経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2018年06月22日

【お米ギフトを売る方法】ネットをフル活用する

お米ギフトに勝負をかける。そういう若手のお米屋さんが出てきています。
米業界で表立って、目立ってはいませんが、着実に売上を伸ばされています。

1日5件の注文。例えば、1件の注文で平均3セット売れたとすると、1日15セットです。
1か月では450セット。これに、平均1セット当たり単価の3,000〜4,000円を掛けると、売上が出てきます。

1か月約150万円前後の売上。順調のようです。

さて、どうやって売っているかですが、ネットをフル活用されています。店頭で売っているのではないです。

お米ギフトが世の中に出てきた時は、ネットで売れるかどうか不安でしたが、成果を出されています。

お米ギフトは、このネット戦略が鍵です。

特に、SNSを使いこなすこと。

このブログ記事を見られて、ピンときた方は、すぐに始めて下さい。

毎日5件の注文があればうれしいです。そこを目標に頑張って下さい。



++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ラベル:お米ギフト
posted by ノムリエ at 11:14| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月18日

【介護福祉関係の事業の再生・立て直し】儲けてはいけない事業

赤字は良くないですが、大幅な黒字計画というのは違うようなきがします。事業の特性上、大きく儲けてはいけない。そういうふうに思います。

逆に、大きく黒字になっているということは、給料が低かったり、人員が少ないという証明かもしれません。

だから、利益はそこそこに抑える。

何でも儲ければ良いというものではないです。このことを理解しておかないとたいへんなことになります。

事業に対する理念が大事です。

儲けはこの理念の範囲内で行うこと。

同じ再生でも、注意しておかなくてはならないことがあるような気がします。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ラベル:介護福祉関係
posted by ノムリエ at 05:29| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【お米屋さんの経営課題】夏向けの喉越しが良いさっぱりしたお米

何か企画提案をしないと、夏場売上が下がります。米離れも起こっており、企画が必要です。

特に気になるのは、夏用のお米です。早場米を売るだけでなく、夏場にピッタリ合うお米の提案が欲しいです。

例えば、夏向けの喉越しが良いさっぱりしたお米です。暑いとどうしても、ごはんに手が伸びません。それを解消するようなお米です。

まだ、どこもこのような提案をしていません。

売れなくてもPOPなどで提案することが大事です。

夏は売れないからと言ってじっとしているとますます売れなくなります。

夏向けのお米が定着するくらい頑張ること。そうすると、マーケットが広がって行きます。

夏も売れる米屋を目指す。これも大切なような気がします。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 05:19| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月17日

【お米屋さんの経営課題】勉強している幅が狭い

正直、勉強している幅が狭いと思います。毎日、玄米・白米とにらめっこ。これでは、一般の消費者や業務店様と会話ができません。

特に心配なのは、料理をしない人です。料理をしないということは、食品スーパーへは行かれません。そうすると、時代の流れが読めません。

食に関して、幅広い知識を持っておかないと信用されません。ここが、まず第一関門。

次は、何か趣味を持ち、語ることができること。趣味のない人は、どうしても苦戦します。好きなことを好きなだけやられたら良いのですが、どうでしょうか?

また、全く異なる事業主の方とお付き合いをし、視野を広げること。異業種の方とのお付き合いも大事です。

お米屋さんは、どうしても同業の方とのお付き合いが多く、異業種の方とのお付き合いは少ないです。でも、事業を行っていく上では、いろんな方とお付き合いしている方が強いです。

自分で勉強する幅を広げること。これが、一番の課題のような気がします。



++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 05:31| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月14日

【お米ギフトを売れるようにする方法】お米ギフトがテレビで取り上げられる

何でも、売れるためには、テレビの力が大きいです。テレビで放映されると、その商品、その関連商品が売れ出します。

特に最近では、すぐにネット検索されます。店に足を運んでまで購入される方は少ないです。
テレビで見た商品のカテゴリーをグーグルなどで検索して、そこで購入です。

マーケットを大きくするためには、テレビに出ることが重要です。ばんばん出ていただくと、他のお米屋さんにも波及します。

どなたか、テレビに出て下さい。それも、いつも出ている方でない方を希望します。数多くのお米屋さんがテレビに出られると、米業界も活性化します。

お米ギフトが売れるかどうか、それはテレビに出るかどうかにかかっているような気がします。



++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ラベル:お米ギフト
posted by ノムリエ at 05:50| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月12日

【お米屋さんからの相談より】米屋が米とは関係ないことを始めるのはどうなんですか?

米や食に全く関係のないことをするのはどうでしょうか?という質問です。

米に自信のある方は、米一本で商売をされています。今も伸びていますし、これからも伸びて行くでしょう。

ところが、正直、米に自信がない。食や料理も、あまり詳しくないという方は、違う方向を考えても良いのかもしれません。

自分たちが得意なもの、やってみたいことを積極的にやってみることも大事です。

ただし、米と関係ないことをやっても売上にはつながりません。米は単価が高く、リピート性が高いため、他のどの商品・サービスよりも有利です。

それと、一度米から離れると、米を真剣に売ろうと努力しなくなります。

また、元の鞘に戻って・・・というのは難しいです。

だから、慎重に判断して下さい。

売れているお米屋さんは、米以外のことはされません。

これが、現実です。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ラベル:お米屋さん
posted by ノムリエ at 06:54| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【お米屋さんの経営課題】奥様は料理上手

奥様が料理好きだと、接客時に話も弾みます。ひょっとすると、これが一番の武器になるかもしれません。

毎日、おかずを作っている、鍋を振っている。そういう人でないと、食のことは難しいような気がします。

また、食事の準備というのは、主婦にとって一番重たい仕事です。その悩みを聞いたり、話したりできるというのは、リピーターづくりには大切です。

料理から逃げていると、商品が売れません。

お米屋さんは、やはり料理が話題の中心になります。

是非、料理研究家になって下さい。

それが、一つの繁盛への近道です。



++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 05:23| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月11日

【お米屋さんの経営課題】100円おにぎり

おにぎりが高いという投稿、たまに見ます。確かに、コンビニエンスストアや食品スーパーの価格よりも高めです。お米屋具材にこだわったおにぎりのため、今の価格になっいぇいるというのはわかりますが、戦略的に考えるとどうでしょうか?

おにぎりで利益を取るつもりですか?売れても数十個です。100個は売れません。100個売れたとしても2万円以下の売上です。

おにぎりを戦略商品として考えるならば、100円でおにぎりを販売し、集客を図るという方法もあります。

あるいは、100円おにぎりの日というのも面白いやり方です。

どこでも100円以下で販売されているため、余計に高く感じられているみたいです。

おにぎりが高く感じると、米まで高く感じられてしまいます。

おにぎりの価格設定、一考の余地有りです。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ラベル:おにぎり
posted by ノムリエ at 05:23| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月10日

【お米屋さんの経営課題】米屋なのにおにぎり屋で登録されている

食べログに、おにぎり屋さんとして登録されている。一見、良いようにも見えますが、これでは米が売れません。

おにぎりの評価が高くてそうなっているのかもしれませんが、大事な米の評価を上げること。おいしい米を販売している米屋、特色のある米を販売している米屋、こだわりの米を販売している米屋であるべきです。

うちは、おにぎり専門店ではない!と言っても、お客様はそういうふうに評価しているかもしれません。

意外なところで、思っているとおりになっていない場合があります。

おいしいお米、もっとPRしましょう。

おにぎりは、あくまでも関連商品です。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ラベル:おにぎり 米屋
posted by ノムリエ at 06:51| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【おにぎりの販売戦略】「高い」という口コミ投稿

グーグルで自店の店名を入れて検索してみて下さい。
右サイドに口コミ投稿されている場合があります。実は、ここが要注意です。悪い口コミが書かれていると、良くないです。

例えば、おにぎりでも「高い」と書かれている場合があります。この高いという言葉、かなり評価上、大切です。

高いと書かれたら、他のお客様は行こうと思いません。

コンビニエンスストアとは違うので・・・と言っても価値を考えると、高いと感じられたのでしょう。

おにぎり1個でも満足価格がある。
それを考えないと、お客様は増えません。
また、他の商品も売れないでしょう。

価格の付け方、見直した方が良いかもしれません。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 06:36| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【お米屋さんが苦戦する理由】SNSの投稿が少ない

SNSの投稿が、他の業界に比べて少ないです。店主が男性の方ということもあるかもしれませんが、本当に少ないです。

SNSをやらないと、新たなつながりはできません。自分がこだわっていることも伝わりません。

SNSを本格的にやり出した方が一歩抜け出しそうな気がします。

それと、ビジネスブログは書くと力が付きます。ネタが尽きると、他のサイトを調べますので勉強になります。

おいしいお米を販売している米屋ではなく、SNSをやっている米屋が勝つ!そんな時代が来ているような気がします。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ラベル:米屋
posted by ノムリエ at 05:27| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月03日

【お米屋さんの経営課題】米の勉強ではなく、ネットの勉強をする

米に関する各種資格を取ってブランディング。しかし、現実的には、なかなか上手く行っていないようです。大阪や関西のような一部の地域では認知度がありますが、地方都市では決め手になっていません。

ところが、最近、無名のお米屋さん。資格も取っておられないお米屋さんで、急に数字を伸ばされている方が出てきました。

何をされているのか?
米の勉強ではなく、ネットの勉強を徹底的にされています。目覚められたのでしょう。

米を深く勉強しても直接売上につながらないという悩みがあります。

しかし、ネットはやればやるほど成果が上がって行きます。それに面白くなり、はまってしまいます。

若い方の勉強会や会合への参加率、だんだん低くなっています。そういう場に出るよりも、自宅でパソコンをいじる。その方が売上につながるからです。

また、店内を何か変えるわけではないので、ネットをやっていることは外からは見えません。だから、チャンスです。密かに、売上を上げる。そんな感じです。

ネットを極めれば、次のビジネスも見えてきます。

ネットをどこまでやっているか、そこで売上が決まる時代です。
是非、ネットをやって下さい。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 06:55| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月31日

【お米屋さんの経営課題】一人でこっそりとネットをやる

お米屋さんのセミナーや研修会の参加者が徐々に少なくなっています。いつも同じような話で、斬新な話が聞けないからではないです。

実は、こっそりとネットを徹底的にやっておられる方が増えています。セミナーに参加するよりもネットをやる。その方が、集客や売上につながるからです。

あの人、顔を見なくなったなぁと思ったら、ネットに目覚められているかもしれません。

米業界は、ネットに対する関心が薄く、遅いです。だから、今からでも真剣にやった人が勝ちます。

作柄や玄米の仕入れが気になるとは思いますが、それ以上にネットをやること。ネットをやった人が勝ちます。

気が付いたら、追いつけないくらい走っているかもしれません。

是非、ネットに力を入れて下さい。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 10:30| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月15日

【お米屋さんの経営課題】新たな営業先探し 

世の中のことを知っていないと、新たな業態・施設がどんどんできています。業務店と言っても飲食店関係だけではないです。

特に、医療関係はいろんなタイプの施設ができています。外から見ると、どういうサービスを行っているのかわかりませんが、実際に利用された方ならわかると思います。

サ高住など利用料金は、かなり高めです。当然、食事も良くないと入居していただけません。ごはんもおいしいことが最低条件です。

こういうところへ積極的に営業へ行き、新たな開拓を行うべきです。すぐに成約に結びつかなくても、情報が入り、勉強になると思います。

研究と勉強。これを行うこと。
未来は、ここにかかっています。

新たな営業先探し、これが大きな課題です。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 06:44| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月07日

【お米屋さんの経営課題】ネットを第一指針にする

店売りを上げるのも、業務店を増やすのも、ネットからが理想です。いろんなお米屋さんにお聞きしてみると、問い合わせがあるのは、ネットを見たという方からのようです。

そうすると、ネットに力を入れないと伸びないということです。

それも、ネットを経営の第一指針にする。それくらいの力の入れ方が必要です。

米屋がネット?という方もおられるかもしれませんが、そういう時代になっています。

後は、自分でネットを勉強すること。何もしないで成果は上がらないです。

このことを理解された方は、成長されるでしょう。

是非、ネットをやって下さい。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 07:03| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月05日

【お米屋さんの経営課題】ネットを徹底的に研究する

おいしいお米を研究するのとは違う方向性です。お米は、基本的に米卸から仕入れることができる。また、同一県内であれば、仕入れが重なり、販売する米は似通ってきます。後は、価格だけになります。

そのため、ネットに目覚めようとしている人が出てきました。米屋がネット?
まだ、ほんの一部の人しか成功していませんが、まだまだ徹底的にやれば、可能性大です。

ただし、本当に徹底的にやって下さい。中途半端なやり方では、成果はでないでしょう。

ネットのプロになる。ネットの講師ができるくらいの腕前になるのが理想です。

そこまで、ネットを愛してやれるかどうか?

米屋が、ネット講師をやる時代。それが、来そうな気がします。



++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 12:22| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月04日

【お米屋さんの経営課題】JAが業務店を攻めている

大阪では、あまり聞かない話です。JAも強くなく、米農家の数も少なく、JAに米自体集まりません。

ところが、地方都市へ行くと、JAと米は切っても切れないもの。また、JAも売上を上げるために必死。

そのため、普通の米卸と同じように、JAが大規模施設や業務店に営業をかけています。

ライバルは、同業の米屋ではなく、JAです。それに、価格が非常に安いため、なかなか対応するのが難しいという現状があります。

この流れ、ますます強くなって行くと思います。

それも近くのJAではなく、有名な米産地のJAが都会へ攻めて来ています。

業務店が減った。取られた。
誰に取られましたか?

どこに取られたか?
その分析も必要だと思います。



++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 13:35| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【お米屋さんの経営課題】なぜ、お米ギフトをおすすめするのか?

商売で大事なのは、新商品・新サービスを出すこと。ところが、米業界では、新品種の米を出すくらいしかないです。そのため、いつも同じ商品が店内に並んでいます。

そんな中、十数年前に突如、お米ギフトが出てきました。お米ギフトだけで数十億円という会社もあります。これは、チャンスです。

また、米ギフトをお米屋さんがやらないと、他の業種の方に取られますよというのが私の意見です。理由は、私が書いているお米ギフトの記事、お米以外の食品関係の方が見られているからです。おそらく、やろうと研究されているのでしょう。

今年の6月末で、アメリカではトランス脂肪酸が一斉に禁止?
そうなると、パンやケーキはどうやって作る?
年内に代替商品ができるとのことですが、未知数です。
そのため、リスク回避の意味でもお米ギフトをやろうとされています。

パッケージやデザインはどうするのか?
カード決済はどうするのか?
ネット通販はどうやってやれば良いのか?

いろいろ頭の痛い悩みはありますが、それでもやってみること。
既成のものから始めても良いと思います。

お米ギフトで挽回!そんな戦略、行ってみませんでしょうか?



++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 05:01| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月03日

【お米屋さんの経営課題】「お米屋さんってまだあるのぉ?」

お米屋さんが、まだある、残っていると不思議がられることがあるようです。

特に、地方都市へ行くと、そう思われているみたいです。

もっとお米屋さんの存在感を示しましょう。

そのためには、ブログで情報を流す。食のことを伝えることが大事です。

それと、上位検索されること。それが条件です。

何をやっている店か、それを知らせて下さい。

米屋の存在、大切です。

意外なところで、課題があるようです。



++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 17:42| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月01日

【お米屋さんの経営課題】業務店様から逃げない

お伺い営業に行くと、いろいろ指摘されたり、クレームを言われるので、何も起こっていなければ、こちらから行かない。

そうすると、他の業者が入り込んでひっくり返されてしまいます。

逆に、業務店様と密な関係を築き、いろんな情報をもらうこと。

クレームをいただいても前向きに考え、それを上手く処理する。一つのクレームのおかげで、力が付きます。

絶対に逃げてはいけません。

逃げ癖が付くと、もう営業に行けなくなります。

それと、午前中の精米が終わったら、外へ出て下さい。

店内で過ごすという時間が長くなると、今度は外へも行かなくなります。

常に動いておくこと。それが、一番大事なことです。



++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 08:44| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする