経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2017年03月09日

【新年度前にやった方が良いこと】個人面談希望者の募集

みんないろんな悩みを持っています。特に、新年度前は不安になります。
このままで良いのだろうか、希望は聞いてもらえないのだろうかと・・・

自分で総務部や上長に相談に行ければ良いですが、なかなかそこまで勇気を持って行動できないものです。

そこで、会社が希望者には個人面談を行うことを告知し、募集されてはいかがでしょうか?

規模の小さい会社では、面談は社長が行っても良いと思います。

個人面談でスッキリさせる。
特に大事なのは、話を聞いてあげることです。

是非、検討されてみて下さい。
タグ:個人面談
posted by ノムリエ at 08:53| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【電話無料経営相談会のご案内】本日3月9日(木)8:30〜17:00まで行っています

最近、ホームページに関する相談が多くなっています。ホームページを作り直したいが、費用がかかるので、費用がかからず反響を上げる方法を教えて欲しいというような内容です。

一つは、ブログを活用し、反響を上げる方法があります。
無料でできる範囲と小予算でできるものがあり、予算やネット環境によって検討されてはと思います。

詳しい話を聞いてみたいという方は、お気軽にお電話下さい。

よろしくお願いします。
posted by ノムリエ at 08:37| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月07日

【経営改善計画書に新たに入れるもの】SNSの活用とネット戦略

今まで経営改善計画書にSNSの活用やネット戦略は、入っていませんでした。あまり、注目もせず、少し何かやっている程度。そのため、力も入ってなかったです。

しかし、世の中は逆転しました。SNSの活用とネット戦略が、重要項目になっています。このことに力を入れないと、どんな業種業界でも売上は上がりません。

また、業績を落としているところほど、このSNSの活用とネット戦略の取り組みが遅れています。

それと一番の課題は、SNSの活用とネット戦略ができる人材です。社内にはいない場合があります。そういう時は、外部委託も考えないといけません。

ネットの世界は、日々進化しています。付いて行くのが本当に難しいです。だからこそ、やらないといけません。

SNSの活用とネット戦略をどうクリアするか、そこが最も大切です。
posted by ノムリエ at 05:35| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月06日

【業務改善とマニュアル化】従業員の方の協力体制が大事!

業務改善を行い、マニュアルを作って欲しいという依頼があります。しかし、弊社が作成したものでは、本当の業務改善になりません。

なぜかと言いますと、従業員の方が理解し、納得した上で一緒に作って行かないと意味がないからです。

だから、まずマニュアルを作ることを説明し、協力してもらうようにお願いされて下さい。今の仕事だけでも忙しいのに、マニュアル作成は難しいと言われるかもしれませんが、マニュルがあることによって今後仕事がスムーズに進みます。

社内で否定的な人を作らない。みんなで作る。楽しく作る。そういう環境を作ることも大切です。

会社側の思いだけで進めると上手く行かないことがありますので注意して下さい。
posted by ノムリエ at 10:55| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【躾マナーに関するコンプライアンス違反】決められたところに駐車する

社員が一番便利な場所に車を停めていませんか?
社員の車は、駐車場の一番遠いところに停める。

また、車の停め方は、正しく停められていますか?
他の人に迷惑にならないように、綺麗に停めること。

駐車場の状況を見れば、その会社がわかるという方もおられます。

車におけるマナー、もう一度再確認して下さい。
こういうこともきっちり教えることが教育です。

甘くならないように注意して下さい。
posted by ノムリエ at 06:08| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【観光地の飲食店の経営課題】一番高いのぉ食べさせてぇ

町中の店と違い、観光地ではちょっと高めのメニューがよく出ます。観光の場合、いつもとは違い、ちょっと贅沢をしたいと思うからです。

贅沢と言っても数千円です。でも店としてはうれしいことです。ちょっと贅沢したと思うようなメニューを作ること。

また、一番高いのが食べたいという方もおられますので、そういうメニューを作っておくことが大事です。

高いメニューが人気となれば、客単価も上がります。店というのは席数が決まっていて、回転数も制限されます。だから、客単価を上げるというのは、最高の戦略になります。

充実したメニュー内容で客単価を上げる。
是非、検討してみて下さい。
posted by ノムリエ at 05:58| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【会社の立て直し】事業別損益を出す

例えば、飲食業の場合、弁当・仕出し・レストランなど事業が多岐に渡っていることがあります。

会社全体として経営を見るだけでなく、事業ごとにどうなっているか把握することが大事です。

事業ごとに損益を出す。そこから、立て直しはスタートします。

事業別損益を出すには、間接費や本部費などを各事業に配分しないといけません。また、人件費も分ける必要があります。少々、手間はかかりますが、毎月出して今後の対策を考えて下さい。

さて、出てきた部門別損益、どう評価するか?
赤字の事業、今後赤字になる可能性が強い事業、どういう対策を打つか?
この数字が出て来ると、対策は打ちやすいです。

必ず、事業別損益、出して下さい。
タグ:事業別損益
posted by ノムリエ at 05:51| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月05日

【フロント業務の改善・改革】業務フローづくり

なんなく仕事をしている。間違いやクレームはないが、このままで良いのかどうか、診て欲しいという相談があります。

そういう場合は、まず現状の仕事を棚卸をし、業務フローを作って下さい。それと各仕事ごとにどれだけの時間がかかるのかも測って下さい。

例えば、お客様一人当たりの接客時間、見積書の作成時間等、時間を計測すること。

今度は、その仕事ごとに時間短縮できないか考える。
短縮時間目標も出す。
さらに、これらの業務内容をマニュアル化する。

フロント業務というのは、任せっきりになってることが多いです。良い会社にするためにも業務内容を精査し、見直すことが大切です。
posted by ノムリエ at 10:43| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【女性の事務職の育成】仕事内容を可視化し、業務の効率を図る

女性の事務職の方の育成、大きな課題になっています。仕事はやってくれているが、細かくはチェックできていない。大丈夫だろうと思って任せているが、残業が多い。

どこかで、一度見直した方が良いのではという会社も多いと思います。

仕事内容を可視化し、整理することが大事です。1日の仕事の流れを書き出し、どういう仕事をしているか見直す必要があります。それと、すべて数字で報告が上がるようにして下さい。

例えば、電話件数やメール件数など。そのデータを元に次の対策や戦略を組むからです。この報告がないと、業績は伸びません。

折角、お客様から良い情報をいただいているのに、会社にフィードバックされていないのはもったいないです。

また、難しいのは役職と給与体系です。いくらくらい払えば良いのかわからないというのが実態です。小さな会社でもキャリアプランを作成し、それに基づいて評価してあげて下さい。

それと、常に次のステップの仕事を与えること。それがないと人は育ちません。

また、役職が付いている意味も説明し、理解してもらって下さい。

伸びる会社は、女性の事務職の方がしっかりされています。それもほんの数人で会社をサポートされています。

理想のあるべき形にするためにも、一度仕事内容を棚卸し、どういう仕事をしてもらうのが良いのか決めることが大切です。
posted by ノムリエ at 05:48| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月04日

【FC店経営の難しさ】人気だったFC店の人気が下がった

店の問題ではなく、FCチェーンのイメージ。どんなに正しことをしていてもFC全体のイメージが下がると売上は下がります。自店の努力だけでは、どうにもならないこともあります。

それがFC加盟の怖さです。何かもっといろんなことをやって欲しいと思っても、提案がない。自分でやってみたいことがあっても本部の許可がいる。

そういているうちに、徐々に売上が下がって行きます。

また、常に競合店が出てきますので、売上が安定するという保証はないです。だから、人気のFCであっても怖いです。

本部がいろいろ動いてくれるところ、そういうところを選ぶのが良いような気がします。
posted by ノムリエ at 05:24| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月03日

【電話無料経営相談会のご案内】3月4日(土)8:30〜17:00まで

最近、ネットの相談も多くなっています。
ホームページをどうしたら良いか?
アクセス数や問い合わせ数を増やすには?
SNSをどういうふうにやれば良いか?

ちょっとしたことでアクセス数が増えることもあります。
ご興味のある方は、お気軽に電話下さいませ。
posted by ノムリエ at 14:57| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【広告を出す余裕がないという方へ】ネットをやるということは広告を出すということ

売上を上げるためには、広告が最も大事です。広告を出さずに口コミだけで伸びるというのは、ブランド力のあるところだけです。

そうすると、無料で広告を出せないか?と考えると思います。
答えは、ズバリ!ネットをやって下さい。

SNSなど無料でできます。それをやることが広告宣伝につながります。
だから、積極的にネットをやりましょう。

広告というと、何か広告媒体のようなものを考えてしまいますが、ネット上に数多くの投稿をすることが立派な広告宣伝になります。

毎日、何個投稿していますか?
何か所投稿していますか?
それが多ければ多いほど、強くなっていきます。

広告宣伝のためにネットをやると考えて下さい。
posted by ノムリエ at 10:10| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【ネットの注意点と対策】ホームページのデザインが良くなったからといって反響が上がるとは限らない

みなさん、同じことをおっしゃいます。ホームページのデザインが良くなったからといって反響が上がるとは限らない。

綺麗になり過ぎると、高く感じる場合もあります。それと、ホームページの作り直しだけでは、アクセス数は増えません。ネット上の様々な仕掛けが必要です。

逆に、ホームページはあまり手を入れず、その他の仕掛けに力を入れて反響を上げておられる方もいます。

ホームページ頼み、良くないです。ネットと言えば、ホームページをイメージしますが、それ以外のこともやること。それが成功の条件です。

また、ネットの世界はよく変わります。だから、その変化への対応も重要です。
試行錯誤しながら、いろいろやってみる。それが良いような気がします。
posted by ノムリエ at 07:17| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【ネットにおける課題と対策】ネットをやらないと同業他社と大きな差が付く

経営支援サポートでお伺いし、話をしているとネットの相談が出てきます。ネットでそう集客するか、問い合わせ件数を増やすか、それが大事です。

ところが、ネットの話は出てこない。ネットは他人ごとのように思っておられる方もいます。さらに、ネットは触ったことも、やったこともないとおっしゃいます。社内にネットに詳しい人はいなくて、何もされていません。

やはり、少しでもネットに取り組み、新たな客層を取り組むこと。特に、経営者がネットに対して無関心では、これから伸びないと思います。

自分から関心を持って調べる。やってみることが大切です。

もう一つは、ネットはやってみたが成果が出なかったと言って、止まっている人です。ネットは、すぐに成果が出るものではないです。長期的な視点で、いろいろやること。それがコツです。数か月くらいで諦めないで下さい。

ネットをやらないと同業他社と大きな差が付くというのは、本当の話です。
是非、ネットをやって下さい。
タグ:ネット
posted by ノムリエ at 05:53| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月02日

【ネット向きの事業とは?】技術が必要な商品・サービス

技術が必要な商品・サービスを行っている会社・事業所は、ネットを活用されることをおすすめします。

ホームページを持っているだけでは、問い合わせは来ません。SNSなどを活用し、自社の商品・サービスを語ることが大切です。

それと、登録サイトにできるだけ多く登録しておくこと。

さらに、無料のニュースリリース配信も使ってみて下さい。

意外とSNSなどを活用して業種・業界は少なく、チャンスかもしれません。

ネットをやる。今後の大きな課題です。
是非、検討されてみて下さい。
posted by ノムリエ at 12:46| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【ネットの活用法と対策】一般顧客の増やし方

大手との付き合いが切れた。少なくなってきた。
新しい顧客を開拓しないと売上が維持できない。

そういう場合、ネットを強化するのが良いです。ネット強化とは、ホームページを持つという意味ではないです。

SNSをフル活用したり、無料登録できるサイトに登録したり、無料ニュースリリースなどを配信します。

ネット上に広告を出したり、お金をかけて何かをするということはしません。できる限り、無料で宣伝して行きます。

ブログなども1日数回投稿すると、徐々にヒットしてきます。地道な努力ですが、そこから新規客の問い合わせが増えればラッキーです。

それと、ネットからの問い合わせは、従来の顧客とは違う場合があります。そこから、また広げて行くヒントがもらえます。

本気になってネットをやりませんか?
その活用方法をアドバイス・提案しています。
ご興味のある方は、ご連絡下さい。
よろしくお願いします。
posted by ノムリエ at 09:25| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【ネットからの問い合わせチェック・確認】どこを見て電話されてきたのか、確認して下さい。

弊社にもネットを見て、電話させていただきましたという相談がよくあります。しかし、ブログなのか、他の登録サイトなのかそれがわかりません。

一般の会社においても同様で、どのサイトを見て問い合わせがあったのか、電話を受けた方が必ず確認して下さい。

もし、同一サイトからの電話が多ければ、さらにそのサイトなどを強化すると反響が上がります。

今の時代は、ネットで調べて電話問い合わせです。だから、ネット強化をしないと仕事が増えません。

電話を受ける方、非常に大事です。注意して下さい。
posted by ノムリエ at 08:18| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【売上低迷の原因と対策】客数は増えているのに売上は下がっている?

客数を増やそうと、客単価の低い商品・サービスに力を入れ過ぎるとこのようなことが起こります。また、価格競争に巻き込まれ、利益は取れなくなります。

ネットなどでも安い商品がメインになっているような告知の仕方をしていると、安い商品がよく売れ、他の商品が売れなくなります。

自社のメイン商品・サービスの単価はいくらが妥当なのかを見極める必要があります。

しっかりと、主力商品・サービスを売って行く。それができないと、売上は下がって行きますので要注意。

意外と、売れているのに売上が上がっていないというのは、こういうことが起こっているからです。

何を売っていくのか、それが一番大事です。
posted by ノムリエ at 06:00| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【会社経営で大事なこと】甘い会社にしない!

贅沢し過ぎではないですか?
やり過ぎなものはないですか?

会社訪問させていただくと、過剰なサービスになっている場合があります。それがお客様のためになっていると思っているかもしれませんが、コスト高になります。

また、休憩室や事務所、更衣室・ロッカーなども環境が良すぎるということがあります。

必要最低限のもので良いと思います。そうしないと、だんだん要求度が高くなり、会社はおかしくなっていきます。

会社は、お茶を飲むところでも、食事をするところでもないです。きっちりと仕事を行い、終わればすぐに帰宅する。それが、理想のあり方です。

伸びている会社ほど、厳しく指導されており、甘い部分はないです。しかし、業績が低迷している会社は、すべてが甘くなり満たされた環境になっています。

甘い会社にしない!
これが企業経営の鉄則です。

甘くなっていると感じたら、修正が必要です。もう一度従業員の再教育から行って下さい。
posted by ノムリエ at 05:27| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月01日

【企業再生における課題と対策】教育されていない従業員の再教育

窮状に陥る原因の大きな原因の一つが教育の欠如です。教育するという時間を取らなかったり、意識して従業員を行わなかったために、みんな自己流で仕事をしています。

従業員の方を再教育し、スキルアップを図ることが大事です。

具体的には、週1回、各種会議やミーティングに参加していただき、その場で教育を行います。

厳しい話が出て来るかもしれませんが、それを受け入れて自分を変えて行かないと良くないです。

できれば、テキストなどを用意し、受講していただきレポートを出してもらうのが良いです。

それは、大手企業の話ではという方もおられますが、小規模の会社でも必要です。教育の欠如は、あらゆるところに影響が出てきます。

会社の立て直しは、この教育からです。
是非、教育する時間、考えてみて下さい。
posted by ノムリエ at 12:17| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする