経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2008年03月30日

ネットの先取り商法 これから儲かるお店&会社はここが違う! 平賀正彦著 ダイヤモンド社

内容の濃い、実践向きの本だと思います。
平賀先生の書かれていることは、含蓄があり、一つ一つうなづく場面が多かったです。

一番現実的な、ネット関連の本だと思います。

自分がどうなのかではなく、
お客様、クライアントがどうなったのかが詳しく書かれています。

著者の自己満足で終わっていない点が大好きです。

実は平賀先生のメルマガは、毎日読ませていただいています。
良いヒントになると思います。
こちらもおすすめです。



いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ


2008年03月01日

思考の補助線 茂木健一郎著 ちくま新書

頭が洗われる。洗濯される。

そんな1冊でした。

読売新聞の2月24日の朝刊の書評に載っていて、すぐ書店へ走り、読みました。
書いてることが少々、私には難解な部分がありました。表現方法もこの手の文章に慣れていないと、読み続けるのがつらいかも。。。

補助線という表現方法面白いです。

つなげる。つながっている。という意味合いでは、絶妙なかも???

人それぞれ感じ方は違うと思いますが、
たまには、考えながら読む本。
いいですね!



いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ





ラベル:思考

2008年02月28日

社会人になる前に読んでおきたい1冊「思考の整理学」

思考の整理学 
ちくま文庫
著:外山滋比古


駅前の書店で目に触れました。

昔、ハードカバーで読んだことがあったような???

その時思ったのは、社会人になる前に読んでおきたかったという感想です。

是非、これから社会へ飛び出そうとされている方、一読されることをおすすめいたします。後から後悔されないように・・・

ラベル:社会人

2008年01月25日

日本料理の社会史 和食と日本文化 原田信男著・小学館

「和食とは何か?」

食に関わるお仕事をされている方から

日本料理の歴史を勉強したいのですが、何か良い本や教材ありませんか?
とご質問があります。

この本は、日本の料理の歴史を文化として学ぶことができる思います。

なぜ、精進料理が出てきたのか?
包丁人と調菜人の違いは何か?

いくつかの疑問が解消されます。

食のお仕事をされている方には、是非、一度お読みになられてはと思います。





いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ



ラベル:和食

2008年01月22日

子どもに充実した人生を送らせるための人間学 七田眞著 しちだ・教育研究所

人材づくりの要諦が書かれた1冊。
必ず学んでおきたいことが書かれています。

七田先生のお話を聞いたり、本で読んでいると心が洗われる感じです。

時折、目を通して、心の洗濯をしています。

書店には置かれていませんので、巻末にあった問い合わせ先を記しておきます。

〒695-8577
島根県江津市江津町526−1
TEL 0855−52−4801
人材づくりの要諦が書かれた1冊。
必ず学んでおきたいことが書かれています。

七田先生のお話を聞いたり、本で読んでいると心が洗われる感じです。

時折、目を通して、心の洗濯をしています。

書店には置かれていませんので、巻末にあった問い合わせ先を記しておきます。

〒695-8577
島根県江津市江津町526−1
TEL 0855−52−4801


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ



ラベル:七田眞

2008年01月21日

松下幸之助に学ぶ 部下を育てる12の視点 江口克彦著 経済界

部下育成でお悩みの方多いようです。

ご質問もたくさんいただいています。

いろんな考え方、対処法があると思います。

この本には、「人づくり」の真髄が書かれています。

中間管理職の方へはおすすめの一冊です。




いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ




ラベル:部下

2008年01月20日

「人をつくる教育 国をつくる教育」今こそ吉田松陰に学べ! 小室直樹・大越俊夫著 日新報道

教育とは何か
国家とは何か
愛国心とは何か

人を育てるという作業は、何であるのか?

日本を破滅から救う方法は、吉田松陰にかえることだ。
何が正しく、何が正しくないか。日本のあるべき姿を考えよう。


表紙見た瞬間、購入していました。
気になるフレーズ、読んでみたいフレーズが並んでいました。

いつも書棚の目立つ場所にある一冊です。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ


ラベル:読書

2008年01月19日

志を教える 松下幸之助の人づくり 上甲晃著 致知出版社

志の第一歩は人生のテーマを持つことだ

人間の価値を高める教育

人間力を高めるには
自分の仕事を好きになる努力をする


素晴らしいフレーズがたくさん盛り込まれている感じです。

できるできないではなく、知ろうとすることから私はスタートしました。

言挙げしないのが日本人(敷島の道)。
くどくどとは申しません。

心洗われる1冊です。





いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ


2008年01月17日

【社会人1年生の方へおすすめの本】「社会人になったらこの一冊!1年で一流社員になる だれも教えてくれなかった仕事術」坂川山輝夫著 ダイヤモンド社

「社会人になったらこの一冊!
1年で一流社員になる だれも教えてくれなかった仕事術」
坂川山輝夫著 ダイヤモンド社

よく社会人1年生の方やこれから入社される方から、
どんな本を読めばいいですか?
と質問があります。

この本はかなり前に書かれた本ですが、
会社とは?
社会人とは?
仕事とは?
を上手に解説されています。
おすすめの1冊です。

特に受け入れ側の先輩社員の方も一度目を通されてはと思います。



目次
1年で一流社員になる
第1章 会社社会に慣れる術 「会社」とはどんな世界?
社会人の第一歩は適応力
会社の仕組みを知ろう
会社を支える「根本理念」

第2章 通様する社会人になる術 最低限のマナーは身につけよう
規則を守るのには理由がある
礼儀正しさは必須課目
敬語をマスターしよう

第3章 職場の常識を熟知する術 働く環境に早く慣れよう
当たり前の常識−基礎編
仕事に不可欠な常識−実践編
教えてくえない常識−応用編
実情把握がポイント−裏技編

第4章 基本的な仕事の実践術 「現場」を体得しよう
まず「仕事の基本」から
積極的に行動しよう
職場での自分の位置を知る
職場のおきてを習得しよう
ひたすら仕事に打ち込もう
職場への適応力

第5章 あなたの能力を伸ばす術 仕事のレベルアップを目指そう
社会人は自己管理が大切
自己啓発でパワーアップ!
困難に遭遇したときの対処法
努力は必ず実を結ぶ

第6章 「人間関係を生き抜く術」 上手なコミュニケーションを!
コミュニケーションは双方向
「大人社会」の付き合い方
コミュニケーションは良好か
人から学んで成長しよう

武内コンサルティングおすすめの経営に関する本

経営コンサルタントは武内コンサルティングを
いつも読んでいただきありがとうございます。
ランキングサイト←クリックで応援宜しくお願い致します。

ラベル:一流社員

2008年01月09日

コンサルタント、コンサルタント希望の方へ、必見のおすすめ本

地頭力を鍛える
問題解決に活かす「フェルミ推定」 細谷功 東洋経済


いつも楽しみにしている日曜日の読売新聞の書評に載っていました。
読んで見たくてうずうずして、すぐに旭屋書店で購入しました。

企画立案をメインに仕事をされている方には、おすすめの本だ思います。
着眼点や発想力が付くのでは?

頭を鍛えるには最適の本かもしれません。



武内コンサルティングおすすめの経営に関する本

経営コンサルタントは武内コンサルティングを
いつも読んでいただきありがとうございます。
ランキングサイト←クリックで応援宜しくお願い致します。

2007年12月31日

社長の哲学 致知出版社

言葉の1フレーズごとに胸にずしりときます。
線を引いたり、角を折ったり。
良い言葉、良い話がたくさんあります。
哲学を持ちなさいとよく教わりますが、まだまだ苦労が足らないようです。
でも言葉で学ぶこと、吸収することはできます。
そんな1冊です。


青木定雄 MKグループオーナー
鍵山秀三郎 イエローハット相談役
鳥羽博道 ドトールコーヒー社長
矢野博文 大創産業社長

社長の「哲学」が会社を決定する。
一業を起こし発展させるために必要な条件とは何か。
逆境をチャンスに試練を転機に変えた4人の実力派経営者の実体験に学ぶ

「強い会社」のつくり方
「実力経営者」への道



武内コンサルティングおすすめの経営に関する本

経営コンサルタントは武内コンサルティングを
いつも読んでいただきありがとうございます。
ランキングサイト←クリックで応援宜しくお願い致します。

2007年12月30日

素読読本 修身教授録抄 姿勢を正し声を出して読む 森信三 寺田一清[編] 致知出版社

心を養う一冊。

1日1ページ。

「読んだことある?武内さん?」

何も知りませんでした。

森信三先生は、もういらっしゃいませんが、
その教えは、ずうっと受け継がれています。

休みの時に、じっくりと読むのも良し。

気の向いたときにほんの少しページをめくるのも良し。

枕の横に一冊。

おすすめの一冊です。



武内コンサルティングおすすめの経営に関する本

経営コンサルタントは武内コンサルティングを
いつも読んでいただきありがとうございます。
ランキングサイト←クリックで応援宜しくお願い致します。

2007年12月25日

消えるサイト生き残るサイト「SEO11の戦術」で、絶対に生き残れ! 宇都宮雅史著 PHP

今年、私の周りで一番人気が高かったWeb関連の本です。

いつもお客様からWebについてわかりやすく書いてて、読みやすいのぉない?
と言われますが、この本は比較的やさしく書かれていると思います

Webマーケティングの基本は押さえられていて、具体的な戦術論も豊富だと思います。私が読んで良かっただけでなく、周りの方も好評価だったのでおすすめいたします。



武内コンサルティングおすすめの経営に関する本

経営コンサルタントは武内コンサルティングを
いつも読んでいただきありがとうございます。
ランキングサイト←クリックで応援宜しくお願い致します。

2007年12月24日

【対話】素心・素願に生きる 小学館 水上勉*広中平祐 

お前さんこの本読んだことあるか?
と上司に言われてすぐ読みました。
いつも書棚のわかるところに置いて、読み返しています。

入社したての頃は、難しかったですが、
少しずつ理解ができるようになってきた気がします。

あの時、上司がなぜ私にこの本を読めと言ったのか?

ご興味のある方は、是非、お読みになられることをおすすめいたします。



素心とは、自分が球根をもらった出自の心

素願いとは、子どもの時分に、あれが欲しかったということ
「願」を持つこと・・・





武内コンサルティングおすすめの経営に関する本

経営コンサルタントは武内コンサルティングを
いつも読んでいただきありがとうございます。
ランキングサイト←クリックで応援宜しくお願い致します。

2007年11月11日

企業理念 大和信春著 株式会社博進堂

企業理念・経営理念を創りたいとお考えの方には、おすすめの本です。

★なぜ企業には、企業理念や経営理念が必要なのか?
★企業理念と経営理念はどこが違うのか?
★企業理念の効用はどのようなものがあるのか?

熟読されて、再考されて、素晴らしい企業理念・経営理念を創られ下さい。
創るだけでなく、実践・運用もお考えになられて構築されて下さい。

目次より
1.企業理念とは何か
2.企業理念はなぜ必要か
3.企業理念完成の方法
4.企業理念の浸透と展開
5.企業理念づくりの実際

経営コンサルタントは武内コンサルティングを
いつも読んでいただきありがとうございます。
ランキングサイト←クリックで応援宜しくお願い致します。

和の実学 大和信春著 株式会社博進堂

和略ということばがあるようです。
企業戦略を構築する以上に、和を以って、企業を創り上げる。
理想的な考えであり、今の乱れている世の中では、必要なものではないでしょうか?

企業内での一体化をどう進めていいのかお悩みの方におすすめの本です。

経営者の方には、ご一読されることをおすすめいたします。

経営コンサルタントは武内コンサルティングを
いつも読んでいただきありがとうございます。
ランキングサイト←クリックで応援宜しくお願い致します。

【私の原点です。ご興味のあるか方は、是非ご一読下さい】人生にハンディなし 上甲晃・講述  ◆人間は機械ではない◆

「武内さん、この本読んだことある?」
と、10数年前にご支援先企業の社長の奥様から帰り際に言われました。

手に取ると70ページ強の薄い本でしたが、家に帰る社中で一気に読んでしまいました。

私が一番、感動し、いつも片隅に置いてある書籍となりました。

今伸びようとされている方、悩まれている方、これから社会人になる方、
どんな方でも一度はお読みになられてはと思っている本です。

教育に関心があったり、力を入れたいとお考えの経営者の方も是非、ご一読下さい。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

★編集・発行
〒596-0056
大阪府岸和田市北町1−22
TEL0724−37−4405
TEL0724−37−2509
頒価350円(送料別)


経営コンサルタントは武内コンサルティングを
いつも読んでいただきありがとうございます。
ランキングサイト←クリックで応援宜しくお願い致します。

2007年10月27日

人間学を学ぶ月刊誌 「致知」

読まれたことございますか?
経営コンサルタント志望の方は、登竜門です。

私も若い時は、全然関心がありませんでした。
昔から船井総研・船井幸雄最高顧問が、経営者の方と話をするなら、読みなさいと私たち社員に言っていました。

船井総研の優秀な先輩社員は、朝一番に来て、この致知に目を通されています。

経営学やマーケティングも大事ですが、「人間学」はそれ以上に大事だと思います。飲食店は、美味しいものづくり、人づくりがモットーなんですから・・・

人間学と言っても人それぞれ、とらえ方や考えた方は違うと思います。
でも良いと思います。違っても・・・

人間学を勉強しよう、興味を持とうという姿勢が大事だと思います。

私もこの雑誌を読み出したのは、正直35歳を過ぎてからです。
それまでは、売上、儲かること、新しいニーズ、新業態にばかり目が行ってました。

きっかけは、私が年を重ねるごとに、徐々に年配の方とのお付き合いが多くなり、必然と人間学に興味を持たれている諸先輩に出会えたからです。

必ず、何か気付きがあると思います。

この雑誌、定価1020円です。
以前は、定期購読など申し込まないと、手に入りませんでした。
しかし、先月から私の家の近くの書店の経済・経営関係の雑誌コーナーに置かれ始めました。

是非、お近くの書店で、ぺらぺらと中身を見てください。
いつかきっと、読んでみたくなる、読まなければならない時が来ると思います。

経営コンサルタントは武内コンサルティングを
いつも読んでいただきありがとうございます。
ランキングサイト←クリックで応援宜しくお願い致します。

紹介予定派遣 | 旅工房航空券予約 | 資格