経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2017年05月09日

【ラーメン店の募集広告と福利厚生】ラーメン食べ歩き手当完備

ネットを見ていると、凄い内容の募集広告を見つけました。
なんと、「ラーメン食べ歩き手当完備」とあります。

積極的にラーメン食べ歩きをして、勉強して欲しい。自店の改善に活かして欲しいという意図がうかがえます。

また、ラーメン店で仕事をされる方は、元々ラーメンが大好きです。休みの日など、シフトの空いている時は、必ずラーメンの食べ歩きをされます。

だから、この福利厚生、面白い企画だと思います。
また、普通のラーメン店にはない募集内容なので、インパクトがあります。

「食べ歩き手当完備」
これから、少しずつ実施される店が出てきそうな気がします。

ただし、レポート提出を行って下さい。
経費として落とすためにも調査報告書があれば、大丈夫です。
本人の意識向上のためにも注意して下さい。
posted by ノムリエ at 09:24| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【飲食店の新たな売上アップコンサルティング】SNSを活用します!

昔は、新聞折り込みチラシやDMはがきで売上を上げていました。ところが、今はネットがかなり普及し、販促の打ち方も変わってきています。

ネットで検索したり、あるいはSNSの情報をもとに来店されます。スマホが生活の中心。スマホがないと生きていけないという人がいるくらいです。

だから、このスマホで見てもらえるような戦略が大事です。具体的には、SNSに自店のメニューを載せる。店内企画やきまぐれ企画を載せる。それを継続できるかどうかです。

また、ネット上の友達を増やすことも大切です。これを増やして行かないと反響が上がりません。

飲食店オーナーがスマホをやっているというのは違和感があるかもしれませんが、暇な時こそスマホで集客を図る。そういうことも考えてみて下さい。

また、ブログを書いて、ハッシュタグを付け投稿する。ブログは、ツイッターと連携させておく。これも効果があります。

飲食店がメニュー開発ではなくSNSで売上を上げる。
ちょっと変わった現象が起きています。
しかし、これからはSNSを活用したところが伸びます。
是非、実践されて下さい。
posted by ノムリエ at 05:53| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月08日

【店長ローテーションの考え方】一番売上の高い店に一番優秀な店長を配属する

5月の連休が終わると一休み?
そうは言っておれません。メニューの見直しや販促企画の改善を行い、夏に備える必要があります。

また、この時期、店長をローテーションされる会社もあります。さて、このローテーション、どのような意図で行っていますでしょうか?

単に、同じ店にいるのは良くないからと言って、店を回すだけ。これでは、会社として売上が上がらないでしょう。

今、どこも非常に厳しいです。数字を稼いでくれていた店まで売上が下がっています。会社を改革する、店の売上を上げるためには、一番売上の高い店に一番優秀な店長を配属すること。

逆は良くないです。苦戦している、売上が物凄く下がっている店に一番優秀な店長を配属する方法です。売上が下がっている店を立て直すのはたいへんです。

こういう時期だからこそ、ドル箱店を作ることが大事です。
それに売上の高い店に優秀な店長を配属すると、やる気も変わってきます。それに、その店で人材を育成することができます。

店長ローテーションも意味のあるものにしましょう!
posted by ノムリエ at 13:52| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【仕出し料理店・繁盛の法則】お寿司がおいしい

お客様は仕出し料理がおいしいかどうかよりも寿司を評価する傾向があります。

寿司は、食品スーパーや回転すしなどでよく売れています。しかし、仕出し料理店の寿司とうのは、立ち寿司のレベルを期待されています。町で一番おいしいくらいでないと高評価されません。

また、寿司はいろんな用途で注文が入ります。だから、寿司がおいしいと評判になると、売上は上がります。

仕出し料理は注文してくれるが、寿司は注文してくれないというのは要注意です。

だから、立て直しを図る際にもこの寿司の見直し・改善から始めます。

寿司がおいしい仕出し料理店を目指す。
これも大きな経営課題です。
posted by ノムリエ at 05:21| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月03日

【従来からある個人の焼肉店の経営課題】肉バルや進化系の焼肉店ではなく、従来の焼肉店で売上は伸びますか?

肉バルや進化系の焼肉店が増えています。マスコミにもよく取り上げられています。

自店は、徐々に売上が下がっている。このような店と同じようなことをしないと、伸びないのではと不安に思っておられます。

しかし、実際には、それは難しいと思います。全く異なる商売をするくらい違うからです。また、安易に真似ても上手く行かないでしょう。

そうすると、今までやってきたことをさらに磨き込みをかけ、繁盛されることが大事です。今まで続いてきたとうことは、何らかの特徴があり贔屓にしてもらってきたということです。

得意なものは何ですか?
自信のあるものは何ですか?
やってみたいものは何ですか・

そこに、店の将来があります。あとは、宣伝に力を入れること。個人店は、ほとんど宣伝していません。だから、地元のお客様でも知らないことが多いです。

集客を上げるための方法を考える。
そのための経営支援サポートを行っています。

今後の方向性について悩まれているかは、お気軽に問い合わせ下さい。
どういう形で営業して行くのが良いか、アドバイス・提案させていただきます。
posted by ノムリエ at 05:20| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【地方都市の町の活性化】1,000円以下の贅沢丼づくり

今、食博が大人気。特に、東京・大阪でよく開催されています。百貨店などでも贅沢丼が1,000円で食べれる時代です。人気があるのもわかるような気がします。

この贅沢丼、地方都市でも町の活性化、集客を行うには面白い企画だと思います。価格が1,000円なので手を出しやすいです。また、グルメ企画は当たります。

出展者も難しいメニューではなく、わかりやすいメニューなので用意しやすいです。

ホテル旅館などでも地域のホテル旅館と連携して、このような企画を打つと地元の方の集客アップにつながります。

東京・大阪の企画は、マスコミが何十社と取り上げてくれて、それが集客効果を上げていますが、地方都市ではそこまでは行かないでしょう。そうすると、何か集客効果があるものを行う必要があります。

そのためには、SNSの口コミを広げること。企画の1カ月くらい前から案内をかけ、準備することが大事です。

1,000円以下の贅沢丼づくり、ますます人気が出そうな気がします。
posted by ノムリエ at 05:13| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月02日

【飲食店の店舗リニューアル】宣伝の仕方もリニューアルする

5月の連休が過ぎれば、店を見直したい。リニューアルしたいという方がおられます。内装工事まで行ったり、メニュー内容のリニューアルを検討されています。

しかし、店を新しくしたり、メニューを変えただけでは売上は上がらなくなっています。

大事なのは、店の宣伝の仕方です。今までは、新聞折り込みチラシやフリーペーパー、ポスティングなどが多かったですが、SNSを必ず活用して下さい。

店やメニューはそのままでも、このSNSをやることでお客様が増えるかもしれません。それくらい重要になっています。

えっ!SNSをやるのですか?
パソコンもスマホも持っていないのですが・・・という方もおられますが、自店をSNSに投稿してくれる人を探して下さい。

繁盛している店は、無販促です。お客様が勝手にSNSに投稿し、広がっています。
これを上手に活用することが、飲食店のこれからの大きな課題です。
posted by ノムリエ at 14:08| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【小さな飲食店の販促企画】必ず、毎日ツイッターをチェックして下さい!

何か良い企画はないですかと、電話がかかってきます。
丁寧にお答えはしていますが、必ず、毎日ツイッターをチェックして下さいとアドバイスしています。

えっ!ツイッター?
商売しているから、同業者をフォローすることができないとおっしゃいます。そういう場合は、個人名でツイッターをして下さい。

それと、ツイッターには「キーワード検索」というのがあります。そこに同業態の店名や企画をなどを入れると出てきます。

私の場合、経営コンサルタントなので、ツイッターで調査を行うのは普通になっていますが、良い情報をたくさんいただいています。

お客様がいない時、暇な時、ちょっとツイッターを見て下さい。
あるいは、1日チェックする時間を作って下さい。

面白い企画は、ツイッターに投稿されています。
posted by ノムリエ at 10:48| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月01日

【小さな飲食店がテイクアウトを伸ばす方法】ワンコインどんぶり

百貨店の催事などでは、全国のどんぶりを販売され、賑わっています。ただし、価格は1,000円以下。

そうすると、町中の飲食店では、1,000円は高いです。ワンコイン以下にすること。

当然、ランチタイムに店内で食事もOK。
このどんぶり、人気が出ると、テイクアウトも出るようになります。あるいは、会社に戻って食べるという方も増えてきます。

ランチの次は、テイクアウトを考える。
どこにも負けないどんぶり、考えてみて下さい。

あるいは、飲食店が集まって、どんぶり企画を打つのも面白いです。

手軽で食べやすく、安いと感じるメニュー、やはり強いです。
どんな業態であっても、どんぶりはこれから注目されるでしょう。
posted by ノムリエ at 13:30| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【飲食店様からの経営相談】飲食業は良くないですが、どんな店が流行っていますか?どういう対策を打たれていますか?

流行っているのは、やはり焼肉食べ放題店です。1店舗月商3,000〜4,000万円売る店まで出ています。

逆に、苦戦しているのは、個人の居酒屋です。安い居酒屋チェーンは好調ですが、個人店の場合、そこまで安くすることはできず、客数が減っています。

また、伸びておられるところは、ランチだけでなく、弁当や仕出し料理に参入されています。今後、こちらのマーケットを攻めて行かれるのでしょう。

何らかの対策を打っていかないと、ズルズルと売上は落ちて行きます。

一度立ち止まって、これからどうするか、考える必要があります。
タグ:飲食業
posted by ノムリエ at 08:26| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月30日

【飲食店の経営戦略】原価高騰のため価格を上げさせていただきます

原価が高騰しているというのはわかりますが、今のタイミングで価格を上げるというのはどうでしょうか?

価格を下げるのは、いつ下げても良いですが、上げる時はタイミングを見計らう必要があります。

5月の連休前に価格を上げるとイメージが良くないです。

やはり、価格を上げるとしたら、9月とか秋です。

でも、そこまで待てないので上げられたのでしょう。

どこまで辛抱できるか、そこが勝負です。
posted by ノムリエ at 05:25| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月29日

【おにぎり屋さんの経営課題】弁当は難しいでしょうか?

おにぎりだけで売上が上がれば良いですが、思ったような売上になっていない場合、何か考える必要があります。

小さくても厨房があるのであれば、弁当を作ることはできると思います。また、おにぎりの具材を作っておられるはずなので、調理も可能です。

弁当は、おにぎりよりも単価が高いです。人気になると週数回、来店されます。

飲食店でもこの弁当マーケットを狙い、参入されるところが増えています。

さらに、仕出し弁当まで検討している会社もあります。

おにぎりで止まっている。
違う角度から、何かできないか考えることも大事です。

よく、おにぎり屋さんをやってみたいという相談がありますが、1日の販売個数を考えると厳しいです。もっと売上が上がる方法を考えた方が良いです。

弁当を作れるくらいまで力を付ける。
これも大きな課題のような気がします。
posted by ノムリエ at 06:30| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【飲食店の経営課題】高級食材を使わずにおいしいものを作る

料理に関する考え方は、様々です

高級食材を使って、おいしいものを作ろうとされる方もいますし、逆に高級食材を使わずにおいしいものを作るという方法もあります。

しかし、高級食材を使うと価格は当然上がります。少しでも安く提供しようと思えば、高級食材を使わずに料理を作ること。

それと、高級食材を使うと、必ずおいしいものができて、お客様が増えるとは限りません。

町中で長く繁盛されている店は、高級食材を使わずに頑張っておられます。
高級食材よりもオリジナルのメニュー作り。そこに力を入れています。

安くするための工夫、それも大事なような気がします。
posted by ノムリエ at 05:47| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月28日

【個人の焼肉店のゴールデンウィークの売上予測】ゴールデンウィーク前の仕入れで決まる

繁盛焼肉店は、どんな肉が入荷したか、SNSに投稿されています。その投稿を見て、食べたくなります。行ってみたくなります。

だから、ゴールデンウィーク中に何か企画を打つ前に、仕入れの告知を行う。それが、一番の集客効果になります。

仕入れは、お客様には関係ない?
いえいえ、常連のお客様ほど、よく見ておられます。

良い肉の仕入れで、ゴールデンウィークの売上は決まります。
早速、SNSに投稿されてみて下さい。
posted by ノムリエ at 07:04| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月27日

【飲食店の経営課題】居酒屋が居酒屋に業態変更?

居酒屋が居酒屋に業態変更。これなら、投資は少なくて済みます。店名や看板を変えるだけ。後は、メニュー内容を一新。

しかし、今まで居酒屋形態でやってきて苦戦していたのに、この程度の業態変更で良いのでしょうか?

同じような業態に変更するだけでは、売上を伸ばすことは難しいです。

大手飲食店などでは、全く異なる事業を始められたところも出て来ています。

業態変更だけでは、追いつかない、そんな時代になっています。

業態変更のあり方、見直す必要があると思います。
posted by ノムリエ at 11:32| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【寿司居酒屋の経営課題】寿司の価格が多過ぎる

繁盛している寿司店は、価格が少ないです。例えば、2貫で150円と300円。後は、特別メニューだけ別途高くなっています。

この方が、安心して食べることができます。価格がいくつもあると複雑で、いくらくらい食べたのかわかりません。

原価から価格をはじき出すと、いくつも価格ができるのはわかりますが、お客様目線で価格を付ける。

シンプルな価格帯。それも繁盛するための一つの条件です。

posted by ノムリエ at 08:04| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【飲食店の経営課題】看板のリニューアル

看板のリニューアル、考えたことありますか?

実は、これが一番効果があります。特に、店名看板ではなく、店頭の三角看板です。入店するかどうかは、この三角看板で決められます。

まだ、三角看板を設置していない店は、検討して下さい。
あるいは、目を引くような内容に変えて下さい。

伸びている店ほど、この看板のリニューアルを行っています。

5月の連休前にアイデアを一つ下さいと電話がかかってきますが、是非、看板を変えて下さい。それが売上アップにつながります。
posted by ノムリエ at 05:46| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【飲食店の新たな企画】ナイトランチ?

22時以降、通常のランチメニューではなく、特別なメニューを出すという企画です。

お酒を飲まない方が増え、食事メニューを強化する店が増えています。そういうお客様に対して考えられたものです。

夜遅く、お腹が空いた方がターゲットです。やはり、内容は肉攻めが良いです。肉の量を増量し集客を図る。

当然、SNSにアップすることが必要です。逆に、お客様が投稿してくれると口コミで広がって行きます。

22時以降のお客様を増やすためにも、こういった企画、面白いと思います。

ナイトランチ、一度考えてみて下さい。
posted by ノムリエ at 05:36| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【個人の飲食店の目標売上】ブログに書いてあったのですが、個人店でも月商300万円が目標ですか?

個人の飲食店でも目標は、月商300万円です。これくらい売ると、利益は出ます。

しかし、実際には月商100〜150万円という店が多いです。利益が出たり出なかったりを繰り返しています。そこを打破するのが、大きな課題です。

販促費をかけることができない中で、どうやって売上を上げるか?
名物料理を作り、SNSで口コミを広げて行く。それが大事です。

少しずつ売上が上がって行けば、可能な数字です。
そのためには、宴会が欲しいです。宴会や予約が入るようになると、売上は格段に上がります。

だから、宴会が入る業態を作ることも考えて下さい。

月商300万円、それを達成すると面白い商売になります。
posted by ノムリエ at 05:22| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月26日

【焼肉マーケットを押し上げているもの】焼肉のタレのCM

焼肉のタレのCMを見ていると、焼肉が食べたくなります。

暖かくなってきていますし、連休前です。バーベキューなどを考えている方もおられると思います。そういう時に、バンバン焼肉のタレのCMが入ると効果絶大です。

食品スーパーなどの精肉も売上を伸ばすでしょう。

でも、タレメーカーは自社の商品の販売数を伸ばしたいためにCMを入れられていますが、焼肉マーケットを拡大しているという現実があります。

なかなかこのようなことは少ないです。
大手焼肉チェーン店のCMでなくても焼肉のタレで売上アップ!が期待できるかも・・・

もっともっとCMを入れて欲しいです。
それが、小さな店を助けることになるかもしれません。
posted by ノムリエ at 14:19| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする