経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2020年11月14日

【お米屋さん向け情報交換とアドバイスについて】情報交換だけの電話もOKです

ちょっとコンサルタントには電話しづらい。敷居が高いと思っておられる方がいるようです。

弊社は、全くそんなことはないです。

情報交換だけの電話でもOKです。

ちょっと聞いてみたいというようなことがあれば、すぐに電話ください。

料金はかかりませんので、安心して下さい。

こういう時こそ、情報交換が大事です。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 07:15| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【お米屋さんの販売戦略について】店にある超高級米がギフトで売れるかどうか?

年末になると、お客様がお歳暮用に米を買われます。その米は、自分が食べるためではなく、ギフトとして一番高い米を買われます。

だから、注文時も「一番高い米を送って下さい」とおっしゃいます。

そのため、一番高い米は売れます。1s800円を超えていても店を信用して購入されます。

このような購入をされるお客様がどれだけいるかが、お米屋さんの一つのバロメーターです。

コロナの影響で、家で食事をする機会が増えてます。高い米の人気が高まっています。

ピカピカの高級米、上手に販売されて下さい。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ラベル:超高級米
posted by ノムリエ at 05:05| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【お米屋さんの経営課題について】ネットやSNSができるかどうか?

今好調なお米屋さんは、SNSをフルに活用されています。例えば、注文はLineで行っておられます。もう、電話注文ではないです。

若い方にとって、電話が一番煩わしいことです。親とも直接電話せず、Lineでやり取りされています。

また、あらかじめLine注文が入ると、配送ルートを組みやすいです。そのため、Line注文には特典を付けておられます。それで、Line注文を増やされています。

あるいは、高級米をSNSで宣伝・PRされています。このような高い米は、店頭で売るのではなく、ネットで売る商品だからです。

このように、これからはSNSで米を売ることを考えて下さい。世代交代されたお米屋さんは特に、若店主の方がSNSの勉強をして下さい。

米の知識以上に、SNSの知識が大事になってきています。

SNSを使うといろんなことができます。それを実感している方が、伸びています。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 04:59| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【お米屋さんの営業戦略について】もし、営業を周りをするなら・・・弁当を販売している飲食店にローラーをかける

飲食店は、どこもコロナの影響で大苦戦されています。大手チェーン店でも大幅に売上を落とし、大量閉店するところが出てきています。

だから、お米屋さんも納品先の飲食店が苦戦しているため、売上がダウンしています。しかし、何か攻めないと売上は回復しません。

唯一、飲食店でも売上が上がっている店があります。それは、店内飲食から弁当やテイクアウトに切り替えた店です。なんと、昨年の売上を超えた店があります。

もし、営業を周りをするなら・・・この弁当を始められた飲食店を狙って下さい。

どの店も普通に今まで使用していた米を使っていたり、弁当なんでかなり安い米を使っています。そのため、あまりごはんがおいしくないです。

弁当に合うおいしい米を提案されて下さい。ローラーをかけるなら、弁当をやっている店です。

まだ、弁当は試行錯誤の状態です。声だけでもかけておいて、困ったらサポートできるようにしておくことが大切です。

弁当用のおいしい米のノウハウを持っているところが、伸ばされるような気がします。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 04:18| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月13日

【お米屋さんの商品戦略について】ワンランク・ツーランク上の「つや姫」を販売する

食品スーパーでは、あの薄グリーンのパッケージの「つや姫」がよく売れています。

食品スーパーの米としては、高めです。だいたい、どこも5s1,980円です。売れ筋よりも500円近く高いです。

もう、「つや姫」は完全に認知された感じです。

そうすると、お米屋さんでも「つや姫」が売れる可能性があります。

戦略としては、ワンランク・ツーランク上の「つや姫」を販売すること。

食品スーパーの米では満足されていない方が対象です。

そういう方は、よりおいしい「つや姫」を探されています。

後は、このおいしい「つや姫」の情報をSNSでつぶやき続けて下さい。

これをすることで、問い合わせが来ます。

「つや姫」チャンスが来ています。

上手に販売されて下さい。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 13:35| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【お米の売れ筋について】5s1,980円の「つや姫」が売れている

ある超繁盛食品スーパーへ行くと、5s1,980円の「つや姫」が売れています。チラシに掲載されているのでないのに、かなり売れています。

つや姫は、他のお米に比べて高いです。安くもなりませんが、かなり人気です。

つや姫の新米が出るのを楽しみにされていた方が多かったような気がします。

何もしなくても売れている。本物の売れ筋商品です。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ラベル:つや姫
posted by ノムリエ at 12:27| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月11日

【お米屋さんのコロナ禍の商品戦略について】安い米を売る場合は、大義名分が必要。なぜ、安いのか?それをはっきりしないと、信用が落ちます。

コロナで飲食店が不調のため、その影響がお米屋さんにまで及んでします。

業務用・飲食店用の米が余っています。だから、それを処分したいと思っておられます。

ただし、安い米を売る場合は、大義名分が必要です。
なぜ、安いのか?それをはっきりしないと、信用が落ちます。

例えば、精米年月日の古いものは販売しない。こういう米がホームセンターなどでよく見るようになっています。

だから、コロナで飲食店用の米が余っているための特別放出だとうたって下さい。

一般家庭用と違い、飲食店用は量が多いです。

一度、倉庫を軽くした方が良いです。

在庫処分は上手に行って下さい。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 09:31| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月08日

【お米屋さんの経営課題について】安い米を集めるから、高い米を集めるへ

今までは業務用・飲食店用に安くておいしい米をいかに集めるかでしたが、コロナの影響で状況は一変しています。業務用・飲食店用の米があまり、どのお米屋さんも苦労されています。

ところが、逆にコロナの影響で伸びている米もあります。それは高級米です。家で食事をしたり、会社に弁当を持って行くことが多くなり、家庭用のごはんでちょっと贅沢するのが流行っています。

そのため、百貨店なども1s1,000円超えの米がズラリと並んでいます。

今は、高い米を集めて、ネットで売るのが良いです。高くても米が売れる時代になりました。こだわりの米を集めて下さい。

高い米を集めているお米屋さんほど売れている?変な現象が起こっています。

時代に合った売れる米を探す。それが大事です。

これからも高級米に注目です。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


posted by ノムリエ at 05:20| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月03日

【お米屋さんのギフト戦略について】超高級米のギフトを売ろう!

ギフトの傾向が少し変わってきています。一番高い米をギフトで利用する方が増えています。

特に、百貨店は1s1,000円超えている米が売れています。もう、高い米に抵抗感がなくなっています。

それに、コロナの影響で、家でおいしいごはんを食べるのが、最高の贅沢になっています。

そのため、みんなおいしい米を探されています。

また、こういう米は、ギフト向きです。

ギフト用に交遊米を販売して下さい。

高いほど売れる。変な現象が起こっています。

このチャンス、逃さないで下さい。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 04:20| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月01日

【お米屋さんの経営戦略について】新潟こしひかり以外の主力商品を作る

今までは、おいしいお米と言えば、新潟こしひかり・魚沼こしひかりというイメージがありましたが、かなり食味の良い米がでてきています。

それに、お客様は、おいしい米、口に合うお米を探されてます。

そうすると、新潟こしひかり以外で主力の商品が最低3つくらいは欲しいです。それをどうやって探し、販売するかが大きな課題です。

米選びは、店主の方のこだわりもあると思います。でも、お客様はそのこだわりにファンになっておられます。

さて、どの米を選ぶか?
その米があることをSNSで拡散すると、問い合わせが来ます。

時代が大きく変わってきています。是非、次の主力商品を準備して下さい。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 11:10| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月31日

【お米の価格の逆転現象について】新潟産こしひかりよりも北海道産ゆめぴりかの方が高い

いつものように繁盛食品スーパーの米売場をチェックしていると、なんと逆転現象が起こっています。新潟のこしひかりもゆめぴりかの方が高いです。

それと、価格が崩れていないのが、ゆめぴりかとつや姫です。

この2つは、お客様が認知されたみたいです。パッケージのデザインや色も覚えておられます。

また、こういようお米がおいしいとわかった方は、米専門店でさらにグレードの高い米を買われます。

昔のイメージからは変わり、新しい品種でおいしい米、まだまだ出て来そうです。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 14:02| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【お米屋さんのコロナ対策について】コロナ支援米の販売

業務店・飲食店からの注文が激減。そのため、そういうところへ納品していた米が余っている。そこで、コロナ支援米として、安く販売されている店が増えてきています。

まだ、マスコミではこのような米を取り上げていませんが、やって欲しいです。

どうしても、華やかなものが取り上げられます。ブランド米の取材などが多いですが、こういう米も大事です。

また、単に安くするだけでは、お客様は不信に思われます。だから、大義名分が必要です。

このようなコロナ支援米は、売りやすいです。

後は、告知や宣伝です。ホームページに記載するだけでは弱いです。

SNSなどを使って、このような米を販売していることを伝えることが大事です。

しばらくは、コロナ支援米、使えそうです。

是非、上手に販売して下さい。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ラベル:コロナ支援米
posted by ノムリエ at 05:28| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月30日

【お米屋さんの経営課題について】究極の寿司米から誰が食べてもおいしいと言う弁当のごはんの提案へ

なぜ、弁当のお米か?
それは、米の使用量がぜんぜん違うからです。

こだわった寿司米を作っても、高級店の数は少なく、米の使用量も少ないです。

一方、コロナの影響で弁当を始められた飲食店が増え、米の使用量が極端に増えています。

また、弁当に合う米選びに苦戦されています。店内営業で使用されていた米をそのまま弁当に使用されているため、弁当に合うごはんになっていません。

だから、誰が食べてもおいしいと言う弁当のごはんの提案をすることが大事です。

弁当のごはんに強いお米屋さん。それがブランディングできれば、最高のPRになります。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ラベル:弁当のごはん
posted by ノムリエ at 11:38| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月23日

【お米屋さんの販売戦略について】人気の高級米は予約ですぐに売れる

高級米の新米が出るのを待っておられるお客様がどれだけいるか?それが一つのバロメーターです。

売れているお米屋さんほど、こういうお客様をたくさん持っておられ、逆に宣伝されません。宣伝すると常連のお客様の分がなくなるからです。

おいしい高級米を持っているかどうか、それが鍵です。

もし、そういう米を持っていれば、SNSなどに情報を流せば、かなり売れます。

コロナの影響で、自宅でおいしいごはんを食べるのが、最高の贅沢になっています。だから、米は高くても売れます。

あるいは、ネット上に高級米の専門店を作るのも面白い方法です。

今一番可能性のあるのは、この高級米です。是非、上手に売って下さい。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ラベル:高級米
posted by ノムリエ at 05:01| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月21日

【お米屋さんの経営課題について】「新規営業周りは得意です」と自信があるようですが、今はピンポン営業の時代ではないです。ネット営業の時代です。

「新規営業周りは得意です」という方がおられます。どんなに断られても平気です。心が折れたことはないですとおっしゃいます。

ところが、今はコロナの影響もあり、訪問することすら敬遠されています。

私のようなコンサルタントも電話とメールでコンサルティングを行っているくらいです。

それよりも、ネット営業を考えて下さい。お米屋さんのネット営業とは、SNSを使って米やごはん、炊飯の情報を流すことです。

これを丁寧に日々行って下さい。

例えば、飲食店や弁当店から、上手くごはんが炊けないから一度見て欲しいというような問い合わせが来ます。

あるいは、メーカーなどから記事を書いて欲しいという依頼が来ます。

これらすべて、ネット営業を行っているからです。

外を回るのではなく、パソコンで情報を流して下さい。

ひょんなところから、どんな問い合わせが来るかもしれません。

ネット営業の方が、可能性大です。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


posted by ノムリエ at 10:06| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【お米屋さんのブレンド米づくりについて】どんな料理にも合う万能なお米

料理に合わせて、ブレンド米を作る。これが、飲食店を攻める際には世戦略です。

一方、一般消費者向けのブレンド米はどうでしょうか?
自慢の米に仕上げようと、各お米屋さんが切磋琢磨されていますが、どこに特徴を出すか?

一般家庭では、毎日いろんなおかずが食卓に並びます。そのおかずに合うごはんが大切です。

だから、どんな料理にも合う万能なお米が有利です。自信を持って、それが言えるかどうかです。

また、このタイプの米は一度食べると癖になります。ついついごはんが進みます。

お客様から高評価をいただくブレンド米づくり、そこが大きな課題です。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 04:57| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月19日

【お米屋さんからの相談より】テレビで取り上げられたり、CMが入っている米以外に売れそうな米はありますか?

テレビで取り上げられたら売れます。また、有名芸能人が食べている。栽培に参加しているとなるともっと売れます。これもある有名な親子が取り上げられていましたので、これからかなり売れるでしょう。

さらに、みなさんよくご存じのマツコさんがおいしいと言ったら売れます。それに、お米のCMをされています。これは、かなり効果があります。ただし、莫大なお金がかかります。

でも、これらは、一米屋では難しいです。しかし、隠れたおいしお米はまだまだたくさんあります。例えば、大阪では数点しか扱っていないおいしいお米。実際、私も令和1年産のものをいただきましたが、抜群でした。価格は、1s800円を超えていますが、これから売れそうな気がします。

こういう米を独自に探すこと。お米屋さんの最大の仕事は、おいしいお米探しです。次に、そういう米が見つかれば、自分でSNSに投稿し宣伝して下さい。

これからは、高級米をネットで売るのが一つの戦略です。

ネットでヒットしたり、口コミで広がれば、爆発的に売れます。

是非、こちらの戦略も考えてみて下さい。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ラベル:売れそうな米
posted by ノムリエ at 05:04| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月18日

【売れるブレンド米づくりについて】私の作ったブレンド米、食べて評価いただけませんか?

たまに、私の作ったブレンド米、食べて評価いただけませんか?とお米を送ってこられる方がいます。

本当に真摯な姿勢で頭が下がります。

自分で、これで良いと思っていても、お客様や市場がどう評価するかわかりません。だから、第三者の評価が大事です。それも米のプロの評価が重要です。

こういうことをされている方の米は売れます。売上も上がります。

決して自己満足で終わらない。お客様の口に合わせて作るという気落ちが伝わってきます。

もし、ブレンド米の評価を希望される方は、送ってきてください。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 12:51| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【お米の価格について】米価が下落しても、末端の消費価格は下がっていない

米価が下落しているという報道がありますが、末端の消費価格は下がっていません。新米に切り替わったからと言って、下がることはないです。

それに、令和1年産の在庫をどうやってさばくか、頭の痛いところです。

でも、今でも食品スーパーの米は絶好調です。朝一番に行くと、米売場の米が減っています。

しかし、このような店でも、極度のディスカウントは行っていません。売れるので、無茶な値下げは必要ないです。

また、日本全国のお米が陳列されるようになっています。今まで知らなかった銘柄も大阪に来ています。

日本全国から営業をかけられ、売場の取り合いになっている感じです。

価格が下がる動きはまだないです。このままの価格が維持されるような気がします。

米価下落という報道があると、安くなるのではという期待感がありますが、諸事情からそれはできないような気がします。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ラベル:米価
posted by ノムリエ at 04:56| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【高級ブランド米の販売方法について】何oの網目で振るっているか?米は大粒が売れる!

何mmの網目で振るっているか重要です。テレビでもある高級ブランド米は、1.95oだそうです。通常は、1.85oですから、この違い大きいです。

また、ネットででも普通にくず米が販売されています。こちらにも何oの網目で振るったか書かれています。

もうブランド名だけで売れる時代ではないです。徐々にお客様の目が厳しくなり、こういった細かな情報がないと売れなくなっています。

それに、網目は感覚ではなく数字なので、わかりやすいです。

また、売れるお米の特徴が、大粒になってきています。これも評価しやすいです。見た目の違いなので、誰でもわかります。

通常のお米も、味わいだけでなく、この粒の大きさをうたって売るのも良いかもしれません。

網目のことまで一般消費者が知るようになると、ちょっと脅威です。

お米の売り方の戦略、見直す必要があるかもしれません。

米産地農家さんも気を付けて販売されて下さい。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 04:47| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする