経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2017年12月08日

【だっこ米・体重米のお米ギフトの売り方】1カ月の販売目標数は何個ですか?

最初から月間100個以上売ろうと考えているなら、楽天やヤフーに登録して販売する必要があります。あるいは、アマゾンでの販売も検討の余地有りです。それくらい、ポータルサイトが強いということです。

それと、今からだと後発参入になりますので、かなり作り込んだデザインの良いホームページが大事になってきます。もう素人が手作りした感があるものでは通用しません。まず、このホームページ制作に力を入れることをおすすめします。売れないからと言って後から投資するよりも最初から投資をして、どこにも負けない良いものを作ることが売れる条件です。

しかし、これだけはまだまだ。ネットでは、広告を打たないと売れないという神話があります。かなりの量を売っているショップは、儲けた利益を広告にかけられ、さらに売上を伸ばしておられます。

でも、広告費を抑えたいという方は、弊社がサポートいたします。ブログ型ホームページを作り、内容の濃い記事を投稿して、上位検索を狙います。

さらに、このブログを数多く持ち、ネット上を独占して行きます。

まだまだ、お米ギフトは伸びると思います。ただし、販売戦略を構築し、ネットでいかに勝つかを考えないといけません。

みなさん、このお米ギフト、本格的に狙い出しています。
興味がおありの方は、早めに仕掛けて下さい。

また、お米ギフトに関する質問・相談は、お気軽に問い合わせ下さい。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 11:33| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【お米ギフトのネットショップ名について】セカンドブランドで売る

ラーメン店や菓子店では、1店舗目が繁盛すると、2店舗目以降ブランドを変えて出店されます。同じ店を何店舗も持つのは面白くない。だから、セカンドブランドを立ち上げる。

同じように、お米屋さんもお米ギフトを売る時は、全く違う店名のセカンドブランドで売るという方法もあります。

今の屋号・店名がお米ギフトに合わない場合など、検討すべきです。

それに、お米ギフトは、店頭で販売している白米の延長では売れません。お米ギフト専門店としてネットショップを開業する必要があります。

ネットでは、全く新しい視点で店名を考える。
それが、最も大事な要素です。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ラベル:お米ギフト
posted by ノムリエ at 11:04| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【お米屋さんの経営課題】業務を攻めるヒント 〜弁当・おにぎりは、ひとめぼれ・はえぬきが多いが、それを超える米の提案〜

弁当・おにぎりは、昔からひとめぼれ・はえぬきが多いです。特に、大手・中堅ほど、この傾向が強いです。

個人でなさっているところでは、こしひかりを使うところもありますが、規模の多きところでは、いまだに変わっていません。

ところが、近年、新品種の米がたくさん出て来ています。安くておいしくて、弁当・おにぎりに合う米を研究し、提案する。

あるいは、オリジナルブレンド米を業務店様と一緒に研究し、コンサルティング提案サポートを行う。

こういうことができるのが、米屋の未来像です。

ひとめぼれ・はえぬきを使われているところに、新たな提案をする。
これも今後業務店を攻めるための武器になります。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 09:09| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【お米屋さんの経営課題】おにぎりの販売はどうか?

お米屋さんで、おにぎりの販売を考えられている方は多いです。店舗をリニューアルしたり、新店舗での販売。あるいは、企画イベントでの販売。どれもお米屋さんならできそうです。

ただし、1日何個売ることを目標にされていますでしょうか東京のような大都市で人口の多い立地であれば、おにぎり専門店は成り立ちますが、普通の町中で1日100個売るのは非常に難しいです。

イベントも同じです。100個以上売るのは、きついです。

そんなに売上が上がらないのに、おにぎりを販売する目的は何でしょうか?

土日だけの販売にしたとしても、それほど効果はないです。

おにぎりの販売以外に時間を割いて、力を入れた方が良いかもしれません。

お米屋さんは、たっぷり米を持っているから、おにぎりの販売は簡単にできるだろうと思っておられますが、利益が出るまでは行きません。

それに、イートインで握り立てのおにぎりを提供しても客単価は低く、それだったら弁当や定食を販売した方が売上が上がります。

おにぎりの販売、数字に落とし込んで計画を立てることが大事です。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 08:36| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【お米屋さんの経営課題】本音を言わない甘くて緩い勉強会

本音を言わない甘くて緩い勉強会。こういう勉強会に参加して、意味があるのかなぁ?と感じておられる方も多いと思います。昔からの付き合いなので、参加している。でも参考になるようなものは何もない。

できれば、勉強会の中身や主旨を変えられてはと思います。また、米業界に詳しい外部講師などをお呼びして、話を聞くというのも一つの方法です。

それと、地域によってかなり温度差があるように思います。例えば、大阪は熱気ムンムン。皆が本音で真剣に議論します。

時には、大手米卸の方も参加されています。だから、余計に大阪の米屋さんは伸びます。

この壁を超えない限り、変革は難しいのではないでしょうか?

もう一度、勉強会のあり方を見直す。
あるいは、活気のある勉強会を見つけて、それに参加する。

ただ参加だけしている勉強会、ちょっと心配です。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 06:36| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【お米屋さんの経営課題】何をすれば良いかを言わずにバトンタッチ

社長の体が限界になり、息子さんにバトンタッチ。それも、徐々に売上が下がっている中でのバトンタッチです。おそらく、ピーク時の何分の1かになっていると思います。

伸びている時にバトンタッチするのは良いですが、売上が下がっている時にバトンタッチするのはきついです。

それも、何をすれば今後良いか指針を伝えることができていれば良いですが、全くそのアドバイスもありません。

引き継いだ息子さんは、悩むでしょう。どうすれば良いのか全くわからない。精米の仕方だけはわかっても、それ以上のことはわからない。これが、現実に起こっていることです。

伸びている若手経営者の方は、全国のお米屋さんを視察に回っておられます。いきなり電話をかけてアポ取り。次の事業の柱になりそうなものを探されています。

こういう動きをして、少しでも自店にプラスになるものを吸収する。それが大事です。未来のヒントは、自分で探して下さい。

バトンタッチすると、親を頼れません。孤独な部分もあります。それでも、店を潰さないためには、何か新しいことをしないと維持できません。

これからどうするのか?相談できる人を作って下さい。そうすると、少しは肩の荷が下り、楽になります。

相談者を見つける。
それが、一番の課題かもしれません。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 04:58| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月07日

【お米屋さんの経営課題】ホームページのトップページはお米に関する各種資格のマークよりもブレンド技術があることを証明する

一般消費者向けではなく、業務店・飲食店向けにホームページを作るのであれば、お米に関する各種資格のマークよりもブレンド技術があることを証明することの方が大事です。

例えば、業務店様・飲食店様は、単なる単品のお米を探しているのではなく、オリジナルブレンドのお米を作ってくれるかどうか、その技術があるかどうかで判断されます。

特に、中堅から大手は、このブレンド技術のノウハウを欲しがっておられます。

「超ブレンド技術有り」「オリジナルブレンド米を一緒に研究し、ご提供させていただきます」というくらいの表示があれば理想です。

ますます、ブレンド技術が大切になっています。折角、お持ちになっておられるブレンド技術、PRしましょう。

どのお米屋さんにも負けないもの。
それがブレンド技術のノウハウです。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 11:36| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【お米屋さんの経営課題】息子さんに産地視察へ行く機会を作ってあげる

親が産地視察をしたことがないお米屋さんでは、あまり産地視察に興味を持っておられません。しかし、今後、産地視察は大事です。実際に玄米を購入しなくても、勉強になることがたくさんあります。

大阪では、大手米卸さんが、そのような企画を組んで、参加を募っておられます。

いきなり、産地へ行くというのは難しいです。何らかの伝手がないと、いけません。

だから、息子さんの勉強のためにも社長が動き、そういう機会を作ってあげて下さい。

また、米産地のお米屋さんの場合、県内の産地視察しかされていませんが、県外の情報も入手すること。

やはり、動かないと何も入ってきません。

米卸から玄米を購入して、精米して商品を販売するだけでは、厳しいです。

是非、産地回りして下さい。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 11:26| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【お米屋さんの経営課題】1月・2月は何をされますか?予定や計画はありますか?

12月は、たいへん忙しいと思います。ところが、年末を迎え、年を明けると暇になります。暇になることもご存知のはず。

1月・2月は、産地へ行っても何も得るものはないでしょう。そうすると、自分で何か考えて、行動しないといけません。

今から、1月・2月の予定・計画を立てられませんか?

それも今までやったことがないこと。同じことを繰り返していても何も変わりません。売上も上がりません。

暇な時に何をするか?それで決まります。

いつものメンバーで顔を合わすのも厳禁!
新しい人脈を作って下さい。

1月・2月の動きで、1年は決まります。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 10:24| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【若手の米穀店経営者の方へ】食に関する何かの研究をする

米の研究だけでは、弱いです。食に携わっている以上、食に詳しくなること。

この壁を超えないと、米屋さん同士だけの付き合いになり、広がりができてきません。米に詳しいのは当たり前、食のことが語れるプロになること。

勉強すれば勉強するほど、新しい世界が見えてきます。また、新しい友達もできます。

今は、ネットでも勉強できる時代です。ネットサーフィンをしながら情報を集めて下さい。

おそらく、食の勉強をしなさいと指導を受けたことがないと思います。ところが、食を勉強しないと力が付きません。信用されません。評価されません。

それくらい大事なことです。是非、勉強して下さい。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ラベル:
posted by ノムリエ at 05:13| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【若手の米穀店経営者の方へ】SNSで米業界以外の方と友達になる

社長やお父さんは無理でも、息子さんならSNSができると思います。ところが、みなさん同じお米屋さんとつながってそこで会話されています。

それではもったいないです。お米屋さん同士は、いろんな会合で情報交換されているはずです。だから、できれば、お米屋さん以外の方とつながって友達を作って下さい。

特に、女性で食に詳しい人、プロの方とつながると物凄く勉強になります。

SNSをどう活かすか、それも大きな課題です。ただやっているだけでは良くないです。目的を持ってやること。

そのためには、自分からためになる情報を流すこと。それができると、良い友達ができていきます。

米業界以外の方とどれだけ友達になれるか、それも考えながらやってみて下さい。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ラベル:米穀店経営者 SNS
posted by ノムリエ at 05:06| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月06日

【お米屋さんの経営課題】食べ歩きを行い、飲食店のオーナー・店主と友達になる

よく、食べ歩きが好きで、いろんな店に行っていますという方がおられますが、それでは全く意味がないです。

大事なのは、飲食店のオーナー・店主と友達になること。これを忘れてはいけません。

最初は、飲食店のオーナーと会話をするのは、難しいものです。それに、米屋だというのを明かすと、営業かと思われ、話してくれません。

昔、ある素晴らしい経営者の方が、18時になると店を従業員に任せ、毎日食べ歩き、飲み歩きされている方がおられました。おかげで、いろんな店と取引させてもらい、町では有名になり紹介がどんどん入っていました。

ちなみに、その方は、一滴もお酒を飲めません。凄いです。

それくらいの根性がないと、米屋は伸びないかもしれません。

何件の飲食店のオーナー・店主と友達になれるか?
それも目標にして下さい。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 14:38| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【お米屋さんの経営課題】ホームページリニューアルされる店が多い

今年、伸びているお米屋さんは、ホームページのリニューアルをされました。何店舗も同じようにリニューアルです。

逆に、ネットでは商品が売れず、撤退されるところも増えています。ランニングコストは、かかっているのに、売れない。それで、決断。

しかし、売れるように仕掛けや企画を行ったりしないと売れません。ホームページの立ち上げだけでは無理です。

また、そのような提案をしてくれる人が、周りにおられますか?
ネットは、プロのサポートがないと厳しいです。どんなに、ネットに自信があってもそういう方のアドバイスを受けて下さい。

家の建て替え、引っ越しと同じで、ホームページも数回リニューアルしないと、良いものはできません。

さらに、最近、ホームページの構成・作り方が大きく変化してきています。だから、時流に合ったホームページを作らないといけません。

店舗のリニューアルよりもホームページのリニューアル、是非、考えて下さい。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 10:17| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【お米屋さんの経営課題】産地視察は行っていますか?

産地視察をしない。玄米は米卸から仕入れるだけ。効率的で良いようにも見えますが、これでは、広がりがありません。それに、米はその年ごとに出来が違い、難しい商品です。

特に、ブレンド米を販売されている店では、米を吟味し、最適なブレンド米を作る必要があります。

実は、苦戦している、低迷しているお米屋さんほど、産地視察をされていません。一方、伸びているお米屋さんは、産地視察を繰り返し、産地や仲間の米屋さんから情報を収集されています。

二代目・三代目の後継者の方も精米技術を親から学ぶだけでなく、産地視察の仕方も学んで欲しいです。

産地視察が多過ぎるのも良くないですが、産地視察をしないと力が付きません。

産地視察は、大きな課題です。
是非、検討されてみて下さい。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 07:45| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月05日

【世代交代したお米屋さんの経営課題】親の代の取引先、人脈を受け継ぐだけでなく、自分で新たに取引先を開拓したり、人脈を作る

親の代の取引先、人脈を受け継ぐだけでは、売上は下がって行きます。低迷の大きな原因は、ここにあります。

親の財産にプラスする。そうすると、売上は上がります。
後継者の方の努力次第です。

逆に、親の遺産を減らさない。なくさないこと。代が変わっても、お付き合いしていただける関係を築いて下さい。あるいは、親の代よりも高評価を得て下さい。

どうしても親や社長よりも後継者の方は、おとなしいタイプの方が多いです。

親ができなかったことを自分で勉強・研究して、新たな道を作ること。
これが、できた方が急激に売上を伸ばしておられます。

親をはるかに超える。
それが、大目標です。

どこでもお米を買えるようになっているからこそ、オリジナルの特徴が大事です。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 13:33| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【お米屋さん向け勉強会について】刺激を受けるような話をしてくれませんか?

たまに、講師依頼があります。
やはり、多いのは、刺激を受けるような話をしてくれませんか?という相談です。

閉塞感があり、同じ仕事の繰り返し。これでは、未来が見えてこない。
プロの米屋のコンサルタントの方から見て、米屋は今どうなっているのか、伸びている米屋は何をしているか、今後どういうことをしないといけないか、そういう話を期待されているようです。

ズバリ!すべてお話します。刺激を受けて下さい。

できれば、食事形式ではなく、普通の勉強会形式で、昼間を希望します。

もう食事をしたり、お酒を飲んだりしながら、ダラダラというのは良くないと考えるからです。

それと、素晴らしい女性の経営者の方も出て来ておられます。女性は、お子さんや家族のことでたいへん。夜、時間を作るのは難しいです。そういう方も気楽に参加できるような時間帯が良いと思います。

勉強会を希望される方は、おっしゃって下さい。
私が企画し、ご案内させていただきます。

よろしくお願いします。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 07:36| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【お米屋さんの経営課題】お米屋さんに必要なのは、資格ではなく、ブレンド技術

資格を取得すれば、信用力が上がり、売上も上がるのではという期待感がありましたが、結果はほとんど出ませんでした。

逆に、お米に関する資格を取得されていないのに、売上を急激に伸ばされるお米屋さんが出て来ています。

では、そういう店は何を持っているか?
それは、ブレンド技術です。これを持っていると評判になると、企業から問い合わせが来ます。

もう、飲食店や業務店などで、単品を使うところは少なくなっています。大手企業や中堅協では、オリジナルブレンドの研究を自社で行っておられます。

味を安定化させるためと、独自の味の米を開発するために必死です。

ブレンド技術を持っていると、コンサルティングもできます。依頼も来るでしょう。

外から見ると、資格を持っているかどうかよりも腕(ブレンド技術)を持っているかどうかで判断されます。

将来のことも考えると、このブレンド技術の有無で差が付きそうな気がします。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 07:27| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【お米屋さんの経営課題】綺麗な店の訪問からブレンド技術を持った店への訪問

昔は、綺麗な店、オシャレな店を訪問し、参考にされていたと思います。ところが、店売りが下がって来て、何か新しいテーマで攻める必要が出て来ています。

特に、町のお米屋さんは、小さな個人の飲食店様を開拓するようになりましたが、単純に普通の米を持って営業しても他店に勝てません。それだと、価格勝負になってしまいます。

逆に、伸ばしておられるお米屋さんは、自社ブレンド米、企業・店に合わせたオリジナル米を開発・提供されています。

それに、ブレンド米に力を入れている店かどうかは、すぐにわかります。1日3回の3種類以上のお米を炊飯し、研究されています。それも最近始めたのではなく、何十年も前からデータ取りをされています。

地道な研究が、今花を咲かせています。当時は、そんなに売れなかったと思います。ところが、今では信頼を勝ち取り、口コミでどんどん紹介があります。

ブレンド技術を持っていないと、食にまつわる企業からの問い合わせが来ません。
ブレンド技術を持っているかどうか、それがこれからの鍵です。

視察店舗も時代と共に変わっています。
その変化、気づいて下さい。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 07:19| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月04日

【お米屋さんの経営課題】なぜ、ブレンド技術が大切なのか?

一般消費者の方に対して、最高においしいお米をお届けするためだけにブレンド技術を磨くのではないです。

実は、大手飲食店、弁当チェーン店などが、独自にブレンド米を開発しています。そのため、ブレンド米が広がっており、みなさん良い意味での競争が始まっています。

そこで大事になってくるのが、お米屋さんのブレンド技術にブレンドノウハウ。いきなり、ブレンド米を作るのはたいへんです。それで、ブレンド技術を持っているお米屋さんに相談があります。

ブレンド米に強いと評判になると、こういう形で問い合わせが増えて行きます。

お米屋さんの差別化策は、このブレンド技術にあります。米袋やパッケージ・デザインなどは真似できてもブレンド技術は真似できません。

業務店・飲食店を増やして行きたいなら、このブレンド技術を磨くこと。

若い経営者の方もブレンド米に目覚め、売上を伸ばされています。

どんなお米を扱っているかという時代から、ブレンド技術を持っているかという時代になってきたような気がします。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 10:46| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【お米屋さんの経営課題】人と同じは嫌!

勉強会などに参加しない理由は、人と同じは嫌だから・・・
そういう方もおられます。

成功するまでは、物凄く苦労します。しかし、成功するとオンリーワンを手にすることができます。

お米屋さんの業界は、どこも同じようなことをされており、なかなか差別化が難しいです。それに同じエリアの人が集まって勉強会をしても戦略は同じになってしまいます。

一歩抜けだそうと思えば、自分で考えて行動する。
勇気のいることですが、それが最高の戦略になります。

人と同じことはしない。
心に決めて、頑張れますでしょうか?

大成功の裏には、こういう考えをお持ちでした。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 10:00| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする