経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2017年10月19日

【コンプライアンス違反の現実】社長や会社が指示したことを後回しにし、自分がやりたいことを先にやる

こういう人、社内にいませんか?
社長や会社が指示したことをやらない。
先に自分のしたいことをする。
それも会社に直接プラスにならないようなものです。

周りから見ると、あの人は何をしているのだろうとか、誰も止めなくても良いのかというふうに見えます。

まずは、「はい」の返事をし、社長や会社が指示したことをすぐにやる。
これが、普通の社会人・組織人のあり方です。

指示したことをやらない人を野放しにしない。
これも社内活性化のためには、重要なことです。

そういう人を見つけたら、上長が必ず指導教育を行って下さい。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

【コプライアンス違反の現状】社長が了解していないものを勝手にすすめている

大企業では、稟議書や各書類があり、それにハンコが押されていないと、絶対に進めてはいけないルールになっています。

ところが、中小企業では、稟議書やルールがなく、あいまいになっていて、ルーズです。
だから、時には勝手にすすめる人が出てきます。

まず、社長が了解していないものを勝手にすすめない。
これは、社内に通達して下さい。

それと、自分のアイデアを社長や会社が了承していないのに、前にすすめないこと。
そういう勝手なことは、仕事や業務とは認められません。

良いと思ってやっているのかもしれませんが、会社としてのルールを必ず守らせて下さい。

これが守れなくなると、便宜を図るようになり、会社はおかしくなります。

会社は厳しくしないと、良からぬことが起こります。
注意して下さい。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

【お米屋さんの経営課題】店頭精米専門店をおすすめしない理由

店頭精米+通常の5s・10sのお米の陳列が理想の形。

みなさん、店舗をリニューアルされ、店頭精米専門店に切り替えようとされます。
ところが、店頭精米専門にすると、どうなるのか現状をご存知ないです。

接客する際にも、搗き立てを何度も購入していただいた方が、おいしいごはんを食べることができますので、いつでも気軽に立ち寄って下さいとおっしゃいます。

しかし、現実には、今まで5s・10sを買っていただいていた方が。2s・3sになります。特に都会では、もう2s・3sが主流です。その上、徐々に足が遠のいて行きます。何ども店に来店するのが、面倒になるからです。

搗き立てにこだわり過ぎ。
かえって、購入容量が下がり、客単価が下がります。

5s・10sをメインに売っていた時の方が、売上が高かったというようなことが起こります。また、有機や無農薬などの自然農法米を全国から揃えるとロスが発生します。そういう高単価の商品は、飲食店・業務店では使ってもらえないからです。

昔のやり方のほうが良かった?
そういうことも起こります。

安易に店頭精米専門に変えると、売上が下がる可能性があります。
しっかりと戦略を立てて、切り替えられることをおすすめします。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 06:20| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【お米屋さんの経営課題】お米屋さんは何が好きかで決まる

焼肉を食べないお米屋さんの店主。そのため、焼肉店でごはんが出るのをご存知ないです。だから、お付き合い先に焼肉店がありません。自分が好きな和食店しか得意先がないという状況です。

また、和食中心の生活をされているため、和食以外での外食もされたことがないようで、世の中の食事事情がわかっておられません。

例えば、喫茶店でもランチをされているため、お米はよく出ます。食堂やレストランでなくてもお米を使用するところはたくさんあります。

結局、このお米屋さんは、業務店の入札専門のようになっておられます。

幅広く食のことを知っていないと、営業にも行けません。

お米屋さんは何が好きかで決まるといのは、本当のような気がします。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 05:21| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【現場で起こっているコンプライアンス違反】優秀なのに、相性が合わないから辞めさせる。自分より優秀な人を辞めさせる。

優秀なパートさんが入ってきたと思ったら、すぐに辞めている。店長に聞いても本人の都合としか返ってきません。

ところが、他のスタッフに聞くと事情はなんとなくわかってきます。

自分と相性が合わない人は辞めさせる。
あるいは、自分より優秀な人は辞めさせる。

自分の好きなように店を回したい。
自分が使いやすい人だけを残す。

これでは、定着率は上がりません。人が集まらないのは、募集の問題ではなく、店長の問題です。

人間的に大きくなってもらうように指導教育が大事です。
そのための研修を行う必要があります。本人が気づいてくれないと、また同じことが起こります。

辞める人がいない店づくり。これも大きな課題です。
くれぐれも店長任せにしないように気を付けて下さい。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++