経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2017年03月23日

【車関連事業における課題】代車に投資する 〜代車は綺麗ですか?〜

車関連事業では、必ず代車というものがあります。実際、お客様が購入するわけではないですが、使用されます。

この代車が綺麗でないと、企業イメージが悪くなります。代車こそ、ピカピカの状態にしておく。大切なことです。

だから、素晴らしい経営者の方は、代車に投資するとおっしゃいます。

同様に、社内の車、従業員の車、すべて綺麗ですか?
車関連事業では、お客様はまずそこを見られます。

綺麗な車が並んでいる会社。気持ち良いです。

代車がどうなっているか、もう一度チェックしてみて下さい。
タグ:車関連事業
posted by ノムリエ at 08:05| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月22日

【友人・知人の会社を助けて欲しいという方へ】私のところに一度お電話下さい

その方に私の電話番号をお伝えいただき、電話いただけましたらアドバイスさせていただきます。

あまり気にせず、気軽に一度経営コンサルタントへ電話を入れてみて下さい。
悩まれていたことが、解決するかもしれません。

お電話お待ちしております。
posted by ノムリエ at 15:23| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【企業再生コンサルティングの費用について】いくらくらいかかるのですか?

企業再生コンサルティングの場合、大手企業から個人のコンサルタントの方まで様々です。

大きい会社ほど、案件ごとに何人も関わりますので相対的に金額は高くなります。

おすすめは、個人の腕の良い経営コンサルタントです。計画書の作成から金融機関との交渉、業績アップの提案・遂行をやってもらえるような人です。

コンサルティング料金につきましては、お電話いただけましたら詳しく説明させていただきます。
posted by ノムリエ at 15:12| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【問い合わせ相談より】経営計画の作成・経営戦略の策定・実行支援コンサルティングをお願いしたいと考えています。武内先生の実績・経歴を教えて下さい。

経営計画の作成に関しましては、以下のような業種の支援サポートさせていただきました。
1.小売業(流通業)
2.飲食業
3.ホテル・旅館業
4.建設・土木業
5.病院
6.パチンコ店

経営戦略の策定に関しましては、伸びしろを見極め伸ばす。固定費を圧縮し、損益分岐点を下げることを常に考えています。また、今の事業を伸ばすだけでなく、新規事業の可能性についても検討して行きます。

この計画書を作るだけでなく、実行支援コンサルティングを約1年間行い、結果を出して行きます。

また、本ブログのプロフィールなども参考にして下さい。
よろしくお願いします。
posted by ノムリエ at 09:42| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【経営における課題と対策】なぜ、良い店舗の運営システムが構築できているのに社員に浸透しないのか?

素晴らしい店舗運システム、これで会社が良くなるのではと期待が膨らみます。

しかし、現場には浸透していない。逆に、負担が大きくなっているかもしれない。
なぜ、もっとやる気を持ってやってくれないのか?
社長も会社も頭を悩まします。

実は、社員の方にとって一番興味のあるのは、給料のことです。給料が上がる仕組みを作り、説明すること。それが、最も大切です。

この説明をせずに、システムの説明から入ると、上手く行きません。社員の方の気持ちも考えて進めること。

ちょっとしたことなのですが、熱を出してやってもらうためにはどうすれば良いか?
それも考えて下さい。
posted by ノムリエ at 09:29| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【金融機関のニーズ】本当の実態を知りたい

再生局面にある会社に経営コンサルタントが入り、調査を行う理由は、実態をつかむためです。

作られた経営改善計画書の数字だけでなく、社内が本当にどうなっているのか、そこを知りたいと思っておられます。

社長や会社が金融機関に報告していないこと、言っていないことなどまだまだあります。時には、本音で言いにくいこともあります。

しかし、それらをすべてつかんでおいて、対策を打つ必要があります。

リーダーはいるか?
社員は協力的か?素直か?
不正は起こっていないか?
ガバナンスは効いているか?
コンプライアンスは守られているか?
会議・ミーティングは行っているか?
経営数字は、どこまで把握しているか?
労働環境はどうなっているか?
社内資料はすぐに出るようになっているか?
営業部は機能しているか?営業を行っているか?
ネット環境は整っているか?活用しているか?
お金の管理はどうなっているか?

ほんの一部ですが、計画書の中に文章として出てこないようなことを調べて行きます。
その上で、再生可能かどうか判断します。

実態をつかむ。再生はそこからです。
posted by ノムリエ at 05:26| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月21日

【一番多い経営相談】私の経営戦略、経営方針はどうですか?どう思われますか?

自分の経営戦略や経営方針がどうなのか、それを外部の第三者にアドバイスして欲しい。
こういう相談が一番多いです。

時には、計画書に落とし込んでおられる場合もあります。いろいろ考えられ、今後どうしたら良いのか悩んでおられます。

そういう時は、是非、経験豊富な経営コンサルタントに相談されることをおすすめします。

すぐに、どこが弱いのか、それをズバリ!提案されます。

また、経営戦略や経営方針は社員には相談できません。少しでも情報が流れてしまうと、会社がギクシャクする場合がありますので、注意されて下さい。

でも本当に大切なのは、経営戦略です。
これを考えるのが社長の仕事。

すぐに、これだ!というものは見つからないかもしれませんが、常に練っておくこと。

ちょっと聞いてみたいという方は、お気軽に問い合わせ下さい。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
タグ:経営戦略
posted by ノムリエ at 13:34| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【電話相談コンサルティング】アドバイスが欲しい 〜本日3月21日(火)電話コンサルティング行っています〜

メールなどでアドバイスが欲しいという方がおられます。

特に、遠方の方などは、訪問させていただく前に電話でアドバイス・提案させていただきますので、お気軽にメール下さい。

本日3月21日(火)電話コンサルティング行っていますので、事務所にいます。何か聞いてみたいという方は、電話下さい。

よろしくお願いします。
posted by ノムリエ at 08:26| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【売上アップの方法】周年祭の企画を打つ

訪問させていただくと、開業して何年ですか?オープンされて何年ですか?とお聞きします。

売上を上げるためには、周年祭の企画を組むのが良いからです。アドバルーンを上げて集客を図る。それをいつも行っています。

ただし、時期や季節があります。秋はなかなか当たりません。季節指数が低い月に周年祭を打っても反響は低いです。

逆に、春から夏にかけてはチャンスです。どうしても温かくなると、人は外へ出ます。

低迷している業績を回復させるためにも、是非、周年祭を考えて下さい。特に最近は、みなさんSNSでこの周年祭の案内をかけておられます。これも良い方法だと思います。

厳しい時は、周年祭で売上を作る。
それが、弊社のコンサルティング手法です。
posted by ノムリエ at 05:34| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月20日

【人口が少ない町での飲食店の経営戦略】おいしいと評判になれば、市外、県外からもお客様は来られる

あるお客様がおっしゃっておられた言葉が耳に残っています。「寿司は○○寿司というところがおいしので、車での隣の市まで社員に桶寿司を取りに行かせた。」と言っておられます。

小さな町でもおいしければ、車を走らせて取りに行く。飲食業の場合、町の大きさ、人口は関係ないです。

おいしいという評判を取ること。
例えば、ラーメン店などどんなに遠くてもおいしければ食べに行きます。

私の友人などは、たこ焼きが好きで、関西一円のたこ焼きを食べ歩いているそうです。

うちの町は人口が少ないので、売上が少ないという弱音は吐かないこと。
繁盛されている店に人口や商圏はないです。

わざわざ行ってみたくなるくらい、おしいものを提供する。
おいしいものづくりを行わずに、小手先のもので乗り切ろうとすると良くないです。

だから、飲食店の経営戦略は、おいしいものづくり。
それが、最も重要です。
posted by ノムリエ at 08:33| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月19日

【経営相談より】相場がわからない

経営コンサルタントに依頼したことがない。周りに詳しい人もいない。
だから、相場がわからないという方がおられます。

実際、相場というのはないかもしれません。各社、得意分野を持っておられ、テーマ・内容・ボリュームごとに料金は異なってきます。

また、月間の訪問回数などによっても変わってきます。

単発でコンサルタント依頼されるのか、年間契約なのかでも違ってきます。

調査分析から始まり、月次サポート支援に入る場合など、金額は大きくなります。

まず、どういう形で入ってもらい、どういうことをして欲しいのかをはっきりとおっしゃった方が良いです。

漠然と、いくらくらいかかりますかと言われても答えづらいと思います。

ポータルサイトなどに登録し、そこから見積もりや提案書が出て来るのを待つよりも社長ご自身でネットで検索し、相性が合いそうなところに電話をかけられることをおすすめします。

メールのやりとりだけで判断するのは危険です。必ず電話をし、確かめて下さい。それと、契約前に実際に会ってみること。そこで、考え方や相性がどうなのか、それを見極めて下さい。

安い方が良いという方もおられるかもしれませんが、コンサルティングだけは価格で決めない方が良いと思います。
タグ:相場
posted by ノムリエ at 08:29| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【営業成績を上げる方法】SNSを第二の営業マンにする

営業担当の方は、数字が欲しいと思います。1件でも受注につなげたい。そういう思いが強いです。

毎日、訪問営業をしても営業ツールや資料を作ってもなかなか成果が上がらない。何か良い方法はないか?

そういう場合、SNSを活用して下さい。自社の商品・サービス、業界のことを毎日数回、投稿します。

タグなどを付けておくと、そこからアクセス数が増えて行きます。

忙しいのはわかりますが、今このSNSが大活躍しています。中身の濃い投稿をすると必ず反響があります。問い合わせ窓口や問い合わせ電話番号など記載しておくと、そこから問い合わせが来ます。

できる営業マンは、もうすでにやっています。
会社としてもSNSを使うように指導教育されてはいかがでしょうか?

まずは、SNSの活用の仕方を学ぶ。
次に会社の方針・ルールを伝える。
さらに、データの集め方を決める

後は、やるだけ。
少しでも数字が欲しいのならやりましょう!
SNSを活用した方が、一歩先を行くことができます。
posted by ノムリエ at 07:17| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【ネット上の営業戦略】ネット上で営業をかけていますか?

みなさん、外回りの営業はされていますが、今はそれだけでは厳しいです。ネットも営業マンとして活用すべきです。

ネット上で営業をかけるというのは、ブログなどのSNSの投稿を行うことです。自社の商品・サービスの案内をどんどん投稿します。それが、どこかでヒットすると購入や問い合わせにつながります。

個人店主などは、必死に毎日投稿されています。営業マンを雇うことができないため、ネットに営業マンになってもらう。良いやり方だと思います。

ネット営業が、これから課題です。企業として、どういう取り組みを行うか?
あるいは、月数回、ネット会議というのも必要でしょう。

ネット上の営業戦略の構築。それが、急務です。何ができるのか、何をしないといけないのか、一度整理して考える必要があります。
posted by ノムリエ at 05:47| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【社長と奥さんの夢】社員数名が参加する研修

数名しか参加者はいませんが、研修講師をお願いできませんかという相談があります。親友社員研修や一般社員の研修などです。

実際に研修を行うと、必死に話を聞き、ノートを取られているのは社長や奥さんです。自分たちは、自己流でやってきたため、きっちりとした教育を受けていないので新鮮で勉強になりますとおっしゃいます。

社長や奥様にとっては最高の1日になったようです。

さて、社員の方ですが、特に新入社員の方が1年で辞める場合があります。そうすると、研修は、何のために行ったのかなぁと思います。

でも、それも社長と奥さんは想定済み。一度、研修というものを行い、会社らしくしたい。次のステップに進みたいとお考えです。それに、研修自体が、夢だったのです。

1回、研修を行うと、次の研修を考え出します。人の教育を行わないと会社は伸びないということに気づかれます。

結局、研修とは社員の意識を変える以上に、社長と奥さんが人材教育に力を入れないと良くないということを理解する場なのかもしれません。

どんな形であれ、研修は行ってみて下さい。
そこから、会社はスタートします。
posted by ノムリエ at 05:33| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月18日

【理想の店長像】業績を上げることができる店長

売上は良い時もあれば、悪い時もあります。右肩上がりで利益が出続けるということはないです。

特に、悪い時に対策を打ち、業績を上げることが大事です。それができる店長が理想の店長です。

人事考課表などでも重要項目として評価して下さい。

店を任せても大丈夫なレベルというのは、営業が滞りなく行えているという意味だけではないです。ちょっとでもおかしいと思った瞬間、会社や本部の指示がなくても手を打つことができるかどうかです。

また、このことを気づいていない店長もおられますので、研修会や会議などの場で指導教育する必要があります。

よく社長からも店長研修を行う場合、業績を上げることができる店長を作って下さいという依頼があります。通常の店長業務がこなせるだけでは、まだまだだからです。

業績をどうやって上げるか、それがいつも頭の中にあること。
積極的に店を良くしようという気持ちがあること。
少しでも売上を上げようと努力すること。

店長に対する期待も時代と共に変わっています。
店長は数字を作れること。それが、条件になっています。
posted by ノムリエ at 05:25| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【店舗運営づくりについてのコンサルティングサポート】店舗の運営システムの構築と店長含むスタッフへの浸透の仕方

上手く機能していない。浸透していない。何が良くないのか?何をすれば良いのか?
そういう相談があります。

まず、以下のものを作成する必要があります。
1.業務フロー 
2.人事考課表 
3.店舗チェック表 
4.店長評価表 
5.給与体系・諸手当
6.キャリアプラン

それを社員に教育して行くことが大事です。月2回くらいは、このような研修を行い周知徹底を図ります。

しかし、現場の仕事は忙しい上に、社員が集まるのが難しいという場合があります。そのため、なかなかできないという現実があります。

理想は、上記の項目について、社員の方も入っていただき、一緒に作って行くのが良いです。そうすると、身近に感じられ、熱が入ります。

でも、現場の仕事だけでなく、会社のことのために行うデスクワークや研修も大切です。そのことも考えて下さい。

現場の仕事だけをやってもらっているだけでは、人は育ちません。
そこを変えて行く必要があります。

仕組みを作って、運用して行く。
難しい課題はありますが、それをやって行くこと。

弊社では、作成から運用、教育まですべて行っておりますので、ご興味のある方は連絡下さい。よろしくお願いします。
posted by ノムリエ at 05:17| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月17日

【ホームページの運用・アドバイス】今の時代の活用法を行って下さい

ホームページそのものの更新だけでは、反響はないです。ホームページを変えたいというような相談がよくありますが、それ以上に大事になっているものがあります。

1.動画のアップ・使い方
2.SNSの活用の仕方
3.YouTubeへのアップ

これらが、今の主流のネット対策です。ところが、ほとんどできていない会社や店が多いです。

どんどんアクティブに動くことが大事です。何かちょっとしたことをして、反響を待つという時代ではないです。

気付いた人から、もう始めておられます。

ホームページ管理会社にもこのようなサポートをしていただけるかどうか、確認して下さい。もう、ホームページを作って、管理するだけでは良くないです。

変化スピードが速くなっています。
もし、ネットをやろうと思うならば、このスピードに付いて行って下さい。
posted by ノムリエ at 07:12| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【業績を上げるための研修企画】新入社員研修にお金をかけるなら、管理職研修にお金をかけよう!

新入社員研修に力を入れてもすぐに育つことはないです。3日間、合宿形式で行う会社もありますが、どうでしょうか?

社会人になったばかり、会社の仕組みやルールを覚えることで精一杯。技術的なことを教えても吸収するのは難しいです。

だから、弊社に新入社員研修の依頼があった場合も新入社員研修の時間を短くしていただき、管理職研修の時間をたっぷり取っていただきます。

研修費用は同じですから、どういうスケジュールを組むかだけです。

きっちりと業績の上がる方法を管理職の方に伝えた方が、効果的です。

もう形だけの研修はいらないと思います。だから、新入社員研修などの講師は先輩社員や総務部で良いかもしれません。

どういう研修が良いのか、再考する時期に来ていると思います。
posted by ノムリエ at 06:44| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【売上が上がらない理由】決めたことができない。先延ばしになる。

大手企業では、会議で決まったこと。上司や先輩から指示されたことは、どんなことがあっても期日までにやり遂げ、報告しないといけません。もし、やらなければ、次から仕事が回ってきません。それくらい、厳しい世界です。

人も余っていますので、誰でもやってくれる人に頼めば良いからです。しかし、個人店などの場合、そのプレッシャーはないです。やってもやらなくても、誰からも叱られるわけではアないです。

それにお客様に迷惑がかかることではない場合、気が緩み、やらなくなります。あるいは、先延ばしになります。

これが、売上の上がらない、一番の理由です。

逆に伸びる人は、自分との約束に勝ち、すべて前倒し。予定していた期日よりも先に仕上がられ、次の課題に挑戦されます。

決めたことは絶対にやる。誰も見ていない、一人だからこそ、大事です。
先延ばしして良いことはありません。業績が落ちるだけです。

この発想、仕事のやり方を見直す。
そこが、最も大切なことです。
posted by ノムリエ at 05:26| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月16日

【社長・経理担当者の方との祝日の経営相談】給与の相談を祝日にさせて欲しい

平日、経営コンサルタントの人が会社に来ると、社員が動揺する。警戒するようになる。なるべく波を立てずに、そっと見直しを図りたい。

だから、できれば、祝日に来て欲しい。あるいは、指定した場所に来て欲しい。
そういう相談があります。

お越しになるのは、社長と経理担当者の方です。従業員の給与を知っている人だけ。

どういうふうに給与を見直した方が良いか?
業績が下がっている場合はどうしたら良いか?

給与のことだけでなく、職場環境の見直しや従業員教育をどうやって行えば良いか?
コンプライアンス違反に関することもどうすれば良いか?

お話をさせていただくとどんどん課題・問題点が出てきます。それらを1日かけてお話しください。解決方法を提案・アドバイスさせていただきます。

祝日でも大丈夫です。
希望される日時をおっしゃって下さい。
おうかがいさせていただきます。
posted by ノムリエ at 11:58| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする