経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2017年10月10日

【甘さ重視のお米選び】噛んで甘い米 

ツヤのある米。粘りのある米というのは、最近よく見ますが、甘みはどうでしょうか?

噛んで甘いと感じるお米の方が印象に残ります。おかずとの相性で、色分けするという方法もありますが、シンプルに甘さ重視でお米を選ぶという方法もあります。

飲食店などでも産地や品種表示をされていますが、「当店では、噛んで甘いお米を選んで提供させていただいております」と書いた方が、インパクトがあります。

自分が納得の行くお米選び。何か基準を持たれてはと思います。

甘く感じると、おいしいと評価されます。
お米も同じです。甘く感じるお米、探して下さい。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 06:57| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月08日

【飲食店の経営課題】安い定食づくり

安い定食、作ろうと思えば作れます。
例えば、激安スーパーへ行くと、焼鳥10本299円(税別)です。
1本30円?

使用するかどうかは別途して、食材探しを行っていますでしょうか?
すべての食材の価格が上がっているように見えますが、安いものもたくさんあります。

上記の激安スーパーだと、生とんかつも5枚で398円。1枚80円です。

いつも市場調査をしながら、この価格なら使えるなぁと思います。

店の中でお客様を待つだけでなく、食材探しに行きましょう。
利益を出すためには、それが一番大切なことです。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 05:24| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月06日

【飲食店経営の課題】焼肉店の2店舗目ハンバーグ専門店

スジなどを使ってハンバーグ専門店をすれば当たるのでは・・・
そう思ってハンバーグ専門店を出してもあまり売れない。

大手焼肉チェーン店などでは、ランチにハンバーグメニューを安く提供されています。この方が効率的です。ハンバーグだけの専門店では、やはり弱いです。それと、大事なソースの研究・開発を行わないといけません。

ハンバーグで店を出すところまで考えるのはどうなのかなぁと思います。食材のメリットはあっても、やはりプロの力が必要です。

焼肉店の2店舗目、悩むところですが、いつも焼肉店をおすすめしています。マーケットが大きく、客単価が高いです。

焼肉店で当たったら、次も焼肉店です。焼肉店に勝る業態はないです。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ラベル:焼肉店
posted by ノムリエ at 05:11| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月04日

【弁当・惣菜店の経営課題】大手チェーン店の唐揚げは4種類

唐揚げを強化されているのがよくわかります。弁当・惣菜店では、花形商品。
普通は、この唐揚げの品質を上げる努力をしますが、商品数を増やしておられます。

他の商品を新たに作るよりも、唐揚げで展開した方が売上が上がるかもしれません。

同様に個人店でも唐揚げは1種類ではなく、いくつか作っても良いような気がします。

おにぎりや弁当に唐揚げは当たり前の時代。

唐揚げ専門店と思うくらい、唐揚げをいろんなメニューに使う。

これも一つの戦略です。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 11:20| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【飲食チェーン店の経営戦略】一つの業態が頭打ちになる時

ずっと当たり続けるということはないです。必ず、壁がやってきます。飲食業界では、次から次へと新業態が出て来てたいへんです。

当たっているうちに次の業態開発を行う必要があります。だから、今好調な店ほど心配です。

テレビに出て少々人気が出ても、他社は研究済みです。古いタイプの店と思われると、客数は減って行きます。

何か起爆剤になるリニューアルが必要です。

売上がほぼ横ばいになると、利益は出なくなります。大手チェーン店ほど、舵取りが難しいです。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 05:23| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月03日

【飲食業界の経営戦略】大阪へは進出して来ないチェーン店

なぜか、大阪には出て来られません。
関西へ出て来ても大阪だけは後回し。
進出するのであれば東京。そういう企業が多いです。

大阪で成功する。大阪で勝つというのは、食の世界では非常に難しいことだと思います。

また、大阪には店を出さないという戦略。これも良い戦略です。無理して、全国展開をしない。その方が、売上も利益も伸びるかもしれません。

夢は全国展開!
そういう企業が多かったですが、今はかなり現実的になっています。

エリアの中だけで頑張る。
それも良いような気がします。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ラベル:経営戦略 飲食
posted by ノムリエ at 05:13| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月30日

【新聞折り込みチラシ比較】焼肉食べ放題店VSハンバーグ専門チェーン店

焼肉食べ放題店は、一番安いコースが2,380円。

ハンバーグ専門チェーン店は、ハンバーグ200g 1,200円 ミックコンボ1,500円
ステーキ&海老フライ 1,900円  厚切りステーキ 3,500円。

ハンバーグ専門店は、ファミリーが対象。
しかし、この両店のチラシを見て、子供たちは、どちらの店を選ぶでしょうか?

大阪で外食と言えば、焼肉。
週末は、焼肉をお腹いっぱい食べるのが夢。

全国展開されているハンバーグ専門店、苦戦されそうな気がします。

どの大手飲食業でも焼肉店が好調。

低価格の焼き鳥チェーン店も絶好調ですが、こちらは子供たちは行けません。

だから、やはり焼肉は強いです。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 00:00| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月27日

【東京で流行り出しているもの】ごはん抜き弁当?

大阪では、まだあまり見ません。
麺抜きのラーメンも私の住んでいる町では、提供している店はありません。

テレビで見るのは、いつも東京の話。
それをすぐに導入しても難しいのではと思います。

それに、麺抜きのラーメンを提供すると、売上が上がるのでしょうか?
ごはん抜きの弁当の1日の判浴び個数はどれくらいなのでしょうか?

東京の方は、健康に関してかなりシビアなような気がします。

それに、本当に売れるのであれば、大手弁当チェーン店が全国で販売されているはず。
コンビニエンスストアの弁当にもまだないです。

でも、ごはん抜き弁当が食べたいという方、世の中にはおられるのでしょう。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 08:47| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【焼肉店の経営課題】安いおすすめ・高いおすすめ

焼肉店のおすすめには、安いおすすめ・高いおすすめがあります。

高いおすすめは、希少部位などです。
安いおすすめは、切り落としや、早めに売り切ってしまいたい商品です。

さて、この場合、少し議論があります。
おすすめメニュー表に両方併記しても良いものかどうか?

「高いおすすめ」と「安いおすすめ」を別にする。
これも一つの方法です。

でも、お客様はどちらも見たい。どちらも食べてみたいと思っておられるかもしれませんので、併記しても混乱しないのではと思います。

でも大事なのは、安いおすすめ・高いおすすめの両方を作ること。
これが、売上アップ、客単価アップにつながります。

ちょっと安くなっているもの、ちょっと高いがなかなか普通では食べれないもの。
是非、作って下さい。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 08:39| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【今秋オープン予定の焼肉店様からの相談】何か良い宣伝方法はありますか?

昔は、新聞折り込みチラシにポスティング、フリーペーパー、ハンドビラなどが主流でした。オープンというと必ず行っていました。

しかし、最近の主流は、SNSやポータルサイトです。

オープン前からインスタグラムにメニューを投稿して下さい。できれば、びっくりメニューです。

さらに、ブログを始め、ツイッターとフェイスブックに連携させる。こちらも投稿を繰り返して下さい。

時には、従業員の方や友人・知人にも協力していただき、この投稿数を少しでも増やして下さい。

オープンの時もSNSアップサービスなどを行い、お客様に投稿の協力をお願いすること。

すべては、SNSからです。

ちょっとでも良い投稿があると、行ってみたくなります。

オープン時に写真を撮っておられる数で、その後の売上は決まります。

是非、SNSを意識して対策を打って下さい。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 07:56| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月26日

【飲食店のコンプライアンス違反】管理職の勤務状況、誰がチェックしていますか?

自由な服装で出勤。
ランチが終わると、洗い物はそのまま。ディナー出勤のひとがやる仕事?
ランチ後の休憩時間は、店内で寝る?
所用で外出すると帰ってこない?
休憩時間は、自由に使って良い?(パチンコ店に行く人もしばしば。)
打ち合わせと言って、外部の人との食事時間が長い。
朝礼をやっていない。
開店時間に店が開いていない。
掃除をしていない。
これらは、ほんの一部です。今まで様々なものを見てきました。

店長になれば、権限が与えられ自由?
これでは、困ります。一社員の時よりも襟を正して欲しいです。

さて、店長や管理職の方の勤務状況、誰がチェックしていますか?
よくあるのは、スタッフから本部への一本の電話です。それまで、誰も気付いていません。

防ぐ方法は?
抜き打ちで、社長・本部から電話を入れて下さい。これが一番効きます。

また、細かくやってはいけないリストを作って、教育すること。
(これは、弊社がよく作って指導教育を行っています)

当たり前のことができていない。悲しいです。
ちょっとでも不安なことがあれば、すぐに手を打って下さい。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 14:05| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月25日

【テイクアウト店の経営課題】たこ焼き店のアウトレット商品

あるたこ焼き店の前を通ると、焼き台の横に「アウトレット商品」のPOPがあります。

えっ!飲食店でアウトレット?

でも、すべて完璧に焼き上がる訳ではないです。また、時間が経ち、売れ残ることもあります。

飲食業では、この廃棄ロスやまかないに回すといったことを如何になくすかが大事です。これがあると、原価が上がります。

だから、少しでもお客様に買っていただく。おそらく、大阪では、このアウトレット商品の方がよく売れるような気がします。

テイクアウト商品、上手に作って、お客様に喜んでいただく。

これも検討の余地有りです。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 12:20| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月24日

【個人の飲食店の簡単な売上アップ法】店内外にPOPを貼りましょう!

店にお伺いすると、POPを貼ったことがない。POPを作ったことがないとおっしゃいます。
店内外を見ても、どこにもPOPらしきものがないです。

だから、店内は閑散としています。店頭も寂しく、かなり入りづらくなっています。

また、店内企画もなさっていません。これでは、正直厳しいです。

まず、A看板を買って下さい。次に店内企画を考え、A看板に告知する。

店内は、できるだけ数多くのPOPを貼って下さい。POPは手作りで私が作成します。手書きのものとパソコン制作の2種類を作ります。

当然、メニュー写真が入ったPOPです。これが、一番わかりやすく、インパクトがあります。

次に、このPOP類をSNSにアップします。

POPを貼るとガチャガチャして嫌だという方がおられますが、売上を上げたいのならPOPを貼ることをおすすめします。

これが売上を上げるための一番のコツです。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 08:40| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【とんかつ専門店の経営課題】生姜焼き定食が売れる店は繁盛店

とんかつ屋さんの生姜焼き定食、魅力があります。豚肉には自信があり、オリジナルのタレで調理。だから、繁盛店ほどランチで生姜焼き定食がよく出ます。

通常のとんかつだけでなく、この生姜焼き定食にも力を入れ、名物メニューにすることが大事です。

そうすると、柱のメニューが2つになり、客層の幅が広がったり、常連のお客様の来店頻度が上がります。

世の中には、生姜焼き定食専門の店はないです。でも、生姜焼き定食は人気のメニューです。飲食店に入ると、いつものメニューと生姜焼き定食を比較します。それくらい注目度の高いメニューです。

だから、強化されることをおすすめします。
後は、タレの研究。
どういうタレの味なのか、そこで決まります。

生姜焼き定食、一考の余地有りです。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 05:33| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月23日

【飲食店様からの経営相談より】ブログを見たのですが飲食店向けのコンサルティングは、どのようなことをされていますか?何が得意ですか?

弊社は、小さな個人店様が得意です。
それと、できるだけお金をかけずに売上を上げることをモットーとしています。

例えば、メニュー表やPOPも手作りです。印刷屋さんにお願いするということはないです。それと、この制作料は、コンサルティング料に含まれています。後は、印刷代と紙代だけです。

それと、どうしても欲しいのが、店頭のA看板。これで、集客力が違ってきます。

さらに、最近流行っているSNSやポータルサイトの活用は必須です。飲食店様の場合、料理に目が行き、なかなかネットを活用されていませんが、インスタグラムに料理がアップされると効果抜群です。

年末までに店をちょっと手直したい。
プロのコンサルタントの意見を聞いてみたいという方は、お気軽に一度お電話下さい。
よろしくお願いします。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 07:47| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【飲食店の店名の付け方】「本店」ではなく「超本店」

本店では面白くないので、超本店にされたのでしょう。それと、お客様から見ると、何か特別な本店のようにも見えます。

普通に本店と書いてあるだけでは、インパクトが弱いです。それもあるような気がします。

店名で差を付ける。これも大事なことです。
本店の前に、少し言葉を入れる。
これから研究する必要がありそうです。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ラベル:飲食店 本店
posted by ノムリエ at 05:16| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【飲食店の周年企画】3日間ドリンク何杯飲んでも1杯100円

秋になって少しお客様が減る時期です。この時期に周年祭を行い、数字を作る。良いことだと思います。

それに、ドリンク企画が一番やりやすいです。フードメニューに手をかけないため、厨房は楽です。

また、ドリンク1杯100円はわかりやすいです。たくさんドリンクを飲みたい方が、集まります。

秋の周年祭企画、是非、考えて下さい。これから12月までがたいへんです。少しでも売上を上げるためにも何かやらないと厳しいです。

忘年会前に一山作って下さい。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ラベル:周年祭
posted by ノムリエ at 05:12| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月22日

【ラーメン店の次なる戦略】唐揚げ定食・餃子定食を始めました!ビール2杯目半額!

私の住んでいる町は、飲食店が多く大激戦区です。そのため、いろんなメニューを提供できないと生き残っていけません。

特に、どの店も定食やどんぶりを始められています。うどん店や立ち飲み屋さんのランチで大人気です。

ところが、あるラーメン店の前を通ると、唐揚げ定食・餃子定食を始めました!というA看板があります。それも500円ちょっとで、リーズナブル。

唐揚げや餃子も提供できるなら、ラーメンとのセットメニューもできるはずです。

さらに、ビール2杯目半額というのもされているようです。こちらも良い企画です。
最初の1杯目を半額にするよりも2杯目を半額にした方が、客単価が上がります。

知恵を絞って、アイデアを出す。
そういう時代になっています。

ラーメン店は、ラーメンだけを提供していては売上が取れない。だから、動く。

少しでも変えて行かないと、厳しいと思います。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ラベル:ラーメン店 定食
posted by ノムリエ at 13:53| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【経営相談と現実】カフェは難しい?

カフェ開業の相談がなくなりました。一時は大ブームになりましたが、他の飲食店に比べて客単価が低く、流行りが早いため難しいです。

例えば、カフェと言ってもスイーツがメインです。ところが、このスイーツ、ブームになっても次から次へと新しいものが出て来て、繁盛し続けることができません。

成功されているのは、大手チェーン店にいくつも加盟し、店を展開された方。でも、この場合は、資本力が必要です。

カフェならできそう?
そう思ってみなさん考えられますが、宴会のない商売です。飲食業のうまみは、この宴会です。ここで大きく稼ぐのが理想です。

カフェは、回転率商売。ブームが終わると、急に客数が減ります。また、客層が女性中心。これも頭の痛いところです。

コンビニエンスストアなどでもテイクアウトコーヒーなどを強化しているため、ますます厳しくなっています。

だから、本当に力のある人でないと成功させることはできないのかもしれません。

カフェという業態、もう一度見直す必要があるような気がします。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ラベル:カフェ
posted by ノムリエ at 05:20| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月20日

【個人の焼肉店の経営課題】なぜ、切り落としメニューはない?

大手チェーン店ならわかります。メニュー表以外のメニューを勝手に作ってはダメ。しかし、個人店なら自由にできるはずです。

例えば、切り落とし、どの店でも出ると思います。それを限定のおすすめメニューで出すと、丸々利益です。

赤身の肉だけを集めなくても、ホルモン類が入ってもOK!

お客様が最も得だと感じるメニューを作ること。

切り落としは、まかないで使う?
それだけで処分できるでしょうか?

あるいは、切り落としを他のメニューに調理して出すという方法もあります。

でも、「お得な和牛切り落とし盛り合わせ」というメニューの方がインパクト有りです。

切り落としメニュー、是非一度ご検討下さい。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 05:39| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする