経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2018年04月06日

【個人の飲食店経営】ランチ営業で完売のためディナー営業は中止

ラーメン店では、よくあります。スープが完売したので、ディナー営業は中止とか、売り切れた瞬間、営業注意という告知をされます。

ところが、ラーメン店でなくても、仕込んだ食材がランチ営業の段階で売り切れている店が続出しています。それも平日です。

凄いです。また、店の方がこの状況をSNSでつぶやいておられます。そうすると、さらに反響が上がります。

土日は、どうなるのでしょうか?

ランチで完売、理想的な形です。

目標にされて下さい。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 06:50| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【店主・店長が絶対にやってはいけないこと】お客様の前で、パート従業員を大声で叱る

パート従業員を大声で叱っている場面、見たくないです。

どんなにおいしそうな料理でもおいしくなくなります。また、その時だけでなく、次にまた来ようとは思わなくなります。

お客様が減っている原因、そこにあるかもしれません。本人は気付いていなくても、お客様は見ています。

厨房の中でも同じです。お客様に声は聞こえています。

自分を律して、変えないとどんどん売上は減って行きます。

お客様の前で、従業員を叱らないこと。

これは、接客サービス業の鉄則です。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 06:21| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月05日

【個人の飲食店の経営課題】一人営業できる体制を作っておく

あるツイートを見ると、以下のような文面がありました。

「本日、スタッフ不足の為、臨時休業とさせていただきます。誠に申し訳ありません。ご迷惑おかけいたします。ご了承下さいませ。」

こちらのお店だけでなく、多くの店でこのようなことが起っています。

1日休むともったいないです。

メニューを絞ってでも一人営業の体制を作ることが大事なような気がします。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 10:14| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【個人の飲食店の経営課題】いつもパートさんが変わっている理由は何か?

味はおいしいのに、いつもパートさんが変わっている。長続きしていない。

理由は?
オーナーが注意しているというよりも、怒っている。
これでは、パートさんが辞めていくでしょう。

料理がおいしいだけでは、経営は上手く行きません。それに小さな店では、常に顔を合わせて仕事をするわけですから、気を使う必要があります。

お客様から見て、このような状態がわかるというのは問題です。

自分で気が付いて、自分を変えないと、売上は伸びないと思います。また、出店も厳しいです。

人を育てるというマネジメント能力を高める。
これも個人店オーナーの大きな課題です。

失敗しても怒らなくなった時、数字が上がっているかもしれません。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 05:11| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月04日

【個人の飲食店のオープン戦略】オープン1カ月後に新メニューを出す

オープン、思い通りに行きましたか?
チラシやポスティングを行っても売上が上がらない場合があります。

しかし、じっと待っていてもお客様は来られません。そこで、新メニューを1か月後には出して下さい。

今のメニューだけでもたいへんなのに、メニューを増やすのは難しいと考える方もおられるでしょう。でも、新メニューを出して行かないと売上は上がりません。

この新メニュー、SNSに投稿し続けて下さい。一人でもお客様が増えればラッキーです。

オープン後の立て直しは、この新メニューにかかっています。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 09:47| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月03日

【ラーメン店の経営戦略】ごはん食べ放題のラーメン店されませんか?

集客アップの企画でオープン数日だけ行ったごはん食べ放題。ところが、この企画が人気で止めれなくなったそうです。だから、今でもごはんは食べ放題。

安い米を使っているのではく、飲食業界では高い米を使っておられます。だからこそ、繁盛されているのだと思います。

ラーメン店でごはん食べ放題というのは、あまり聞いたことがないと思いますが、実際に繁盛されています。そのため、2店舗目もオープン。

ラーメンだけでなく、ごはんで人気を取るという戦略。どういう業態でも可能です。

ごはん食べ放題のラーメン店、挑戦されませんでしょうか?


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 05:29| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月02日

【個人の飲食店の営業時間】営業時間を季節で変える

年中、同じ営業時間でないといけないというルールはないです。店の都合に合わせて設定すれば良いです。

例えば、春以降は通し営業。1月・2月は客数が少ないため、ランチからディナーまで営業すると、人時生産性が下がります。だから、アイドルタイムを設ける。

また、夏営業では、夜遅くまで店を開けるという方法もあります。

さて、これをどういうふうに告知するかですが、当然店頭や店内にPOPで告知します。

もう一つは、ツイッターなどのSNSでつぶやきます。

結構、簡単にできます。

柔軟な発想で、営業時間を考えてみて下さい。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ラベル:営業時間 飲食店
posted by ノムリエ at 12:46| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【飲食店のオープン販促】ポスティングしても効果がない場合。SNSをフル活用する。

オープン前に、半径〇○○mにポスティング。これが、普通の販促戦略だと思います。新聞折り込みチラシも入れたいが、予算がない。だから、ポスティングに期待されます。

ところが、ポスティングを行っても効果がない。そこで、再度余ったチラシを持ってポスティング。しかし、これも効果なし。

そういう場合、SNSを使うのが良いです。できれば、オープン前からネット上の友人を増やし、店のことを知ってもらうことが大事です。

意外と、料理には自信があっても、SNSをやっていない方が多いです。できないのであれば、友人・知人を招いて、そういう方につぶやいてもらって下さい。

有名なポータルサイトの点数評価よりも、このようなSNSの投稿の方が重要になっています。ネットの情報は拡散しやすく、簡単に誰でも見ることができます。

ポストのチラシが入るたびに、このお店、SNSはされないのかぁと思っています。

是非、SNSを使って下さい。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 07:20| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【焼肉店で使用する米について】「○○こしひかり」が多い

個人の焼肉店の場合、「○○こしひかり」が多いです。よく、POPが壁に貼ってあります。

これが、お客様には一番わかりやすいと思います。他の米では、もうひとつピンときません。

また、無理してオリジナルブレンド米を使う必要もないのではと思います。

当然、腕利きの米屋さんが、焼肉にピッタリ合うお米を提案してくれば良いですが、なかなかそういう米屋さんは少ないです。

他店は、どんな米を使っていますかという相談がありますが、「こしひかり」が良いですと答えています。

後は、炊き方です。ふっくらと柔らかく炊くこと。そうすると、焼肉好きの方は、ごはんを飲むように召し上がられます。

ふっくら柔らかい方が、ごはんが進みます。

もう、肉とごはんの往復。そうなります。

是非、ごはんがおいしい焼肉店を作って下さい。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 06:57| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月30日

【ラーメン店の評価】大手ポータルサイトの評価よりもSNSに投稿されている数に注目

例えば、ツイッターを見ていると、ラーメンを召し上がられたお客様が、アップされています。人気店やおいしいお店は、この数が物凄く多いです。それに毎日十数個のアップです。

ポータルサイトの評価・口コミよりも断然早くて、信用力があります。それに、ポータルサイトの口コミ数は少ないです。毎日、口コミがアップされるということはないです。

さらに、ツイッターに投稿されたラーメン店は、その記事をリツイートして拡散されています。

そのため、どんどんお客様が増えて行きます。

SNSの研究を行って下さい。

集客方法が変わってきています。このツール、使いこなした店が、伸びそうな気がします。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 13:10| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【ラーメン店のクーポンチラシ】有効期限は2カ月

今日、2つのラーメン店の新聞折り込みチラシが入っていました。一方は、新店オープンのようです。

2つのチラシを比較すると、共通することを発見しました。100円引き券が、どちらも5月までの有効期限になっています。

そうすると、期間は2カ月です。

通常の飲食店とは違い、ラーメン店の有効期限は長いです。このスパンでチラシを打つのであれば、2カ月に1回、年6回ということになります。

それと、この100円引き券をチラシから切り取り、財布の中に入れてくれる人が何人いるか?

当然、おいしラーメン・餃子が提供できていること。販促頼みでは、売上は上がりません。

また、個人店はチラシを打たず、SNSに投稿し、集客を図っています。

さて、どちらに軍配が上がるのでしょうか?


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 10:54| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月27日

【焼肉店の経営課題】おいしさよりも網が汚れないことを考える?

テレビを見ていると、素焼きが多いです。サシの入り具合を強調したいからでしょうか?

また、網が汚れるから素焼き?
漬けダレに漬かった肉を焼くと網が汚れます。網交換の回数が必然的に増えます。

本当においしい食べ方をお客様にお伝えしないと、見た目優先では売れなくなります。

特に、個人店はタレが大事です。もっとタレのおいしさを強調すべきです。

タレに漬けると、見た目は悪いですが、おいしさは倍増します。

味で勝負するなら、どういう肉を提供するか、考えた方が良いような気がします。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 05:27| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月26日

【飲食店の経営戦略】スプーンを提供する

どんなメニューでもスプーンを出してみて下さい。例えば、定食類であってもスプーンを提供すると、食事スピードが上がります。

お箸を上手に使えない方、増えています。しかし、定食を食べる時に、店の人に「スプーン下さい」とは言えません。

だから、店側が常にスプーンを付けておくと、親切で食事がすすみます。

ランチの混み合う時間帯など、スプーンを付けるだけで、回転率は上がります。

また、スプーンで食べるメニューを意識して増やすというのも一つの方法です。

メニューは変えなくても、スプーン一つで売上は変わります。

一度、考えてみて下さい。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



ラベル:飲食店 スプーン
posted by ノムリエ at 05:32| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月25日

【飲食店・弁当専門店の課題】ごはんの試食

マニュアルどおりにやっているので、試食はしない。通常メニューは、必ず試食をするはずです。ところが、ごはんを試食されているところが少ないです。

例えば、寿司店などでは、シャリが命なので必ずされています。ところが、弁当専門店など、あまりされません。パートさんに店を任せておられるところなど、試食はなしです。

しかし、いつも取っている弁当、ごはんが硬い時があります。また、いつも硬さが違うということもあります。

こういうところから、評判を落として行きます。

食品スーパーの弁当のごはんも同じです。おかずだけでなく、ごはんも気を付ける必要があります。

いつしか、試食をして、チェックするということを忘れています。

ごはんは、試食を繰り返さないとおいしいごはんはできません。

もう一度、再確認して下さい。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ラベル:ごはん
posted by ノムリエ at 11:48| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月24日

【飲食店のオープン戦略】SNSをフル活用する

ある飲食店が、オープンされました。販促は、近隣のポスティングです。

これでは弱いです。オープン数日後に、「ツイッター始めました」と店内にPOPが貼ってありますが、ほとんど投稿はないです。

オープン前から、ツイッターでつぶやき、ネット集客に力を入れるべきです。ラーメン店などは、毎日数回、投稿されています。

また、おいしければ、お客様が写真を撮ってアップされています。その場合、その投稿にお礼のコメントを入れて下さい。そうすると、また拡散して行きます。

どうもまだまだ、料理のことで頭がいっぱいで、SNSを使うところまで行っていません。しかし、今後さらに飲食店では、このSNS情報の差が売上の差になるような気がします。

開店前に、ちょっと投稿する。
これが、大事な仕事です。

SNSで差を付けましょう!


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 07:00| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月19日

【飲食店の定休日の設定について】何曜日を定休日にすれば良いですか?

周りの店は、何曜日が定休日ですか?
一つの考え方は、周りの店に合わせること。周りの店が閉まっている日に、店を開けてもなかなか客数は伸びません、その曜日は、店が閉まっていることが多いとお客様が思っておられるからです。

売上が一番低い曜日は何曜日ですか?
通常、月曜日が客数も少なく、売上が低いです。そのため、月曜日を定休日にされるところが多いです。

あるいは、寿司組合などで水曜日を定休日として、設けている場合もあります。

また、市場の休みの日との兼ね合いもあります。

これといった決まりはないです。

頭の痛いところですが、いろんな角度から検討されるのが良いです。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 08:11| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【繁盛飲食店のドリンク】こだわりのオリジナルハイボール

ハイボールが売れているからと言って、業務用のハイボールを出しているだけでは、人気店にはなりません。

最近、各店、こだわりのオリジナルハイボールを出されています。価格は、通常のハイボールよりもやや高め。でも、アルコールはこだわっておられます。

単純なメニューほど、ひと手間かけたり、こだわりを持つことが大切です。

アルコールの売上が減っていますが、まだまだ研究の余地があります。

こだわりのオリジナルハイボール競争、起きそうな気がします。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ラベル:ハイボール
posted by ノムリエ at 05:26| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月18日

【ラーメン店の企画催事】オープン1周年コラボ企画

ラーメン店は、仲間のラーメン店とよくコラボ企画をされます。その時だけのコラボメニューのため人気です。それも元々、大人気店がコラボされますので、効果は絶大。

このようなコラボ企画、ラーメン店以外でも開催されると良いと思います。

友人・知人の店とのコラボ企画。

何かできませんでしょうか?

お客様を飽きさせず、楽しんでいただく企画、大事です。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ラベル:コラボ企画
posted by ノムリエ at 06:56| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【うどん専門店の販売戦略】冷やしうどん・冷やしそば、始めました

今年は、急に温かくなりました。そのため、もう冷やしうどんを始められています。通常は、5月の連休前当たりからですが、3月からスタート。

昔の基準や常識で測らず、柔軟に対応するのが良いです。

それと、どこよりも早く季節メニューを出す。これが、繁盛の条件です。

桜の開花も早く、今年は早く夏メニューを出すことを検討して下さい。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ラベル:うどん専門店
posted by ノムリエ at 06:42| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月16日

【インド料理店の三角看板】インド料理は店長の出身地で味が変わる

インド料理という表現は、日本料理という表現と同じで、どんな料理なのか、具体性はないです。

あるインド料理店の前を通ると、三角看板に「インド料理は店長の出身地で味が変わる」と書いてあります。

なるほどと思いました。おそらく、インドという国は広く、場所ごとに料理の味が違うのでしょう。

インド料理が好きな方は、店長の出身地を確かめておられるかもしれません。

そうすると、インド料理店は、店頭に店長の出身地を書いた方が良いです。

インド料理をひとくくりにしていては、失礼かも?

雑誌やネットなどでの掲載も注意する必要がありそうです。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ラベル:インド料理店
posted by ノムリエ at 13:02| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする