経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2021年04月21日

【弁当で売上を上げる方法について】弁当の売上アップ 弁当のリニューアルが始まった!

来年1月から、弁当をリニューアルを考えておられる店が多いです。

今まで、コロナの影響で販売を開始した弁当ですが、ここで一度立ち止まって見直す必要があります。

リニューアルと言っても、価格を上げることではないです。中身の充実をどう図るかです。

おいしい弁当がどんどん出てきています。乗り遅れないように、今から準備をして下さい。

年始から勝ちましょう!


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 09:00| 弁当コンサルティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【コロナ禍の居酒屋経営について】居酒屋が新たなステージへ

やはり、粘って経営していたが、夜・ディナーの売上が芳しくなく、店を閉めるところが増えています。

ただし、ランチ営業は今までどおりやるそうです。ランチをやりながら、売れる売り方を考える。

居酒屋と言えば、夜営業で稼ぐ業態ですが、そこが一番影響を受けています。

お酒を提供せずに、売上を上げる。それが、緊急の課題になっています。

でも、売り方はいろいろあります。それに、腕の良い調理人がおられるはずなので、どう売って行くかだけです。

知恵を出して、新たな売り方を開発して欲しいです。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 08:51| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【移動販売・キッチンカーでの販売について】コンビニエンスストアの敷地内で移動販売・キッチンカー販売を行う

販売許可が必要になりますが、面白い売り方です。人が集まる場所や施設内で、販売が行われています。そのため、立地探しが大事になっています。

しかし、キッチンカーでは、毎日同じ場所というのはあまりないです。常に、動き回る必要があります。

でも、コンビニエンスストア内であれば、毎日売れるかもしれません。

ただし、コンビニエンスストアの弁当や総菜の売上が下がります。そのことを踏まえて、コンビニエンスストアのオーナーがどう判断するかです。

でも、これは新しいビジネスの創出です。

可能性は大です。もうすでに、行っておられる店もあります。

さて、どうされますか?


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 08:46| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【弁当で売上を上げる方法について】テイクアウトや弁当が人気なのにやっていない店がある理由 テイクアウト用の弁当では面白くない

店内でおいしい料理を提供している店、今までは順調でしたが、コロナの影響で売上は激減。普通は、テイクアウトや弁当を始めて、少しでも売上を稼ごうとしますが、されません。

理由は、テイクアウト用の弁当では面白くないからです。

テイクアウトにするたには、料理をテイクアウト用に変えないといけません。そうすると、おいしい料理の魅力が欠けます。それが、どうしても嫌だという方がおられます。

発想を切り替えて、テイクアウトに合う商品を作って、どんどん伸ばして行けば良いですが、どうしても決断できていません。

でも、もうコロナ前には売上は戻りません。新しいことにチャレンジしないと、出口は見えてきません。

本当は、テイクアウトで苦境を脱出するのが良いですが、こだわりが邪魔しているようです。

ちょっと心配な現象が起きています。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



posted by ノムリエ at 08:00| 弁当コンサルティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【弁当で売上を上げる方法について】飲食店の2店舗目の出店 店は持たず、弁当で第二ブランドで勝負する

今までは、1店舗目が上手く行くと、同じタイプの店をどんどん展開していくというのが一つの方法でした。ありは、いろんな業態を出す方もおられました。

ところが、コロナで状況は一変。店を出すことが非効率になっています。

そのため、力のある方は、店を持たないという戦略を組み立てておられます。もう、店に対する憧れは薄くなっています。

それに、店を持たなくても商売ができることも証明されています。

さらに、今の店とは全く異なる料理を第二ブランドとして宅配することも可能です。

事業は店の数ではないです。新しい発想で、新しい商売が生まれています。それを追いかけた方が良いです。

なるべく、店を持たない。それが、今の時流です。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 07:40| 弁当コンサルティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする