経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2017年12月14日

【流通業で完全週休2日制が取れている現実と課題】暇になったので実現している?

昔は、流通業で完全週休2日制は、無理でした。正直、週1回、休めたら良い方。それが徐々に、月6日の休みになり、最後は週休2日制。さらに、有給まで自由に消化できる。夢のような世界になっています。

ところが良いように見えて、大きな課題があります。それは、完全週休2日制が取れている理由です。会社が効率化し、生産性が上がったので実現でききているのではなく、暇だから休めるようになっています。

そうすると、売上は下がっていることになります。このままでは、さらに売上は下がって行くでしょう。

誰かが音頭を取って、売上アップ会議を行い、業績改善を図らないといけません。

また、一旦休めるようになると、なかなか休日に出て来て仕事をするというのが億劫になります。

休める環境にするために努力してきたのに、それがアダになっています。

理想は、売上が上がって休めるようになること。先に休みを与えてしまうと、会社はおかしくなります。

今こそ、ギアチェンジが必要な時です。休みと業績の関係、もう一度考え直されてはいかがでしょうか?

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 06:41| 小売業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【ディスカウンターの行方と対策】安く売ることしかできない?ビジネスモデルを変える

ディスカンターは、さらに安い業態が出てくると大苦戦。特に、大手が出店してくると、売上を大きく落とします。

しかし、いつも戦略は同じ。安く売れる商品だけを探されます。でも、それも大手が真似てやって来だすと、売上が上がらなくなります。

どこまで安くできる商品を追いかけられますか?

例えば、ディスカウントでない業態・売り方をする会社・店を別に作るという方法も考えられます。

安さには限界があるとよく言われます。安さ以外の戦略を考える必要があります。

安さよりもオンリーワン。
それが、できたところが生き残って行くような気がします。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 05:09| 小売業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月10日

【流通業の行方と対策】流通業で苦戦されている方がまた流通業で次の事業を探す

よく、お付き合い先の流通業の方から、流通業はどうですか?今後どうなりますか?と質問があります。

はっきり言って、大手以外は流通業はあまり良くないです。お金の使い方が、モノから他のサービスに移行しているからです。

世の中には様々なものが、氾濫しています。欲しいものを買うことが第一要因でも夢でもなくなっています。

それと、流通業で事業をされている方は、流通業の中で次の事業を探そうとされます。その方が、今の事業に近くてやりやすいからです。

しかし、もっと視野を広げて事業を探した方が良いです。時には、流通業から離れる決断をした方が良い場合もあります。

流通業に固執する。
これが、一番怖いです。

チャンスがありそうだったら、何でもチャレンジする。
そこに、成功のヒントがありそうな気がします。

流通業は、今後ますます苦戦する可能性が高いです。
次のビジネスチャンス、早く見つけられて下さい。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ラベル:流通業
posted by ノムリエ at 06:54| 小売業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【酒ディスカウンターが消滅して行った理由】外部要因ではなく、内部要因

免許が緩和され、食品スーパーやコンビニエンスストアでも酒類を販売し出したことが大きな要因と言われていますが、このことは免許緩和時に予測できたことです。

そのため、ネット通販などに参入される店も増えましたが、ワインや地酒の場合、在庫負担が大きく、必ずしも儲かるとは限りません。

逆に、ビール類やチューハイ類などをネットで安く販売するところが伸びています。

酒販店は、酒を売るのが得意です。さらに、食品を強化されます。それで、何とか集客を図ろうとされますが、それでは限界があります。

事業として考えるならば、食かどうかは関係ないはず。視野を広げて、チャンスの時に次の事業の柱を探すこと。

あまりにも酒や食品に固執し過ぎです。

ピークの時の半分以下になって大苦戦。それに、店を買ってくれる企業もないです。ローコストで作った店、価値が高くないです。

借入が大きく、止めたくても止めることができないのが現実です。

しっかりと先を見据えて、次の事業を探さないと、本当に厳しい局面がやってきます。

酒や食品以外のビジネスチャンス、何か探した方が良いです。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 06:41| 小売業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月09日

【酒ディスカウンターの行方】酒類の販売以外の事業づくり

全国各地で酒ディスカウンターの倒産が起こっています。30年前から突如出てきた新業態店舗、食品スーパーやコンビニエンスストアで酒類の販売できるようになり、徐々に売上を落としてきました。

どこよりも安くしないと売れないため、価格を下げます。あるいは、ネット通販で酒類を販売されます。

しかし、酒類自体のマーケットも下がっているため大苦戦です。

それと酒類を販売されている方は、なぜか酒類の販売以外の事業づくりができていません。酒類に関連する食品を扱うくらいです。

次の事業を見つけて、そちらに転換するくらいの勇気が必要です。

また、朱里は仕入れた時の価格を忘れ、今の時代の価格で販売し現金回収すること。少しでも在庫負担を少なくしないと危険だからです。

お酒を飲まない若者が増えています。高齢化社会にもなっています。おそらく、今後酒類市場はもっと縮小するでしょう。

余裕のある時に、次の事業の柱を見つけておかないとたいへんなことになるかもしれません。

酒ディスカウンターにM&Aはないです。買い手がないから難しいです。

いつまでも売れ続けることはないです。転換期を見間違えないこと。それを痛切に感じています。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 05:12| 小売業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月29日

【お米ギフト販売の新規参入】酒販店がお米ギフトを販売

お米ギフト、かなり人気が高まっています。お米ギフトは、お米屋さんしかできないと普通は思いますが、実はそれほど難しくはないです。お米は1種類で大丈夫です。

何が難しいかと言いますと、ホームページ制作です。デザインが良くて、買ってみたくなるような可愛いパッケージが必要です。それを作ることができれば、お米ギフトの販売は可能です。

だから、ホームページ制作に自信がある方なら、参入されるでしょう。

酒販店も酒類販売のホームページではなく、お米ギフト専門のサイトを売る。その方が、イメージが良いです。

ネット上では、あれもこれもとホームページに載せないこと。あくまでも専門店の顔をして売った方が強いです。

米産地では、まだまだチャンス有りです。
お米ギフトへの参入、これから増えそうな感じがします。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ラベル:お米ギフト
posted by ノムリエ at 08:17| 小売業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【食品スーパーの弁当・惣菜の販売戦略】店内調理の商品を強化する

お客様は、あまり気にしていない。気づいていないかもしれませんが、弁当・惣菜は、仕入れ商品が多いです。

例えば、よく売れるおにぎりやサンドウィッチは仕入れです。揚げ物の冷凍食材を仕入れ、揚げるだけです。

一から手作りした弁当・惣菜というのは、ほとんどないのが現状。そのため、異なる食品スーパーなのに、同じ弁当が置いてあるということがあります。

売れているものを仕入れるという方法が、楽です。簡単です。しかし、それでは、他店と差別化できません。特徴が出ません。

店内調理の弁当・惣菜がどこまでできるか?
それが、今後の大きな課題のような気がします。

精肉店の揚げ物、行列ができています。
作り立ての熱々、お客様はそれを求めておられます。

何か変えていかないと飽きられてしまうと思います。
要注意です。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 05:36| 小売業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月28日

【食品スーパーの売場づくりの課題】高齢者の方が増え、カートの利用率が増えている

ある小型の食品スーパーへ行くと、8割以上の方がカートを利用されています。手に籠を持って買い物している人が少ないです。

高齢者の方が増えると、売場の風景も変わります。カートで買い物をされている方同士が、通路で詰まっています。どちらかが譲らないと通れません。

そうすると、突き出し陳列をすると邪魔になるため、控えておられます。売上を作るには、突き出し陳列が良いというのが、売場づくりの教科書に書いてありましたが、どうもその発想を変えないといけないようです。

また、カートも店頭入り口に数多く用意する必要があります。

高齢者のお客様が増えることを想定した研究・対策が大事です。

社内・店内で、高齢者対策研究会を立ち上げて、対策を考える。
高齢者向けの商品・サービスだけでなく、売場づくりも見直すことが大切です。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ラベル:高齢者 カート
posted by ノムリエ at 13:51| 小売業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月27日

【食品スーパーの米売場調査より】お米の新品種が多過ぎる

お米の新品種がズラリと並んでいます。この中には、おそらく、米関係者の方でも食べたことがないお米があると思います。それくらい多いです。

時には、新潟こしひかりよりも高い米もあります。価格の付け方が、これで良いのかなぁ思う時もあります。

それと課題は、お米を積み上げているだけで、どういう特徴のお米なのか書いてありません。雑な売り方をしていると、必ずツケが回ってきます。

それに、産地の方は、この現状をご存知なのでしょうか?
売ったら終わりではなく、最終消費者の手に渡るところまで把握することが大切です。

折角、流通に乗った新品種の米。もっと大事に売って欲しいです。

販売する側もどういう売り方をすれば良いのか?どういうキャッチコピーが良いのか?それを考える必要があります。

これからも新品種がどんどん出てくると思いますので、ちょっと心配です。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ラベル:お米の新品種
posted by ノムリエ at 06:49| 小売業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月25日

【食品スーパーの価格調査より】お米が売れない理由 〜新米以降、価格が上がっている〜

新米になったのに、お米の動きが悪い。
価格を調べると、平成28年度産のお米よりもs当たり100〜200円、店頭価格で上がっています。

この100〜200円、主婦の目から見ると厳しいです。今日一日我慢?次の特売まで待とうというふうになると買い控えが起こります。

お米が売れなくなっている上に、値上げ。
お米は単価の高い商品です。何か対策が必要です。

2合・3合パックなど、小容量の商品展開など、もう少しお米売場を楽しくされることも大事なような気がします。

今までとは違った売り方、検討の余地有りです。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ラベル:お米 価格
posted by ノムリエ at 10:59| 小売業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月23日

【お米ギフトが他の商品に比べて有利な理由】カート内の在庫管理をしなくても良い

例えば、酒類販売の場合、入荷したワインを店頭用とネット販売用に分けます。ネット上では少し余裕を持たせて在庫数を表示します。そうしないと、仕入れた本数をそのままネット上にアップしてしまうと、もし店頭で売れた場合、在庫数が合わなくなるからです。

逆もあります。ネットでは売れないため、店頭で安くして処分です。この場合、粗利は下がります。

本当に、在庫を合わせながら販売するというのは難しいです。

ところが、お米ギフトの場合、在庫を気にする必要がありません。1種類のお米で用途別に包装紙や熨斗などを変えるだけなので、在庫管理はいりません。そのため、ネット上にも在庫数の記載がありません。

在庫を気にしないで良いという商売は、楽です。みなさん、在庫で苦労されているからです。

そうすると、お米ギフトの場合は、在庫以外のものに力を入れて差別化する。ここが輝いていないと購買に結びつきません。

でも、在庫管理をしなくても良いというのは魅力的です。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 06:58| 小売業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月21日

【食品スーパーの意外な特売品】フライパン1個398円

拭くだけで汚れが取れるというフライパン、テレビショッピングなどで販売されています。

しかし、何回も使っていると、汚れが落ちなくなり、結局洗剤で洗っておられる方が多いのではないでしょうか?

そのため、フライパンを1年で買い替えるという方までおられます。綺麗なフライパンで料理を作りたい。誰もが思うことです。

だから、賢い主婦は、安いフライパンが出ていると、購入されます。この前、ある食品スーパーで、フライパン1個398円でした。残り2個の状態。すぐに、私も購入しました。

食品スーパーの当たっている意外な特売品は、フライパンです。

景品などにも良いかもしれません。

フライパン、まだまだいろんな企画に使えそうです。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 09:33| 小売業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月16日

【新店オープンの食品スーパーの調査より】グロッサリーの価格で決まる!

最近、私の住んでいる町に食品スーパーの新店がオープンしました。さて、どこを見て、判断するか?

もう、どの食品スーパーも生鮮三品は良いですし、弁当・惣菜も研究しています。

ところが、各店ごとに異なるものがあります。それは、グロッサリーの価格です。特に、大阪は、グロッサリーの価格が市場内最低価格になっていないと買われません。

グロッサリーは、モノは同じで、価格だけ違います。だから、価格優先の商品。
あっちの食品スーパーの方が安いなぁと思うと、その店を利用されなくなります。

また、グロッサリーは、ドラッグストアとも競争です。

安い店とは、グロッサリーが安い店です。

近隣の価格調査を行い、いくらなら安くできるか、それを考えないとお客様は戻ってきません。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 11:52| 小売業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【食品スーパーの販売戦略】ボージョレ・ヌーボーを扱わない

5年連続で輸入量は、減少。
また、500円以下でおいしいワインがどんどん出て来ています。個人的にもアルパカと比較してしまいます。

今日調査に行った食品スーパーは、なんとボージョレ・ヌーボーを置いていません。
これも一つの戦略だと思います。扱っても売れなければ、価格を下げて処分。

コンビニエンスストでも売れなくて処分しているくらいです。

処分品のシールが貼ってあったらい、処分コーナーに大量に残っているのは、イメージが良くないです。それに、売場回転率が悪くなります。

ボージョレ・ヌーボーのあり方、見直す時期に来ているような気がします。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 10:07| 小売業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【食品スーパーのお米の特売商品】キヌヒカリ5s1,500円前後

キヌヒカリをチラシでよく見るようになりました。
5s1,500円前後です。
特売のお米として定着しそうな勢いです。

しかし、まだ消費者には、どういう味わいのお米か伝わっていません。POPにも書いていません。

折角、伸びそうな商品、丁寧な売り方をして行かないと、埋もれてしまいます。

逆に、力を入れて売って行っても面白い商品だと思います。

キヌヒカリ、今後も注目です。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ラベル:キヌヒカリ
posted by ノムリエ at 08:35| 小売業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【流通業の後継者の方】どういうところで修行するのが良いか?

昔は、実家の店よりも大きい流通業の会社が良いと思われていました。

ところが、今は流通業が一番良くないです。ほんの一部のみが、成長しています。中堅クラス以下は苦戦し、大手に飲み込まれています。

息子さんの修行先、悩むところですが、どんな業界でも良いので、伸びている業界が良いと思います。

世の中は、常に大きく変化します。今の事業もいつまで続くかわかりません。だから、流通業でないと勉強にならないということはないです。

また、流通業以外のことを学んで帰ることで、違う角度からの経営をすすめることもできます。

流通業へのこだわり、まだあるようですが、なるべく早く頭を切り替えた方が良いです。

逆に、流通業以外で自社で取り組めそうな事業を後継者の方に探してもらう。そういう考え方もあります。

是非、流通業の次の事業も考えてみて下さい。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ラベル:後継者 流通業
posted by ノムリエ at 05:24| 小売業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月13日

【食品スーパーの経営戦略】オープン日で未来が決まる

昨日、ある食品スーパーがオープンされました。大阪では、珍しく駐車スペースがかなりある店でした。

ところが、オープン直後に行ったのですが、人が並んでいません。レジも並んでいません。

店内の商品・価格を調査すると、グロッサリーの価格が商圏内で最も安い食品スーパーよりも10〜20円高いです。

大阪は、価格に敏感です。商圏内最低価格が頭の中にあり、それを基準に買うかどうかを決めます。

店内は綺麗で、買いやすくなっていますが、プライスカードの価格がどうしても気になります。

特売商品は安いが、その他のものは高い。オープンでこのイメージが付くと今後大変です。

それと、オープン当日に新聞折り込みチラシを入れるだけでは弱いです。もっと宣伝に力を入れないと集客アップは難しいです。

よく、オープン日の状況で決まると言われますが、本当にオープンに向けてどれだけ仕掛けたかです。

やはり、オープン日が一番大切です。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ラベル:オープン日
posted by ノムリエ at 05:19| 小売業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月09日

【売上が下がって行く理由】楽して商売をしたい?待っていれば、業者が営業に来る?

業者のどんどん営業に来るので、自分で商品探しを行っていない。ところが、営業に来られる方は、自分が売りたいものを持って来られているだけです。

店に合ったもの、必要なものは、自分の足で探さないと、良い商品には出会えません。

それと、待ちの姿勢が癖になると、外に出るのが億劫になり、動かなくなります。

そうすると、新しい人脈もできず、商売は小さくなって行きます。

月数回は、仕入れに行く。商品探しを行う。
これが、鉄則です。

動いて下さい。
そうしないと、売上は下がって行きます。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ラベル:売上
posted by ノムリエ at 06:36| 小売業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月31日

【食品スーパーの異変】バイキング形式の惣菜が売れていない

バイキング形式の惣菜売れていません。
トングで自由に好きな惣菜を選べると人気だったのですが、食中毒の事件以降、売れなくなっています。

衛生的に見てもあまり良くないです。蓋を付ける?そうすると、蓋を開けて、容器を取り、惣菜を入れないといけません。この動作は、ちょっと難しいです。

個別に包装する?
これでは、莫大な容器が必要になってきます。

でも、何か考えないと、このままでは売上が落ちて行きます。

ちょっとしたことで売上は左右します。

惣菜の提供方法、研究が必要です。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 10:01| 小売業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月30日

【食品スーパーの経営課題】惣菜の商品開発

居酒屋などの飲食店では、1年先までメニュー開発スケジュールが決まっています。

ところが、食品スーパーの惣菜売場はいつも同じで、定番商品ばかり。変わった商品を出しても売れない、ロスが出るからという理由だと思いますが、新鮮味がないです。

いつ行ってもおいしくて新しい惣菜がある。それが、理想の形です。
また、日替わりでどんな商品が販売されるのか、惣菜カレンダーが欲しいです。

意外と惣菜は送れています。生鮮食品は、如何に鮮度の良い商品を探してくるか、必死ですが、惣菜は変化がないです。

お客様をびっくりさせるくらいの惣菜を開発する。
仕入れ商品も常に見直す。

お客様は、食品スーパーに惣菜・弁当を買いに来る時代です。

惣菜が輝いている食品スーパー、それが今後の課題のような気がします。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 12:07| 小売業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする