経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2019年12月08日

【GMSの終焉と未来図】GMSは、「食品+テナント」の新業態へ

総合型のショッピング業態、どこも業績が悪いです。特に、食品部門以外が大きく足を引っ張っています。それに、多層階の場合、2階から上は利益が出ていません。また、郊外のカテゴリーキラーに負けてしまい、不採算部門が増えています。

そこで、食品だけ残し、後はすべてテナントにするという新業態が出てきています。

でも、これが理想形だと思います。食品だけに注力し、後は賃料収入で利益を上げる。最後は、このやり方に収まりそうな気がします。

昔は、GMSが一番集客効果がありました。何でも揃っているからです。しかし、今は、個々が強くないと勝てません。

どうも都会から変わって行きそうな感じです。

GMS,一番非効率な業態になっています。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ラベル:GMS
posted by ノムリエ at 05:46| 小売業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月07日

【小売業・流通業の息子さんへ】小売業・流通業以外の次の事業の柱を探そう!

小売業・流通業の社長から、よく相談があります。息子に何をさせれば良いですかという内容です。

普通の後を継ぐだけでは、5年後・10年後、ピンチになる可能性があります。それだけ、小売業・流通業が厳しいということです。

だから、ズバリ!息子さんの役割は、小売業・流通業以外の次の事業の柱を探すことです。

えっ!と思う方もいるかもしれませんが、これが現実です。いつまでもしがみついていても何も変わりません。業績が下がって行くだけです。

会社を残すためには、こういう発想が大事です。

新しいものを見つけるのはたいへんですが、これを行う必要が出てきています。

それは、他社の話と思わず、一度じっくりと考えてみて下さい。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 10:20| 小売業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月05日

【ある食品スーパーのレジ会計について】手袋をして、レジ会計

ある食品スーパーで、レジ会計をしていると、レジ担当者の方が薄い手袋をされています。

マスクをされているレジ店員さんは見たことがありますが、手袋は初めてです。それだけ、商品を大切にされているのでしょうか?

このこと、食品スーパーでは、今後当たり前になるのでしょうか?

ちょっと気になりました。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 05:00| 小売業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月03日

【食品スーパーの新商品について】おでん用の調理済みの大根

大根を一からしゅませるのはたいへん。大根は、しゅんでいないとおいしくないです。
だから、一番手間がかかる食材かもしれません。

ところが、先日、ある食品スーパーへ行くと、おでん用の調理済みの大根が売られています。見つけた瞬間ラッキーと思いました。早速、買って帰って、おでんを作りましたが、洗ってそのまま鍋に入れるだけなので、簡単です。調理時間がぐっと短くなります。

大阪は、おでんの具では、大根は大人気です。

だからこの商品、売れそうな気がします。

調理時間がかかり、手間のかかるもの。それを調理して売る。良いアイデアだと思います。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 04:47| 小売業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月01日

【ある食品スーパーの風景より】正月商品の販売が始まった!数の子500g1,980円。

数の子は、今買うのが一番安いです。

店頭で男性の店員さんが二人も付いて販売されていますので、よく売れているのでしょう。

12月になり、正月商品の販売開始です。

正月前に売っていたのでは遅いです。このように今から正月の特売商品を売ってしまうこと。

残った商品は売れません。年を明けると全く売れません。

勝負は、12月初旬にかかっています。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ラベル:正月商品
posted by ノムリエ at 10:59| 小売業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【令和元年のボジョレーの状況】12月1日現在、ほとんどどの店も在庫0

ボジョレー盛り上がりませんでした。食品スーパーやコンビニエンスストアを回ってみましたが、どこもほとんど在庫0です。

昔のように大量に仕入れておられないからでしょう。

それに、値引きしてもなかなか売れません。

また、500円以下のおいしい輸入ワインがあります。

個人的にも、家で飲むなら、アルパカと決めています。

もう、在庫で悩まなくて済んでいるようです。

やっとボジョレーの妄想から解放された感じがします。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ラベル:ボジョレー
posted by ノムリエ at 10:52| 小売業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月30日

【ある食品スーパーの商品戦略について】刺身も切り落し

刺身も小容量が増えています。1パック300円前後。

お一人の方が、いろんな理由で増えています。刺身が食べたいけど。量が多い。ほんの少しでいいのになぁというお客様がおられます。

そういう方に対応した商品が、徐々に増えて行っています。刺身もついに個食対応した商品が出てきました。

それも切り落しを集めた商品です。これなら、安くて、いろんな魚種を楽しめます。

ひょっとすると、一番人気の商品になるかもしれません。

こういう商品をどうやって作って行くか、それが大きな課題のような気がします。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 05:16| 小売業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月29日

【ある食品スーパーの新商品について】鍋用のホルモン小パック1個300円以下

鍋用のホルモンの小パック、面白いと思います。大阪なら、ニーズがあるでしょう。

それと、テストマーケティングの意味もあります。こういう商品を作って、ニーズを探っていくことが大切です。

いつも同じ売場、同じ商品。これでは、お客様は万瀬臆されません。リピートしてくれません。

そのため、売場を変えて行く必要があります。

今は、小パックでの販売ですが、売れれば容量が大きいものも出されるでしょう。

どこもやっていないホルモンの小パック売り、注目です。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 04:39| 小売業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月28日

【食品スーパーの経営戦略について】オープン店限定の商品がある

今日、ある食品スーパーの新聞折込チラシが入っていました。普通は、オープンと言っても全店共通のチラシ内容です。

ところが、今回のチラシでは、オープン店限定の商品が掲載されています。特別、安い商品を特売で出すのではなく、こだわりの限定商品です。

個店対応、これが今後大事です。どこへ行っても同じ商品が並んでいるのでは、つまらないです。

そうすると、仕入れ担当や店長の腕次第。

オープンは、安い商品があるから行くのではなく、こだわりの限定商品があるから行く。

そういうふうに変わって行きそうな気がします。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 08:01| 小売業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月26日

【ホームセンターの商品戦略について】ギフトの解体商品の販売

ついに、ギフトの解体商品まで販売されています。値段は、どれも半額以下です。
これだけ景気の悪い時です、油などは安ければ安いほど良いです。かなり売れるような気がします。

お中元で残ったギフトを歳暮時期に販売。当然、賞味期限のないものや長いもの限定。

でも、こういう商品を集めて売った方が、客数が伸び、客単価も上がります。

チラシなどでは告知していなくても、店頭に積み上げておけばお客様はわかります。

各社、知恵を絞って、いろいろ仕掛けておられます。

お客様の立場からすると、本当に便利になっています。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 06:15| 小売業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月23日

【楽天市場への出店相談より】楽天市場に出店したい。楽天市場に出店すれば売れるのでは・・・

まだ、楽天市場への出店に対する夢があるようです。ネットで商品を売るには、楽天市場に出店するのが良い。そう思っておられる方が多いです。

確かに、商品を売るなら楽天市場に出店するのが良いかもしれません。ただし、ネット上では価格競争が起こっています。それに、維持費がかかりますので、店頭で売るのとは違い、コストがかかると思って下さい。

また、何かネット販促を打たないと売れません。このコストもかかります。だから、結局、出店してもコストがかかり、あまり利益は出ません。かなり数を売る必要があります。

それと、楽天市場向きの商品かどうかも大事です。それを判断し、アドバイスさせていただきます。

さらに、楽天市場に出店するなら、楽天市場用のホームページが必要になりますが、こちらは普通のホームページと同じくらいかかります。

そのため、みなさん、楽天市場などのポータルサイトの出店を止め、独自のホームページで売ろうとされる方が増えています。

SNSを使えば可能です。SNSを強化し、ここから本体のホームページへ誘導し売るという方法です。

ネットは、楽天市場だけではないです。いろんな売り方がありますので、その話をお聞きになられてから決めて下さい。どういうやり方が適切なのか、それを説明させていただきます。

楽天市場への出店をお考えの方は、まずこの話を聞いて下さい。

悩んでいる方は、弊社までお気軽に一度問い合わせ下さい。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 05:10| 小売業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月19日

【日本の流通業の難しさ】ウォルマートは、日本に本格的には来なかった

30年前、ウォルマートのことがかなり取り上げられました。そこで、将来のことを考え息子さんに大学卒業後、ウォルマートに就職させる方までおられました。

ところが、実際には、ウォルマートが本格的には進出していません。それだけ、日本の流通構造が複雑だからです。

アメリカを見て、アメリカを追いかける。それだけでは厳しいようです。

トレーダージョーズもアメリカに行って視察しましたが、このような店が日本でも残るのではという予測をされた方がいましたが、そうはなりませんでした。すべて、大型量販店や食品スーパー、コンビニエンスストアに取り込まれています。

日本の流通業は、これからも独自で考えて行く必要があるような気がします。

アメリカから来た流通業、いろんな意味で曲がり角に来ているかもしれません。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ラベル:日本の流通業
posted by ノムリエ at 14:53| 小売業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【小売業・流通業専門のコンサルタントの時代変化について】単なるマーケティングコンサルタントから新規事業の提案ができるコンサルタントへ

小売業・流通業専門のコンサルタントが少なくなったという話をよく聞くようになりました。

コンサルタント業界は、小売業・流通業からスタートし、それが一巡した感じです。今は、サービス業のコンサルタントへと変化しています。

また、単なるマーケティングコンサルタントではなく、次の新規事業を提案できるコンサルタントが求められています。

小売業・流通業以外の事業をアドバイス・提案できるかどうか、そこにかかっています。

いつまでもしがみついていると、脱出できなくなります。

そろそろ、次の事業の芽を探す時期に来ているような気がします。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 11:15| 小売業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【小売業・流通業の経営課題】小売業・流通業以外の事業を考える

小売業・流通業の方は、常に発想が小売業・流通業の中です。それ以外のことをあまり考えられません。

しかし、これからさらに厳しくなって行くのは、小売業・流通業です。

会社を伸ばしたい、大きくしたいとお考えならば、小売業・流通業以外の事業も考えられてはいかがでしょうか?

もうすでに、情報収集に走っておられる方もいます。

同じ事業形態で伸び続けるというのは難しいです。

ちょっとしたきっかけがチャンスかもしれません。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 11:02| 小売業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月16日

【強くて効率の良い食品スーパーの変化】地域一番の売場面積の店よりも小型で何でも揃っていない食品スーパーの方が坪効率が高い

昔は、地域一番の売場面積の店を作ることが、勝つための最高の戦略だと言われていました。

ところが今は、大手量販店の食品売場が、大苦戦しています。朝一にお客様が並ぶことはなく、閑散としています。

一方、小型で何でも揃っていない食品スーパーの方が勢いがあります。生鮮が弱い、総菜も弱いのに、大繁盛店。グロッサリーの安さだけでも戦えるということです。

おそらく、この発想が大手にはないと思います。普通の食品スーパーを作って、できるだけこだわりの商品を置く、PB商品の開発をすすめる。そこで限界が来ています。

お客様にとって非効率な店を作って坪効率を上げる。これが、意外に当たっている戦略です。

今までの普通、当たり前を変えないと、今後さらに苦戦するでしょう。

もう繁盛店のルールが変わっていることに気づくべきです。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ラベル:食品スーパー
posted by ノムリエ at 07:26| 小売業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【コンビニエンスストアの定点観測より】カップ焼きそばが売れている

ある大手コンビニエンスストアに早朝に行ってみると、焼きそばの棚が空っぽになっています。コの光景、何度も見ています。

カップ焼きそば、コンビニエンスストアではかなり人気なようです。

それに、定番だけでなく、コンビニエンスストアでしか販売されていない商品もあり、それも人気に拍車をかけているのでしょう。

エンド陳列でなくても売れているということは、本物です。

こえからもカップ焼きそばに注目です。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



posted by ノムリエ at 06:39| 小売業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月15日

【小売業・流通業のコンサルタントがいなくなった理由】マーケティングの成功法則が変わって、それについていける人が少なくなったからです

コンサルティング業というのは、元々、小売業・流通業のコンサルティングからスタートしました。

ところが、今と昔とでは、マーケティングの成功法則が違っています。これについていけていない人が多くなり、小売業・流通業のコンサルタントが少なく見えています。

何が変わったのか?
売場づくりや品揃え、チラシ販促などがメインのコンサルティングでしたが、それらは当たり前になり、完成度がどこも高くなっています。

新たに出てきたのは、ネットです。特に、グーグル検索1位が大事になっています。そうすると、コンサルティングもこのネットのアドバイスができないと成果は出ません。

小売業・流通業のコンサルティングでは、ネットコンサルティングやWebコンサルティングが必要になっています。

だから、ネットができないコンサルタントは、オールドビジネスの人になってしまい、古く感じられます。

どんなに古い業界であっても、ネットを使えば可能性はあります。小さい店ほど、ネットで成果を上げるべきです。

コンサルタントの必要とされる能力も時代とともに変わってきています。時代に合ったコンサルタントを選んで下さい。

ネットの話ができないコンサルタント、ちょっと厳しいです。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 04:44| 小売業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月14日

【空き物件の有効活用と新業態開発】コンビニエンスストアの空き物件を焼肉店に変える

おそらく今後、コンビニエンスストアの空き物件が大量に出るかもしれません。今から、何か有効活用できるものを考える必要があります。

例えば、すでに出店されているのが、焼肉店。通常の飲食店よりも客単価が高く有利です。

それに、元々、コンビニエンスストアというのは、ある程度立地の良いところにあります。駐車場もあります。

後は、短期間で店を作るノウハウを構築すること。

一人焼肉も流行っています。低コストで新業態開発ができれば、面白い戦略になります。

まだまだ、焼肉のマーケットは伸びると思います。そこに、チャンスがあるかもしれません。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 07:41| 小売業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月11日

【繁盛している食品ディスカウントスーパーの次の戦略】安い衣料品や雑貨の販売

食品だけでなく、今度は衣料品や雑貨を販売され、よく売れています。商品の選定も良いです。

500円のフライパン、売れていました。フライパンは、古くなってもそのまま使っている家庭が多いです。それに良いものは高くて、なかなか買い替えできません。しかし、500円なら、使い捨て可能という心理が起きます。

500円のパジャマ、これも売れていました。

安い商品を集めてくれば売れます。それに、食品ではないため、商品管理が楽です。

売れる店は、なんでも売れる。そんな感じです。

次、どんな商品が並んでいるか、楽しみです。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 06:26| 小売業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【繁盛弁当店の売り方について】平台で売る。店頭で売る。

注文を受けてから作って売るというスタイルでは、数が出ません。おいしいものを販売したいというのはわかりますが、大きな売上にはならないでしょう。特に、大量注文に応じることができません。そのような場合、必ず予約が必要となります。

だから、店内の平台に山積みにしておいた方が売れます。

また、よく売れる店は、店頭に什器を出してそこに陳列されています。人通りの多い場所では、そのような売り方をした方が有利です。

売り方一つで売上は大きく変わってきます。商品の内容以上に、売り方を考えないと、売上は上がりません。

特に、大きな売上目標があるならば、再考が必要です。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ラベル:弁当店
posted by ノムリエ at 04:56| 小売業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする