないといけません。

しばらくは、お酒を提供する店は苦戦するでしょう。

自粛期間に次のこと、将来のことを考えませんか?

議論するだけでも違ってくると思います。

こういう時こそ、コンサルタントの利用を考えてみて下さい。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 10:18| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【新型コロナウイルス感染拡大の影響におけるコンサルティングについて】車の中でコンサルティング?

JR新大阪駅やJR河内永和駅へ行くのも怖い?
喫茶店や事務所・会議室も怖い?

そのため、たまに車の中でコンサルティングをお願いできませんか?という方が出てきました。

それなら、私が会社や店にお伺いさせていただきます。窓を開けて、風通しの良い状況でコンサルティングさせていただきます。

おそらく、移動自体を危険だと思われている感じです。

ひと声かけていただけましたら、飛んで行きますので、よろしくお願いします。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 10:07| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【お米屋さんの在庫処分の方法について】業務店・飲食店からの返品されたお米、業務店・飲食店用に仕入れたお米は、店頭で安く売るだけでなく、アマゾンで売る

在庫になった米を店頭で安く売るのは、嫌だという方も多いと思います。イメージが良くないです。

そういう場合は、アマゾンで売って下さい。安く売るのは、アマゾンと決め、そこで売るのが良いです。

アマゾンへの出店などに詳しい方に頼めば、すぐにできます。

意外なところで、在庫が膨らんでいるようです。

あらゆる方法を考えて下さい。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 08:33| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【お米屋さんの経営課題について】飲食店からの回収ができない。未収金が増える。

「緊急事態宣言発令」で臨時休業される飲食店が増えています。そのまま閉店・廃業される店も出て来ると思われます。

そこで、納品されたお米の代金、どうなっていますか?ツケで月末払いですか?
請求書を送っても、もう店にはだれもいません。
直接、回収に行っても不在です。
それに、店は閉まっていますので、店に電話をかけてもつながりません。

だから、オーナーや店主の電話番号を教えてもらっておいて下さい。

さらに、1か月後、店を再開されるかどうかはわかりません。そのため、売上を大きく落とす可能性があります。

また、1回の注文数も抑えて注文されるでしょう。

お米を売るだけでなく、こういう時は回収に気を付けて下さい。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 07:32| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする