経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2017年06月25日

【酒類販売の規制について】お酒の10倍ポイントは規制の対象外?

毎週、お酒の10倍ポイントをされている食品スーパーがありますが、これは規制の対象外なのでしょうか?

10倍ポイントは、値引きではなく店側の負担という解釈?

でも実質、お客様にポイントして還元されます。このポイントは、その店でしか利用できないかもしれませんが、現金に近いものです。

ポイントには規制はかからない?
ちょっとおかしなルールになっています。

おそらく、税務署から指導が入るまでは、継続されると思います。

お客様の立場からすると良いですが、法の抜け穴のような感じです。

酒類規制は、まだまだ課題がありそうです。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 05:00| 小売業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月24日

【テイクアウト寿司の新メニュー】塩とレモンで食べる握り寿司 7貫380円

ある食品スーパーの新聞折り込みチラシを見ていると、新しいお寿司があり、目に留まりました。

それは、「塩とレモンで食べる握り寿司」です。醤油は付いていないみたいです。

お寿司屋さんでは、塩とレモンでよく食べますが、それをテイクアウト寿司で実現。
面白い企画だと思います。夏の暑い時には、良い提案かもしれません。

言いたいことは、売れる売れないとか、常識で判断して、新しいものが提案できていないことが問題だということです。

お客様の目線を変えるためにも、新しい商品開発が必要です。

寿司は醤油で食べるのが当たり前?
そう思っていると、何もアイデアは出てこないでしょう。

当たり前と常識の壁を超える。
それが、商品開発で大事なことです。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 05:51| 小売業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月23日

【テイクアウト寿司の弱点】酢飯の研究ができていない

デパ地下で買って帰ったテイクアウト寿司もおいしいと感じるところまで行っていません。理由は、ネタはピカピカで最上級でもシャリがもう一つだからです。

食べると喉が渇く、安い酢。すぐにわかります。
個人的に好きなのは、江戸前寿司。
あの赤酢がたまりません。

原価がかかる?だから、酢には力をいれない?
これから差別化しようと思えば、酢飯の研究が大事です。

江戸前寿司は、職人が一仕事をしたネタのことだけを言うのではないです。その中には、酢飯も入っています。

酢飯がおいしいテイクアウト寿司。
これも課題のような気がします。

食品スーパーなどでもテイクアウト寿司はメジャー化し、主力商品になっています。
だからこそ、寿司職人が作った酢飯と言えるくらいのレベルに上げること。

あと一歩、進化させないと、飽きられてしまう可能性があります。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 05:42| 小売業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月21日

【食品スーパーの弁当・惣菜改革】焼き鳥のタレ、みたらし団子のように甘い。コロッケ・てんぷらなどの揚げ物、家に帰るとベタベタ。 〜おいしい弁当・惣菜づくりのための商品開発と改革〜

なかなか食品スーパーの弁当・惣菜は、変わっていません。昔のままです。
だから、売上が止まっています。

焼鳥は、鶏肉専門店の焼き鳥。
コロッケは、精肉店の揚げ立てコロッケ。

惣菜専門店の方が進化しています。
それに、最近では、弁当専門店の惣菜のレベルが格段に上がっています。

このままでは、食品スーパーの弁当・惣菜、苦戦しそうな気がします。もう一度、一品ずつ見直すべきです。

これくらいで良いだろう。今まで売れていたので大丈夫だろうでは良くないです。

お客様は、商品レベルを敏感に感じられています。
商品改革、それが大事になっています。

「おいしくなりました!」というPOPが貼れるくらい、おいしい弁当・惣菜を作ることが課題です。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
タグ:弁当・惣菜
posted by ノムリエ at 13:05| 小売業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【食品スーパーの総菜調査より】醤油・みりん・砂糖以外のメニューが食べたい

日本の食卓では、醤油・みりん・砂糖を使った料理は当たり前です。しかし、それに飽きている方もいます。

また、醤油・みりん・砂糖の使用量も少なめにするなど工夫が必要です。特に気になるのは、砂糖です。甘過ぎると感じるものがたまにあります。

この甘さをどうするか?
売れているから良いという判断の仕方もありますが、いつか急に売れなくなるかもしれません。

急に味を変えると、売上ダウンにつながる可能性があるので怖いですが、商品開発上の研究は大事です。

味をどう変えて行くか、大きな課題です。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 05:43| 小売業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月18日

【食品スーパーの新たな販売戦略】惣菜パックに「減塩シール」

昔から、食品にはシールを貼ると売れるという神話があります。よく、やられているのが、「手作り」シールです。そうすると、イメージが良くなります。

同様に、今度は小さな「減塩シール」です。
塩分を気にされている方は、惣菜の中身よりも減塩重視で商品を選ぶかもしれません。

弁当・惣菜には、減塩シールを貼って、売上を伸ばす。

ただし、一つ疑問に思うことがあります。それは、減塩シールは貼ってありますが、何と比較してどれだけ減塩なのかは書いてありません。あくまでイメージです。

そこまで、正確に書くと、もっと売れるのではないでしょうか?

でも、減塩惣菜、これから売れそうな気がします。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 12:11| 小売業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【食品スーパーの販売戦略】父の日は、寿司の日?

昨日、各社、新聞折り込みチラシを入れられていました。

トップ紙面は、なんと寿司です。肉で攻めるのかなぁと思っていましたが、寿司です。それもいつもとは違う、贅沢寿司。

寿司の人気は高まっています。家庭で料理がいらず、食べやすい商品です。高齢の方にも人気です。

売場は、一面、寿司。お寿司屋さんかと思うくらい寿司の陳列量が多いです。でも、これが文化になると強いです。父の日は、必ずお寿司を食べる。そうなると、マーケットは大きくなります。

母の日は、プレゼントの商品が定まっていませんが、父の日は、お寿司で決まり?
お母さんも料理を作らなくて済むので、楽です。こんな都合の良い商品、他にないかもしれません。

お寿司一つで、父の日を祝う。
ちょっと寂しいですが、マーケティング的には定着して欲しいです。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 05:31| 小売業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月17日

【お米の新品種の販売方法】取り上げられた番組名を入れる 〜特A米「晴天の霹靂」〜

今日、ある食品スーパーの新聞折り込みチラシに「晴天の霹靂」が載っていました。お米に詳しい人なら、知っているかもしれませんが、青森のお米です、ちょっと馴染みがない方が多いと思います。

ところが、この「晴天の霹靂」、あの有名番組の「青空レストラン」に取り上げられています。

そうすると、「青空レストラン」で放送された、あの「晴天の霹靂」というキャッチコピーで売ると売れるでしょう。

ネットなどにも放送番組の記事や写真があります。それらをもっと上手に活用すべきです。

ちょっとした一工夫で売上は変わってきます。

テレビでやっていたというのは、本当に強いです。
チャンスを逃さないようにした方が良いです。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 09:36| 小売業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月15日

【うり坊すいかが人気の理由】冷蔵庫に入らない大きさのものは買わない

前から思っていました。スイカを1玉買うと、半分は食べて、半分は冷蔵庫です。そうすると、買い物に行く前から、冷蔵庫に空き空間を作っておく必要があります。

また、どんなにおいしいスイカでも一人暮らしの高齢の方にスイカ1玉は多過ぎます。

ところが、うり坊すいか、一度で食べきれます。
食べきれなくても半分カットしたものが、冷蔵庫に入ります。

これは、便利な食べ物です。
スイカはおいしいが、後処理がたいへん。
それを解消してくれそうです。

それに、味も抜群!
徐々に人気が高まりそうな気がします。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 08:13| 小売業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月10日

【食品スーパーが平日にお米の特売を行う意味】飲食店様が買いに来られる

お米の特売と言うと、一般消費者をイメージしますが、実は飲食店様も買いに来られています。買っておられる量を見れば、飲食店様かどうかはすぐにわかります。10sを10本も買う一般消費者はいません。

さて、飲食店様は、土日は仕込みなどで忙しく、買いに行くことはできません。
だから、飲食店様が定休日の日にお米の特売を行い、販売数を伸ばすという方法が考えられます。

例えば、飲食店様は月曜日・火曜日が定休日が多いです。そのような日に、飲食店様が好まれるお米の特売を入れる。

意外と食品スーパーは、一般消費者のことしか考えていません。しかし、販売数量では圧倒的に飲食店様の方が多いです。

それに、お米以外の食品も買っていただけます。

平日のお米特売で、売上を伸ばす。
これも検討の余地有りです。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
タグ:お米 特売 平日
posted by ノムリエ at 16:24| 小売業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【マーケティングの時代変化】SNS力が、最重要課題になった!

立地・売場面積・・・ではなく、SNS力です。
SNS力は、すべてを凌駕します。

SNS力があれば、好立地でなくてもOK!
売場面積一番でなくてもOK!

凄いものが出てきました。今までのマーケティング常識をはるかに超えています。

みんな、ネットの時代が来るだろうということは、何となく予測できていました。しかし、SNSがこんなに力を持つとは、最初は思っていなかったです。

単にSNSで盛り上がるだけでなく、ビジネスに活かす必要があります。それが、できたところが、今後伸びるでしょう。

弊社おすすめのブログ型ホームページもその一つです。営業ツールとしては、抜群です。

SNS力に早く気付きましょう。
もう、かなり先を走っている人もいます。

マーケティングを語る時、それはまずSNS力からです。
そんな時代がやってきました。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 10:24| 小売業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月05日

【○○米という弁当の課題】冷えてしまうと、○○米の特徴が消えてしまう。

特に、弁当の場合、要注意です。
折角、パッケージには、有名産地の○○米と書かれているのに、冷えた弁当になってしまうと、その良さが消えています。

そうすると、消費者が不信感を覚えます。

これでは、ブランド米で売り出したいのに、逆効果です。

お客様が納得する商品を作る。それが大事です。

あっ!これが○○米なんだと思うような弁当づくりをする。
ちょっとしたことなのですが、それが売上に大きく影響します。

ブランド食材を使用する時は、そのブランド以上のおいしさを出すこと。

お客様が残念に思わないように商品づくりをする必要があります。
posted by ノムリエ at 05:29| 小売業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月04日

【焼肉弁当の作り方のコツ】肉質ではなく、タレ!

どんな店であっても、焼肉弁当を作って下さいとお願いしています。

ところが、みなさん、黒毛和牛を使うのか、国産で行くのか、A5かA4か、部位はどこが良いのかを研究されます。

正直言いますと、肉はお金を出せば買えます。

大事なのは、タレです。このタレがおいしくないと、どんなに良い肉を使ってもダメです。

だから、先にタレの研究からです。

特に、最近気になるのは、タレが甘酢ぎること。駅弁の焼肉弁当などでも舌に残るような甘さの弁当があります。

もう、そのような甘い弁当、好まれていないように思います。

後は、地域性です。地元でどういう焼肉のタレが好まれているのか、調査して下さい。
男性・女性でも好みは、分かれます。その点も注意して下さい。

焼肉弁当は、タレから・・・
それが、研究課題です。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 06:08| 小売業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月01日

【食品スーパーの定点観測より】お米の特売を各社やっている

今日から、酒類の値上げ。早速、新聞折り込みチラシの価格を調査しました。価格が上がっているのは、ビール・発泡酒・第三のビールだけです。その他の酒類は、以前とおなじ。少し、ほっとしました。

次に、何が安くなっているか、特売として出されているかを調べましたら、各社お米の特売をやっています。

力の入っているところは、店頭で人を付けて販売されていました。

ちょっと暑くなってきていますが、米は客単価が上がります。それに、一般家庭だけでなく、飲食店様などもお使いになられます。

ただし、お米の特売は、数量限定です。

今週末、またお米の特売が入るかもしれません。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 13:00| 小売業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【地域密着の流通業のあり方】地方都市には百貨店はいらない。地方食品スーパーはいる。

地方都市へ行くと百貨店は大苦戦。ところが、ナショナルチェーンではない、地域密着の食品スーパーは好調です。

それと、マスコミでこのような地域密着の食品スーパーが取り上げられることが多くなり、目にする機会が増えています。

そうすると、旅行へ行ってもこういうスーパーをのぞいてみたくなります。

また、地域に根差した食文化があるため、全国どこへ行っても異なり、面白いです。

百貨店は、都会ブランドの商品を地方都市へ持って行っているような感じですが、地元の方が愛する商品展開が大事です。

今は、地元ブランドを育て、都会へ打って出る時代です。流れが逆行しているような気がします。

地域密着の食品スーパー、まだまだ伸びる可能性を秘めています。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 05:44| 小売業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月31日

【食品小売業の経営課題】明日から、お酒の価格が上がる!逆に下がる商品は何か?

もう、世間では、明日からお酒の価格が上がるという話でいっぱいです。
それに、他の食品も上がるという報道がされています。

そうすると、消費者は、すべての商品が上がったような気になります。

そこで、明日から安くなるもの、意図的に安くなるものを作ってPRすることが大事です。

店内のマイクパフォーマンスなどでも「○○が安くなっています」と告知して下さい。

今までは、酒を安く売って集客するという手法でしたが、酒に代わる目玉商品が必要になってきました。

さて、各社、何を安くしてくるか?
それを見てみたいと思います。
タグ:価格 お酒
posted by ノムリエ at 10:12| 小売業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月30日

【酒類の値上げの影響】酒離れが進む?

昨日、食品スーパーへ行くと、マイクパフォーマンスで、酒類が来月から値上げになることを告知していました。

さらに、今日の食品スーパー各社の新聞折り込みチラシは、酒類のスペースが広いです。最後の値下げと言った感じ。

酒類は、客単価を押し上げる最高の商材でした。これが、できなくなるとちょっと痛いです。

酒類が集客目玉にならない?
酒類以外に集客できそうな商材を探す必要があります。例えば、規制のかかっていない米など有力な候補です。最近、米売場ではなく店頭で人を付けて大々的に安売りをされているスーパーもありました。

また、怖いのは酒離れです。今の若い人たちは、ビールを飲みません。缶チューハイやカクテルが主です。それに年配の男性の方のように毎日飲みたいという人はいないです。

低アルコール化の方向には行っていますが、徐々に飲まない人が増えているのも事実です。

健康志向からもお酒の量を減らす。
そういう指示が担当医から告げられている人も多いです。

大型量販店ほど、今後どういう商品展開で集客を図って行くのか考える必要があります。
posted by ノムリエ at 08:24| 小売業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月28日

【小売業のレジ会計】年配の方が、財布からお金を出せない

食品スーパーやコンビニエンスストアでレジの順番を待っていると、年配の方が、財布からお金を出しにくそうにしています。そのため、少々、レジに時間がかかっています。

あるお客様は、「ここから取って下さい」と財布をそのまま渡されています。

基本的に、お客様の財布を触ることはできず、レジが遅くなっても「お手伝いましょうか」とは言えません。でもレジには行列が・・・

今後、このようなことが頻繁に起こる可能性があります。
店として、どういう対応をするのが良いか、考える必要があります。

食品スーパーへ行くと、高齢の方でいっぱい。
昔とは風景は違います。

時代に合った接客法が大事なような気がします。

posted by ノムリエ at 13:39| 小売業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【弁当・惣菜の新メニュー開発】いなり鶏めし?

ある食品スーパーで大人気になっている商品があります。
それは、いなりの鶏めしです。いなりの皮は普通ですが、中身が酢飯ではなく、鶏めし。

中が鶏の炊き込みご飯のような感じです。
特に、女性や年配の方に人気だそうです。

いなり寿司も肉。
肉メニューで商品開発。
それが、当たる商品開発のあり方かもしれません。

肉を使って、どういう商品を作るか、それが課題です。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 07:03| 小売業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月22日

【小売業の躾教育の重要性】お客様がいない時は、おしゃべりタイム?

先日、ある大手総合スーパーへ買い物に行きました。買ったのは、下着のシャツで、暑くなってきているので替えが欲しかったからです。

さて、紳士物のフロアーへ行くと、昼間なのでほとんどお客様がいません。シャツのサイズをチェックし、レジへ行くと従業員の方が二人でおしゃべりをしていました。

おそらく、朝からこのような状態が続いていたと予想されます。上司も店長もいないので、おしゃべりをする。

これが、GMS低迷の原因かもしれません。
お客様がいない時は、商品整理や売場づくりをする。
なぜ、2人もレジにいるのでしょうか?

こういうことをしっかりと教育して行かないと利益は出ないでしょう。

仕事柄、目に留まりましたが、店長は知っておられるのでしょうか?
ちょっと心配になりました。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 15:05| 小売業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする