経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2020年07月08日

【飲食店のアフターコロナ対策について】デリバリー無料

今、飲食店では、複数の価格になっています。店内飲食・テイクアウト・デリバリーの3つです。各々、価格が異なっています。

特に、デリバリーになると、価格が上がっています。専門業者に委託していためしようがないですが、やや高いというイメージがあります。デリバリーの場合は、1個1,000円超えます。

だから、デリバリーを伸ばそうと思えば、無料にすること。配達エリアを近隣だけにするとか、あるいは会社や事業所から大量注文をいただけるようにすることが課題になります。

デリバリーのニーズは高いです。しかし、どうやって、上手く成功させるか?
高いと利用していただけませんので、価格のことをしっかりと考えて下さい。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 05:09| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【ラーメン店のアフターコロナについて】テイクアウトの比率がどれだけあるか?

私が住んでいる町に、京都の人気店が7月1日から本格的にオープンされました。通常なら、行列ができてすぐに繁盛されると思いますが、コロナの影響があります。しばらく自粛されていて、やっとオープン。

そのため、客席数×回転率で売上が読めません。新しい生活様式に合わせて営業しないといけないからです。

売上を上げようと思うと、テイクアウトが鍵です。意外と、ラーメン店はこのテイクアウトが延びています。今までラーメンは店内飲食をするものだというイメージがありましたが、それが変わってきています。

今売上が高い店は、このテイクアウトの比率が高いです。30%以上テイクアウトの店もあります。

だから、これからラーメン店は、店内飲食だけでなく、このテイクアウトをいかに伸ばすかにかかっています。

まだまだ家で食べるのが安全と思われています。

アフターコロナで、ラーメン店がテイクアウト店になっています。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 04:55| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月07日

【飲食店の弁当の商品戦略について】カレーはやるな!カレーには手を出すな!

自慢のおいしいカレー。店内でも提供し、人気だったカレー。これを弁当にしたら売れるのでは?

ところが、町中にはカレー専門店がいっぱいあります。それと、香辛料の効いた食べ物は、ラン時タイムには敬遠される方が多いです。

そのため、思ったほど売れません。

さらに、スパイスカレーなど、今人気ですが、それは器に盛られてこそ、おいしく見えます。弁当の容器ではおいしく見えません。

だから、安易にカレーはやらない方が良いです。

弁当らしい弁当で直球で勝負!

その方が、勝つ確率が高いです。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ラベル:カレー
posted by ノムリエ at 11:23| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【脱居酒屋について】店内飲食にどこまでこだわりますか?

お客様とカウンター越しに、対面で話をしながら料理を提供するのが楽しい。それが、居酒屋の醍醐味。それで、居酒屋を始めたという方も多いです。

しかし、新型コロナウイルスの影響で、新しい生活様式に合わせた営業スタイルにしないといけません。

極力、お客様との会話も避ける必要があり、今まで通りとはいきません。

また、自粛要請が解除されても、元の売上には戻りません。どんな企画を打っても店内飲食だけの商売では厳しいです。

おいしい料理を食べてもらいたい、いっぱい楽しんでもらいたいという思いがあるかもしれませんが、どこかで脱居酒屋が求められます。

今のような時は、売上が優先。だから、売れる弁当を作って販売するのも一つの方法です。

あるいは、弁当の配達やデリバリーをする。会社回りや事業所回りをして、弁当の注文予約を取ってくる。

これが、飲食店のアフターコロナの世界です。

変わってしまったものを元に戻すことはできません。順応して行くことが大事です。

脱居酒屋ができたところが、生き残って行きます。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ラベル:脱居酒屋
posted by ノムリエ at 11:10| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【飲食店のアフターコロナについて】脱居酒屋が大テーマ!

今までは、居酒屋が一番儲かっていて、新規開店も多かったです。ところが、新型コロナウイルスの影響で居酒屋が一番苦戦しています。

若者は、三密を嫌い、外や路上でお酒を飲んでいます。そのため、お客様の利用が減り、宴会もないです。

居酒屋というビジネスモデルが崩れています。これからは、脱居酒屋が課題です。

どう変えるか?何を始めるか?それを考えないといけません。

気楽に、居酒屋でも行こうかといっていた時代ではなくなっています。

居酒屋が一番敬遠されています。

脱居酒屋が上手く行った店が、伸びそうな気がします。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ラベル:脱居酒屋
posted by ノムリエ at 05:18| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【飲食店のアフターコロナについて】肉弁当屋になろう!

よく、どんな弁当を出せば良いですかと相談があります。一番売れるのは、やはり焼肉弁当です。それも炭火焼の焼肉弁当。他店が真似できないくらい完成度を高くする必要があります。

また、弁当を一つの業態として考えるならば、肉弁当屋が良いです。肉メインの弁当がいくつか販売されている店です。お客様にもわかりやすいですし、肉弁当の方が売れます。

これからは、こういった業態づくりが大事です。

脱飲食店、それが一つの大きな課題です。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ラベル:肉弁当屋
posted by ノムリエ at 05:07| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【飲食店のアフターコロナについて】宴会予約頼りの営業からの脱皮

東京で新規感染者数が100を連日超えると、急に予約がキャンセルになっています。週末の宴会予約で売上を稼いでいたビジネスモデルが崩れています。

飲食店は、いかに宴会予約を取るかで必死でした。そのため、いろんなコースを用意して、予約が入るのを待っていました。

ところが、新型コロナウイルスは、終息しそうにないです。ウイズコロナが続いています。

これからのことを考えると、宴会予約に頼らない売上アップを考える必要があります。数十人の宴会予約が入るとうれしいですが、それが厳しくなっています。

例えば、弁当に本格的に力を入れて、そちらを主力にするというような戦略です。弁当の販売数に上限はないです。売れれば、大当たりします。

新しい生活様式の中で、大人数のお客様を入れるのは危険です。発想を変えた方が良いような気がします。

宴会予約がなくても、売上を確保できる方法。それを考える必要があります。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ラベル:宴会予約
posted by ノムリエ at 04:44| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月06日

【飲食店のアフターコロナについて】焼肉店に業態変更するのではなく、おいしい焼肉弁当を売る

居酒屋などが、焼肉店に業態変更するところが増えていますが、果たしてどこまで上手く行くでしょうか?

焼肉店の方が有利なのは確かですが、店内は三密を避ける工夫が必要です。そのため、満席にはできません。

それに、焼肉店に業態変更すると、大きな費用がかかります。

また、弁当は続けて販売し、売上減をカバーしないといけません。

これなら、業態変更せずに、焼肉弁当に力を入れて、これを伸ばした方が、コストもかからず、売上を伸ばしやすいです。

焼肉弁当で人気を取って、配達やデリバリーまでやる。

この方が良いように思います。

もう、店に投資する時代ではないです。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ラベル:焼肉弁当
posted by ノムリエ at 13:56| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【テレビの飲食店の立て直し番組について】アフターコロナの立て直しになっていない

店づくりを見直し、チラシを手配りする。店づくりも大きく業態を変えて再出発。これが、今までの立て直しの仕方でした。テレビでなくても、どこもこのやり方をしていました。

ところが、新型コロナウイルスの影響で、状況は一変しています。新しい生活様式に合わせた営業スタイルが求められています。さらに、店舗の衛生管理に時間と費用がかかるようになっています。

そのため、売上はどんなに頑張っても半分以下です。全席使って、満席にすることができないからです。

そうすると、売上が下がった分、弁当で挽回しないといけません。あるいは、弁当が売れる店を最初から作ること。弁当が売れれば、飲食店は楽です。

接客も注文取りも、水差しも片付けや洗い物がなく、効率的です。

だから、これからは、どうやって売れる弁当を作るかにかかっています。

上手く行けば、宅配やデリバリーでさらに伸ばすこともできます。

これが、アフターコロナの立て直しです。

このことに早く気付いて、立て直しの仕方を見直した方が良いです。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 11:01| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【飲食店の弁当の商品開発について】おいしい和食弁当・魚弁当はどうか?

弁当と言うと、基本的に揚げ物や肉系のものが多いです。和食の弁当になると、焼き魚弁当くらいです。

他店と差別化するなら、おいしい和食弁当があっても良いと思います。ただし、日本料理店などが作られる弁当は品数が多いです。品数が多いと仕込みがたいへんです。だから、みんな揚げ物に走ります。

このバランスを取りながら、どうやって和食弁当を完成させるか?

それと、味の面でも、家庭では真似できない味付け。流石は、プロの調理人が作ったとわかるようなものでないと売れません。

揚げ物弁当にみんな飽きてきています。今こそ、和食弁当、チャンスです。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ラベル:和食弁当
posted by ノムリエ at 08:33| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【飲食店の売上を上げる方法について】SNSを使って情報を流す

もう、飲食店でもSNSが必須になっています。自店の料理のアップくらいはやらないと、お客様に伝わりません。

さらに、自店が取り組んでいること、世の中のためになっていることなどもつぶやいて下さい。今は、このような投稿に反響があります。

何をやっているか?
そこを見られています。

だから、SNSをやる前に、何をこれからやって行くのか決めて下さい。

売上を上げるには、SNSからです。

店づくりや提供する料理にばかり気が行っていますが、SNSを忘れないで下さい。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 05:29| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【飲食店経営について】1日50食限定では夢がない。1日100個弁当を売ることを考える。

1日50食限定と看板を上げている店があります。本当に毎日50食売れれば良いですが、どうでしょうか?人気店でない限り、徐々に売れる数は少なくなって行きます。

それに、1日50食と決めてしまえば、上限が決まってしまいます。これでは、夢がないです。

商売をしている以上、上限や天井はなく、いくらでも売れる工夫をすべきです。

それと、50食を店内で売ろうと考えるため、厳しくなります。コロナの影響で、弁当が売れることがわかりました。

そのため、弁当で売上を上げる店が増えています。弁当なら、いくらでも作れます。店の管理もいりません。

店内飲食で売上を上げるよりも、弁当を1日100個売れることを考える。

それが、今の飲食店経営のあり方です。

弁当屋さんになった方が有利です。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ラベル:飲食店経営
posted by ノムリエ at 05:15| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【飲食店のアフターコロナについて】店外の席づくり

店外に席を設ける店が増えています。外なら、三密を防ぐことができます。

お客様も外の席を選ばれます。店内は窓がなくて危険。そう思っておられるかもしれません。

飲食店が、店内飲食ではなく、店外飲食。

今は気候が良く、外で食べても大丈夫ですが、本格的に暑くなってくると、クーラーの効いているところでないと食事ができません。その時どうするかです。

外にも扇風機は必要です。できれば、業務用の大きな扇風機が欲しいです。

外の店づくり?それが大事になっています。

外で食事ができる店、それが今人気です。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 05:01| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【飲食店の立て直しの変化について】店を立て直すから、いろんな方法で立て直すへ

テレビを見ていると、飲食店の立て直しをやっています。店を改装して、新たなメニューで再出発されています。

しかし、もう時代はアフターコロナです。店内飲食をいくら強化しても限界があります。新しい生活様式では、使える客席は半分です。

だから、これからの飲食店の立て直しは、弁当が何個売れるかに変わっています。

そのため、立て直しもこの売れる弁当の開発が主になります。店を直しも売上は変わらないからです。

綺麗な店を作るよりも売れる弁当づくりです。

さらに、その弁当を配達やデリバリーで伸ばして行く。

もう昔のイメージは捨てた方が良いです。

飲食店の立て直しは、大きく変わっています。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 04:50| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月05日

【飲食店がSNSで売上を上げる方法について】被災地の方をSNSを使って応援する

具体的には、被災地の県の方である証明ができれば、半額にする。これをSNSに流します。

このやり方は、今までよくやられてきたことです。被災地の方には、本当に厳しいと思いますが、頑張っていただきたいです。

店側も何かしてあげたいと思っても、なかなかできません。そこで、被災地の県の方にキャンペーンを張って下さい。期間も半年くらいにされるのが良いです。

少しでも協力する。そういう姿勢が、いつか評価されます。

でも、新型コロナウイルスの後は、大雨。良くないことが続きます。

それでも、気を張って、前を向いて何か役に立つことやって行きましょう。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 05:52| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【肉バルの業務海鮮・業態変更の相談より】これからどうすれば良いか?

営業再開しても、お客様は戻ってきていない。売上も何分の1かになっている。このままでは良くないでの、どうすれば良いか?

バル業態自体、新しい生活様式では厳しいです。業態を変える必要があります。そうすると、今の場所で業態を変えてやっていけるのか、新たな場所を探して営業した方が良いのか、判断が必要です。

それと、バル業態意外に何がしたいか、何ができるか、それは見つかっていますか?

このような状況ですので、一旦白紙にして考えるのが良いと思います。

焦らず、じっくりといろんなものを棚卸をして、考えてみる。

こういう場合は、プロのコンサルタント1日話し合いをするのが良いです。すぐに答えが出なくても、課題が見えてくると思います。

慌ててすぐに何かをやっても、大きな成果は出ないでしょう。

1日考える時間を作って下さい。

もう、昔には戻れません。今できることを考えて下さい。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ラベル:肉バル
posted by ノムリエ at 05:20| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月04日

【町中の中華料理専門店の店名について】「町中華 ○○○」にする

町中華が東京を中心に流行っています。注目されています。

そうすると、店名も「中華料理専門店 ○○」から「町中華 〇〇」にした方が有利です。

お客様も、町中華のことはよくご存知です。店名に町中華と書いてあると、入って食べてみたくなります。

それに、ネット検索の場合、「町中華」という屋号が入っていると検索に引っかかりやすくなります。

メニューや料理を変えなくても、店名と看板を変えるだけで、客数が増える可能性があります。

「町中華」いろんな場面で使われた方が良いです。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ラベル:町中華
posted by ノムリエ at 10:21| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【飲食店のアフターコロナについて】弁当は、安っぽく見えるからやらない

高級店ほど、弁当の販売をされません。安っぽく見えるからだそうです。しかし、売上は戻っていません。何かしないと良くないです。

そのため、仕出し料理店や割烹の店などでも、オードブルなどを始め、チラシも撒かれています。

弁当は安っぽいというイメージは、取られた方が良いです。こういう時は、できることは何でもやる。

店内飲食だけでは厳しくなっています。次の商売のあり方も考えるべきです。

弁当でなくても、お客様にお届けする料理を考えられてはいかがでしょうか?


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ラベル:弁当
posted by ノムリエ at 06:02| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【町中華が人気の理由】味が濃く、癖のある味

大手中華料理チェーン店も格段においしくなっています。そのため、人気があり、業績も好調です。

チェーン店の味は食べやすく、ファミリー向けの感じもします。

一方、お酒を飲まれる方は、町中華です。味が濃く、癖のある味だからです。

最近、この町中華もテイクアウトを強化されています。小さな三密ができる店のため、そうしないと危険だからです。

でも、町中華が家で食べれるというのはうれしいです。

絶対にチェーン店の味には近づけず、自店の味を守っておられます。

町中華、再燃しそうな気がします。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ラベル:町中華
posted by ノムリエ at 05:46| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【ローストビーフ弁当をおすすめしない理由について】食中毒が怖いのと弁当に向いていない

店内飲食の場合、綺麗に盛り付けられたローストビーフ丼は映えます。写真を撮りたくなります。しかし、これが弁当になると、おいしく見えません。また、もち帰ると、必ず崩れています。

それと、もう一つ怖いのは、食中毒のことです。半生状態で調理していますので、傷みやすいです。

やはり、弁当はしっかちと火が入ったものの方が安全です。

また、ローストビーフは調理時間が長く、作業工程が多くて複雑です。その点も弁当には向きません。だから、数多く売ろうと思っても難しいです。

ローストビーフ弁当をやるなら、他の弁当の方が売上が上がると思います。

弁当には、向いているものと向いていないものがあります。注意して下さい。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 05:24| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする