経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2017年09月14日

【個人の飲食店の経営課題】新聞折り込みチラシをチェックし、少しでも安く仕入れよう!

昨日は、あるディスカウントスーパーで1本299円のワインを買って帰りました。ラッキーです。

このような激安の商品、店で使えると思います。グラスワイン1杯100円も可能です。

さて、このような商品をどうやって見つけるかです。私は、毎日新聞折り込みチラシやSNSの情報をチェックしています。

飲食店様でも住居兼店舗の場合は、新聞を取られていますが、店舗が別の場合、新聞を取られていません。そのため、チラシに目を通すという習慣がないです。

でも、是非、食材原価が上がっていますので、チラシチェックして下さい。お買い得品でお得メニューを作る。これも大事なことです。

大手などでも値上げが行われています。だからこそ、安く提供できるものを作り、集客を図って下さい。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 08:06| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月13日

【個人の焼肉店の経営課題】ネギタン塩をどうするか?

最近、食中毒が多くなっています。生の牛肉は控えるように指導が入っています。

そうすると、ネギタン塩はどうすれば良いでしょうか?
片面焼いて、それをひっくり返すとネギが下へすべて落ちてしまいます。だから、片面だけ焼いて召し上がる方が多いです。

でも、そうすると、片面は生です。
これを防ぐには、ネギとタンを別にするしかないです。

これも世の中の時流で、見た目が綺麗だけでは良くないというふうになってきています。

すべてのメニューについて、見直した方が良いかもしれません。
ちょっとでも危ないと思ったら、提供方法などを変えて下さい。

本当に、もしものことがあったらたいへんです。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 14:20| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月12日

【飲食店の経営課題】1店舗目が成功したので大きな町の繁華街へ移転するのはどうか?

普通の町中で成功された方が、大きな町の繁華街へ移転されることがよくあります。元の店は閉めての移転です。

ところが、大きな町の繁華街というのは、時流が早く、繁盛しても次から次へと新しい店が出て来ます。そうすると、最初は斬新だった店が数年も経つと古いタイプの店になります。

そこから、徐々に売上が下がって行きます。赤字が続くと退店するか、リニューアルするかの決断が必要になりますが、元の店を残しておけば良かったというふうになります。

繁華街の店を退店し、地元密着も店で再出発すれば、大きな費用負担はなく、また黒字化することが可能です。

繁華街で勝負したいという方が、やはり多いですが、このような話をいつもさせていただいています。

私が、おすすめしているのは、地域密着の店です。そういう店を展開するのなら、賛成です。

繁華街には魔物が住んでいるとも言われます。安易に移転するのは危険です。いろんなことを想定した上で、考えて下さい。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 13:19| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【老舗の飲食店の経営課題】リニューアルをして人件費を削減する?

高過ぎる時給。パートさんの時給が、2,000円を超えている?
これでは、利益は出ないでしょう。

そういう場合は、リニューアルして、人をすべて入れ替えられる店もあります。事情を説明し、今の時給では利益が出ないことを伝えます。新時給でも納得される方だけ残られます。

徐々に上がって行った時給、気が付いて見えると業界常識を超える時給になっています。毎年、上げるのが当たり前。そんな風習が残っていたみたいです。

店舗リニューアルの意味は、店を新しくするだけでなく、人件費も整えるという意味も含んでいます。

適正な人件費で店を運営する。
これが一番大事なことです。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 06:33| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月11日

【弁当・惣菜店の簡単な売上アップ法】おいしい唐揚げにする(価格の高い唐揚げに変える)

唐揚げをおいしくすれば、弁当・惣菜の売上は上がるか?
はい、上がります。

理由は、おかずの中で唐揚げが大人気だからです。唐揚げがおいしいとか、唐揚げがおいしくなったという評判が立つと売上は上がります。

ところが、実際には原価計算をして、冷凍唐揚げを決定!という店が多いです。
しかし、それでは、他店と差別化できません。

理想は、手作り唐揚げですが、ちょっと価格の高い冷凍唐揚げも考えてみて下さい。それに、冷食はどんどん進化し、おいしくなっていますので、定期的に買ってみて、どの唐揚げにするのか検討するのが良いです。

店頭にも「唐揚げがおいしくなりました。」というPOP、貼りましょう!

それが、一番PR効果があります。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 12:59| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【今年のおせち料理のポイント】インスタ映え!

おせち料理にまで、インスタ映えが必要になってきているようです。もう、最初から画像をアップすることを考えておられます。

おいしいだけでなく、インスタ映えです。でも、どうやってインスタ映えさせるか?

おせち料理は、元々地味です。海老やカニは赤いので引き立ちますが、その他の料理の色はおとなしいです。

ここからは、調理長の腕の見せ所。ホームページなどにもインスタ映えするサンプル映像が必要です。

あるいは、自信があるのであれば、インスタ映えするおせち料理ですと告知されてはいかがでしょうか?また、そのことをSNSでつぶやいて下さい。

インスタ、ここまで流行るとは・・・
食べ物商売は、このインスタの研究した方が良さそうです。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 10:01| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月10日

【集客アップの方法】外国人観光客の方にインスタグラムにアップしてもらう

もう、こんな時代になりました。例えば、ある飲食店で外国人観光客の方が、インスタグラムに料理写真をアップすると、同じ国の方がそれを見て来店されるようになります。

店側は何もしていないのですが、口コミで外国人観光客でいっぱいになります。

もし、外国人観光客の方が来られたら、インスタグラムにアップしてもらって下さい。店一番のメニューを無料で提供しアップしてもらうという方法もあります。

外国へ行くと、頼りになるはネット!
その情報を元に、店を探されます。

意外なところで売上アップが可能です。
是非、検討されてみて下さい。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 11:24| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【苦戦している韓国料理専門店の課題と活性化策】焼肉屋だけはやりたくない。韓国料理専門の店をやりたい。

この相談、今までにも何件もありました。どうしても韓国料理専門店の場合、焼肉店に比べて売上が低いです。しかし、焼肉屋だけはやりたくないとおっしゃいます。

それもわかるのですが、マーケティング的・経営的に考えるとどうなのか説明させていただきます。あまりも専門特化し過ぎると、売上が上がりません。月に何度も利用するということがないからです。

綺麗な店を作っても接待用にしか利用されず、厳しいです。だから、誰でも気楽に利用できる店を作った方が有利です。

間口の広い焼肉店。売上を上げるなら、こういうタイプの店の方が良いです。ファミリーから宴会までいろんな利用のされ方をしますので、ぐんぐん売上が上がります。

それと、肉メニュー・肉料理を前面に出さないと、人気店にはなりません。今のスタイルで行くのであれば、何かオリジナルの肉メニューを考えていただきます。

本当は、焼肉店で大成功され、その後、韓国料理専門店をされるのが理想です。

有名芸能人が来店されたり、マスコミ取り上げられても、他の業態の店に比べて、インパクトが弱いです。

韓流ブームも終わり、今後ますます苦戦するかもしれません。料理の内容も含めてリニューアルが必要かもしれません。

商売は、売上が一番です。自分の思っている夢以上に売上です。
それをどうやって作る、そこを考えないと厳しいと思います。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 05:54| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月09日

【居酒屋の経営課題】唐揚げに合う地酒

やっぱり、どの店へ行っても唐揚げは大人気。最近は、唐揚げ食べ放題の店まで出て来ています。

それと、唐揚げにはビールがよく合います。ついつい、飲み過ぎてしまうくらい。

しかし、ここで安心すると良くないです。唐揚げに合う地酒、探しませんか?
メニュー表やPOPに書いてあると、一度注文したくなります。

後は、店長の腕次第。
どういう地酒が唐揚げに合うか、研究して下さい。

地酒でなくてもスパークリングワインでも良いと思います。

ちょっとした提案が、売上を伸ばします。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 07:00| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【個人のおいしい焼肉店のPR方法】わかりやすいキャッチコピーで差を付けよう!

例えば、以下のようなキャッチコピー、メニュー表に記載したり、POPを作って下さい。

・成型肉は使っていません
・化学調味料は使っていません
・冷凍ナムルは使っていません(ナムルは完全手作りです)

・肉の柔らかさには自信があります
・噛んで甘い肉を厳選して提供しています
・血抜きをした肉を提供しています
・脂身が多過ぎてしつこい白いカルビは提供していません
・肉には必ず隠し包丁を入れて柔らかく、食べやすくしています
・キムチは完全手作りです
・タレも完全手作りです
・ごはんは炊き立てのふっくらごはんを提供しています

・凍ったままの肉で提供しません

これが、個人店では一番大事なことです。大手チェーン店では、できない・やっていないことを徹底的に訴求する。

それが、最高のPR方法になります。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 06:00| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【飲食店・業務店の信頼度アップの仕方】食の安全性をPRするには?綺麗な厨房を公開しよう!

今年は、食中毒が多いです。食の安全、これが一番大事です。

飲食店・業務店など、厨房の清潔さを訴える必要があります。お客様が、見た目の料理だけでなく、どういうところ調理されたものなのか、そこを評価しようとされています。

ガラス張りの厨房、ガラス張りの調理過程。それが、求められています。

綺麗にされているところは、当たり前かもしれませんが、これを一つのPR方法として公開することも考えてみて下さい。

綺麗な厨房で調理しています!と宣言できるかどうか?

これが、今後の大きな課題です。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 05:00| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月08日

【経営相談より】健康志向の店をオープンしたが、上手く行っていない

通常の飲食店よりも売上が低くなるのは覚悟されていますか?
健康志向の弱点は、たくさん食べないこと。だから、客単価や出数が上がりません。

それと、こだわり過ぎると逆効果になります。おいしく食べるを超えて、健康が優先されてしまうからです。

おいしく食べて健康的。これが理想なのですが、なかなか売上に結びつきません。

また、健康関連の商品も同じです。オーナーが気に入って仕入れても通常の商品よりも回転率は悪いです。接客して試食・試飲を行ってやっと売れるかどうかです。

健康志向を前面に出すのであれば、通常の店よりも商圏範囲を広げる必要があります。少なくとも県内からはお越しいただけること。

そのためには、SNSなどを使って情報発信することが大事です。探しておられるお客様がいるからです。

もう一つは、健康志向が好きな方とネット上でたくさん友達になること。そうすると、口コミで広がって行きます。

店をいくら良くしても、知ってもらわないと来店されません。

あるいは、普通の店にするか?
この場合、綿密な売上の計画を出して、検証してからです。

でも悩むと思います。想定していた売上の数分の1では、決断が必要かもしれません。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 12:07| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【牛カツの行方とお客様の声】一時もの凄く流行ったが、今は?これからは?

牛カツが登場した時は、大爆発!行列ができました。今でも行列ができている店もあります。

ところが最近、少しお客様の傾向が変わってきています。

生の肉は危険。それに、生の肉は味がしない。
これだったら、おいしいとんかつの方が良い。

このような意見が多くなっています。まず、あまりにも赤い肉、ちょっと気になります。とんかつのようにしっかりと上げていないため、レア状態です。

それと、噛んで甘味を感じるというようなことはあまりないです。どうしても焼肉を食べた時のことを想像してしまい、ちょっとがっかりします。

そのため、塩やいろんなソースで食べるようになっていますが、それでもごはんが進んというところまでは行っていないような気がします。

レアではない牛カツ。これも一考の余地有りです。
赤身ではなく、ヘレを使えばできると思いますが、原価が上がります。

お客様の欲求はどんどん高くなって行きます。それに答えるためにも、一工夫必要な気がします。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ラベル:牛カツ
posted by ノムリエ at 06:46| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月07日

【飲食店や居酒屋での地酒の売り方】生原酒だけでなく、度数の高い酒を提供する

生原酒、人気です。店頭に「生原酒あります。」とか商品名・蔵元名を書いた原酒POP効果があります。

それと、最近人気が出て来ているのが、度数の高いお酒です。外国の方にも日本酒が売れるようになり、度数の高いものを求められます。

また、日本人のお客様でも地酒が好きな方は、必ず度数の高いお酒を召し上がられます。それだけ、地酒本来の味が出るからでしょう。

さらに、ワイングラスなどに度数の高い地酒を注ぎ、氷を入れて飲むという飲み方も人気が出てきています。

ちょっとした一工夫で、お客様を呼び戻すことができるかもしれません。

地酒は奥が深いです。まだまだ研究が必要です。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 11:34| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【焼肉店の経営戦略】骨付きカルビが姿を消した?

最近、焼肉屋さんへ行っても骨付きカルビというメニューを見なくなりました。一時、物凄く流行った時期がありましたが、徐々に提供する店が少なくなっています。

理由は、手でつかんで食べないといけないため、手が汚れます。それと骨の周りの肉を綺麗に食べるのが難しい。そのため、敬遠されているような感じです。

また、骨付きカルビに代わって、和牛の希少部位の方が人気が出てきたため、そちらにシフトした感じです。

でも、手が汚れるメニューというのは、やはり不利です。おしぼりなどが必ず何枚も必要になり、テーブルも汚れます。

時代の変化で、より食べやすいものが好まれるようになっています。

食品スーパーの精肉売場にも骨付きカルビはありません。

これが、時流のような気がします。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 05:39| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【焼肉店・牛タン専門店の経営戦略】血抜きした臭いのない牛肉

同じ肉を使っても血抜きしているかどうかで大きく違ってきます。お客様もよくご存じで、そういう店は大行列です。

それに、POPなどに「血抜きしてあります」とは書いていません。それなのに、繁盛されています。

手間をかける。これが、大事です。

ポータルサイトやネットの情報でも、こういう情報が欲しいです。

焼肉・牛タン好きの方もそこを見ています。

おいしいかどうか、それは血抜きにあります。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 05:30| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【飲食店・弁当・惣菜店が繁盛店にならない理由】業界常識の原価率で商売をしている

だいたいこれくらいの原価率だろうという感じで、商品を作っておられます。また、常識的な原価率の範囲内に収めようとされます。

しかし、それでは、なかなか売れません。一品だけでも戦略商品を作り、安くすること。集客目玉がないと客数は増えません。

伸びる人は、最初から平均原価率で商売をしようとされません。できるだけ原価をかけようとされます。

また、原価がかかっているかどうかは、お客様はすぐに見抜きます。結局、そういう店が人気になり繁盛して行きます。

だから、原価のかけ方、考えた方が良いです。どうやって原価を下げようかと思案するよりもどうやって原価をかけるかを考えて下さい。

それが繁盛店づくりのヒントです。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 05:13| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月06日

【サラダ定食に注目】あなたはサラダでごはんを食べれますか?

ポテトサラダ大盛りに、惣菜・味噌汁・冷奴・ごはん。
こういうメニューが、どんどん出てきています。
ポテトサラダの代わりに別のサラダの場合もあります。

さて、サラダでごはんが食べれるか?
肉か魚、揚げ物がないとダメという方がまだまだ多いのではないでしょうか?

しかし、健康志向とサラダブームからこういうメニューが出来上がっています。おそらく、もっと中身は進化していくでしょう。

特に、家に帰るとサラダや野菜を食べる機会がないという方が増えています。そのため、ランチで野菜を取るようにされています。

今のままではまだまだ。もっと食べてみたくなるようなサラダ定食が出てくれば、市場は変わってくると思います。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 08:01| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【おにぎりカフェの売上アップ策】焼肉丼・焼肉定食・焼肉弁当を売れ!

イートインスペースがしっかりとあり、厨房施設も整っているのであれば、焼肉丼・焼肉定食・焼肉弁当がおすすめです。やはり、肉メニューは人気。それに客単価も上がります。
焼肉一本で勝負している店もあるくらいです。

どうしてもおにぎりやカフェでは客単価が低いです。また、テイクアウトのメニューを考える際にも焼肉弁当は、わかりやすく一度人気が出ればリピートされます。

焼肉メニューをどう加えて行くか、考えてみて下さい。

おしゃれに商売をするのも良いですが、やはり売上が心配です。
売上を取る戦略も必要な気がします。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 05:20| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月05日

【おにぎりの商品開発】おにぎりはチーズ系?

パンのチーズ系は、わかるのですが・・・
それがおじさんの発想。
今は、おにぎりもチーズ系です。

特に、作り立て・出来立てのおにぎり専門店では、必須の商品。

鮭や梅干しといった定番だけでなく、女性やOLに人気の商品をどうやって作って行くかが課題です。

ダイエットのため、ごはんを食べなくなっている女性が増えていますが、売れる売れないは、商品次第です。

チーズ系のおにぎりがあるかどうか?
そこで判断されるみたいです。

是非、チーズ系おにぎり、挑戦してみて下さい。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ラベル:チーズ おにぎり
posted by ノムリエ at 07:02| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする