経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2019年08月30日

【正しい節税対策について】節税対策は、節税対策に詳しい経営コンサルタントに相談した方が良い

税理士の先生や会計士の先生は、積極的に節税対策のアドバイスはされません。聞かれたら、相談されたら答えるというスタンスの方が多いです。

だから、節税対策は、節税対策に詳しい経営コンサルタントに相談した方が良いです。いろんなことを知っていますので、そのやり方を教えていただき、税理士の先生にそれが通るかどうか聞いて下さい。

節税対策は、この流れが、ベストだと思います。

節税に詳しい経営コンサルタントは、いろんな経験をし、数多くの事例を持っています。

だから、節税に詳しい経営コンサルタントを見つけて、そっと相談されてみて下さい。

税理士の先生に角が立つなら、経営コンサルタントに相談していることを伏せておいて下さい。

でも、正しい節税をしないと、納付金額が数百万円違ってきます。

経営で一番良くないのが、キャッシュアウトです。そのことを十分理解した上で、お考え下さい。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 10:51| 正しい節税対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月28日

【正しい節税対策について】経費として付けても良いようにする方法をいろいろ教えて下さい

税理士の先生や会計士の先生は、積極的にこういうやり方がありますよとアドバイスはされません。聞かれたこと、質問されたことを答えるだけです。

だから、私のようなコンサルタントが、いろいろアドバイスさせていただき、それを税理士・弁護士の先生にOKかどうか聞いていただきます。

この手順が、実際には良いと思います。

そのため、私のところに相談が多々あります。

正しい節税対策についてアドバイスして欲しいという方は、弊社まで問い合わせ下さい。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 10:43| 正しい節税対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月21日

【正しい節税対策について】夜食手当について

工場などの肉体労働の場合、残業が発生すると、どうしてもお腹が減ります。夜食等を用意されるところも多いと思います。

ところが、みなさんこの時の食事代の処理の仕方をご存知ないです。

例えば、昼食は食事手当を出されていますが、夜食に関しては、手当なしです。

そういう場合、明確なルールを作り、就業規則に記載しておけば、経費として計上できます。具体的には、2時間以上の残業が発生した場合は、夜食が付くというように規程しておいて下さい。

時には、ある月だけで、毎日残業が発生するというようなことがあります。そういう時こそ、経費計上できるようにしておいて下さい。

いつも食べている夜食、これは経費にできない?
そんな質問がたまにあります。
すべては、常識の範囲内でルールを作れば、大丈夫です。

だから、しっかりとした就業規則を作って下さい。
それがないと、何も進みません。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 05:08| 正しい節税対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月20日

【正しい節税対策について】経費にして良いかどうかわからない。そういう時は、武内さんに電話で聞いてみよう。

税理士の先生には聞かないのでしょうか?聞きづらいのでしょうか?
あるいは、固い先生なので、すべて却下されるからでしょうか?

顧問契約されている方は、すぐに私に電話されてきます。

でも、その方が良いです。後から帳尻を合わせようと思っても難しいです。

何が経費で落ちるか、どこまでなら常識的な範囲なのか、それをお伝えさせていただいています。

是非、そういう使い方もして下さい。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 10:50| 正しい節税対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【正しい節税対策について】このままでは、税金がかなり来る。何か良い対策はないですか?アドバイスお願いします。

税理士や会計士の先生から、毎月しっかりと節税対策について話を聞かれていますか?処理をさえていますか?

決算期に急に相談があっても、打てる対策は限られてきます。

やはり、1年を通して、毎月行うのが良いです。

それでもお困りの方はおっしゃって下さい。業種業界ごとに、節税対策は異なってきます。

ひょっとすると、税理士の先生がアドバイスされていないようなことが出て来るかもしれません。

よろしくお願いします。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 06:28| 正しい節税対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月03日

【小さな会社の決算対策】納付する税金の目標金額はいくらですか?

売上や利益の額が決算書上、上がったとしても、それがそのままキャッシュとして残るわけではないです。

一方、税金の納付は、必ず納めないといけません。そうすると、その金額は、キャッシュアウト確実の数字です。

小さな会社では、この納付金額をいかに少なくするかが大事です。これが、節税対策です。

時系列に10年前から、税金を毎年いくら納付しているか、チェックして下さい。

腕利きの税理士の先生は、納付額が大きくならないように、上手く調整されています。

例えば、極端な話ですが、今後銀行から大きな借り入れを予定していないのであれば、黒字でも赤字でも関係ないです。調整して、税金の額を少なくした方が良いです。

決算書は、税金の額から見て下さい。

これが、プロの視点です。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 08:30| 正しい節税対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月01日

【正しい節税対策について】節税対策について、弊社顧問の税理士事務所と打ち合わせしながら対策を打っていただくことはできますか?

実は、2つのパターンがあります。一つは、経営コンサルタントが入っていることを士業の先生方に公開している場合。もう一つは、内緒にしている場合です。

内緒にしている場合は、私が診断し、アドバイスしたことを顧問税理士の先生にできるかどうか確認していただきます。

あるいは、もうすべて話をしていますという場合は、直接、私が税理士事務所へお伺いさせていただき、節税対策を税理士の先生と練ります。

どちらが良いかは、お選びください。

よろしくお願いします。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 12:45| 正しい節税対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月31日

【節税対策の相談より】9月が決算月なのですが、節税対策は間に合いますか?

今現状できることはないか、試算表等を見させていただいてアドバイスさせていただきます。また、来期以降、どのような対策を打つのが良いかも合わせてアドバイスさせていただきます。

節税対策は、決算月に急にやるのではなく、1年間通して行うのが良いです。
そういうふうにご理解下さい。

でも、今期大きな利益が出そうだという方は、今から準備された方が良いです。

税金の額が全然違うからです。

お困りの方は、弊社までお気軽に問い合わせ下さい。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ラベル:節税対策
posted by ノムリエ at 13:14| 正しい節税対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【正しい節税対策について】決算書は、毎年いくら税金を払っているかを見て下さい

売上や利益の額ではないです。税金をいくら納めているかです。

なぜかと言いますと、キャッシュアウトすることが、経営では良くないからです。できるだけ、キャッシュアウトを少なくする。そのために節税対策を行います。

売上や利益の額が、帳面上、上がってもその額がそのまま現金となって返ってくるわけではないです。

経営を安定化させるためには、出て行くお金を抑えて下さい。

急に、大きな税金が来たら、会社はたいへんです。

だから、できるだけ早めに節税対策を行うこと。

理想は、毎月の試算表を見ながら行うのが良いです。

会社の規模や状況に合わせて、適正な税金の額になっているかどうか、それが一番大事です。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 11:00| 正しい節税対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【正しい節税対策についての問い合わせより】正しい節税対策の講演やセミナー・勉強会というのはありますか?商工会議所等での講演はされていますか?

正しい節税対策につきましては、個別に対応させていただいています。

理由は、業種・業界、会社規模、経営状況によって対策がことなるからです。

また、申告書を10年分お預かりし、時系列に分析を行い、そのデータを基に節税対策を行って行きます。

だから、税理士や公認会計士の先生方とは、見方が違います。

希望される方は、お気軽に問い合わせ下さい。

節税対策のアドバイスをさせていただきます。

特に、個人経営、小規模会社の方は、おすすめです。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 07:35| 正しい節税対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【正しい節税対策について】何か、裏技はないですか?

よく、クライアント先の方から、何か裏技はないですか?と聞かれます。

私がアドバイス・提案させていただいていることは、裏技ではないです。正しい節税の仕方です。

ところが、この正しい節税の仕方を小規模会社では、ほとんどご存知ないです。全く、節税対策をしていないといった感じです。

税理士の先生からのアドバイスもなく、そのまま決算されています。

だから、みなさん、私の話を聞かれるとびっくりされます。

節税でお困りの方は、弊社までお気軽に問い合わせ下さい。

正しい節税の仕方を説明させていただきます。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 07:29| 正しい節税対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【正しい節税対策について】書籍代は経費で落ちます

書店・本屋で本を買って領収書をいただきます。そこには、「書籍代」としか書いていません。どんな本を買ったのか明記されていません。だから、付けやすいです。

ただし、常識の範囲内です。

私たちコンサルタントや士業の先生方は、どうしても本を読んで勉強しないといけないため、月間10万円を超えることもあります。

私の友人の司法書士や行政書士、税理士の先生など、月1回地方から東京へ行って、本を買いに行かれます。ネットで見るだけではわからないからです。

それに、いろんな本を立ち読みするだけでも勉強になります。

是非、本屋へは行って下さい。経営の勉強をされて下さい。

書籍代がない決算書の方がかっこが悪いです。

たっぷり使って下さい。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 07:22| 正しい節税対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【正しい節税対策について】利益が出そうなのでなんでも雑費や消耗品費で上げる?

ほぼ個人経営の会社が、雑費や消耗品費の額、100万円も超えるとおかしいと思われます。これが何年も何十年も続いている。いつか税務署が来るのではとおどおどされています。

もっと正しい節税対策を行うべきです。ところが、この節税滝策について、ほとんどご存知ないです。税理士の先生がアドバイスしてくれれば良いですが、決算書を作るだけになっていることが多いです。

小さい会社ほど、節税対策は大事です。業種ごとに、どういう節税の仕方があるのかは異なってきます。

そのため、事業の内容をお聞きし、総勘定元帳を開き、どういう節税対策があるのかをアドバイスさせていただいています。

例えば、出張が多い社長、旅費規程を設けて、日当を付ければ、実際に日当の金額を会社からもらわなくても、その分損金算入できます。

また、在庫の計上の仕方でも変わってきます。

このように見直せばいくらでもあります。会社と個人と両方で使えるものを計上するというのは、あまり良くないです。

一度見て欲しいという方は、弊社までお気軽に問い合わせ下さい。

正しい節税対策をアドバイスさせていただきます。


posted by ノムリエ at 04:51| 正しい節税対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月30日

【正しい節税対策のご提案】税務署が入った時怖い。雑費・消耗品費がかなり多い。

個人事業では、会社と個人のものがごっちゃになっています。いつしか雑費・消耗品費が多くなり、100万円を超えている。

もし、この状態で税務署が入ったら怖い。

そういう不安をお持ちの方は、弊社まで問い合わせ下さい。

貴社の事業に合った節税対策の仕方をお伝えします。

また、正しい付け方をすると、雑費・消耗品費の額が小さくなり、税金をたくさん払わないといけないという方は、正しい節税対策を行いながら、税金を少なくするのが良いです。

ただし、こういうコツは、経験豊富な人しかできません。

一度、決算書や事業の内容についてお話しいただけましたら、アドバイスさせていただきます。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 12:14| 正しい節税対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする