経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2020年07月04日

【ローストビーフ弁当をおすすめしない理由について】食中毒が怖いのと弁当に向いていない

店内飲食の場合、綺麗に盛り付けられたローストビーフ丼は映えます。写真を撮りたくなります。しかし、これが弁当になると、おいしく見えません。また、もち帰ると、必ず崩れています。

それと、もう一つ怖いのは、食中毒のことです。半生状態で調理していますので、傷みやすいです。

やはり、弁当はしっかちと火が入ったものの方が安全です。

また、ローストビーフは調理時間が長く、作業工程が多くて複雑です。その点も弁当には向きません。だから、数多く売ろうと思っても難しいです。

ローストビーフ弁当をやるなら、他の弁当の方が売上が上がると思います。

弁当には、向いているものと向いていないものがあります。注意して下さい。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 05:24| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月03日

【飲食店の新型コロナウイルスの現状について】こんな状態では、営業を続けれない。飲食店に死ねというのか!それだったら、真剣に弁当を売ろう!

完全に店内飲食を閉めて、弁当オンリーに切り替えられた飲食店もあります。今後まだまだ感染は続きます。いきなり0になることはないです。

だから、この状況が続くと想定して経営すること。

弁当で活路を見出した店が出てきています。見切りを付けて、次の道へ進むのも一つの方法です。

東京でこれだけ感染者が増え続けると、新たな経営や商売を考えないといけません。

少しでも可能性のあるものを伸ばして行った方が良いです。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++




posted by ノムリエ at 14:09| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【仕出し割烹料理店のアフターコロナ対策について】カラーの新聞折込チラシを入れる

新聞折込チラシを入れて、お料理を配達されるようです。ただし、すべて、1プレート5,000円前後です。この価格の商品が売れるかどうか?

でも、単価の安い弁当では、他店と同じ。それに、儲けは出ないです。

本格的な仕出し割烹料理になると、こういう感じになるのでしょう。

メニューの中には、お刺身からステーキ・天ぷら・唐揚げまであります。

店でゆっくりと召し上がっていただくスタイルから、ご家庭への配達へ。

ビジネスモデルが変化しています。このような対応して行かないと、売上は上がりません。

でも、チャンスだと思って、新しいやり方を開拓することが大切です。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 10:48| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【飲食店のアフターコロナについて】三密を避けると店内企画はすべてダメ!それに代わるものはないか?

女子会がダメ、○○会がダメ。
今までは、女子会を企画して集客を図っていましたが、これからはできません。店内企画はすべて中止です。

さて、どうするか?
女子会などの店内企画に代わるもので、売上を上げる必要があります。
そのためには、真剣に弁当を売ること。売れる弁当を作って、それで売上を作るのが良いです。

売れて来ると、配達やデリバリーを行う。
法人や事業所へ営業し、予約注文をいただく。

これからは、いかにして弁当で売上を作るかが鍵です。

店内企画から弁当へ、時代は変化しています。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 05:34| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【弁当のリニューアル・進化について】ごはんのグレードを上げる

弁当だから、安い米でも良いというのは通用しません。新型コロナウイルスの影響で、いろんな飲食店が弁当を始められましたが、米やごはんの研究が進んでいません。

普通に提供している料理に関しては、物凄く研究されるのに、米は今まで使用していたものを弁当に詰めるだけ。これでは、売上は伸びません。

弁当もごはんがおいしくないと売れません。例えば、無洗米を使っているかどうか、お客様はよくご存知です。

売れる店は、ごはんだけを買って帰られるお客様がいます。

弁当に合ったごはんの改良、それも考えて下さい。どの店もよりもごはんがおいしい弁当を作る。これも、これからの弁当競争で勝つための大事なことです。

原価率よりもおいしいかどうか、そこにかかっています。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 05:22| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【飲食店のアフターコロナ対策について】コロナ前の半分の売上しか戻っていない

売上は半分になった。もうこれ以上は、どんなに頑張っても上がらない感じがする。

さて、どうするか?
お客様の飲食店に対する考え方や利用の仕方が大きく変化しました。三密が嫌なため、飲食店は利用しないとか、空いている店を選ぶなど、控える方が多くなっています。

この傾向は、この先続きそうです。そうすると、何か大きく変えて経営する必要があります。利用できる席を半分にして営業すると、売上は半分です。だから、店内飲食に頼った営業形態ではなく、弁当が売れる店を作るべきです。

1日100個以上、弁当を売る。これが、これからの飲食店経営のあり方です。

それに、弁当の販売数に上限はありません。注文があれば、いくらでも作れます。そのためには、チラシを持って営業に回ること。これも、これからの飲食店の課題です。

おいしい料理さえ作って提供していれば、徐々にお客様が増えるという時代ではなくなっています。

飲食店の新たな経営の仕方に変えるべきです。変えないと売上は上がりません。

もう一度、どうすべきか、考えてみて下さい。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 05:12| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【カレーライスと肉系の弁当】カレー弁当をやったが上手く行かなかった

カレー専門店ではない店主・オーナーが、カレーが好きでよく作っているので、カレーを弁当で販売されます。

ところが、味には自信があるのに売れません。大阪では、スパイスカレーのブームですが、反応が良くないです。

カレーは、売れそうな感じがしますが、弁当にすると弱いです。例えば、盛り付けなど、皿に盛るのとは違って、映えません。

それと、昼から辛い物を食べるのを控える方もおられます。

結局、売れるのは、シンプルな肉系の弁当です。

やりたいことをやるのか、売れるものを売るのか、そこを見極めた方が良いです。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 04:58| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月02日

【飲食店のアフターコロナ対策について】夜の弁当の販売は、まとまった数が売れない。個人用になる。

お昼の弁当が好調。それに、お客様から夕方や夜も弁当を販売して欲しいという声があります。

ところが、夜の弁当の販売は、まとまった数が売れません。個人用になります。会社や事業所などからのまとまった注文予約がないからです。

だから、作り置きしていても、ほんの数個しか売れないかもしれません。オーダーがあってから作るという方が、ロスはないです。

それと、夜はどうしてもコンビニエンスストアに立ち寄りますので、そちらで弁当や総菜を買う比率が高くなります。

よっぽどおいしい弁当がある。夜のごはんは、この店の弁当にするというようなくらい評価の高い弁当でないと売れないでしょう。

例えば、こちらの焼肉弁当だったら、焼肉屋さんへ行かなくても良いという感じの弁当です。

夜も何個売るのか、その目標数値で体操が異なってきます。

夜は昼以上に、慎重に考えられた方が良いです。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 13:36| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【飲食店のアフターコロナ対策について】地元を大切にした商売に変える

ネットを見て、遠くから来ていたお客様がいなくなった。移動を自粛していた影響が続いています。だから、県外まで食べに行こうとは思っていません。

そうすると、店の営業戦略も地元中心に変えるべきです。

もう一度原点に返って、足元のお客様に来ていただくようにする。商圏を広げるということは考えない。

例えば、弁当が配達できる範囲が、店のこれからの商圏と考えて下さい。

地元で徹底的に弁当を売る。会社や事業所も回って、まとまった注文予約をいただく。

それが、アフターコロナの経営戦略です。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 08:36| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【飲食店の業態づくりについて】お客様が期待しているのは、肉!

あの店の肉がおいしいから利用していたのに、今度の店は肉と違う。
そういう声が、出て来ることがよくあります。

いろんな業態がありますが、お客様が期待しているのは肉です。肉中心に店を作った方が有利です。

変わった店を作っても、結局、肉の店に戻ります。

おいしい肉料理をどうやって提供するか?
おいしい肉弁当にするには、何が必要か?

それを考えて、店づくりをする。それが、売上を上げるコツです。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


posted by ノムリエ at 05:30| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【飲食店の経営について】飲食店で売上が上がる店を作りたいならオシャレは捨てる

オシャレでかっこ良い店、みんな作りたいと思っておられます。ところが、オシャレな店ほど飽きられるのが早く、料理の価格も高く、徐々に売れなくなります。

売上重視で考えるなら、このオシャレを捨てること。特に1店舗目は、売上中心に考えた方が良いです。

オシャレな店は、余裕ができてからのこと。

これを理解していないと、売上は上がりません。

非常事態が起きた時ほど、普通のベタな店の方が強いです。

オシャレの追求は止め、お客様のニーズを追求する。

それが、勝つための経営です。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 05:16| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【飲食店のアフターコロナの経営について】弁当の配達になると、立地は関係なくなる

新型コロナウイルスの影響で、飲食店のほとんどが弁当を始められました。最初は、店頭で販売するだけでしたが、さらにデリバリーや配達までするようになっています。

デリバリーや配達が発達すると、店の立地は関係ないです。ネットやスマホで食べたい弁当を選んで注文をする習慣が付くと、飲食店の立地も見直す必要があります。

例えば、弁当を主力事業と考えるならば、良い立地で家賃の高いところで商売をする必要がないです。

弁当の売り方は、飲食店の売上の上げ方とは異なります。

大量注文をいただこうと思えば、会社や事業所が多い場所の方が有利です。

このように弁当は、今までの飲食店の発想とは違い、全く新しいビジネスだと考えた方が良いかもしれません。

それに気づかれた方が、勝つような気がします。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



posted by ノムリエ at 05:04| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【飲食店のアフターコロナに勝つ経営について】弁当が売れる店・弁当の大量注文が入る店を作る

新しい生活様式で、席の間隔を開けないといけない。そうすると、客数は半分になり、売上も半分です。これでは、元の売上に戻すのは難しいです。

だから、発想を大きく切り替える必要があります。

嫌かもしれませんが、弁当を売ること。この弁当の大量注文がはいること。それが、アフターコロナで勝つ経営です。

どうすれが、1日100個以上の弁当が売れるか、それを考えること。

例えば、弁当の中身もオシャレな内容のものは、大きくは売れません。売れるのは、炭火焼の焼肉弁当。フライパンで調理していない、本格的な焼肉弁当です。

こういう時は、売上重視。売れるものを作ることが大事です。

オシャレな変わったものは、売上が上がり、余裕ができてからです。

しばらくは、弁当屋になる。それくらいの変化が必要です。

飲食店が、弁当を中心に考える。そんな時代になっています。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


posted by ノムリエ at 04:46| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月01日

【アフターコロナの飲食店経営について】弁当を売るためにチラシを作って、営業に回る

店頭に弁当を並べるだけでは売れません。ますは、弁当のチラシを作ること。近隣にポスティングを行い、さらに会社や事業所には営業で回ること。

えっ!それって飲食店がすること?と思うかもしれませんが、これがアフターコロナ対策です。

営業しないと、大量注文がいただけません。宴会予約と同じで、数の多い弁当の注文は、売上アップにつながります。

もう、おいしいものづうりだけでは、通用しなくなっています。

自分から動いて、売上を稼ぐ。そんな時代になりました。

弁当を売るための仕掛けをいろいろ考えて、実行に移す。

それが今、求められています。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 10:13| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月30日

【弁当の売上アップについて】弁当の看板やタペストリー

最初は、売上が激減したので、仕方なくやっていた弁当ですが、弁当を主力にしないと売上が上がらなくなっています。まだまだ、店内で飲食するのを控える方が多いからです。

だから、今のままでは良くないです。まずは、店頭に看板やタペストリーが必要です。大々的に、弁当を販売していることを知ってもらう。

チラシを入れられる店もありますが、それだけではまだまだ。普通の店づくりと同じように、弁当を売る場所づくりが大事です。

店に投資するような感覚で、弁当にも投資が必要です。

弁当も第二段階に入っています。どこまでブラッシュアップできるか、そこにかかっています。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 05:25| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月29日

【弁当の相談より】海に近い場所でも焼肉弁当は売れますか?

焼肉弁当は、場所を問わず、どこでも売れます。

一方、鮮度の良い魚が手に入るからと言って魚系の弁当を販売しても、それほど売れません。焼魚や煮魚、魚フライなど、たまに食べたくなりますが、魚系の弁当はお腹が空きます。

魚介がメインの飲食店でも、売れる焼肉弁当を作った方が、売上が上がります。

どうやって、おいしくて人気の焼肉弁当を作るかが大事です。

弁当は、焼肉弁当で決まり!

売上を上げたいなら、焼肉弁当を考えて下さい。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ラベル:弁当
posted by ノムリエ at 15:00| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【飲食店の弁当の売り方について】ネットをやる。SNSをやる。

まず、飲食店で独自のホームページを持っている店は少ないです。食べログなどのサイトをホームページ代わりに使っておられる店もあります。

しかし、ホームページを作ると高いです。それに、日々、情報を更新するのが難しいです。

そこで、便利なのがSNSです。簡単にアップできます。

折角、弁当の販売を開始しても、情報を流さないと売れません。新聞折込チラシを入れても1回きりです。これでは、期待できません。

毎日数回、SNSに弁当の情報を流して下さい。

また、販売されている風景もアップして下さい。どういう感じで売られているのか、お客様は気になります。

弁当の売上を上げたいなら、SNSをやって下さい。

飲食店でも、このSNSが大事になっています。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 09:54| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【かき小屋のアフターコロナ対策について】弁当のデリバリー開始

店内は、どうしても三密が発生する。そのため、お客様は戻っていない。折角、できた新業態でしたが、苦戦されているようです。

だから、小さな新聞折り込みチラシを入れて、弁当のデリバリーを始められました。エリアを限定して、デリバリー無料です。

どの飲食店も、弁当に舵を切らないと、売上が取れなくなっています。

何か一つでも名物弁当を作る。それが一番の課題です。

それと、デリバリーも考えること。大手サイトでは、配達料がかかり、店もお客様にも負担が大きいです。これを無料にしてサービスすることが差別化になります。

最後に勝つのは、どこか?

ますます、弁当競争が激化しそうです。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 07:25| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【飲食店のアフターコロナ対策について】肉メニューを安くする

ある食堂チェーン店が、ステーキ定食780円を出されました。おそらく、当たるでしょう。

集客・売上アップには、肉メニューを安くするのが一番効果があるからです。

迷ったら、困ったら、肉メニューを考えて下さい。それと、何か一つでも肉メニューを安くする。

これが、立て直しの一つの方法です。他の食材と比べて肉はロスが少ないです。

肉メニューに強い店を作る。それが、繁盛店づくりの法則です。

肉メニューが安くなっているかどうか?そこでお客様は入店を決められます。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 05:38| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【飲食店のアフターコロナについて】アフターコロナでも、ラーメン店はオープン。これからラーメン店の開業を考えている人も多い。

新型コロナウイルスの影響で、閉店される店が多いですが、店が増えている業態もあります。それは、ラーメン店です。飲食店の中でも比較的影響が小さく、逆にテイクアウトをやって売上を伸ばしている店もあります。

そのため、コロナ前後でも次々に開店する店が出てきています。当然、こんな時に開店されるわけですから、相当自信があるのだと思います。

テイクアウトでも売上を伸ばすことができるというのは、魅力です。他の業態とは、ここが違います。

それに、外食するというと、やはりラーメンです。ラーメンは、身近な日本の文化になっています

ラーメン店以外でも、ラーメンのメニューを出される店が増えてきています。

アフターコロナは、ラーメンで勝つ!そういう傾向が出てきています。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 05:19| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする