経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2018年05月29日

【店頭の見せ方の変化】少しでも目立つ三角看板、電飾看板

私の住んでいる町は大阪なので、どんどん店頭が派手になっています。真っ赤の三角看板や電飾看板まで登場です。

おそらく、他の町から来られた方には、かなり勉強になると思います。これでもかぁ!というくらい店頭に看板を出されています。

小さなお店で、店頭の幅が2間くらいしかないところでも、看板は5つくらい出ています。

でも、それくらい店頭の看板が大事だということです。

店をリニューアルするのは、お金がかかります。だから、店頭の見せ方や看板を見直されませんでしょうか?

目に付く看板で集客アップ。これが、お金をかけずに売上を上げる一番良い方法です。



++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 07:13| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月27日

【出店戦略について】繁盛している店の前、横に作る

私の住んでいる町に、最近できた超繁盛キムチ専門店があります。3坪あるかないくらいの小さな店です。店員さんは、常時3名。このことだけでもわかると思います。常にお客様が来られています。

ところが、この店の前に、なんと韓国食材の店がオープン。今までいろんな業種の店が出てきましたが。流行らず、空きになっていた場所です。

目の前は、超繁盛キムチ店。もし、自信があるのなら、この立地は最高です。マーケティング調査がいらないからです。

後は、味と価格の勝負。
一般消費者側からみると、お互いに切磋琢磨されますので、期待できます。

調査がいらない場所に店を出す。
これが最高の戦略です。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ラベル:出店戦略
posted by ノムリエ at 11:23| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月25日

【マーケティング調査より】大阪でもお好み焼き店が少ない町

なぜ、それを意識するか?
いつもお好み焼きを食べたいからです。
1週間に1回は、粉もんを食べたいです。これは、大阪人でないとわからないと思います。1週間に数回も粉もんを食べます。

だから、自分が住んでいる以外の町へ行くと、ついお好み焼き店を探してしまいます。ところが、同じ大阪でもお好み焼き店が少ない町があります。

当然、お好み焼き店が少ない分、他の飲食店が多いです。そして、その理由を探る。
これが、一番の楽しみかもしれません。

小さな分析から時流を読む。

是非、やってみて下さい。誰でも経営コンサルタント風にはなれます。



++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 06:35| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月24日

【繁盛ラーメン店の法則】量がだんだん多くなっています

若い時は、ラーメン+炒飯+ぎょうざ をペロリと食べ、まだお腹が空いているくらい。

ところが最近の繁盛店は、麺の量が多い。炒飯の並を注文すると大盛りかと思うくらい。餃子の大きさも少し大きめです。

そのため、全部食べ切れず、途中でギブアップすることもしばしば。昔はこんなのことはなかった。私の体やお腹ではなく、店側が量を増やしたことが原因です。

量が多いのは、一番うれしいことです。

駐車場に、遠方のナンバーの車があると、納得します。おそらく、口コミで広がって行ったのでしょう。

もう、たくさん注文するのは止めます。したとしてもシェアします。

東京ではないので、量がしっかりと多くないと繁盛しないのかもしれません。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ラベル:ラーメン店
posted by ノムリエ at 16:04| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月20日

【学生が多い町の飲食店の経営戦略】学生の好みに合わせたメニュー戦略

大学生が多い町、まず量が多くないと繁盛しません。ラーメン店の炒飯や唐揚げ、普通盛りが大盛りです。また、彼らに気に入っていただければ、常連さんにすぐになっていただけます。

また、新入生の方も先輩からおいしい店を紹介され、卒業後もこのサイクルが続きます。新規を取るのが難しい飲食店ですが、この点はラッキーです。

それと、町を調査すると、うどん・そば店がないことに気付きます。学生さんは、うどんやそばではお腹いっぱいにならないからでしょう。

何でも量が多い店、それを目指す。
原価は上がりますが、客数は半端なく多いです。

学生さんが多い町は、徹底的に学生さんに合わせるべきです。



++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 11:01| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月18日

【ラーメン店の経営戦略】あつあつ炊き立てごはん

あるラーメン店の自販機のボタンを見ると、「あつあつ炊き立てごはん」とあります。

ランチ時は、ごはんおかわり自由で大人気。それに、ほんとうに熱熱の炊き立てごはんです。

大学通りにあり、学生さんはお腹いっぱい食べられ、大人気店。

本当に、ごはんは熱熱が一番。

また、漬物も食べ放題。

横で見ていると、びっくりするくらい食べておられます。麺の2玉の大ラーメン。

ごはんがおいしくて、お腹いっぱいになる。これがやはり、繁盛の条件のようです。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 16:11| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【今売れているドリンク】600mlのお茶

コンビエンスストアへ行くと、600mlのお茶が売っています。

個人的にも、この600mlのお茶、魅力的でつい買ってしまいます。有名メーカーの商品でもあります。

また、600mlで1本100円という商品も見つけました。

自販機には、大きくて入らないのでしょうか?

期待して待っていたいと思います。



++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ラベル:600ml ドリンク
posted by ノムリエ at 16:09| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【飲食店のホームページ】価格が載っていない

特に店舗展開している飲食店の場合、価格は記載されていません。
店舗ごと、地域ごとに価格が違う。
価格の改定がよくある。
そのため、価格だけは載せないという店が増えています。

価格が変わると、ホームぺージ制作会社にお願いする必要があり、お金がかかります。

だから、細かい情報は、ツイッターなどでつぶやいておられます。

ホームページ自体を修正したり、いじるのはたいへんです。

上手にSNSで補完されるのが良いと思います。



++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 16:05| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月16日

【夜営業のラーメン店の戦略】若いファミリソーの獲得

夜8時以降に、ある繁盛ラーメン店へ行くと、小さなお子さん連れのファミリー客が数組おられます。

お子さんもラーメンは大好き。でも、通常メニューを出しているだけでは人気店にならないです。

実はこちらのお店、ラーメンもチャーハンも量が多いです。普通盛りならば、お子さん用に別に注文しないといけません。あるいは、お子さんメニューを作る必要があります。

ところが、ラーメンもチャーハンも通常の量よりもかなり多いです。だから、お子さん用に注文しなくて良いです。取り分けるだけ。

意外な点で、人気店になっているみたいです。

少し量が多い。これも魅力の一つになります。



++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 21:26| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月14日

【オープン1年後の企画】1周年祭ではなく、1周年リニューアル

普通は、周年祭です。ところが、それだけでは、反響が上がらなくなっています。また、直したいところもいっぱいあります。そのため1周年リニューアルです。

それも週週間休んで、店を直されています。当然、商品も見直しを図っておられます。

もう今までの常識が通用しない時代です。何でもすぐに直す。なるべく早く、リニューアルをした方が良いのかもしれません。

1年後、店をどうするか?どういう企画を打つか?考える必要があります。

どんどん店を替えて行く、それが大事です。



++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 05:03| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月13日

【20時以降の女性客を狙ったラーメン店開発】とんこつ系で細麺

とんこつ系で細麺の店は、女性客が多いです。とんこつもしつこくなく、あっさり系。

男性とは違い、麺はやはり細麺。スルスル食べやすいものが良いです。

後は、器。普通のラーメン鉢ではなく、ちょっとオシャレな形のもの。

女性客が続々と入っている店には、何かあります。

女性客の好みを知る。

これも店舗開発で大事なことです。



++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 11:39| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月12日

【大手喫茶チェーン店の取り組み】手作りPOPに手作りようじキャップ

大手チェーン店でも手作り・手書きPOPを貼る店が増えています。やはり、手書きPOPは目が行きます。

さらに、手作りようじキャップ。つまようじに折り紙の小さいものがかぶさっています。レジに置かれていると、「いただいても良いですか?」と一声かけたくなります。

お客様の琴線に触れることをする、作る。

これが、繁盛の条件です。

何でも良いです。何かされませんでしょうか?



++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 21:35| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【喫茶店の差別化戦略】ゆで卵、大きいですか?

外食して、お金を払っているわけですから、家庭で食べている卵より大きいこと。

目の前に出された卵を見て、大きいと感じるかどうか?
大きいと感動です。こんな大きな卵、どこから仕入れたのだろうと想像したくなるくらいが理想です。

喫茶店選び、ひょっとすると卵の大きさで選ばれているかもしれません。

小さなことですが、お客様目線で考えてみて下さい。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ラベル:喫茶店
posted by ノムリエ at 21:27| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【大手喫茶チェーン店のモーニング戦略】モーニングにサラダ別売り200円

通常、モーニングと言うとパン・ゆで卵・ミニサラダにドリンクが定番ですが、こちらのチェーン店は、元々、パンとゆで卵とドリンクだけだったので、サラダを別売りにできます。

でも、このサービス、面白い企画だと思いました。私もついつい注文してしまいました。

朝食やモーニングに、ミニサラダを付ける売り方。チャンスです。客単価が上がります。

あるいは、朝食用のサラダ盛というのも考えられます。朝は、サラダをお腹いっぱい食べる。

一人暮らしの方は、家でサラダをなかなか食べれません。

サラダをどう売って行くか、大きな課題です。



++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 21:20| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月11日

【大手飲食チェーン店のランチが人気の理由】客層が広いのとご飯の量が多い

まず、客層が広いです。ビジネスマン、ママ友、親子、学生など様々な方が利用されています。

価格も安く、ドリンクバーもあり、納得です。

おそらく、ランチタイムだけでなく、朝から晩までこの状況でしょう。

それと、気づいたのが、ごはんの量が多いです。おそらく200g以上はあります。女性の方が必ず残す量です。

でも、男性にとってはうれしいです。

この状況、飲食店の方は、知るべきです。一度。見に行かれて下さい。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 14:43| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【繁盛弁当専門店の風景】夜20時以降にピークがある

ある弁当専門店に、夜20時過ぎに行くと、お客様でいっぱい。それに、次々とお客様が来られます。ひょっとすると、ランチよりも強いかもしれません。

また、厨房は5人体制。忙しくされています。

そのため、店内の商品の補充が間に合っていません。でも、これくらいが理想です。惣菜やその他の商品が減っていないとなると、ロスになります。

意外と、弁当専門店の調査は、夜20時以降が良いかもしれません。

周りの飲食店が暇そうにしているのに絶好調!やはり、食事メニューが強くなっています。

弁当専門店、まだまだ伸びそうな気がします。



++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ラベル:弁当専門店
posted by ノムリエ at 07:10| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月08日

【ラーメン店の課題】ネギ入れないで下さい

えっ!ネギ抜き?
若い方からそういう注文が良くはいるみたいです。

ネギが嫌い?野菜が嫌い?
ラーメンにネギあった方が良いというのは、おじさん感覚?

トッピング以上に、何を抜くか、大事になっています。
オーダー時に一つずつ確認しないといけません。

自分の好みのスタイルで食べたい。ニーズが多様化しています。
店側が、これが最高の食べ方だと思っていてもお客様は違います。

テーブルに各種調味料などを置いていても、肝心のラーメンの中に、嫌いなものが入っていると台無しです。

細かな対応ができる店が、リピーターを増やすと思います。

○○抜き、今後増えそうな気がします。



++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ラベル:ラーメン店
posted by ノムリエ at 07:37| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【ラーメン選びの本音】喉が異常に乾くラーメンは避ける

喉が異常に乾く経験されたことはないですか?
おいしいラーメンを食べて思うのはこのことです。

健康志向でなくても、気になる、食べたくないという方も多いと思います。また、無化調ラーメンも流行っています。

気にしないか、気にするか。どちらかだと思います。

スープをPRする時もどちらのタイプなのか、明確に表現した方が良いような気がします。

スープの好みで客層は変わります。どの客層を狙って行くのか、そこが大きな課題です。



++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ラベル:ラーメン
posted by ノムリエ at 07:34| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月06日

【飲食店の5月の対策】連休後は、立て直しを行う

少し規模の大きい会社では、5月は研修をよく開催されます。全従業員を集めて行うところもあります。

連休の慰労もかねて、再度ネジを巻く。
あるいは、夏場に向けての戦略の確認。

そういう日を設けるというのは良いことです。

さて、連休あまり良くなかった。去年より悪かったという店は、立て直しが必要です。どこを直すのか見極め、数週間で立て直しを図ること。

また、良かったという店の方から、なぜ良かったのかその理由を聞いて参考にして下さい。

5月中に立て直しを終わらせる。そうしないと、夏場、勝てません。

明日から、すぐに動きましょう。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ラベル:立て直し 飲食店
posted by ノムリエ at 13:13| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【飲食店をネットで立て直す方法】ネットで店のことを宣伝する

店をリニューアル。メニューの見直し。販促物の作り直し。店頭の三角看板の設置。

どれも効果がありそうですが、宣伝広告にはなっていません。地元の方は、よく店の前を通り、店の味などの評価は済んでいます。だから、現在、自店のことを知らない方に情報を流すことが大事です。

特に、飲食店はネットを使っていません。食べログやホットペッパーに頼り過ぎ。
独自で、情報を流して、集客を図ることが大事です。

おいしいものづくりだけでなく、ネットをフル活用している飲食店を目指す。それが、大きな課題になっています。

どういうことをすれば良いのか、具体的に話を聞いてみたいという方は、お気軽に問い合わせ下さい。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 09:45| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする