経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2012年09月13日

【株式会社武内コンサルティングへの問い合わせの方法】まずはお電話かメールで・・・

「いつも楽しみにブログを毎日読ませていただいています。参考にさせていただいています。ありがとうございます。

毎日ブログを読ませていただいていると、書かれているようなことを実際に弊社でもやってみたいと思っています。

実は、今までコンサルタントの先生にお願いしたことがなく、どのような手順でお願いすれば良いのかわかりません。また、正直、費用面も心配です。でも、実際にどのようなことをしていただけるのか、コンサルティングをお願いすると業績はどう変わるのか、会社はどう変わるのかなど、一度お話をお聞かせいただけませんか?」

というような問い合わせが結構あります。

まずは一度、お電話かメール(問い合わせメール)をいただけませんでしょうか。その際に、経営状況などについて簡単にご説明いただけましたら、弊社でお手伝いできる内容についてその場でご提案させていただきます。

訪問が必要であれば、日程調整をさせていただき、お伺いさせていただきます。
必要資料等は、当日ご準備いただければ幸いです。

費用面については、経営状況や経営規模、1カ月の訪問回数等によっても変わって来ます。初回訪問時にお話をお伺いした上で、ご提案させて下さい。

ブログに書かれていることを実践され、元気が出る経営になるよう経営サポートさせていただきます。

経営に関する相談はこちらからどうぞ
  ↓↓↓↓↓↓↓↓
経営相談メール送信シート



そのまま使えるビジネス文書・書式が無料ダウンロード


【経営コンビニ ビジネス文書】




経営者向け情報サイト【経営コンビニ】



役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン
posted by ノムリエ at 10:00| プロフィール&事業内容紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月12日

■飲食店コンサルタント:株式会社武内コンサルティングの「飲食店 売上アップ虎の巻 〜大きなお金をかけずにできる売上アップ策〜」ついに完成!

 投資をすることはできない。

 商品を変えることもできない。

 しかし、売上を上げたいという方は多いと思います。

 地道な営業でどこまで伸ばすことが出来るでしょうか?

 ネットを使えば何か反応があるでしょうか?

 マーケティング戦術だけで売上アップは可能のでしょうか?

 何か良い方法はありませんか?


武内コンサルティングはこのような御社のお悩みを解決します。

まずは無料ダウンロード資料
「飲食店 売上アップ虎の巻〜大きなお金をかけずにできる売上アップ策〜」
を御覧戴き、弊社で行っているコンサルティングの一端を体感くださいませ。
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓
「飲食店 売上アップ虎の巻〜大きなお金をかけずにできる売上アップ策〜」


本小冊子に興味を持たれた方で、同じような活性化手法で売上を上げたいとお考えの方は、
下記のフォームにご記入の上、ご返信くださいませ。
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
問い合わせフォームはこちらから

---------------------------------------------------------

■代表:武内幸夫について

大学を卒業後、経営コンサルタントで知られる船井総合研究所で
17年間お世話になり、平成19年10月1日より独立・開業いたしました。

事業内容・行動内容は、中小企業様・個人店様対象の現場密着型の
コテコテ経営コンサルタントです。

独立に当り、今後展開・提案していきたいものがあります。

それが、Web・・・

今後も現場密着型経営コンサルタント・経営相談活動に加え、
Webを活用して業績アップ図ります。

Webを使った新たな販売戦略が、事業活性化の一助になればと祈っています。

最近は、企業再生の案件が多く、
その中でも事業のデューデリを行わせていただいております。


---------------------------------------------------------

■【コンサルティングメニュー】小さな飲食店の診断・提案

「一度診てもらいたい。話を聞いてみたい」という方へのご提案です。

プロの方から見てどうなのか、健康診断と同じように自分の店も
一度診てもらいたいという方が結構多いです。売上が下がっている
ことだけでなく、飲食業界はどこも苦戦中です。これからどうすれば
良いかそれも知りたいとおっしゃいます。

でも店の営業もあり短時間で店を診断して、これからやるべきことを
提案して欲しい。それに小さな店なのであれもこれもやるのは無理。
お金もかけることはできない。そんな状況であることを理解して欲しい。

また、これから店をやりたいという方もおられます。どのようなことに
注意したら良いのか、どのような店にすると良いか知りたいという方も。

よくあるお問い合わせは、以下のような内容が多いです。


1.売上が下がっているので立て直しの方法が知りたい
2.名簿はないのですが、客数を増やす方法を教えて欲しい
3.あまりお金をかけずに店を直す方法を知りたい
4.あまりお金をかけずに効果の上がる販促企画を知りたい
5.店頭の看板や三角看板を作りた、どのようなものが良いか知りたい
6.業界動向が悪く、今の業態のままで良いか不安、方向性が欲しい
7.人が少なくなり、立地が悪くなった、どうすれば良いか悩んでいる


ただし、金額面が気になるとおっしゃいます。極力、低料金で
診断・アドバイスさせていただきます。

お聞きになりたいことは、訪問当日までにまとめておいて下さい。

それと、定期コンサルティング支援を受ける前に、現状を把握し、
それから判断、決断されたいという方も多いようです。いきなり
定期コンサルティング支援を依頼するのではなく、客観的に見て
どうなのか、どういう方向で行けば良いのかアドバイスが欲しい
という相談がございます。

時間も1日中べったり滞在しなくても基礎的な数値と外部環境を
教えていただけましたらアドバイスは可能です。


 ★時間:約3〜4時間くらいとお考え下さい

 ★必要資料:現状お持ちの売上データ(月別のものと過去5年の推移)
       競合他店の数と場所(地図があればベストです)
       今まで行ってきた販促物

 ★目標・方針を明確にしておいて下さい
  例1.売上目標などの数値目標
  例2.今後どうされたいのか、希望・要望

 ★調査・診断とご提案内容の一例
  1.店舗の方向性
  2.競合店対策
  3.店づくり(店頭・店内・その他)
  4.販促企画(店外販促・店内販促・POPなど)
  5.商品メニューチェック
  6.メニューブック診断(グランドメニュー・サイドメニュー他)
  7.ネットの活用について
  8.その他

あまり難しいご提案はしません。大きなお金のかかるようなことも
提案いたしません。今の店の状態で、できることをご提案。

方向性が見えれば、後は自社で進められるか、外部の協力を得るかの
どちらかです。できる自信がある場合は、まず自社で取り組まれては
いかがでしょうか?外部への依頼はそれからでも遅くないです。

ブログを見て一度、自社のことも診て欲しいとか、
武内さんがどんな人か会って話を聞いてみたいという
問い合わせがあります。お気軽にお問い合わせ下さい。


「飲食店 売上アップ虎の巻〜大きなお金をかけずにできる売上アップ策〜」


---------------------------------------------------------

■【コンサルティングメニュー】飲食店 店長研修プログラム

主に飲食店様向けとして、
弊社で実施させていただいております研修プログラムです。

約1日かけての研修となっており、
実際に受講をいただいた方々には、おかげさまでたいへん
ご好評をいただいております。


テーマ1 飲食業の経営課題  時間:30分〜1時間程度

1.時流を知る、変化に気づく
2.人口減少化の経営課題
3.飲食業のおける今後の取り組み課題
4.店の立て直しの手順は?
5.黄金顧客づくりできていますか?
6.戦略や方針の立案のステップ
7.客単価アップの戦略とその具体的な方法
8.伸びている店や企業はどんなことをやっているのでしょうか?
9.効果のあるアンケートの取り方
10.顧客満足度について


テーマ2 店長として大事なこと 時間:1時間

11.仕事の三段階
12.若い従業員・スタッフに夢・目標を作ってあげる
13.店長の仕事・役割
14.職人から脱皮せよ!
15.上に立つ人の条件
16.組織・スタッフの考え方
17.指導の仕方
18.ロールプレイングの仕方
19.掃除の仕方
20.長所伸展法
21.成長志向の店の条件とは?
22.自分の視野を広めよう! 〜なんで絵画なんだ!〜
23.お金以外の次の目標は?


テーマ3 飲食業で知っておきたい経営数値 時間:1〜2時間

24.飲食店の店長ってどこまでの数値を見ればいい・・・?
25.数字の考え方
26.目標売上高の立て方について
27.中長期経営計画の策定から中短期の経営計画の策定へ
28.管理可能利益と損益計算書の考え方
29.年俸制への移行と成果給配分について
30.評価について
31.労働環境の整備
32.人の棚卸ってやったことありますか?
33.みんなの悩み!人材の雇用を考える
34.原価率・食材の見直し
35.活きたABC分析の方法


テーマ4 従業員教育について 時間:30分〜1時間

36.従業員教育の手順
37.プロの接客
38.優秀なトレーナーの条件
39.パート・アルバイトさんを30時間で即戦力化するプログラム
40.ワクワク楽しい雰囲気づくりのために・・・そのための一声
41.サービス力アップのためのチェック項目


テーマ5 今日から実践していただきたいこと 時間:1時間

42.自分の哲学を持とう!
43.気をつけていただきたいこと
44.誉めていますか?
45.予約を受ける時よりもお断りすることの方が大事
46.クレーム処理・予約の方への対応
47.叱ることができる人、叱ることのできる企業体質
48.お店のルールはマナー・道徳教育から
49.店長の夜の役割 ある夏のお疲れさん会でのこと・・・
50.閉店後の片付けをして、どれくらいの時間で帰られていますか?
51.あいさつをしよう!ゴミを拾う!
52.SV・幹部社員への道
53.頑張れ!店長・店長候補、中間管理職の方へ
54.道徳マーケティング
55.道徳について
56.道徳について 実践していただきたいこと
57.道徳について 実践編
58.SV(スーパーバイザー)と店長の違い
59.琴線に触れるサービス

---------------------------------------------------------

メールでのお問い合わせの場合、
下記のフォームにご記入の上、ご返信くださいませ。
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
問い合わせフォームはこちらから
posted by ノムリエ at 01:00| プロフィール&事業内容紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月09日

■ホテル・旅館再生コンサルタント:株式会社武内コンサルティングとは?

 大きな投資をすることはできない。

 ビジネスモデルや商品を変えることもできない。

 しかし、売上を上げたいという方は多いと思います。

 地道な営業でどこまで伸ばすことが出来るでしょうか?

 ネットを使えば何か反応があるでしょうか?

 マーケティング戦術だけで売上アップは可能のでしょうか?

 何か良い方法はありませんか?



株式会社武内コンサルティングはこのような御社のお悩みを解決します。

まずは無料ダウンロード資料
ホテル・旅館業の再生コンサルティング(2012年度版)
〜現場の実行支援事例より〜
を御覧戴き、弊社で行っているコンサルティングの一端を体感くださいませ。
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ホテル・旅館業の再生コンサルティング(2012年度版)


メールでのお問い合わせの場合、
下記のフォームにご記入の上、ご返信くださいませ。
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
問い合わせフォームはこちらから

経営に関する相談はこちらからどうぞ
  ↓↓↓↓↓↓↓↓
経営相談メール送信シート



そのまま使えるビジネス文書・書式が無料ダウンロード


【経営コンビニ ビジネス文書】




経営者向け情報サイト【経営コンビニ】



役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン
posted by ノムリエ at 09:00| プロフィール&事業内容紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月30日

■企業再生コンサルティングの内容:株式会社武内コンサルティングの事業内容とは?

企業再生の中でも私の得意としている部分は、業績アップです。依頼があった場合、現場に入り現場の実行支援を進めて行きます。

現場の方々の協力を得ながらPT会議を開き、改善経営計画書を作成し、実行に移して行きます。嘘のない数字を組み立て、銀行に提出、説明を行います。

目標は、初年度黒字化。(今現在、依頼のあったところはすべて達成!)

膿をすべて出し切り、1年でドラスティックに改革を行います。痛みを伴う改革の場合もしばしば・・・

法に関わる部分は、プロの専門家の先生のお力を借りています。

でもまず、売上を上げること。黒字にすること。利益を出すこと。返済できる体質にすること。これが大事だと思います。

どんなことを実際に行っているのかは、こちらをご覧くださいませ。

こちらの小冊子は、弊社の実際の現場実行支援から出て来たものをまとめたものです。

何かピンときたらご連絡下さいませ。


まずは無料ダウンロード資料「企業再生の現場報告(2012年度版)」を御覧戴き、弊社で行っているコンサルティングの一端を体感くださいませ。
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓
業再生の現場報告(2012年度版)」
〜企業再生の現場実行支援から見えてきたもの〜


メールでのお問い合わせの場合、
下記のフォームにご記入の上、ご返信くださいませ。
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
問い合わせフォームはこちらから

---------------------------------------------------------

■代表:武内幸夫について

大学を卒業後、経営コンサルタントで知られる船井総合研究所で
17年間お世話になり、平成19年10月1日より独立・開業いたしました。

事業内容・行動内容は、中小企業様・個人店様対象の現場密着型の
コテコテ経営コンサルタントです。

独立に当り、今後展開・提案していきたいものがあります。

それが、Web・・・

今後も現場密着型経営コンサルタント・経営相談活動に加え、
Webを活用して業績アップ図ります。

Webを使った新たな販売戦略が、事業活性化の一助になればと祈っています。

最近は、企業再生の案件が多く、
その中でも事業のデューデリを行わせていただいております。


☆「企業再生の現場報告(2012年度版)」
〜企業再生の現場実行支援から見えてきたもの〜


---------------------------------------------------------

■【コンサルティングメニュー】改善・改革・実行支援型の再生コンサルティング

再生コンサルティングは、PT会議が中心です。みんなで考えて、実現可能な経営体を作って行きます。数字を並べただけの改善・改革報告書は作りません。現場の数字は現場の方が一番よくご存知です。その方々の意見を尊重せずして再生はないと思います。

ただし、お金にまつわることは個人保証されている社長や役員の方々と相談させていただきます。資産の売却、債権放棄など、BSの整理のために必要なことは、社員の方の目に触れないところで整理して行きます。

社員の方々には目標を明確にして、自分たちが幸せになるプランの作成と実行に専念できる環境を作って行きます。

PT会議では、忌憚のない意見をいただき、改善・改革を進めて行きます。経営数値もPTメンバーの意見を尊重して作成します。甘い数値になっている場合は指摘させていただき、努力目標を設定してもらいます。

金融機関向けの報告書もPT会議で揉みながら作成して行きます。だから机上の空論ではない、地に足のついたものになります。それに自分たちの手で作ったものですから責任感が違います。

また金融機関向けの報告書を作成するためにPT会議を開いているのではないことを認識していただきます。報告書はあくまで現状の分析と今後の方向性を示すものであり、実際の実行については継続して行わないといけません。

概ね1〜3カ月で報告書は出来上がりますが、その後も継続してこのPT会議を開催して行き、軌道に乗せて行きます。報告書に書かれていることの実行支援をお手伝いさせていただきます。

実際は、金融機関への報告書を提出し認可されてからが勝負だと思います。再生0期で数値が少々良くなっても安心されずに、それをどこまで繰り返し行えるかです。

改善・改革は、調査分析や報告書の作成の良し悪しではなく、この実行支援の状況で成否が決まるような気がします。だから必然的に実行支援に力が入ります。クライアント様に了解をいただければ、調査分析と実行支援は同時並行で行い業績改善を図らせていただいております。

密室で経営数値を修正するだけの再生では意味がないと思います。社員の方々を巻き込んで、自分たちの手で再生するんだという意識を高めることが大事です。だからPT会議が主役になるように進めさせていただいております。


【再生支援の一例】

テーマ1:「事業性の診断」 
T.調査・診断=現状分析
1.面談ヒアリング
@社長面談ヒアリング → 今後の方向性およびあるべき姿と希望・要望
A幹部面談ヒアリング → 現況ヒアリング及び今後の方向性について
2.社内アンケート(現状の課題・問題について無記名で記入してもらいます)
3.数値データ分析
@営業に関するデータ分析
A人事労務に関するデータ分析
B諸経費に関するデータ分析
4.貸借対照表及び損益計算書のデューデリジェンス
5.資産価値評価の分析

U.提案1=生き残っていくためのビジネスプラン
1.伸びしろ(現業における今後の伸びしろはどの程度のなのか?)
2.あるべき姿(組織を含めた理想的な経営体系とは?)
3.損益分岐点を下げる(固定費・変動費カットの余力はあるか?)

V.提案2=実践策
1.売上・利益を伸ばすための戦略案の構築・実践
2.固定費を下げるための戦略案の構築・実践

W.金融機関向けの報告書の作成

=目次(例)=
【T.調査・診断】
1.会社の沿革
2.現状分析
3.窮境の原因
(1)外部要因
(2)内部要因
4.窮境原因の除去可能性と事業計画立案上の課題
(1)窮境原因の除去可能性
(2)事業再構築
(3)財務再構築
(4)今後の課題
5.SWOT分析
【U.実行支援】
6.再建計画の骨子 
(1)売上アップの根拠
(2)今後の方向性
@会社の方針
A事業の方向性
(3)実行すべき取り組み
@短期的(1〜3年)
A中長期的(3〜5年)
Bその他業務上の改善事項
(4)中長期経営計画書の作成
@経営戦略の構築
A再生へ向けてのビジョン・方針づくり
B数値計画
(5)再生に向けての実践策(業種・業界によって異なります)
@営業強化策
A原価率1%削減策
B販売費及び一般管理費1%低減策
Cメニュー構成の見直し
Dサービス力強化策
E各種会議・研修会等のスケジュール化
F教育プランの作成
G顧客満足度アンケート調査

テーマ2:「実行支援」主に上記のVの実行支援


---------------------------------------------------------

■【コンサルティングメニュー】武内コンサルティング流の数値計画書の作成支援

ランチェスターの法則では売上予測が難しいです。シェア法則で売上を出すということを散々教え込まれていたのですが、最近はどうも難しくなったような気がします。

景気もよく、企業の業績が好調な時は良いですが、今のような不景気ではシェア法則で出そうとしても無理があります。

ではどうやって売上を予測しているかと言いますと、
ヒアリングを重ね、データ分析を行い、
伸びしろと今後の妥当な数字を読む
ことを行っています。

経営者や幹部の方だけでなく、部門長などからも話を聞いたり、現場をチェックしながら数字を読みます。ヒアリングにはかなりの時間を割きます。
また、必ず部門別損益を出していただきそこから方向性を導き出します。

数値的にはかなり硬い数字です。
特に、下がる部門もはっきりとどこまで下がるのか読みこみます。
のびしろについても事業の閉鎖、委託などあらゆる角度から検討に入ります。

シェア法則というのは業界内や市場内での自社の位置づけですが、マーケット自体が縮小している中においては売上を予測することは難しいです。単なる数字遊びになってしまいます。

大事なのは依頼を受けたクライアント様の中に入り込んで、どこまで可能性があるのか測ることです。

数式に頼るのではなく、生の現場からどこまで可能性があり、どのように組み立てて行けば良いのか自分の眼で判断するしかないです。

5カ年の売上なども微増の微増という感じ。
絶対に無理はした数値は作りません。

逆に5カ年の経費削減プランを作成、実施します。

訪問させていただくごとに、
「武内さん、売上が上がりました!ありがとうございます。」と言われるよりも「武内さんから提案いただいたコスト削減の案、○○○は今月から止めることにしました。」
という報告を受けた方が安心です。

理由は、売上は上がったり下がったりします。いつまた悪くなるかわかりません。しかし、固定費の削減は損益分岐点を永遠に下げることになります。

昔の顔で出ています。
というようにならないように、新しい数値予測の仕方を開発して行きたいと思います。


【作成物イメージ例:数値計画書の作成】
1.現場の意見、業界の将来を見込んだ固い5カ年経営計画書の作成支援
2.部門別損益計画書の作成支援
3.一般管理費の削減計画書の作成支援
4.売上・利益予測からの適性人件費・人員数の計画書の作成支援
5.原価率低減計画書のための作成支援
6.利益を生み続けるための無理のない投資計画書の作成支援
7.5カ年計画に沿った組織の再編提案
8.給与体系(賃金テーブル)・人事考課表・キャリアプランの作成支援

※シュミレーションが必要なため上記の数値計画は、概ね3パターンぐらいの作成提案になります。

【作成期間】2〜3カ月 
※上記8の賃金に関するものまで作成する場合は、6か月〜1年

【作成方法】
第一ステップ
1.数値計画作成会議のメンバー選出
2.会議スケジュールの決定
3.キックオフ会議(本会議の主旨と参加者の方にやっていただくこと)
4.各部門からの面談ヒアリングおよび無記名アンケート実施
5.月2〜3回の会議の実施

第二ステップ
1.計画書ラフ案の完成
2.計画書ラフ案の修正

第三ステップ
1.計画書の現場への落とし込み(具体的戦略の構築とスケジュールづくり)
2.会議参加者への発表会
3.全社発表会

第四ステップ
計画書の内容の実行支援


※進め方や内容等につきましては、各々企業様の状況によって異なります。上記のものは一例とお考えくださいませ。

具体的な進め方や内容等のご質問は、「問い合わせ」より返信メールをいただけましたら、折り返しこちらからご連絡させていただきます。


---------------------------------------------------------

メールでのお問い合わせの場合、
下記のフォームにご記入の上、ご返信くださいませ。
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
問い合わせフォームはこちらから
posted by ノムリエ at 08:26| プロフィール&事業内容紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月29日

■株式会社武内コンサルティング:代表取締役 武内幸夫とは?

最近、武内社長ってどんな人と聞かれるようになりました。

自己紹介は恥ずかしいですが、どんな人間か少しだけ話させていただきます。

経営コンサルタントになり、もう23年になります。社会人になったと同時に経営コンサルタントになりました。お付き合い企業数もおそらく数百社あると思います。(正確にカウントしたことはないです。)

それで武内さんの魅力は?
とよく聞かれますが、クライアント様からが以下のように思われているみたいです。 

・何でも知っている

・話を聞いていると楽しい

・知らなかったことが聞ける

・裏事情まで知っている

・経験数が多い


実際、講演や勉強会は得意です。
1日中、話していても楽しいです。
それと、人を笑わせる、楽しませるのが得意です。
だから聞いていても飽きさせません。
身になる話も多いのか、皆さんいつも必死にメモを取っておられるようです。

私は、常に社長の良きサポーターでありたいです。
一度話を聞いてみたいという方はお気軽にお電話下さい。
一度会ってめいたいという方はお気軽にメールを下さい。
これからもよろしくお願いいたします。

活動内容や考え方などは、本ブログを読んでいただけきましたら幸いです。


メールでのお問い合わせの場合、
下記のフォームにご記入の上、ご返信くださいませ。
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
問い合わせフォームはこちらから



■先日の起業開業向け講演後のアンケ−トの私に対するコメント(参考まで)
・とても密度の濃い内容で、ためになりました。
・ズ−と会社員という立場でしか考えられなかった片よりに気づかされた。
・起業のイロハを聞くことができた。
・経験豊富
・現状を明確にお話ししていただいたので、大変満足した。
・レアな情報をお聞きできたので、満足しました。
・具体的で非常にわかりやすかつた。
・簡潔で、わかりやすかった。
・話の内容が具体的でわかりやすかった。
・具体的に話していただいたので、大変満足しました。
・時間がもう少しあれば、もっと聞きたい。


---------------------------------------------------------

■代表:武内幸夫について

大学を卒業後、経営コンサルタントで知られる船井総合研究所で
17年間お世話になり、平成19年10月1日より独立・開業いたしました。

事業内容・行動内容は、中小企業様・個人店様対象の現場密着型の
コテコテ経営コンサルタントです。

独立に当り、今後展開・提案していきたいものがあります。

それが、Web・・・

今後も現場密着型経営コンサルタント・経営相談活動に加え、
Webを活用して業績アップ図ります。

Webを使った新たな販売戦略が、事業活性化の一助になればと祈っています。

最近は、企業再生の案件が多く、
その中でも事業のデューデリを行わせていただいております。

---------------------------------------------------------

経営に関する相談はこちらからどうぞ
  ↓↓↓↓↓↓↓↓
経営相談メール送信シート



そのまま使えるビジネス文書・書式が無料ダウンロード


【経営コンビニ ビジネス文書】




経営者向け情報サイト【経営コンビニ】



役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン
posted by ノムリエ at 14:24| プロフィール&事業内容紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

■管理職教育コンサルタント:株式会社武内コンサルティング

優秀な管理職を育てたいがなかなか育たない!

勉強会や研修会を定期的にやっているが育っていない

他社は、どんなことをされているのですか?

中小企業の管理職のあるべき姿とはどのようなものですか?

管理職だけでなく会社の中枢を担う幹部を育てたいのですが良い方法はありますか?

それと今の管理職に自覚を持たせ、レベルアップを図りたい!

武内さんにお願いすると、どんな管理職教育をしてくれるのですか?


武内コンサルティングはこのような御社のお悩みを解決します。

まずは無料ダウンロード資料「2012年度版 管理職の心得」を御覧戴き、
弊社で行っているコンサルティングの一端を体感くださいませ。
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓
2012年度版 管理職の心得」
〜現場支援の事例から見えてきたもの〜



メールでのお問い合わせの場合、
下記のフォームにご記入の上、ご返信くださいませ。
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
問い合わせフォームはこちらから


---------------------------------------------------------

■代表:武内幸夫について

大学を卒業後、経営コンサルタントで知られる船井総合研究所で
17年間お世話になり、平成19年10月1日より独立・開業いたしました。

事業内容・行動内容は、中小企業様・個人店様対象の現場密着型の
コテコテ経営コンサルタントです。

独立に当り、今後展開・提案していきたいものがあります。

それが、Web・・・

今後も現場密着型経営コンサルタント・経営相談活動に加え、
Webを活用して業績アップ図ります。

Webを使った新たな販売戦略が、事業活性化の一助になればと祈っています。

最近は、企業再生の案件が多く、
その中でも事業のデューデリを行わせていただいております。


---------------------------------------------------------


【コンサルティングメニュー】現場実行支援型の店長研修&臨店&店長実地教育(1日コース:飲食店・小売店)

「武内さん、うちの店長鍛えて下さい、教えてやって下さい!店も見て指摘して下さい」とおっしゃいます。依頼されるのはうれしいことですが、単に研修を行ったり、私が臨店して指摘をしただけでは効果がないと思います。

そこでどんなことをしているのかをお話させていただきます。
まず、鍛えて欲しいと思っておられる店長さんを選抜していただきます、人数は車に乗れる人数が店員です。多くても2〜3名くらいです。時には部長さんが同行されることもあります。

選抜された店長さんに運転していただきながら、抜き打ちで店のチェックに入ります。1店当たり長くて30分程度です。その店の店長さんに現場で改善点を指摘し、自分でメモを取っていただきます。メモを取った内容については、翌朝までに社長・部長にレポート提出です。そのレポートの項目もいつまでに誰がどのように改善するのかも明記することがルールです。

また車中に帰ると、今視察した店について打ち合わせです。これを数店繰り返します。徐々に店の見方やスタッフとの接し方が見えてこられます。業績を上げるためには何が欠けているのか、自分はこれから何をしなければならないのかということがわかってきます。

その後、店長会議です。各店を臨店してわかった改善点を報告させていただきます。その場で、今後どのような対策を打つのかを店長全員で打ち合わせします。

時間を空けない方が良いです。その日見たことをできる限りその日に伝えて、今からすぐに直した方が良いです。店はスピード感が大事です。

これがだいたい1日の行動スケジュールになります。

店長会議が終わると、手が挙がります。何かと言いますと、「武内さん、うちの店も見に来て下さい。それと一緒に同行させて下さい。」とおっしゃいます。自分や店を磨くために必死のようです。


社長は忙しく教える時間を取れないため、一般的な常識から業界で行われている普通のあり方について教えて欲しいと思われています。それに外部の第三者の方にいただいた方が効果があると判断されているからでしょう。

結局、1日コースを半年、1年間継続して行うことになります。
うれしいのは、半年後、1年後、昇進・昇格される店長さんが出て来ることです。ちょっとしたきっかけで自分を成長されます。

研修や会議だけ、臨店だけでは効果が薄いです。店長を引っ張り回すくらいでないと意識は変わらないと思います。


期待される成果は以下のようなものです。
1.店長の意識が変わる
2.店長の役割が見えて来る
3.店長の次の職が見えて来る
4.店のレベルアップが図れる
5.売上アップのための具体的な方策
6.接客力アップのための具体的な方策
7.在庫削減のための具体的な方策
8.経営数値が見えて来る(改善・改革でどこまで伸ばすことが可能なのか?)

もう一歩進むと・・・以下のような具体的なものまで改善が進みます。
1.日報の見直し
2.朝礼の見直し
3.シフト表の見直し
4.店内販促の見直し
5.店頭の店づくりの見直し
6.接客サービス力の見直し
7.クリンリネスの向上
8.正確な棚卸と在庫削減
9.スタッフの服装・声出し
10.会議体系・ミーティングのあり方
11.目標管理の徹底化
12.計数管理の力が付く
13.集客のための販促企画
14.原価(仕入)の見直し
15.備品管理の見直し
16.諸経費の削減の見直し

企業ごとに成果や改善点は違ってきますが、いろんなことが見えて来ることは確かです。後は優先順位と責任者を明確にしてスケジュール化することです。店長に負担が大きくなるかもしれませんが、これを超えない限り良い店、素晴らしい店長にはならないと思います。


---------------------------------------------------------

【コンサルティングメニュー】新任役員向け役員心得

部長の次の職であったり、上がりの職。あるいは過去の功績に対するご褒美の役職では少し寂しいです。今までの実績を評価されて役員になられたのだと思いますが、役員と社員では立場・考え方が違います。

役員になると会社をどうやって守って行くのかという視点が大事になってきます。自分や担当部署の業績だけでなく、会社の未来が見えるようにプランニングすることが大切です。また内部監査を行うような目で経営をチェックしないといけません。

今までの業務の延長線上ではないです。役員の本来の仕事は経営することです。
中小企業では、この区別ができていません。役員に名を連ねている方がおられても経営は実質社長だけがやっているということが多いです。

それと大事なのは、自分は役員として何で貢献するのかということです。あらかじめ社長や会社から役割を明確にしてくれていると楽です。例えば、あなたは営業担当の役員として頑張って下さいと言われれば、それを遂行すれば良い訳です。しかし、そのようなことは稀です。自分で探さないといけません。自分が役員として会社をどのように改善・改革して行くのか、その方針とステップを作ることが大事です。

でも実際には、役員になっても何ら仕事上変化がないと言うのが本音かもしれません。名刺の肩書だけが違っていて、営業しやすいと言ったくらいです。外部に対してはそれで良いかもしれませんが、会社にとってはそれではプラスになっていません。

根本的に、役員とは何なのか、どのようなことをするポジションなのかを上手に伝えて欲しいという依頼もあります。

会社を改善・改革しようと思えば、上から変わらないと変わりません。特に、役員の方々の意識と行動が変わらない限り、業績は上がらないでしょう。

そのため一概には言えませんが、以下のような講義依頼があります。一度。参考にしていただけましたら幸いです。

従業員の意識以上に役員の意識が変われば、会社は変わっていきます。

【講義内容例】
1.役員と社員の役割・仕事内容の違い
2.役員に求められているものは何か?
3.会社に何で貢献するのか?
4.活きた中長期経営計画書の作り方
5.改善・改革プランの作り方、上手な進め方
6.現在の理想的な組織づくりと将来に向けての組織づくり
7.教育のあり方、人材育成の進め方
8.従業員のモチベーションアップと情熱向上策
9.締まった会社にするための礼儀・マナー教育の進め方
10.起業規模・業績に応じた柔軟な人事諸制度の見直し方
11.資金繰り改善計画プランの作り方と進め方
12.役員規定・役員心得づくり

---------------------------------------------------------

メールでのお問い合わせの場合、
下記のフォームにご記入の上、ご返信くださいませ。
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
問い合わせフォームはこちらから
ラベル:管理職教育
posted by ノムリエ at 09:00| プロフィール&事業内容紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月28日

■企業再生コンサルタント:株式会社武内コンサルティングとは?

誰に相談して良いかわからない。

何からどのように行えば良いかわからない。

さらに、投資をすることはできない。

商品を変えることもできない。

 しかし、売上を上げ、再生を果たしたいという方は多いと思います。

 また以下のような質問がよく弊社にあります。

 ☆金融機関の継続支援につながる経営計画書の作り方はありますか?

 ☆再生プランを実行に移すためにはどうすれば良いですか?

 ☆人員整理やコストカットの進め方はどのように行えば良いですか?

 ☆再生支援のためのプロジェクトチーム(=専門家集団)はどうやって作れば良いですか?

 ☆M&Aや売却はどう考えれば良いですか?

 ☆武内さんに来ていただいた場合、どのようなことしてくれるのですか?


武内コンサルティングはこのような御社のお悩みを解決します。

まずは無料ダウンロード資料「企業再生の現場報告(2012年度版)」を御覧戴き、弊社で行っているコンサルティングの一端を体感くださいませ。
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓
業再生の現場報告(2012年度版)」
〜企業再生の現場実行支援から見えてきたもの〜

※こちらの小冊子は、弊社の実際の現場実行支援から出て来たものをまとめたものです。


メールでのお問い合わせの場合、
下記のフォームにご記入の上、ご返信くださいませ。
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
問い合わせフォームはこちらから

---------------------------------------------------------

■代表:武内幸夫について

大学を卒業後、経営コンサルタントで知られる船井総合研究所で
17年間お世話になり、平成19年10月1日より独立・開業いたしました。

事業内容・行動内容は、中小企業様・個人店様対象の現場密着型の
コテコテ経営コンサルタントです。

独立に当り、今後展開・提案していきたいものがあります。

それが、Web・・・

今後も現場密着型経営コンサルタント・経営相談活動に加え、
Webを活用して業績アップ図ります。

Webを使った新たな販売戦略が、事業活性化の一助になればと祈っています。

最近は、企業再生の案件が多く、
その中でも事業のデューデリを行わせていただいております。


業再生の現場報告(2012年度版)」
〜企業再生の現場実行支援から見えてきたもの〜


---------------------------------------------------------

■【コンサルティングメニュー】改善・改革・実行支援型の再生コンサルティング

再生コンサルティングは、PT会議が中心です。みんなで考えて、実現可能な経営体を作って行きます。数字を並べただけの改善・改革報告書は作りません。現場の数字は現場の方が一番よくご存知です。その方々の意見を尊重せずして再生はないと思います。

ただし、お金にまつわることは個人保証されている社長や役員の方々と相談させていただきます。資産の売却、債権放棄など、BSの整理のために必要なことは、社員の方の目に触れないところで整理して行きます。

社員の方々には目標を明確にして、自分たちが幸せになるプランの作成と実行に専念できる環境を作って行きます。

PT会議では、忌憚のない意見をいただき、改善・改革を進めて行きます。経営数値もPTメンバーの意見を尊重して作成します。甘い数値になっている場合は指摘させていただき、努力目標を設定してもらいます。

金融機関向けの報告書もPT会議で揉みながら作成して行きます。だから机上の空論ではない、地に足のついたものになります。それに自分たちの手で作ったものですから責任感が違います。

また金融機関向けの報告書を作成するためにPT会議を開いているのではないことを認識していただきます。報告書はあくまで現状の分析と今後の方向性を示すものであり、実際の実行については継続して行わないといけません。

概ね1〜3カ月で報告書は出来上がりますが、その後も継続してこのPT会議を開催して行き、軌道に乗せて行きます。報告書に書かれていることの実行支援をお手伝いさせていただきます。

実際は、金融機関への報告書を提出し認可されてからが勝負だと思います。再生0期で数値が少々良くなっても安心されずに、それをどこまで繰り返し行えるかです。

改善・改革は、調査分析や報告書の作成の良し悪しではなく、この実行支援の状況で成否が決まるような気がします。だから必然的に実行支援に力が入ります。クライアント様に了解をいただければ、調査分析と実行支援は同時並行で行い業績改善を図らせていただいております。

密室で経営数値を修正するだけの再生では意味がないと思います。社員の方々を巻き込んで、自分たちの手で再生するんだという意識を高めることが大事です。だからPT会議が主役になるように進めさせていただいております。


【再生支援の一例】

テーマ1:「事業性の診断」 
T.調査・診断=現状分析
1.面談ヒアリング
@社長面談ヒアリング → 今後の方向性およびあるべき姿と希望・要望
A幹部面談ヒアリング → 現況ヒアリング及び今後の方向性について
2.社内アンケート(現状の課題・問題について無記名で記入してもらいます)
3.数値データ分析
@営業に関するデータ分析
A人事労務に関するデータ分析
B諸経費に関するデータ分析
4.貸借対照表及び損益計算書のデューデリジェンス
5.資産価値評価の分析

U.提案1=生き残っていくためのビジネスプラン
1.伸びしろ(現業における今後の伸びしろはどの程度のなのか?)
2.あるべき姿(組織を含めた理想的な経営体系とは?)
3.損益分岐点を下げる(固定費・変動費カットの余力はあるか?)

V.提案2=実践策
1.売上・利益を伸ばすための戦略案の構築・実践
2.固定費を下げるための戦略案の構築・実践

W.金融機関向けの報告書の作成

=目次(例)=
【T.調査・診断】
1.会社の沿革
2.現状分析
3.窮境の原因
(1)外部要因
(2)内部要因
4.窮境原因の除去可能性と事業計画立案上の課題
(1)窮境原因の除去可能性
(2)事業再構築
(3)財務再構築
(4)今後の課題
5.SWOT分析
【U.実行支援】
6.再建計画の骨子 
(1)売上アップの根拠
(2)今後の方向性
@会社の方針
A事業の方向性
(3)実行すべき取り組み
@短期的(1〜3年)
A中長期的(3〜5年)
Bその他業務上の改善事項
(4)中長期経営計画書の作成
@経営戦略の構築
A再生へ向けてのビジョン・方針づくり
B数値計画
(5)再生に向けての実践策(業種・業界によって異なります)
@営業強化策
A原価率1%削減策
B販売費及び一般管理費1%低減策
Cメニュー構成の見直し
Dサービス力強化策
E各種会議・研修会等のスケジュール化
F教育プランの作成
G顧客満足度アンケート調査

テーマ2:「実行支援」主に上記のVの実行支援

メールでのお問い合わせの場合、
下記のフォームにご記入の上、ご返信くださいませ。
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
問い合わせフォームはこちらから


---------------------------------------------------------

■【コンサルティングメニュー】武内コンサルティング流の数値計画書の作成支援

ランチェスターの法則では売上予測が難しいです。シェア法則で売上を出すということを散々教え込まれていたのですが、最近はどうも難しくなったような気がします。

景気もよく、企業の業績が好調な時は良いですが、今のような不景気ではシェア法則で出そうとしても無理があります。

ではどうやって売上を予測しているかと言いますと、
ヒアリングを重ね、データ分析を行い、
伸びしろと今後の妥当な数字を読む
ことを行っています。

経営者や幹部の方だけでなく、部門長などからも話を聞いたり、現場をチェックしながら数字を読みます。ヒアリングにはかなりの時間を割きます。
また、必ず部門別損益を出していただきそこから方向性を導き出します。

数値的にはかなり硬い数字です。
特に、下がる部門もはっきりとどこまで下がるのか読みこみます。
のびしろについても事業の閉鎖、委託などあらゆる角度から検討に入ります。

シェア法則というのは業界内や市場内での自社の位置づけですが、マーケット自体が縮小している中においては売上を予測することは難しいです。単なる数字遊びになってしまいます。

大事なのは依頼を受けたクライアント様の中に入り込んで、どこまで可能性があるのか測ることです。

数式に頼るのではなく、生の現場からどこまで可能性があり、どのように組み立てて行けば良いのか自分の眼で判断するしかないです。

5カ年の売上なども微増の微増という感じ。
絶対に無理はした数値は作りません。

逆に5カ年の経費削減プランを作成、実施します。

訪問させていただくごとに、
「武内さん、売上が上がりました!ありがとうございます。」と言われるよりも「武内さんから提案いただいたコスト削減の案、○○○は今月から止めることにしました。」
という報告を受けた方が安心です。

理由は、売上は上がったり下がったりします。いつまた悪くなるかわかりません。しかし、固定費の削減は損益分岐点を永遠に下げることになります。

昔の顔で出ています。
というようにならないように、新しい数値予測の仕方を開発して行きたいと思います。


【作成物イメージ例:数値計画書の作成】
1.現場の意見、業界の将来を見込んだ固い5カ年経営計画書の作成支援
2.部門別損益計画書の作成支援
3.一般管理費の削減計画書の作成支援
4.売上・利益予測からの適性人件費・人員数の計画書の作成支援
5.原価率低減計画書のための作成支援
6.利益を生み続けるための無理のない投資計画書の作成支援
7.5カ年計画に沿った組織の再編提案
8.給与体系(賃金テーブル)・人事考課表・キャリアプランの作成支援

※シュミレーションが必要なため上記の数値計画は、概ね3パターンぐらいの作成提案になります。

【作成期間】2〜3カ月 
※上記8の賃金に関するものまで作成する場合は、6か月〜1年

【作成方法】
第一ステップ
1.数値計画作成会議のメンバー選出
2.会議スケジュールの決定
3.キックオフ会議(本会議の主旨と参加者の方にやっていただくこと)
4.各部門からの面談ヒアリングおよび無記名アンケート実施
5.月2〜3回の会議の実施

第二ステップ
1.計画書ラフ案の完成
2.計画書ラフ案の修正

第三ステップ
1.計画書の現場への落とし込み(具体的戦略の構築とスケジュールづくり)
2.会議参加者への発表会
3.全社発表会

第四ステップ
計画書の内容の実行支援


※進め方や内容等につきましては、各々企業様の状況によって異なります。上記のものは一例とお考えくださいませ。

具体的な進め方や内容等のご質問は、「問い合わせ」より返信メールをいただけましたら、折り返しこちらからご連絡させていただきます。


---------------------------------------------------------

メールでのお問い合わせの場合、
下記のフォームにご記入の上、ご返信くださいませ。
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
問い合わせフォームはこちらから
posted by ノムリエ at 09:00| プロフィール&事業内容紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月27日

■Webマーケティングコンサルタント:株式会社武内コンサルティングとは?

初心者なので、ネットのことはよくわからない。

お金がどれくらいかかるのか心配。

ネットは一度やってみたが上手く行かなかった。

しかし、ネットは今後必要だとはわかっている。

でもどうすれば良いかわからないという方は多いと思います。

成果を上げるためには何が必要なのでしょうか?

どういう仕組みを作れば上手く行くのでしょうか?

ネットでどんなことができるのでしょうか?

あるいはどんなことをしないといけないのでしょうか?

何か良い方法はありませんか?

武内コンサルティングはこのような御社のお悩みを解決します。


まずは無料ダウンロード資料「初心者向け:Webマーケティングの実践法と注意点」
を御覧戴き、弊社で行っているコンサルティングの一端を体感くださいませ。
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓
心者向け:Webマーケティングの実践法と注意点」
〜ちょっと気になるネットの現状と使い方〜



一度話を聞いてみたいという方は、
下記のフォームにご記入の上、ご返信くださいませ。
 ↓↓↓↓
問い合わせフォームはこちらから

---------------------------------------------------------

■代表:武内幸夫について

大学を卒業後、経営コンサルタントで知られる船井総合研究所で
17年間お世話になり、平成19年10月1日より独立・開業いたしました。

事業内容・行動内容は、中小企業様・個人店様対象の現場密着型の
コテコテ経営コンサルタントです。

独立に当り、今後展開・提案していきたいものがあります。

それが、Web・・・

今後も現場密着型経営コンサルタント・経営相談活動に加え、
Webを活用して業績アップ図ります。

Webを使った新たな販売戦略が、事業活性化の一助になればと祈っています。

最近は、企業再生の案件が多く、
その中でも事業のデューデリを行わせていただいております。

---------------------------------------------------------

一度話を聞いてみたいという方は、
下記のフォームにご記入の上、ご返信くださいませ。
 ↓↓↓↓
問い合わせフォームはこちらから



経営に関する相談はこちらからどうぞ
  ↓↓↓↓↓↓↓↓
経営相談メール送信シート



そのまま使えるビジネス文書・書式が無料ダウンロード


【経営コンビニ ビジネス文書】




経営者向け情報サイト【経営コンビニ】



役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン
posted by ノムリエ at 09:00| プロフィール&事業内容紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月26日

■中堅社員研修コンサルタント(一流のビジネスマンづくりコンサルタント):株式会社武内コンサルティングとは?

☆なぜうちの社員は響いてくれないのか?

☆なぜ大手企業ほど予算に対する意識が高いのか?

☆なぜ決められたことが続かないのか?

☆なぜ職人気質の社員が多いのか?

☆なぜ責任ある仕事ができないのか?

☆なぜ自分で壁や上限を作ってしまうのか?

☆なぜ自分に負けてしまうのか?

☆なぜ社員が成長しないのでしょうか?

☆なぜ管理職が育たないのでしょうか?


武内コンサルティングはこのような御社の教育におけるお悩みを解決します。

まずは無料ダウンロード資料【中堅社員研修用テキスト】「1日1ページで完全マスター 一流のビジネスマンになるための33カ条」を御覧戴き、
弊社で行っているコンサルティングの一端を体感くださいませ。
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
堅社員研修用テキスト】
「1日1ページで完全マスター 一流のビジネスマンになるための33カ条」


こんな研修やってみたいという方は、
下記のフォームにご記入の上、ご返信くださいませ。
 ↓↓↓↓
問い合わせフォーム


---------------------------------------------------------

■代表:武内幸夫について


大学を卒業後、経営コンサルタントで知られる船井総合研究所で
17年間お世話になり、平成19年10月1日より独立・開業いたしました。

事業内容・行動内容は、中小企業様・個人店様対象の現場密着型の
コテコテ経営コンサルタントです。

独立に当り、今後展開・提案していきたいものがあります。

それが、Web・・・

今後も現場密着型経営コンサルタント・経営相談活動に加え、
Webを活用して業績アップ図ります。

Webを使った新たな販売戦略が、事業活性化の一助になればと祈っています。

最近は、企業再生の案件が多く、
その中でも事業のデューデリを行わせていただいております。


---------------------------------------------------------

ご質問・ご相談は、
下記のフォームにご記入の上、ご返信くださいませ。
 ↓↓↓↓
問い合わせフォーム

経営に関する相談はこちらからどうぞ
  ↓↓↓↓↓↓↓↓
経営相談メール送信シート



そのまま使えるビジネス文書・書式が無料ダウンロード


【経営コンビニ ビジネス文書】




経営者向け情報サイト【経営コンビニ】



役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン
posted by ノムリエ at 09:00| プロフィール&事業内容紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

■飲食店コンサルタント:株式会社武内コンサルティングとは?

 投資をすることはできない。

 商品を変えることもできない。

 しかし、売上を上げたいという方は多いと思います。

 地道な営業でどこまで伸ばすことが出来るでしょうか?

 ネットを使えば何か反応があるでしょうか?

 マーケティング戦術だけで売上アップは可能のでしょうか?

 何か良い方法はありませんか?


武内コンサルティングはこのような御社のお悩みを解決します。

まずは無料ダウンロード資料「飲食店 店長の教科書」を御覧戴き、
弊社で行っているコンサルティングの一端を体感くださいませ。
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓
「飲食店 店長の教科書」
---------------------------------------------------------

■代表:武内幸夫について

大学を卒業後、経営コンサルタントで知られる船井総合研究所で
17年間お世話になり、平成19年10月1日より独立・開業いたしました。

事業内容・行動内容は、中小企業様・個人店様対象の現場密着型の
コテコテ経営コンサルタントです。

独立に当り、今後展開・提案していきたいものがあります。

それが、Web・・・

今後も現場密着型経営コンサルタント・経営相談活動に加え、
Webを活用して業績アップ図ります。

Webを使った新たな販売戦略が、事業活性化の一助になればと祈っています。

最近は、企業再生の案件が多く、
その中でも事業のデューデリを行わせていただいております。


☆【無料】1日1ページで完全マスター「飲食店 店長の教科書」
http://dir01.keiei.ne.jp/dir/takeuchiconsulting/inquiry.html?fid=10067265

その他、様々なノウハウコラムをたくさん更新しています!
http://dir01.keiei.ne.jp/dir/takeuchiconsulting/column/10067254.html

---------------------------------------------------------

■【コンサルティングメニュー】小さな飲食店の診断・提案

「一度診てもらいたい。話を聞いてみたい」という方へのご提案です。

プロの方から見てどうなのか、健康診断と同じように自分の店も
一度診てもらいたいという方が結構多いです。売上が下がっている
ことだけでなく、飲食業界はどこも苦戦中です。これからどうすれば
良いかそれも知りたいとおっしゃいます。

でも店の営業もあり短時間で店を診断して、これからやるべきことを
提案して欲しい。それに小さな店なのであれもこれもやるのは無理。
お金もかけることはできない。そんな状況であることを理解して欲しい。

また、これから店をやりたいという方もおられます。どのようなことに
注意したら良いのか、どのような店にすると良いか知りたいという方も。

よくあるお問い合わせは、以下のような内容が多いです。


1.売上が下がっているので立て直しの方法が知りたい
2.名簿はないのですが、客数を増やす方法を教えて欲しい
3.あまりお金をかけずに店を直す方法を知りたい
4.あまりお金をかけずに効果の上がる販促企画を知りたい
5.店頭の看板や三角看板を作りた、どのようなものが良いか知りたい
6.業界動向が悪く、今の業態のままで良いか不安、方向性が欲しい
7.人が少なくなり、立地が悪くなった、どうすれば良いか悩んでいる


ただし、金額面が気になるとおっしゃいます。極力、低料金で
診断・アドバイスさせていただきます。

お聞きになりたいことは、訪問当日までにまとめておいて下さい。

それと、定期コンサルティング支援を受ける前に、現状を把握し、
それから判断、決断されたいという方も多いようです。いきなり
定期コンサルティング支援を依頼するのではなく、客観的に見て
どうなのか、どういう方向で行けば良いのかアドバイスが欲しい
という相談がございます。

時間も1日中べったり滞在しなくても基礎的な数値と外部環境を
教えていただけましたらアドバイスは可能です。


 ★時間:約3〜4時間くらいとお考え下さい

 ★必要資料:現状お持ちの売上データ(月別のものと過去5年の推移)
       競合他店の数と場所(地図があればベストです)
       今まで行ってきた販促物

 ★目標・方針を明確にしておいて下さい
  例1.売上目標などの数値目標
  例2.今後どうされたいのか、希望・要望

 ★調査・診断とご提案内容の一例
  1.店舗の方向性
  2.競合店対策
  3.店づくり(店頭・店内・その他)
  4.販促企画(店外販促・店内販促・POPなど)
  5.商品メニューチェック
  6.メニューブック診断(グランドメニュー・サイドメニュー他)
  7.ネットの活用について
  8.その他

あまり難しいご提案はしません。大きなお金のかかるようなことも
提案いたしません。今の店の状態で、できることをご提案。

方向性が見えれば、後は自社で進められるか、外部の協力を得るかの
どちらかです。できる自信がある場合は、まず自社で取り組まれては
いかがでしょうか?外部への依頼はそれからでも遅くないです。

ブログを見て一度、自社のことも診て欲しいとか、
武内さんがどんな人か会って話を聞いてみたいという
問い合わせがあります。お気軽にお問い合わせ下さい。


☆【無料】1日1ページで完全マスター「飲食店 店長の教科書」

---------------------------------------------------------

■【コンサルティングメニュー】飲食店 店長研修プログラム

主に飲食店様向けとして、
弊社で実施させていただいております研修プログラムです。

約1日かけての研修となっており、
実際に受講をいただいた方々には、おかげさまでたいへん
ご好評をいただいております。


テーマ1 飲食業の経営課題  時間:30分〜1時間程度

1.時流を知る、変化に気づく
2.人口減少化の経営課題
3.飲食業のおける今後の取り組み課題
4.店の立て直しの手順は?
5.黄金顧客づくりできていますか?
6.戦略や方針の立案のステップ
7.客単価アップの戦略とその具体的な方法
8.伸びている店や企業はどんなことをやっているのでしょうか?
9.効果のあるアンケートの取り方
10.顧客満足度について


テーマ2 店長として大事なこと 時間:1時間

11.仕事の三段階
12.若い従業員・スタッフに夢・目標を作ってあげる
13.店長の仕事・役割
14.職人から脱皮せよ!
15.上に立つ人の条件
16.組織・スタッフの考え方
17.指導の仕方
18.ロールプレイングの仕方
19.掃除の仕方
20.長所伸展法
21.成長志向の店の条件とは?
22.自分の視野を広めよう! 〜なんで絵画なんだ!〜
23.お金以外の次の目標は?


テーマ3 飲食業で知っておきたい経営数値 時間:1〜2時間

24.飲食店の店長ってどこまでの数値を見ればいい・・・?
25.数字の考え方
26.目標売上高の立て方について
27.中長期経営計画の策定から中短期の経営計画の策定へ
28.管理可能利益と損益計算書の考え方
29.年俸制への移行と成果給配分について
30.評価について
31.労働環境の整備
32.人の棚卸ってやったことありますか?
33.みんなの悩み!人材の雇用を考える
34.原価率・食材の見直し
35.活きたABC分析の方法


テーマ4 従業員教育について 時間:30分〜1時間

36.従業員教育の手順
37.プロの接客
38.優秀なトレーナーの条件
39.パート・アルバイトさんを30時間で即戦力化するプログラム
40.ワクワク楽しい雰囲気づくりのために・・・そのための一声
41.サービス力アップのためのチェック項目


テーマ5 今日から実践していただきたいこと 時間:1時間

42.自分の哲学を持とう!
43.気をつけていただきたいこと
44.誉めていますか?
45.予約を受ける時よりもお断りすることの方が大事
46.クレーム処理・予約の方への対応
47.叱ることができる人、叱ることのできる企業体質
48.お店のルールはマナー・道徳教育から
49.店長の夜の役割 ある夏のお疲れさん会でのこと・・・
50.閉店後の片付けをして、どれくらいの時間で帰られていますか?
51.あいさつをしよう!ゴミを拾う!
52.SV・幹部社員への道
53.頑張れ!店長・店長候補、中間管理職の方へ
54.道徳マーケティング
55.道徳について
56.道徳について 実践していただきたいこと
57.道徳について 実践編
58.SV(スーパーバイザー)と店長の違い
59.琴線に触れるサービス

---------------------------------------------------------

メールでのお申し込みの場合、
下記のフォームにご記入の上、ご返信くださいませ。
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
問い合わせフォームはこちらから
ラベル:飲食店
posted by ノムリエ at 00:00| プロフィール&事業内容紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月25日

■教育研修コンサルタント:株式会社武内コンサルティングとは?

★何をやっても続かない、決めたことができないのはなぜか?

★「お前が3倍成長しろ!」という意味は?

★店長がダレるとなぜ売上は下がるのか?

★清掃は誰がやるのか?

★店舗の補修・修繕は誰がするのか?

★モラルが高くないと何が起こるのか?

★素晴らしい環境を与えられると人は育つか?

★大事に長く物を使う癖付けがなぜ大事なのか?

★日報は何のために書くのか?


武内コンサルティングはこのような御社の教育におけるお悩みを解決します。

まずは無料ダウンロード資料「伸びる会社の躾・マナー教育&道徳マーケティング」(2012年度版)を御覧戴き、
弊社で行っているコンサルティングの一端を体感くださいませ。
 ↓
は読んで欲しい!1日1ページで完全マスター 
「伸びる会社の躾・マナー教育&道徳マーケティング」(2012年度版)


こんな研修やってみたいという方は、
下記のフォームにご記入の上、ご返信くださいませ。
 ↓↓↓↓
問い合わせフォーム


---------------------------------------------------------

■代表:武内幸夫について


大学を卒業後、経営コンサルタントで知られる船井総合研究所で
17年間お世話になり、平成19年10月1日より独立・開業いたしました。

事業内容・行動内容は、中小企業様・個人店様対象の現場密着型の
コテコテ経営コンサルタントです。

独立に当り、今後展開・提案していきたいものがあります。

それが、Web・・・

今後も現場密着型経営コンサルタント・経営相談活動に加え、
Webを活用して業績アップ図ります。

Webを使った新たな販売戦略が、事業活性化の一助になればと祈っています。

最近は、企業再生の案件が多く、
その中でも事業のデューデリを行わせていただいております。


---------------------------------------------------------

ご質問・ご相談は、
下記のフォームにご記入の上、ご返信くださいませ。
 ↓↓↓↓
問い合わせフォーム


経営に関する相談はこちらからどうぞ
  ↓↓↓↓↓↓↓↓
経営相談メール送信シート



そのまま使えるビジネス文書・書式が無料ダウンロード


【経営コンビニ ビジネス文書】




経営者向け情報サイト【経営コンビニ】



役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン
ラベル:教育研修
posted by ノムリエ at 13:36| プロフィール&事業内容紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月02日

弊社への相談・問い合わせ方法について

相談の仕方、問い合わせ方法がわからないとの連絡がありました。たいへん申し訳ございません。

たいへん恐縮ではございますが、ホームページ左上の「お問い合わせ」フォームに返信いただくか、下記フォームにご記入の上、返信いただけましたらお返事させていただきます。ご都合の良い希望時間などおっしゃっていただけましたら、こちらからお電話させていただきまのでよろしくお願いいたします。

その他、訪問相談・診断などをご希望の方は、その旨ご記入いただけましたら幸いです。


下記フォームにご記入の上、返信お願いいたします。
 ↓↓↓↓↓
相談・問い合わせフォーム


【弊社への相談・問い合わせの流れの一例】

ステップ1 問い合わせフォームに記入・返信お願いいたします。
      @相談内容を記入(できれば現在の状況もお願いします)
      A希望の返事の方法を記入
      (A:メールで返信、B:電話対応、C:訪問希望 など)

ステップ2 基本的に、弊社からお電話させていただきます。

ステップ3 相談後については、貴社の要望・希望に沿う形で対応させていただきます。

※1 会社案内は作っておりません。本ブログ型ホームページの「プロフィール」をご確認下さい。
※2 各種テーマに関する資料送付も基本的に行っていません。理由は、各企業様ごとにヒアリングをさせていただき企画書としてご提示させていただいているためです。


Takeuchi語録はこちらからどうぞ

  ↓↓↓↓↓↓↓↓

株式会社武内コンサルティングのツイッター




そのまま使えるビジネス文書・書式が無料ダウンロード


【経営コンビニ ビジネス文書】




経営者向け情報サイト【経営コンビニ】



役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン

ラベル:相談 問い合わせ
posted by ノムリエ at 08:54| プロフィール&事業内容紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月28日

【ビジネスマナー研修】こんなことやらせていただいています。

こんな研修会の講師をやらせていただいています。
下記は、ビジネスマナー研修会でよく話させていただいている内容です。
各企業様ごとにプログラムを作成させて実施しております。

どんな研修会をされているのか内容を知りたいとのお問い合わせがあったので、
ご紹介させていただきます。

詳しい内容やお問い合わせは、お気軽にこちらの
お問い合わせ窓口にご記入いただき送信お願いいたします。
後ほど、ご連絡させていただきます。
こちらをクリックお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
お問い合わせはこちらからどうぞお願いします。


【ビジネスマナー研修プログラム】テーマ1.組織人・社会人としての基本 時間:30分〜1時間コース
1.会社とは何か? 会社の仕組みを理解しよう!
2.会社の目的は何か? 何で貢献するか、役立つか?
3.成功・成長のために必要なもの
4.成功の基本=鈍、根、信、仲間づくり
5.仕事の能率、効率  1:1.6:(1.6)2
6.力をつけよう    力=能力(30%)×意欲(70%)
7.信念の法則 自分はできるんだ!
8.組織人・社会人としての心構え 自由と責任・義務
9.客志向しよう! お客様の立場に立って考える
10.物を大事にする
11.道徳心ある行動をしよう
12.約束は絶対に守る

テーマ2 心構え 時間:30分〜1時間コース
1.出来るやつだと思われる身だしなみ
2.明るく健康的な態度と姿勢
3.好感の持てる挨拶・言葉遣い
4.不快感を感じさせない正しいおじぎの仕方
5.また会いたくなる接客基本用語
6.感じの良い名刺交換の仕方
7.良い笑顔の出し方
8.自分が使ったものは片付ける、元に戻す
9.誰が使っても良い状態にすること

テーマ3 良い仕事ができるための前準備 時間:30分〜1時間コース
1.メモ癖 手帳派?パソコン派?
2.良いものを持つ
3.連絡が取りやすいようにする
4.席の立ち方
5.休憩や食事の取り方
6.礼儀正しいと思われる動き方
7.職場に早く慣れよう!

テーマ4 客志向した仕事の仕方 時間:30分〜1時間コース
1.世の中の時流を知る、変化に気づく
2.お客様の立場にたって考える癖付け
3.クレーム処理の仕方、対処の仕方
4.成長は褒める癖付けから
5.予約は受ける時よりも断るときの方が大事
6.一歩譲ることを実践する
7.こちらからおうかがいする姿勢を持つ

テーマ5 できると思われる仕事の仕方 時間:30分〜1時間コース
1.「ハイ」の返事が大事!
2.頼まれごとはその場でチェック・確認
3.報・連・相・打・根の仕方
4.仕事の期限を絶対に守る仕事のやり方
5.その日の仕事は、その日に片付ける
6.また頼みたくなる仕事の受け方
7.プロの仕事は、結果がすべて!
8.自分の役割、期待されているものを知る

テーマ6 成功する仕事の仕方 時間:30分〜1時間コース
1.仕事の三段階を理解する
2.長所伸展法で得意なものを見つけて伸ばせ!
3.自分の視野を広げよう!
4.お金以外の次の目標は?
5.いい訳はしない、できない理由を探さない!
6.自分なりの夢を持とう
7.健康管理、自己管理能力が大事
8.仕事が楽しくなるモチベーションアップ法
9.困難に直面した時の対処法
10.上手なコミュニケーションの取り方と付き合い方

テーマ7 道徳マーケティングの実践 時間:30分〜1時間コース
1.あいさつをしよう!手でゴミを拾おう!
2.履物を揃える、心を整える
3.掃除の仕方・手順
4.自分の哲学を持とう!
5.外部の方への対応の仕方
6.お店・会社のルールを守る
7.道徳心を持とう!磨こう!
8.感謝す気持を持とう!
9.成功する人はどこが違うのか?

テーマ8 気持ちの良い、効果の上がる電話の応対の仕方 時間:30分〜1時間コース
1.電話は会社の窓口
2.電話の受け方
3.電話の取り次ぎ方
4.電話の掛け方
5.電話応対の基本用語
6.伝言の受け方・伝え方
7.電話の上手な応対
8.こんなときどうする?

補足:なぜ、車の汚い人は店長になれないのか? 時間:1時間コース
1.「なぜ、伸びている店では躾教育ができているのか?」 
2.「なぜ、店は店長で99.9%決まるのか?」
3.「なぜ、凄い店はパート・アルバイトさんまで経営理念が言えるのか?」
4.「なぜ、人時売上高の低い店ほど“職人”が多いのか?」
5.「なぜ、会社・社長は教育に時間と費用をかけるのか?」
6.「なぜ、冷蔵庫をチェックすると、その店の営業状態がわかるのか?」
7.「なぜ、スタッフの財布の中身を見れば、現金過不足の状態がわかるのか?」
8.「なぜ、募集しても人が集まってこないのか?」
9.「なぜ、今の若い人たちは、社員や店長になりたがらないのか?」

いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ


posted by ノムリエ at 15:39| Comment(0) | TrackBack(0) | プロフィール&事業内容紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月21日

【飲食店の現場教育コンサルタント】武内さんの得意は何?

実は、開業案件よりも店舗活性化案件の方が圧倒的に多いです。

どういう依頼が多いかと言いますと、
今の現状のお店を立て直して欲しいというお話です。

お店にあまり負荷をかけたくありません。
継続が難しいからです。

まず第一に訪問させていただき、お話を伺います。
どこまで改善プランに対して経費をかけようとお考えなのかをお聞きします。
しかし、看板や内装など大きな経費をかけることは止めていただきます。

現状の中で、経費が大きくかからないもので、業績アップを図ります。
当然、メニューの改善が第一です。自店の一番商品と企画メニューを決めます。
それをどうやって売っていくか戦略を練ります

それと、グランドメニュー、サイドメニューの作り直し、リニューアルです。加えて店内販促物の作成を行います。

さらに、お店の所在と企画を外部へ告知しないと集客アップにつながりません。
それを経費のかからないネットを使って行います。ブログ型のホームぺージの登場です。それと最近では、携帯メールもQRコードを設定して行っています。

最後に大事なのは、現場のスタッフの教育研修です。
ロールプレイングを実際に行いながら、一つでも余計にオーダーが取れるよう教育いたします。

現場に入りながら、お店の弱点や改善点を見つけ、店長会などで発表し、対策を講じることもよくやっています。


また、よくあるパターンなんですが・・・
ご訪問させていただき30分から1時間社長室で歓談です。
その後、「武内さんよろしく・・・」
と放り出されます。

どこへ行くかと言いますと、あらかじめ同行されるSVや店長さんが決まっており、一緒に臨店するのです。外部からの客観的な目で見て、どこができていないのかを現場でズバリ、SVや店長に伝えます。またコンサルタントとしての店の見方をお伝えさせていただいています。
このやり方が一番、効果があるようです。

チェック項目上げて、チェックするのではなく、現場で即改善指示を出します。
現場で判断できない案件のみ本部へ持ち帰ります。

企業で一番大事なのは従業員が力を付けることです。
特に、飲食店の場合は、SVや店長の力が上がると売上や利益が上がります。

もしご興味のある経営者、オーナーの方は預けてみてください。
世の中の常識的な目と判断基準をお伝えさせていただきます。

社長自らが直接言うよりも第三者が客観的に言った方が納得されたり、理解される場合もあります。

私は上手に立ち回りますので、あらかじめ私にやってほしいことを言って下さい。

叱り役。
なだめ役。
調整役。
教育係。

何でも結構です。
それで数字が上がるなら・・・

でもやっぱり飲食業は教育で決まると思います。
教育ができていると業績が自然と上がります。不思議です。
教育と業績は比例しているようです。

飲食業は、教育で80%決まる!
そう信じています。

いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ



posted by ノムリエ at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | プロフィール&事業内容紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月22日

【武内コンサルティングの場合】あなたの会社はどんな会社?

しまった!

いろんな士業登録サイトを見ていて気付きました。

その中に、私の得意分野の分類がないんです。
一般的に使われている言葉と実際の業務内容で一致するものがありません。

お客様に伝わって初めて、意味があります。

自己ピーアール不足を痛感しました。

コンサルタント会社も各々特徴があり、事業内容が異なります。

武内コンサルティングのメイン業務は、
業績アップのための販売促進&現場支援 です。

いろいろお伝えしていると、お客様から、
「武内さん、それって販売促進ですよね。」
という答えが返ってきました。

なるほど、一般的にはそういうらしいです。
自分で自分のことを表現するのは難しいですね。

外部の方に客観的にどういう会社なのか、一言でまとめていただいた方が良いかもしれません。

以下、武内コンサルティングの事業内容・活動内容を記します。

★支援対象業種
製造業(食品製造業・菓子製造業)
小売業(酒販店・米穀店・菓子店・食品スーパー、食品小売業)
卸売業(酒卸・米卸・菓子卸・食品卸)
飲食業(焼肉店・寿司店・居酒屋・レストラン
サービス業(ビジネスホテル・エステ・不動産
      全国のサービスエリア・パーキングエリア
      Web関連企業・通販会社)

★支援・提案テーマ
  メインテーマ → 業績アップ、売上アップ
  支援内容   → 不振店活性化
  最新ノウハウ → Webマーケティング

※実は、開発案件は少ないです。今の店舗の状態のままで経費を極力かけずに業績アップを目指します。店を新しくしたり、移転したからと言って業績は回復しません。今までの癖がついていますので、同じ結果になります。
従来の資産を活用していかに業績を上げるかが鍵です。お金のかからない業績アップの仕方をご提案させていただきます。


★支援内容
@現場支援(不振店の業績アップ・改善策を提案・実施いたします)
A現場診断(現場の改善個所を判断し、その方向性をご提案いたします)
B競合店調査(競合店の強み、弱みを現地調査にて分析を行います)
C覆面調査(プロの目から見た、自店のシークレット調査です。調査・分析だけでなく、改善の方向性までご提案いたします)
D中短期経営計画書の作成(1〜3年先の経営計画書づくりです)
Eアクションプラン作成(中短期経営計画書の具体的な推進プランです)
F売場づくり・レイアウトの提案
G販促物作成
H商品の企画・開発提案
I通販戦略の構築
J教育研修(幹部社員・店長・新入社員・計数管理)
K業種・業界、規模に応じた業績の上がる評価制度づくり
  例、昇格基準表づくり、キャリアプランづくり

★最近成果の上がっている支援内容
上記の支援内容に加え、新たにネット戦略を構築していきます。現場に負荷がかからにように本部で操作を行い、集客アップを図ります。
@ネット戦略の構築
AWebマーケティング戦略の提案
Bホームページ制作
C販促代行

★主な講演内容
@時流に対応した経営法
A現場に密着した、今すぐできる業績アップのマーケティング戦略
BWebマーケティングの戦略構築から実践法
C各業種向けの講演(内容はご依頼主様の希望にそうテーマで行っています)

★あまりやらないこと(業績や売上に直結しないこと)
@決算書のチェック(半年に1回、ちらっと見たらそれでOK!)
A資金繰表の作成(他の士業の方、銀行の方にお任せします)
B監査業務(私にはできません。無理です。)
C法律に関わること(これもできません)
D資金調達(この件は、コンサルタントにお願いしない方が良いです)
E節税対策(プロに任されることをおすすめします)

★具体的にやっていること
たまに言われます。武内さんの横に付いていきたい。
何をしているのか見たいそうです。
小売店様や飲食店様では、現場を見て、そこからの改善案を経営者の方にお伝えします。それから、どのように改善していけば良いのかアクションプランを作成し、実践に向かいます。
それと、ブログ型ホームページをチラシやフリーペーパー代わりに作成し、販促戦略の柱として実践します。現場の方にやっていただくとはほとんどないです。うまくいけば、ネット上にチラシを打つのと同じで、3ケ後くらいに集客がアップしていきます。
あとは、こちらには書ききれませんので、おいおいこのブログ型ホームページでご案内させていただきます。


ちなみに参考として士業はこんなにあります。
コンサルタントの仕事はこんなにあります。

★士業ってこんなにあったのぉ?
税理士・公認会計士・行政書士・司法書士・社会保険労務士・弁護士・弁理士・中小企業診断士・土地家屋調査士・不動産鑑定士・技術士

☆コンサルタントの業務内容ってどんなのぉ?
経営顧問・経営診断・経営改革支援・中期経営計画策定・人事制度策定・財務体質改善支援コンサルティング・IPOコンサルティング・海外事業・医業経営コンサルティング・介護事業コンサルティング・SOX法対策コンサルティング・プライバシーマーク認証取得コンサルティング・ISMS認証取得コンサルティング・電子商取引に関するコンサルティング・コストカットコンサルティング・人事戦略支援・人材採用支援・教育研修メニュー開発・内定者フォロー研修・退職マネジメント・事業再生支援・プロジェクト支援・ISOコンサルティング
不動産コンサルティング・FC本部立ち上げコンサルティング・独立開業支援コンサルティング・物流コンサルティング

武内コンサルティングの料金表はこちらから
↓↓↓↓↓
料金表


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ


posted by ノムリエ at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | プロフィール&事業内容紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月12日

コンサルティング料金&制作・運営管理費用の料金表はこちらから

たくさんのお問い合わせありがとうございました。

遅くなり申し訳ございませんでした。
ブログ型ホームページの作成やメールマガジンの配信などの
料金表(平成20年3月現在)ができましたのでこちらからご確認くださいませ。

尚、コンサルティング費用につきまして、その都度、お話をお伺いさせていただき見積もりをさせていただいておりますので、ご希望の方は、お気軽におっしゃって下さい。

逆に、上記のブログ型ホームページの作成等も含めて、年間予算の範囲内でどんなことができるかも見積もらせていただきますのでよろしくお願いいたします。

3月18日(火)・19日(水)の無料経営相談のお申し込みはこちらから
↓↓↓↓↓
申し込みフォーム


武内コンサルティングの料金表はこちらから
↓↓↓↓↓
料金表


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ




posted by ノムリエ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | プロフィール&事業内容紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月11日

ご相談&ご質問などへのお答え

お問い合わせが増えており、誠にありがとうございます。
ご相談、ご質問がある方は、本ホームページの右上の「問い合わせ」より、記入投稿お願いいたします。
私の能力の範囲内でお答えさせていただきますのでよろしくお願いいたします。
お気軽にお使い下さいませ。

また、直接面談にて、ご相談がある方はおっしゃっていただけましたら、東京・大阪にて相談会を開催しておりますので、そちらにお越しいただけましたら幸いです。

私どもより訪問を希望の方は、その旨、ご記入いただけましたら可能な範囲で対応させていただきたいと存じますので、よろしくお願いいたします。


ご質問・経営相談・問い合わせはこちらをクリックして必要事項を記入の上、送信お願いいたします。
    ↓
☆★☆ お問い合わせはこちらから ☆★☆
posted by ノムリエ at 13:42| Comment(0) | TrackBack(0) | プロフィール&事業内容紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月10日

今うけている経営コンサルタントの仕事とは?

できないこと、やりたくないことを代行してあげる

武内コンサルティングの一つの方針です。

「お客様に武内さんそんなことまでしてあげるのですか?」
とたまに言われます。

今週は、お客様のお家に上がらせていただき、メールの設定をしてきました。
わかっている方には何でもないことですが、得意でない方にとってはいらいらしたり、どこが悪いのかわかりません。

一番簡単なのは、できる方に頼まれることです。
でもそんな方が回りにいないとか、メールの設定など簡単なことを他人に頼んでも良いのかなぁとか、わざわざ来てくれるのかなぁと不安があると思います。

「あっ。。。大丈夫ですよ。私やりますよ。」

ネット通販をしようと思っていてもメールの設定ができていないと意味がないです。メールの設定だけではないです。
受注の際のお礼メール。
発送した際のお届けメール。
メールマガジンによる商品案内。
お客様からの問い合わせ。
ホームページ上の商品の改廃。
ネット上の企画。

やることは、これ以上にまだまだあります。
こんなことを、不得手なオーナーさんがすべてやっていると、お店の方がおかしくなってきます。

自分でやりたいこと、できることだけをやっていただき、
後はお任せいただきます。

アクセスのアップのためのピング設定やリンク設定などもすべてこちらで操作しています。
あとは、お客様の数が増えるのを待つだけの状態にします。


私の願いは、できるかぎり現場の方に負荷をかけたくないのです。
今の状態のままで集客効果を上げることを考えています。

あなたのできないこと、やりたくないこと代行いたします!

よろしくお願いいたします。

経営コンサルタントは武内コンサルティングを
いつも読んでいただきありがとうございます。
ランキングサイト←クリックで応援宜しくお願い致します。
posted by ノムリエ at 07:57| Comment(0) | TrackBack(0) | プロフィール&事業内容紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月08日

販促代行業やっています!ブログの代行業もやっています!

小さなお店や中小企業では、新しいことをやろうと思えばかなりの負荷がかかります。
なれないせいもあって、なかなかうまくいかないことがあると思います。
新しいことを5つやろうと思えば、まず止めることを3つ決めないとうまくいかないと言われます。

特に販促関係はそうではないでしょうか。
自分で企画して作成して、印刷業者の方に依頼をかけて・・・

武内コンサルティングでは、ご訪問させていただき
販促プランをお聞きした後、
その場で販促企画を作ってしまいます。
画像もその場でデジカメで撮影してしまいます。

特に葉書サイズのダイレクトメールなどは即作成しています。
名簿の収集法も独特なアナログ方式で、店頭でアンケートを取りながら名簿化しています。


最近ではなんと・・・
ブログの代行業までやっています。

そのお店のホームページ代わりにブログをカスタマイズして、日々関連情報を記事にしてアップしています。

これがなかなか効果があります。

飲食店様の場合も約1ケ月後からブログ上のクーポン券をお持ちなる方がでてきます。
小売業の方も1ケ月経過が、徐々に成果が見えてきます。

注意していただきたいのは、ダイレクトメールやチラシは即効果がでますが、
ブログなどのネット上では1ケ月以上かかります。軌道に乗るまで3ケ月は欲しいです。
尚且つ、毎日更新することが早道です。

と言いながら、現場ではブログを日々更新するのが難しいと言われる方もおられます。
そんな方は、是非、武内コンサルティングへご相談下さい。

あなたのご希望のプラン、やり方をやさしくご提案させていただきます。

ネットなんてわからなくてもできなくても大丈夫です。

店・商品・素材に対するコメントだけいただければ十分です。

あとはこちらで作成して、アクセスアップを行い、成約率を上げます。

だんだん時代の流れの中で、仕事の内容も変わってきているのが実情です。

販促関係でお悩みの方は、武内コンサルティングへ一度お問い合わせ下さいませ。

経営コンサルタントは武内コンサルティングを
いつも読んでいただきありがとうございます。
ランキングサイト←クリックで応援宜しくお願い致します。
posted by ノムリエ at 15:21| Comment(0) | TrackBack(1) | プロフィール&事業内容紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月18日

独立の真の理由!単なる現場支援型のコンサルティングでは物足らなくなり、ネットを活用して低コストで最大限の成果を上げたい!個人コンサルタントだからこそできる新たなビジネスチャンスが見つかりました!

中小企業様、個人店様向けに
・より低価格で、
・より成果が上がり、
・よりクライント様に密着した
活動をしたいと考えています。

それも不況期・成熟期に対応したWebを使った低コストの業績アップ手法です。大手企業の中でのコンサルタント活動では様々な規制がありできなかったアフィリエイトやドロップシッピング、代理店ビジネスが発展・実践できそうな予感がしています。

事業を発展させるためには、現状を維持・発展させることと、時流を見極め新たなビジネスを探すことが大事です。従来は、新規事業やサイドビジネスと言えば、FCへの加盟などが検討対象になっていましたが、低コストでネットを活用することや代理店ビジネスで少しずつ次の柱を育てることもできます。

大きな投資や大きな変化を検討する前に、今できること、これから育てていく新ビジネスを無理のないようにご提案できればと考えています。

素晴らしい仲間に助けられながら、クライント先の方が幸せになっていただき、
夢が描けて、楽しく仕事ができればと存じます。


経営コンサルタントは武内コンサルティングを
いつも読んでいただきありがとうございます。
ランキングサイト←クリックで応援宜しくお願い致します。

紹介予定派遣 | 旅工房航空券予約 | 資格



posted by ノムリエ at 16:01| Comment(0) | TrackBack(0) | プロフィール&事業内容紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする