経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2010年02月16日

【Web上で反響率を上げる方法】低コストでWeb上での露出を高めること!

大きな販促費をかけても反響率が上がるかどうかは別問題です。企画会社は、大きな販促を数個提案されるのが普通でしょう。

しかし、Web上では露出している数が大切だと思います。確率論の世界に近いと思います。

一時的に、反響率を上げる方法としては良くても継続的に上げることも財産となることもない場合があります。

露出する数を上げると言うと否定的な意見が返ってくることが多いですが、これが基本的に一番大事なことだと思います。

大手がやらないことを、地道にコツコツとやることです。
それも3年は続けないと・・・

1カ所に大きなコストを掛けるのではなく、同じコストやそれ以下で、露出数を高めることです。

1万件のメールアドレスを取得したいのであれば、100か所以上の何らかのサイトへ登録する必要があると思います。

毎日毎日ひたすら登録を繰り返す。
地道な作業ですが、それが成果を生む可能性を高くするかもしれません。

予算を気にする以上に、今現在の露出度はどのくらいでしょうか?
ホームページの完成度よりも露出度です。いくら見栄えの良いホームページを作ったりコンテンツを考えても、Web上ではそれは1つでしかないです。

日々、Web上にはあらゆるものが作られています。そのため、日々更新するか、新たな物を立ち上げて行かないと、遅れて行きます。SEO対策も大事ですが、確率論的に引っ掛かりやすいように仕掛けることも大事です。

無料で登録できるもの作成できるものから始め、徐々にコストのかかるものへと手を伸ばして行き、数を増やすことです。また、相互リンクなども積極的に仕掛ける必要があります。

じっとしていては反響率は上がりません。コンテンツを強化してもそれは実店舗における看板を新しくしたのと同じで売上には直接影響しません。

Web上では数の論理が優先されます。
一つでも多くいろんなサイトを立ち上げられてはと思います。




そのまま使えるビジネス文書・書式が無料ダウンロード


【経営コンビニ ビジネス文書】




経営者向け情報サイト【経営コンビニ】



役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン

タグ:反響率 web

2009年07月01日

ネットで男性もの商品は売れるか?

まず、アフィリエイターやブロガーがいない!
アフィリエイターやブロガーは99%、女性とか・・・

だから男性商品を売ろうと思えば、ショッピングモールへ出店された方が早いと思います。かなり硬直化したマーケティング手法だと思います。

女性の商品は、口コミでどんどん売れて行きます、自然と売れて行きますが、男性商品はそうではない?

ネットを使って売ろうと思っても肝心な口コミが使えないのです。

同様に健康食品もネットでの反響率を考えるなら、紙媒体で少々経費をかけてでも告知した方が反響率は高いでしょう。それにネットを活用する意味が何なのかをはっきりとさせないといけません。

ネットは経費がかからないからと思っている方がおられますが、必要最低限の経費はやはり必要です。反響率を上げるためにも経費予算は組むべきです。

ネットを活用して売ろうと考えるのは良いですが、
まず、なぜネットを活用するのか?
ネット向きの商品やサービスなのか?
を見極めることが大切です。

何でもかんでもということはないでしょう。

また、販売したい商品やサービスに関連したブログを書いている方でないと効果は薄いです。

優良なアフィリエイターさんの囲い込みが今度大事になってくると思います。

だから健康食品でも女性という切り口のものなら可能性は高いでしょう。
自社の得意な商品ではなく、ネット向けの商品を開発すべきです。

ネットを使って口コミマーケティングが広がる方法を考える必要がありそうです。

それに、みんな小遣いが欲しいです。それも今の仕事をしながら・・・
ちょっとした小遣い稼ぎになる商品と還元率を考えられては?
ニーズはかなり高いと思います。

売り手側の商品開発、マーケティング手法を見直す時期に来ているように思います。

いろんな商品を売って欲しいと依頼がありますが、上記のような条件に見合っていない場合はお断りさせていただいています。

まずは、売り手側の意識を変えて戦略を組む必要があると思います。




そのまま使えるビジネス文書・書式が無料ダウンロード


【経営コンビニ ビジネス文書】




経営者向け情報サイト【経営コンビニ】



役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン

タグ:ネット 男性

2009年05月08日

【アフィリエイトやバナー広告の限界を感じる】ブログ広告?

アフィリエイトだけでは・・・
ただ自分のブログやホームページにバナーを貼るだけ、これではページビューがあっても購買へはなかなかつながらなくなっているようです。

バナーを貼ってもらうだけで、自社サイトへ誘導として購買へ結び付けるのがだんだん難しくなっているのかもしれません。

SEO対策も同様のような感じがします。あるキーワードで上位検索されたとしても、そのキーワードで上位に記載されているだけで購買そのものに結び付くかどうか別問題です。

やはり理想は、利用・使用されたお客様が書き込みしてくれることです。
ホームページなどで「お客様の声」を設けてそこに書き込みをストレートに載せるのは良いと思います。お客様は商品やサービスを見て購入されているのではなく、このお客様の声の量と内容で判断されます。

もう一つは、利用・使用されたお客様のブログなどに直接書いてもらうことです。これが一番効果がありそうです。それもPVの多いカリスマブロガーさんや有名ブロガーさんに書いてもらうのが理想的です。

ブログ広告。
徐々に次のマーケティング戦略として浮上しそうな予感がします。

バナーを貼っているだけ、上位に来るだけでは意味がない時代になったようにも思います。過去を全否定している訳ではないですが、新しい販促手法が出てきたような気がします。

お客様が営業マンです。利用・使用していただいた方に次のアクションを起こしていただく。

例えば、自店のお客様でその状況をブログに記事投稿していただいたと確認できた場合は、クーポン券の発行やポイントを付けるなど、メリットのあるような仕組みを作られてはいかがでしょうか?

自店のお客様に自店をアピールしてもらう。
これも販促費0の効果的な方法です。

SEO対策にお金を使ってもなかなか思うような成果が上がらなかったという経験は皆さんあるはず。

そこからもう一歩踏み込んで、お客様に自社商品をアピールしていただくという手法が必要な気がします。

ネットの世界はスピードが速いです。旬の時に旬の戦略を打たないと意味がないです。常に柔らかい頭で判断することが必要です。
ブログ販促、真剣にやってみようと思います。





役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ

2009年04月21日

【財産となるSEO対策】ブログ型ホームページのすすめ

クライアント先の方から、自社ホームページのアクセスアップについてのご質問がありました。

いろいろホームページ内の修正箇所は見受けられます。
しかし、処方箋を施したところで、自社ホームページを上に上げるのはかなり難しいです。

リンクもなく、RSSもない状態で、どうやってお客様の眼に付くように露出させるか?

SEOを専門の業者さんが世の中にはあるとお聞きします。
月額7〜8万円?くらいだそうですが。。。

お頼みすると、やはりそれなりに効果が出て来ると思います。プロの方がお作りになるものですから・・・

でもそれって契約が切れれば、下がって来るの可能性があるのでは?

私がおすすめするブログ型ホームページは、上位検索されるようにカスタマイズしたものです。1000ページくらい記事を入力すれば、想定したキーワードで検索がかかるようになります。

それと単なるSEOと違うのは、このブログ型ホームページは財産となるということです。

販促費ではなく、財産です。
形としてしっかりと残ります。

後は、上手に運営して行けば、継続してSEO対策ができます。
また一度このブログ型ホームページの作成・運営方法をマスターされれば、次の展開が容易です。

全く違う商品やサービスでもOKです!

ランニングでかかるのではなく、何か投資した分、残したい。
とお考えならブログ型ホームページをおすすめいたします。

1000ページの記事を入れませんか?
とご提案すると、皆さんびっくりされます。

でもなかなか簡単にできないからこそ価値があります。
すぐにとは言いません。1年かけて作り込まれると、素晴らしい財産に変わります。

当然、従業員の方々のご協力が必要です。そんな商品です。

手間がかかるから誰もやらない。だからこそチャンスです。
皆が嫌がることは、やれば必ず当たります。

ネット販促もランニング費用から財産の時代へ。
是非、その辺りのこともお考えになられてはと思います。




そのまま使えるビジネス文書・書式が無料ダウンロード


【経営コンビニ ビジネス文書】




経営者向け情報サイト【経営コンビニ】



役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ

2009年02月01日

【ネット戦略の現場報告】ブログ1000記事への挑戦!

クライアント先の企業様で今実践していることです。

ネットでの集客・販売を強化されたいとの依頼を受けました。
ショッピングモールなどへの出店よりも自社へ直接誘導するための手段はないものか、ご相談がありました。

そこでブログ型ホームページを活用することにしました。

手前味噌ですが、私の「経営コンサルタントは武内コンサルティング」のブログ型ホームページ、毎日200件以上のアクセスがあり、ページビューは1000件弱です。

記事数が1000を超えると落ちなくなりました。例えば、「経営コンサルタント」とGoogleで検索するとトップページにあるようになりました。

いろんな経営に関する言葉で検索してみても上位検索されます。
あるいは、フルネームや会社名を入れても出てこないとか、上位に出てこないという方を私のブログ記事に記載させていただくと上位に来るみたいで感謝されています。

上位検索のコツは、この1000記事です。

先述の企業様の場合もまず1000記事を集めて下さいとお願いすると、50記事ずつ20人の方に分担されて記事を書かれました。それを只今アップ中です。

それを数個のブログに投稿します。それを水平展開も考えています。

結果がますます楽しみです。

1000記事を一人でというのはたいへんだと思います。私も毎日最低2つ以上記事を2年以上書いてやっと到達。でも2000になるとどうなるのか、今から楽しみです。

どうも1000記事あると落ちないみたいなんです。社員の方に協力いただき、ネット上を制圧するなんて面白くないですか?

1000記事集まれば、そこからは応用が利きます。
要は、どうやってこの1000記事を集めるか?

一度チャレンジされませんか?
面白い世界が待っています。

地道のコツコツやったものは嘘はないようです。

「武内さん、ブログでアクセスを増やしたいのなら、まず1000記事ないとダメですよ!」と言われたことが耳に残っています。

素直にやったことが結果につながっています。
是非、ご検討下さいませ。



そのまま使えるビジネス文書・書式が無料ダウンロード


【経営コンビニ ビジネス文書】




経営者向け情報サイト【経営コンビニ】



役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ


2009年01月05日

【ネット購買の変化】景気が悪いからじっくりと考えて購入

無駄遣いはしない。
失敗はしたくない。

ということは、ネットでもじっくりと考えてから購入するようになります。
ちょっと目立つから、目を引くからといって買ってくれなくなるような気がします。

実店舗以上に、ネットでは衝動買いが少ないです。
買ってもらうためには、情報量をさらに充実しないといけません。
1つの商品やサービスを売るのにあらゆる情報が必要になってきます。

ホームページのコンテンツの充実が、今年の大きな課題になるのではないでしょうか?

単に更新しているだけではダメ。
コンテンツの充実です。
より公開度も高めること。

1つの商品やサービスを売ることに対する手間暇はどんどんかかってきます。今まで売れていたからと言って手を抜いていると全く売れなくなる可能性すらあります。

1つずつ商品やサービスの見直しを図られることです。

考えてやっぱりこれにしようと思わせるものに作り上げること。
時間はかかるかもしれませんが、良い転機だと思われて、もう一度作り直すつもりで・・・

もう目先の変化だけでは、お客様は振り向いてくれなくなりました。
SEOも大事ですが、それ以上の自信を強くしていかないといけません。

課題は見つかったような気がします。

ホームページの制作会社さんもチャンスではないでしょうか?

景気が悪いからこそ、出てきた新たな課題。
早めに対応していきたいです。



そのまま使えるビジネス文書・書式が無料ダウンロード


【経営コンビニ ビジネス文書】




経営者向け情報サイト【経営コンビニ】



役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ


タグ:ネット購買

2008年09月10日

【ネット戦略】商品リニューアルの時期と注意点

1000個売れるまでがたいへん。

0〜1000になるまでの期間がもの凄く苦労します。
そこを超えるとある程度順調にいきます。

特に、0の状態から10や100にすることが難しいです。
それまではかなり販促経費をかけないといけないと思います。

1000個売れるとその購買履歴のメールアドレスへ新商品の案内をかければ順調に推移します。

しかし、売れたとしても飽きが必ずきます。
その対応も必要です。

例えば飽きる期間は2年?
携帯電話の場合、おおむね飽きる期間は2年らしいです。
買い替え需要が必ず発生します。

商品リニューアルも2年くらいを目途に行わないと継続購入されません。
目先を変えるだけでも結構です。購入者に変わったことがピーアールできれば良いです。

これを戦略的に行っていかないと売上は低迷していきます。

1000個売るまでの販促戦略と投入後2年までのリニューアルが欠かせません。

ネットで単品販売や少アイテムの販売を行うのであれば、この点を注意されてはと思います。

最初から好調に売れる商品ほど危険なのも知ってて下さい。
そのような商品はすぐ飽きられます。

理想は、半年から1年かけて反響率を上げて行き、徐々に販売数を増やしていくことです。

あせらず、でもあまり長い期間反響がないのも困ります。

頃合いを計りながら戦略を立てていくことが大切だと思います。



そのまま使えるビジネス文書・書式が無料ダウンロード


【経営コンビニ ビジネス文書】




経営者向け情報サイト【経営コンビニ】



役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ


2008年07月10日

【Webを使ったビジネスモデル変化の予感】武内コンサルティングの場合

ホームページ作成やWebマーケティングを得意とされている会社はたくさんあると思います。

ホームページを作ってくれるところもいっぱいあります。

もうほとんどの企業がお作りになっておられるのではないでしょうか。

しかし、作ったけど何の反応もない?
ランニングでお金だけ出て行く?
修正をしたいがお金がかかる?

ふと、ホームページやWebをやろうと思った本来の目的は何だったのか?


先日も上場会社の営業の方が来られて、自社の商品・サービスの提案・説明をされていました。
やはり、洗練されています。良いデザインです。
ビジネスモデル自体も面白そうです。
でも・・・

私が目指すものは、利用されたお客様が成果が上がることです。
売ってそのままというのは嫌です。
管理画面から自由に変更できます。
といってもお客様は実際できないです。

アクセス数が上がってもダメです。
購入履歴、ご来店履歴が上がって初めて役立ったことになります。
成果を上げるためには、道具は何だって良いんです。

道具そのものよりも使い方と結果がすべてです。
ビジネスモデルの構想を説明されてもクライアントの方は納得されないと思います。
どのくらい成果が上がったんですか?
と絶対聞かれます。
その時、逃げていては負けです。
逃げていてはそのビジネスモデル自体が成立していないことになります。
参加・参入すると凄いことができますよ・・・
こんなにいろんなことができるのはうちの商品・サービスですから・・・
と説明されます。

で・・・成果はどうなんですか?
とお聞きすると。。。
皆さん逃げるんです。
それぞれのお店の状況に違いますとか何とか言って・・・

私の見解では、
古いビジネスモデルの方は、自社の商品・サービスを売ろうとされます。
加盟させようとされます。


どんな古ぼけた道具でもいいんです。
結果が出れば・・・

自慢されても自信があっても関係ないと思います。
依頼されたクライアントさんの成果が上がることが大事です。

だから、武内コンサルティングは丸投げ、丸請けなんです。
成果の上がるためのすべてを運営管理させていただきます。

「このホームページをどんな成果が上がったんですか?」
と聞かれて答えれないのはさびしいです。
そこから逃げてはダメだと思います。

ホームページは誰でも作れます。
Webも誰でも参入できます。

作ったり、かっこの良いのは当たり前!

すご〜く後発参入の私たちに依頼されるのは、
ただこの1点!
成果を上げるからです。

どんくさいサイトでもいいんです。
成果を上げる自信があるからです。

もうそろそろビジネスモデル変えないといけないと思います。
お客様の成果が上がるものを提案する、お手伝いすることが大切だと思います。

押し付け型の商品販売は、旧ビジネスモデルです。
成果の上がるものをどんどん提案し、運営していくのがWeb会社の役割のような気がします。

お客様の成果を上げるというスタンスに変えればビジネスは広がるのになぁと思います。コンサルティングができないのにWeb商品を売るのはもうタブーだと思います。

変化に気づいた方が、次の時流を作るような気がします。



そのまま使えるビジネス文書・書式が無料ダウンロード


【経営コンビニ ビジネス文書】




経営者向け情報サイト【経営コンビニ】



役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ


2008年07月04日

【反響率アップの法則】フリーペーパーの有効な使い方

フリーペーパーは紙媒体から最近では、ネット上でも同様のものが見れてたいへん便利になっています。

経費をかけて、お客様がゲットできればうれしいです!

しかし、それだけではもったいないです。

もっともっと活用されると広がります。

今の時代は、一つのものをどう応用するか?活用するか?で成果が違ってきます。

だからもっとアクセスがあり、反響率が上がる方法をお伝えします。

ネット上のフリーペーパーの情報を数多くのサイトへリンクさせて下さい。
例えば、ブログなどへのリンクを積極的に進めて下さい。
皆さん、原稿アップをして掲載されると安心されます。
それでいいのかなぁ???

理想は、自社ホームページやブログなどではなく、一般の消費者のブログなどへのリンクです。

このリンクの数が多ければ多いほど、来店客数は増えます。

単に掲載されているだけではもったいないです。
そこからどうやってさらに増やすかが大事です。

だから武内コンサルティングでは、同様のご相談があった場合、
ブログ型ホームページを運営・管理をさせていただいているサイトに
すべてリンクさせます。

この効果がやはり凄いです。

今は応用系です。
いろんな形でのアクセスアップ法が必ずあります。
掲載されて、それで安心は良くないです。
自分で応用することがこれからの課題です。

それに気づいた瞬間、面白い仕掛けができます。
知った人だけが得する?
そんな時代です。

だから応用系にチャレンジされてみて下さい。



そのまま使えるビジネス文書・書式が無料ダウンロード


【経営コンビニ ビジネス文書】




経営者向け情報サイト【経営コンビニ】



役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ


2008年06月29日

【ネット戦略で大事なこと】6ケ月待て!

ネットではすぐに成果は上がりません。
必ず最低6か月は待つくらいの気持ちを持って下さい。
と言われました。

また成果を期待するなら、
一つの方向性だけで答えを探そうとしないこと。
例えば、あるサイトに登録したから、後は待てばなんとか来る?

ホームぺージがあるだけでは何の意味もないです。
やはり集客や販売、募集など目的をしっかりと持つことです。

私どものブログ型ホームページが検索に強いのは、ほぼ毎日2つ以上の記事更新をしていますので、1日当たりの検索ヒット数が最近100前後あります。

だから結構検索で入って来られている方が多いようです。
検索に強いというのがやはり一番の魅力です。

先日は、私どものお客様から法事・会席料理の案内を掲載されたいとのお話がありましたが、OKです。
「法事・会席料理はこちらからどうぞ。ご予約もこちらからお願いします。」
と画像をはめ込み、そこをクリックすると、チラシと同じようなパンフレットが出てきます。

特に、成果急ぐものよりもこういった年数回の大きな企画で、常に告知しておくものの方がネットでは有利です。

1件でもここから予約が入ればうれしいです。経費は0なのですから・・・

陶器と同じで、使えば使うほど味が出てきて成果が上がってきます。
手を加えれば加えるほど、検索がかかりやくなります。

私個人の意見ですが、業種にもよりますがやはりブログ型ホームページを作られ、いろんな情報をお伝えされるのが経費もかからず良いのではないでしょうか?
ただ、更新が大変だと思われるかもしれません。
でも毎日5分〜10分、ブログを書く時間を取られませんか?
何でも良いです。現場で起きていることをほんの少しお伝えするだけで結構です。

目先も大事ですが、6ヶ月後、1年後の戦略も考えてみられませんか?

単価高い商品ほど面白いです。
先ほどの法事・会席料理の案内などはぴったりです。
もう秋以降の戦略や年末・年始の戦略はお決まりですか?
半年前の仕掛けが成果につながってきます。



そのまま使えるビジネス文書・書式が無料ダウンロード


【経営コンビニ ビジネス文書】




経営者向け情報サイト【経営コンビニ】



役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ


2008年06月28日

【ブログ型ホームぺージの成果報告】どうやって探してこられたか?

先日、私のブログ型ホームページにコメントの記入がありました。
お会いさせていただき、どうやって私どもをお知りになりましたか?
お探しになられましたか?
とお聞きしますと・・・

Googleの検索で
「地方 経営コンサルタント」と検索されたらしいです。

平成20年6月28日現在、で「地方 経営コンサルタント」Google2位です。

このような探し方もされるんですね。
意外でした。

ブログ型ホームページの特徴は、日々を更新しますので、どのようなキーワードで検索されるかわかりません。
とりあえず情報発信のつもりでコツコツやっているとどこからか問い合わせがきます。

このことをお伝えさせていただきますと、皆さん急にブログを書き出されています。
成果や結果を気にせず、気楽に毎日コツコツと書かれることです。

成果や結果は、インターネットの世界では6ヶ月後とよく言われます。
焦らず、楽しく情報発信をされてはいかがでしょうか?

やはり単一のキーワードで引っかかるのは難しいです。
複合ワードでどうやって引っかけるかがコツです。
意外な組み合わせがあると思います。タグなどを活用して、うまく掛かるようにされて下さい。

他人がちょっとうまくいくと、すぐにやってみたくなるのが日本人の特徴。
明日からでもブログ型ホームページやってみられませんか?
その代り、成果や結果は6か月後です。



そのまま使えるビジネス文書・書式が無料ダウンロード


【経営コンビニ ビジネス文書】




経営者向け情報サイト【経営コンビニ】



役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ



2008年04月30日

【経営コンサルタント業界の現状】セミナー営業からの脱却!

どの経営コンサルタントも士業の先生も大苦戦?

景気が悪くなったので前向きな案件が少なくなっているそうです。

それにここ数年セミナー集客が思うように行っていないとお聞きします。
セミナーを開催してそこからお客様を見つけるビジネスモデルが難しくなっているからではないでしょうか。

それに、個々に聞きたい内容が多岐に渡り、そのニーズを満足化させることが難しくなっているのかもしれません。

あるいは、ノウハウが陳腐化しているのかも?

やはり一番多い相談内容は、財務改善と資金繰りだそうです。

このような案件は、実は公認会計士や税理士の先生にご相談されて、B/SやP/Lをスリム化してもうらことが大切だと思います。

また、資金調達専門のコンサルタントの方もおられますので、そのような方にご相談されることをおすすめします。

基本的に、コンサルタントの仕事は前裁き、事業継続のための仕掛けをご提案することが多いです。


セミナー参加率が極端に悪い。
セミナーの内容が悪いため焼き直しが必要なだけでなく、受注スタイルを変えないといけないのかもしれません。本や雑誌、インターネットである程度情報は取れます。それ以上の何かがないとやはり苦戦必至です。

仕事の仕掛け、案件獲得のために次の手を打たなくてはなりません。
マッチングサイトに頼っていてもしようがない。
自助努力で打開策を見つけないと・・・

Webを使って仕事になるようにするには?

問い合わせは1000アクセスに1件。
そこから契約にいたるのは、1万アクセスに1件。
くらいのような感じです。

だからいくらWebに力を入れたからと言ってすぐには仕事にならないようです。

月間30万アクセスあっても、そこから仕事になるのは30件?

う〜ん、これが現実かもしれません。

でもこの確率が正しいのであれば、逆にアクセス数を増やす手立てを講じれば、受注率は飛躍的にアップするということです。

だからブログ型ホームページをやっています。
1日1000件弱のアクセスがあります。
記事数は500を超え、順調にアクセス数が増えてきています。ありがとうございます。

少しでも何らかの反応が欲しい方はおっしゃって下さい。

何かしかお手伝いできるかもしれません。

私の独立の理由は、このセミナー受注脱却にあります。

無限の可能性。自分のものにされませんか?

やり方を変えないが限り、成功は見えてきません。
変えることが成長に一歩近づけます。

是非、再検討されてはと存じます。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ



2008年03月30日

販促代行コンサルティング

「武内さんのところはどんなことをされているのですか?
どんなコンサルタントですか?」
とよくご質問があります。

経営コンサルタントと言っても業務内容は様々です。

武内コンサルティングでは、
業績アップのためのコンサルティング活動をメインに行っています。

その中でも販促代行コンサルティングが多くなってきています。
こんな言葉あまり聞かれたことがないと思います。
集客を上げるために、一番手間な販促活動を代行するものです。

☆販促に反響率が下がっている
★販促にまで手が回らない。
☆でも何か大きな経費のかからない範囲でやりたい。
★景気が悪いので、少しでもお客様が欲しい。
☆ネットを活用した販促・企画をやってみたい。

という方に対して、販促全般を請け負っています。
極力、現場やオーナーに負荷がかからない、作業量が増えないようにしています。
だから、うまくいけば現場は何もせずに、少しずつお客様が増えていき、売上増につながります。

なぜこのようなことを考えたかと言いますと、
規模の小さいお店の場合、どのお店も今の営業で手一杯です。
何か実施すれば反響があるのはわかっていてもできないのが現状です。
しかし、人を雇って専門的にやっていただくまでもないという方が多いです。

そこで、通常の経営に関するコンサルティング業務の中に、この販促代行コンサルティングを組み込んでいます。

具体的には、ブログ型のホームページを立ち上げ、
そこに、
☆販促企画の告知
★商品案内(カート付き・買い物可)
☆営業状況の報告
★お客様の声の公開
☆アフィリエイト
★相互リンクの設定
などを随時行っていきます。

ブログ型ホームページさえ一旦、立ち上げておけば、いろんな販促が可能です。また、日々記事記入をすれば、2〜3ヶ月で上位検索されるようになり、アクセス数も飛躍的にアップしてきます。

ブログはコストも安く、急な対応ができるのが良いです。
ネット上のみの商品や企画もOKです。

実施されたい内容を送っていただければ、
それが売れるように手配いたします。
また、私どものお付き合い企業様のサイトへリンクを飛ばしますので、
通常、個人で立ち上げた時よりもアクセス数は多いです。

一つの味噌は、地域ポータルとまではいきませんが、
営業地域の情報で関連しそうなところとリンクを張ります。
また、同業者や業界で面白そうなところとリンクを張ります。
お客様から見て、楽しい情報満載にします。

個人のお店の場合は、
お店のことや業界のことを少し書き綴っていけば、それで十分です。
その中に、割引クーポン券などの企画を組み込んでいけば良いのです。

で・・・
これは私どもですべて代行しています。
記事記入もほとんど私ども、いえ私が代行して書いています。
時間がある時や書いてみたいときに少し書いていただければ結構です。
後はすべてこちらでやります。

従来の紙媒体などのアナログ販促とネット上での販促を上手に組み合わせてご提案させていただく場合もあります。本当は、これが一番成果が出やすいです。

ネット上の利点は、コストが0なことです。
ただし、すぐアップしたからといって、すぐ反響が来ることはないです。
しかし、1年先のことまでアップすることは可能です。できれば3ヶ月先くらいまでの販促企画をアップしておきたいです。

今、楽しくてしようがありません。

自分のブログ型ホームページの管理だけでなく、お客様からお預かりして数十個のブログ型ホームページを管理運営しています。
自分でいろんなお店を実際に出店したり、経営することは不可能です。
しかし、ネット上でならOKです。
それぞれを上手に育てていきたいと思います。

大事なお客様のお子さんを預かっている感じです。

是非、ご興味のある方はご一報ください。

無理なく、楽しく、業績アップを考えてみられませんか?

武内コンサルティングの料金表はこちらから
↓↓↓↓↓
料金表


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ


2008年03月13日

【ブログ型ホームページ最新報告】1日アクセス数50〜100超

最初作った時は不安でしたが、作成後2か月の段階での経過報告をさせていただきます。

月間数回の記事投稿で、
1日のアクセス数が約50超、多いサイトで100超です。
ページビューは概ねこの数値の2倍です。
アクセス数が50なら、ページビューは100。(両方とも1日当たりの数値)
アクセス数が100なら、ページビューは200。(両方とも1日当たりの数値)
といったところです。

例えば、1日当たり50件のアクセス数だとすると、月間約1500件のアクセスでページビューが3000ページ。
年間で考えてみますと、約18,000件のアクセスに対して、約36,000ページビューです。

多いところでこの数値の約2倍くらいですから、結構良い数字だと思います。
これも今始めたばかりのサービスなので、サイト強化をして、日にちが経てば、アクセス数が徐々に増えてくると思います。

月間1500件アクセスがあってどれだけの反響率、成約につながっているかと言いますと約10件です。
1000件に1件くらいの購買かなぁと思っていましたので、これも上々です。成果が上がっています。

よくアクセスだけ上がって喜んでる方もおられますが、きっちりと成果は出ているようです。

おまけに、このブログ型ホームページでびっくりしたのは、SEOをそれほど意識したわけではないないのですが、GoogleやYahooで上位検索、あるいは1位に表示されるものまで出てきました。
管理画面の中の「検索キーワード」で結構かかってきています。

注:こんなこというと作っていただいているSEの方に怒られるかもしれません。
 おそらく彼は、必死で裏からSEO対策を施してくれたのだと思います。

安価にできて、徐々にアクセス数が上がっていています。
上がると不思議で、何もしていないのに、日々100件くらいのアクセス数になっています。

記事数は、少ないサイトで約30〜50くらい。
おそらく記事そのものにかかってきているのだと思います。

インターネット広告の場合は、あくまでも広告です。
出しっぱなしの状態になってしまいます。それもアクセスだけ上がって、購買につながらない場合もあるようです。
でもこのことだけは避けたいです。

そのため、クライアント様からの情報をいただきながら、
いろんな企画やアドバイスをさせていただいております。
このキャッチボールが成果が上がっている要因ではないでしょうか。


TC流ブログ型ホームページの特徴は、店のお伝えしたい情報をすべて投稿することができます。いろんな企画も掲載が可能です。「割引クーポン券」は結構見にきていただいているようです。

それも完全にこちらでお預かりして、記事投稿まで代行させていただいている
ものもあります。
日々、やりとりをしながらサイトを作っていっていますので、落ちる心配は今のところないようです。後は、いつどんなときに購買されているのかを分析していきたいと考えています。

徐々に成果の上がっているブログ型ホームページ、
変化があり次第、またご報告させていただきます。

3月18日(火)・19日(水)の無料経営相談のお申し込みはこちらから↓↓↓↓↓
申し込みフォーム


武内コンサルティングの料金表はこちらから
↓↓↓↓↓
料金表


読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ



2008年03月08日

【お知らせ】お待たせいたしました!いよいよ携帯でのメールマガジン配信をスタートさせます。できるようになりました。

これは、一番やりたかったことです。

パソコンも良いですが、これからは絶対に携帯電話の時代だと思います。
よく、うちのお客様で携帯電話を見てるような人は少ないとおっしゃいますが、
携帯メールを見るだけなら、みんな見ています。私も打つのは人の10倍くらい時間がかかるほうですが・・・

個人情報の問題もありますが、携帯での情報発信ができないと事業拡大もおぼつかなくなるのではと思っているくらいです。

低コストで反響率が一番高い販促手法です。

今までは、この仕組みが複雑で、料金も高く、運営も難しいのではと敬遠されていた方も多いのではと思います。

武内コンサルティングでは、
初期費用を極端に抑え、毎月一定の料金で配信できるように作っております。
好きな時に、好きな情報をお客様に流すだけです。
この携帯メルマガもTC流ブログ型ホームページと同じで、代行して管理・運営、時には企画も行っています。

サービス業の方にはうってつけの低コスト高反響率の商品になればと考えています。

例えば、飲食店様の場合、
★19時を過ぎてもお客様の入りが悪い時
☆何とか食材をさばきたいので、お客様に来て欲しい時
★安くはしたくない、常連のお客様に特別なメニューの案内を送りたい方
☆新メニューの案内をしたい時
★割引クーポン券をコスト0で発行されたい方

ピッと送信するだけで、売上がプラスされるかもしれません。


エステなどのサービス業の方の場合
★空き時間を常連のお客様に案内することができます
☆予約をメールで受けることが可能です
★クーポン券やお試し券などを発行することが可能です

まだまだ使い道はいろいろあるようです。
安さの訴求だけでなく、あの方にあの情報を伝えたいというワンツーワンのマーケティングにも使えます。

とにかくこの販促手法が確立できれば、低コストで効果的な情報発信が可能になってしまいます。
最初から大きく考えなくても、本当に身近な常連のお客様から情報発信をされてはいかがでしょうか。

お問い合わせ、ご相談は、本ブログの問い合わせ窓口よりお願いいたします。

3月18日(火)・19日(水)の無料経営相談のお申し込みはこちらから
↓↓↓↓↓
申し込みフォーム


武内コンサルティングの料金表はこちらから
↓↓↓↓↓
料金表



いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ



2008年03月07日

武内コンサルティングが推奨しているブログ型ホームページの特徴

まず、成果の上がらないものは、作りたくないです。
滅茶苦茶効果が出たり、即効性があるという訳ではないですが、
そこそこの反応率です。嘘を書いたり、誇張して書くのは嫌です。

別に奇をてらっている訳ではなく、従来の企業として、店としてのネット使い方をひと工夫させていただきました。

よくご相談案件でありますのが、
☆ホームページを作ったが、反響率が0に近い
★ネット上で販促を打つ感覚で、何かできませんか?
☆新聞折り込みの反響率が下がってきているので、それに代わるものをネットを活用してできませんか?
★効果のあるネット販促はできませんか?
☆アクセスアップではなく、直接、成果が上がるものを提案してくれませんか?

などなど、やはりアクセスよりも成果や結果がお望みの方がほとんどです。
当然の話ですが、この弊社のブログ型ホームページですが、早くて2ケ月くらいで成果が上がりました。
注:実際の購買につながったということです。グーグルやYahooで上位検索されるようになったという話ではないです

ブログ型で制作していますので、毎日100件弱のアクセスがあります。
ページビューで多いところは数百ページです。
コンテンツページを100ページくらい持てば、成果が徐々に出てきています。

それとチラシや割引クーポン券の代用としても使えます。
ブログ上に割引クーポン券をたくさんつけることも可能です。
好きな時に好きな販促企画ができます。これ便利です。

なぜ自然とアクセス数が増え、購買につながっているかと、
自分なりに検証してみました。
◆タグを埋め込んでいる
◆ピング送信数が多い
◆相互リンクの数が多い
◆記事数・文字数が多いので検索にかかりやすい
◆あとは、専属のSEがあれこれと仕掛けを裏でやってくれている
◆日々、何かを更新、作成、修正を行っています
 一応の納品日から毎日強くなっています。強化されています。
 作りっぱなしではなく、日々進化させていただいています。


♪♪♪ TC流ブログ型ホームページの特徴 ♪♪♪
ブログ型ホームページは生き物です。日々の更新が、成果につながります。
そのため、ブログをこちらで管理させていただいて、成果アップにつなげています。100%運営管理代行させていただいているところがほとんどです。

TC流ブログ型ホームページは、こんな方におすすめの商品です。
◆新聞折り込みチラシから、ネットでの販促、集客、販売をお考えの方
◆ネットでとにかく、成果を上げたい方
◆小さいお店なので、大きな広告宣伝費をかけれない方
◆ブログを販促媒体に活かしたいとお考えの方
◆ネットには全くの素人で、全部任せて、引き受けて欲しいという方

とりあえず、何か興味のある方は、本ブログの問い合わせ窓口からお問い合わせくださいませ。

成果が出るまでは不安でしたが、成果が出てきましたので、公開、ご案内させていただきました。
本ブログをお読みいただいている方には、今後ともどうかよろしくお願いいたします。進化・発展させていきますので、期待して見ていて下さい。

3月18日(火)・19日(水)の無料経営相談のお申し込みはこちらから
↓↓↓↓↓
申し込みフォーム


武内コンサルティングの料金表はこちらから
↓↓↓↓↓
料金表



いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ



2008年02月14日

ネット上での集客キーワードは「クーポン券」

女性の方は、よくネットで調べる場合、
「安売り」「バーゲン」「セール」
それに
「クーポン券」
で調べてプリントアウトして来店することが多いようです。

だから、ホームページなどにもこのクーポン券をたくさん付けてあげた方が来店を促します。

しかし、この「クーポン券」ということばで引っかかってこないと意味がないです。

今、私ども武内コンサルティングでは、
ブログ型ホームページで、このキーワードを埋め込み、検索にかかりやすいようにSEO対策を行っています。

ブログ型ホームページといいましても飲食業の方やサービス行の方の場合は、
ズバリ、チラシ代りに使っています。

いろんな企画をこのブログ上で告知します。

では、なぜブログかと言いますと、
☆ブログの方が、アクセス数が多く、見ていただきやすい
☆毎日記事更新ができて、お客様に情報を伝えやすい
☆簡単に画像などを張り付けることができ、企画販促が打ちやすい
☆チラシなどのように経費がかからない
☆また、いつでも好きな時にアップできる

いったん引っかかってアクセス数があがり、このクーポン券を持ってきていただけるようになると飛躍的に数が増えてきます。

チラシなどの紙媒体ではコストがかかり、企画から制作まで時間と労力がかかります。それに失敗するかもしれないというリスクがあります。

ブログならコストもかからないため、いろんなパターンで試すことができます。

ただし、注意点はネットで検索して調べる業種でないとよくないです。
そうでない場合、いくらネット上にクーポン券を出しても誰も見にきてくれません。

サービス業の方は、かかる固定費は同じです。1日お一人でもお客様が来てくれたらラッキーです。
ブログを立ち上げておくだけで、お客様が増えていくなんて夢のようです。

クーポン券、ネット上で上手に使ってみて下さい。

いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ



タグ:クーポン券

2008年02月11日

ブログを書いて楽しい?

よく聞かれます。

書くことより成果が上がった時、楽しいです。


本を出すとなるとリスクが多いです。
それに私の書いている内容は、ブログ向きだと思います。

ちょっとした気づきをマーケティングや経営に活かすヒントをお伝えできればと思っています。


でも毎日、自分のブログや他人の代行ブログを含めて10記事以上は書いています。でも苦になったことはありません。楽しいです。

書けば書くほど成果が上がるのであれば、書けばいい訳ですから・・・

いつも気軽に思いついたことを。。。

サラリーマン時代と一つ違うのは、何でも全部知っていることを公開・発表したい気分になったことです。
全部いったん吐き出さないと、成長はないと思っているからです。

朝5時に起きて、ブログを書く癖付け。
良い習慣になっています。

それに趣味が実益に変わっています。

昨年の12月くらいから本格的にスタートして、徐々に成果が出ています。
ネット上では、3ケ月くらい待たないと成果が出ないと言われますが、早い方だと思います。

毎日ではなくても更新している頻度が高いので、見にきていただいているのかもしれません。

書くことが目的ではなく、成果を上げることが目的です。

作っただけではなく、そこからアクセスが上がり、さらに購買に結び付ける仕掛けづくり。

今はたのしくてしようがないです。

あのぉブログ代行で業績を上げたいと思っている方、ご一報いただけましたら相談に乗らせていただきます。

よろしくお願いいたします。

いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ



タグ:ブログ

使いこなせなくて終わっているネットの世界

最先端が、一番成果が上がるとは限らないと思います。
あまりにも勉強し過ぎ。
情報を集め過ぎ。
その結果、実践度は何%?

なかなかネットの世界に参入しても結果が出ていないところが多いようです。
いろんなところで勉強されているようですが、成果はまだ・・・

最先端のものを追いかけたり、探したりしなくても
自分の体質に合いそうなもの、できそうなものからやられるのがおすすめです。
それも1年以上継続してできそうなものがやはり良いです。

ネットの世界では、結果が出るまでには、最低3ケ月かかると言われます。

対処法は、
☆成果の目標をしっかりと決めること。
☆導入したネットの商品を日々進化させること。
☆担当者を決めて、対応すること。

ほったらかしは良くないです。それて業者の方におまかせも良くないです。
どうしたいのかをはっきり伝えて、一緒にスクラムを組んで対応しないと成果はなかなか出ないと思います。

ネットがお好きな方は、あまりにも勉強しすぎ、情報を集め過ぎだと思います。勉強自体は悪いことではありませんが、どうやって成果に結び付けるか、その1点に絞り込んで情報収集に当たられた方が良いと思います。

車と同じで使いこなして初めて楽しみが倍増します。

使いこなしのコツは、
ネットを使いこなすためには、自分だけで判断しない。
アドバイザー的な方、あるいはサポーターが必要です。周りにそのような方がおられるのが理想です。

教習所の先生のような方に、乗り方を教えてもらえれば良いです。

やってみたけど成果が上がらない。
成果が上がらなかったからネットに対して不信感がある。

みんな同じようなところで止まっている感じです。

成功のコツは、良い先生に付くことのような気がします。

いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ



タグ:ネット

2008年02月06日

広告代理店・ホームページ制作会社とWebマーケティングコンサルタントの違い

私を助けてくれている信頼のおける、感謝している方がいます。

毎日、何かやってくれていて、変化しているので安心です。
パソコンを開けると変わっています。

広告代理店・ホームページ制作会社とWebマーケティングコンサルタントの違いは、端的に言いますと、お客様の立場に立って仕事をしているかどうかだと思います。

納品したら、完成したらそれで終わりではありません。

そこからがスタートです。

日々、あれこれと対策を練って工夫してくれています。
そうすると、いつの間にか受注が決まっています。

彼にお願いしていると本当に安心です。


広告代理店やホームページ制作会社があまり良い印象がない点はここにあると思います。
成果が上がるまで、どんどん納品した商品を進化させ続けることです。
売りっぱなしはダメ。(これは私のスタンスです)

このような仕事ができるようになるとWebマーケティングコンサルタントだと思います。契約書の交わし方や契約書の内容なんて、後からどうにでもなります。
仕事に対する姿勢を相手に見せないと、信頼されないとコンサルタントはできません。

実は、成果が上がらなくても怒られません。(胸が痛い時、たまにあります。申し訳ございません。)仕事に対する姿勢を評価されているからです。それに成果が上がらなくてもそれは自己責任、自分たちの関わり方やアドバイスの受け方が悪かったと認識されているからです。

成功率99.9%とかという表現は好きではないです。
全部成功なんてありえないと思います。

売上が2倍になっても依頼主の方が3倍にしたければ、目標達成とはいかないです。

成功かどうか、頼んでみて良かったかどうかは、依頼主の方の気持ち次第です。

お客様目線で仕事ができるようになったら、もうコンサルタントだと思います。
胸を張って仕事をすればいいと思います。

頭の悪い私なんて、いつも周りの方に助けていただいています。
だから、わからないことは聞くことにしています。
自分で判断しない、初めから周りの人に助けてもらすスタンスで仕事をしています。

でもこの方を育てた社長はもっと凄い方だと思います。
彼の隠れた才能をどこかで感じ取っておられたのだと思います。

彼も私もまだまだ勉強段階。

いつか私たちのやってきたこと、成果の上がったことをお伝えできる場を作りたいと思っています。
それが今2番目の夢です。

1番の夢は、やっぱり依頼いただいているお客様の成果が上がることです。
「武内さん、売れたよ!」の一言がうれしくて・・・

毎日彼に、「○○さんのところの商品が売れたよ」と報告する電話が楽しいです。
報告する頻度が上がるように頑張ります。

いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ