経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2019年12月10日

【正しい節税対策について】節税対策の勉強は、出金伝票の勉強から

グーグルで、「出金伝票」と検索して下さい。そうすると、出金伝票に関する、ブログやコラムがたくさん出てきます。

本を買うよりも手早く、無料で勉強できます。

意外とみなさん、出金伝票の使い方をご存知ないです。

領収書がないものの、経費の上げ方、是非学んで下さい。

節税対策はここからです。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ラベル:節税対策
posted by ノムリエ at 09:20| 正しい節税対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月09日

【正しい節税対策について】「来期中間申告税額試算表」がお付き合い先の税理士事務所からいただいていますか?

まず、「来期中間申告税額試算表」というのをご存知ですか?見たことはありますか?

実は、見たことも聞いたこともないという方がおられます。この資料は、納税額を決める大切な資料なので、四半期ごとに税理士事務所に出してもらって下さい。

さらに、理想は、この資料を元に節税のアドバイスを受けること。そのために、この資料があります。

みなさん、まだまだ知らない大切な資料がたくさんあるようです。そのことを教えてくれるプロと必ず付き合っていて下さい。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 09:20| 正しい節税対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月05日

【節税対策のすすめ】経営計画書を作るより、節税の計画を立てること

よく、経営計画書は作った方が良いですかと相談があります。しかし、損益計算書の計画をいくら作っても、なかなか目標数字どおりになりません。もし、作るのなら、貸借対照表の計画まで作って下さい。貸借対照表の数字からどういう経営をするかが見えてくるからです。

それと、ほとんどの会社がやっていないことがあります。それは、節税の計画です。こちらは、きっちりとやれば成果が出ます。決算期に納付する金額が大きく変わってきます。

ただし、節税に詳しい社長ならできますが、普通はみなさん苦手で、節税に関してあまりご存知ないです。

だから、節税に詳しい人とお付き合いされて下さい。それが、会社にとって本当にプラスになります。

節税の計画、大切です。是非、ご検討ください。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ラベル:節税の計画
posted by ノムリエ at 05:07| 正しい節税対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月04日

【お米屋さんの節税対策について】産地視察や遠距離配達の日当や交通費を会社に請求していますか?

うちのような小さな会社と思わないで下さい。お米屋さんでも節税対策はいくらでもあります。

例えば、お米屋さんは、よく産地に視察に行かれます。その際の交通費や日当は、会社に請求していますか?社長の場合、実際、会社からお金をいただくわけではないですが、その金額分、損金算入でき、節税できます。50q以上の出張の場合は、OKです。

ただし、これを行おうと思えば、就業規則を作り、出張手当規定を設けて、さらに、出張報告書を作成して下さい。決算期が迫っている場合は、1年さかのぼって請求することも可能です。

また、お米屋さんは、かなり遠方に配達されることもあります。この場合も産地視察と同じで、50q以上の配達先の場合は日当が出ます。

これらは、節税対策のほんの一部ですが、このような対策を打っていないと、納税額が増えます。

納税は、待ったなしです。キャッシュアウトが必ず起きます。それを防ぐためにも節税対策を考えて下さい。

お米屋さんは、節税すれば、かなりの額になることがあります。

是非、前向きに検討されて下さい。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 09:06| 正しい節税対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【正しい節税対策について】出金伝票の使い方で節税ができます

実は、出金伝票を柔軟に使っている会社、少ないです。でも、知っている方は、知っておられます。

例えば、現金の過不足があった場合、どういう処理をされていますか?
自販機で買った飲料は、どうされていますか?(領収書がないものの場合です)

そういう時、税理士の先生ではなく、節税や経理に強い、知人の経営者の方に聞くという社長が多いです。これは、賢明な対応だと思います。

ところが、そういう知人の経営者がいない場合、なにもせずにそのままになっています。

是非、経営者の方とのつながり大切にして下さい。

あるいは、プロの専門家に相談できるようにしておいて下さい。

ちょっとしたことで、節税はできます。

高い意識を持って、考えてみて下さい。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 06:30| 正しい節税対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月03日

【節税対策でお困りの方へ】決算書・申告書・総勘定元帳を見せて下さい。節税の仕方をアドバイスさせていただきます。

見せていただきますと、その場でアドバイスさせていただきます。

あるいは、資料等お預かりさせていただき、精査して、後日報告させていただくことも可能です。

意外とみなさん、節税、されていません。

節税対策のアドバイスを受けたことがないという方が多いです。

一度、節税の話を聞かれることをおすすめします。

お困りの方は、弊社まで問い合わせ下さい。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ラベル:節税対策
posted by ノムリエ at 07:56| 正しい節税対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月28日

【正しい節税対策について】売上が下がっているので、節税対策はいらないということはないです

売上が下がっているので、節税対策はいらない?
そんなことはないです。

少しでもキャッシュアウトする額を小さくする。納付金額を少しでも少なくすることが大事です。

このことを意識していないと、良い経営はできません。

黒字でも赤字でも、節税対策のことを考えて下さい。

でも、何をどうしたら良いかわからない。

そういう方は、一度弊社までご連絡ください。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 09:21| 正しい節税対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【正しい節税対策について】税理士事務所から毎月出てくるデータや資料をすべて見せて下さい

税理士事務所から毎月、どういう資料が出てきているのか、非常に大事です。

例えば、月3万円の顧問料で試算表だけ出て来る。アドバイスはほとんどなし。

これでは、顧問料を払っている意味がないです。

出てきた数字から戦略を立てないといけません。

だから、データや資料を見せていただきたいのです。

どういうお付き合いをされているか、まずそれを教えて下さい。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 05:20| 正しい節税対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月27日

【正しい節税対策について】来期の申告税額試算表は四半期ごとに出ていますか?

この申告税額試算表が出ていないと、対策が打てません。

だから、必ず税理士事務所にこの数字を出していただき、説明を受けて下さい。

えっ!そんな資料見たことがないという方も是非請求して下さい。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 16:32| 正しい節税対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【町工場を経営されている方の節税対策について】うちのような小さな工場、家族でやっているので節税対策は必要ないと思わないで下さい。いろいろやり方があります。一度話を聞かれた方が良いです。

うちのような小さな工場、家族でやっているので節税対策は必要ないと思っておられる方が多いです。それに、黒字と言ってもほんの少しだけ。だから節税はいらない?

ところが、突然、数百万円の納付をしないといけなくなったらどうされますか?
今でも資金繰りがきついのに、そんなに払えないというのが現実です。経営では、キャッシュアウトが一番怖いです。それに、他の支払いとは違い、税金は必ず納付しないといけません。

そのため、常に節税対策を行い、納付する金額を少なくすることが大切です。黒字や赤字ということ以上に、キャッシュアウトを避けて下さい。

節税対策の話を聞かれたことがない方は、一度聞いてみて下さい。

例えば、毎日買って飲んでいる自販機の飲料。これもやり方次第で損金算入できます。

小さい会社こそ、節税対策をすべきです。

もし、このブログを見られて、興味が湧いた方は、弊社までお気軽に電話下さい。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ラベル:町工場を経営
posted by ノムリエ at 08:20| 正しい節税対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月26日

【代替わりは税理士事務所を変えるチャンス】節税対策に強い税理事務所とお付き合いされて下さい

常に不満を持っておられ、何とか自分の提案を活かして欲しいと思っておられます。ところが、社長との古い付き合いがあるため、どうにもできない。

そこで、代替わりする時に変えられます。

あるいは、代替わりするのが確実な場合、次の腕の良い税理士事務所を探されます。

本音で言いますと、これは非常に大事なことでお考え下さい。

税理事務所で納付する税金の金額が大きく変わってくるからです。

特に、節税対策に強い税理士事務所とお付き合いされて下さい。

毎週、毎月、節税のアドバイスをしてくれる先生が必要です。


posted by ノムリエ at 13:42| 正しい節税対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【税理士事務所に対する不満と対応策】追徴課税が来るといけないので、綺麗な処理の仕方をして下さい?

追徴課税が来ると怖いので、綺麗な処理をして下さい?
しかし、他の会社の方に聞くと、普通に損金算入しておられます。
なんでうちだけができない?

こういう話、よく聞きます。
そういう場合は、戦略を立てて対応するのが良いです。波風は絶対に立てないこと。大人の対応をされることをおすすめします。

どうするかと言いますと、節税対策は、いろいろあります。それを一つずつ見つけて、処理できるかどうか聞いて下さい。

では、この節税になりそうなもの、誰が調べるかですが、私のような節税対策に詳しいコンサルタントに相談され、そのようなアイデアを出してもらって下さい。

特に、出金伝票でしょりできるものたくさんあります。みなさん、出金伝票の使い方を知らないだけです。

1年も経つと、納税金額が数百万円も違ってくる場合があります。

追徴課税を怖がるのではなく、積極的に節税できるものを探しましょう。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 13:27| 正しい節税対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【町工場を経営される方の節税対策について】領収書が発行されていない自動販売機での飲料を経費にする方法

言葉は悪いかもしれませんが、劣悪な環境で仕事をされていませんか?夏など必ず飲料が欲しくなります。また、必要です。

例えば、朝のミーティング、10時と15時の休憩の3回の自販機による缶コーヒーなどの出費を、直接雇用している人、外注先、元請け先の人数と名前を出金伝票に書くことにすると経費扱いされます。

従業員や現場の作業員などが休憩時間に飲む缶ジュースや缶コーヒー、ペットボトル飲料などを自動販売機などで購入した場合は、領収書がありません。しかし、肉体労働で水分補給をすることは業務遂行には大切な事ですから、当然経費として計上することができます。

この場合は出金伝票に、その金額と内容を具体的に記入して下さい。会社名や名前を具体的に書いて下さい。

勘定科目は、従業員の場合には「福利厚生費」または「消耗品費」などの勘定科目で記帳します。

従業員以外の人(取引先など)に提供する缶ジュースや缶コーヒーなどは「接待交際費」や「会議費」などの勘定科目で記帳します。

意外とみなさん、自販機で買った飲料を経費扱いされていません。それに、出金伝票で処理する方法をご存知ないです。

是非、飲料も付けて下さい。年間通すとかなりの金額になります。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 13:01| 正しい節税対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月24日

【正しい節税対策について】税理士事務所の見解が違うということがあるのですか?

何度も経験があるのですが、税理士事務所によって見解が違う場合があります。こっちは良くて、こっちはダメといった感じです。

同じ内容なのに、異なる見解が出てきます。

でも、超際して、根拠を探しそれを提示して行きます。理解いただけないと節税対策が打てないからです。

実は、こういう手間のかかる作業を行っています。

柔軟に積極的に対応していただける税理士事務所が理想です。

もし、お困りの方は弊社まで連絡ください。アドバイス・サポートさせていただきます。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 04:54| 正しい節税対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月23日

【節税対策コンサルタントとは?】節税対策を考えてくれる人・調べてくれる人

税理士の先生が、節税対策を教えてくれない。積極的にアドバイスしてくれないという問い合わせが多くなっています。

そういう場合は、節税対策に詳しいコンサルタントに相談されるのが良いです。

こういうことはできないのか?こういう話を聞いたのだが?というようなことがありましたら、おっしゃって下さい。調べてアドバイスさせていただきます。

あれもダメ、これもダメと言われるとどうも納得が行かない。

そういう方は、一度弊社に問い合わせ下さい。

よろしくお願いします。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 11:00| 正しい節税対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月21日

【節税対策コンサルティングについて】直接、節税対策のアドバイスを受けて下さい

節税対策の話は、講演では話せないことが多いからです。だから、個別に決算書や申告書、総勘定元帳を見ながらアドバイスさせていただきます。

特に、みなさん、他社がどういうふうに節税対策をされているのか、それを知りたいとおっしゃいます。

だから、是非、節税対策コンサルティングを受けてみて下さい。

話を聞いておくだけも違います。

今一番おすすめのコンサルティングです。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 04:57| 正しい節税対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月19日

【節税対策のコンサルティングについて】ブログを見たのですが、節税対策を一から教えて下さい

過去10年の申告書・決算書をご用意ください。その数字を元にアドバイスさせていただきます。

数時間、私の説明を受けて、それを実行して下さい。

また、節税の対象になるかどうか、案を持っている方はおっしゃって下さい。

お調べいたします。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 15:07| 正しい節税対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【節税対策の事例より】取引先に税務署が入り、その関連で調べられるということがあります

自社は、税務署が入るような会社ではない。そんなに利益も出ていない。赤字の年もあるくらい。だから、税務署は入らないだろうと思っていても、急に調査に来られる場合があります。

それは、取引先に税務署の調査が入ったからです。そういう調査の入り方もありますので注意して下さい。

でも、その会社は、それではっと気づき、総勘定元帳を引っ張り出して、不明なものがないように綺麗に整理されました。

結局、調査に入られたので、会社が強くなりました。

甘い経営になっていないか、甘く計上していないどうか、もう一度再チェックして下さい。

その時から、節税対策は始まります。

不安な方は、総勘定元帳をコピーして見せて下さい。調査して、アドバイスさせていただきます。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ラベル:節税対策
posted by ノムリエ at 04:59| 正しい節税対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【節税対策の相談より】なぜ、株式会社武内コンサルティングに節税対策の相談や問い合わせが多いのか?

どうも今お付き合いされている税理士事務所のアドバイスに満足されていないみたいです。電話がかかってくるのは、適正なアドバイスをいただけていないため、アドバイスが欲しいという方がほとんどです。

でも、実際、月額3万円で試算表を作ってもらっているだけ。決算月には、10万円というお付き合いのされ方で、それ以上は何もないといった感じです。

それなのに、数百万円単位の納付を行っているというのは、良くないです。また、試算表が出て来ると、期末にいくらくらいの納付が来るか見えてきます。その時に対策を打っておこないと、期末に一気に節税するというのは無理です。

また、節税の話を聞いてみたいという方もおられます。本に書いてあることではなく、一般の会社がどんなことをしているのか、それを知りたいそうです。

でも、実際に行っている節税対策、これは知っておいた方が良いです。それに、友人・知人の会社に聞いても、なかなか出て来ない内容だと思います。

経営コンサルタントは、積極的にこの節税対策をアドバイスします。是非一度、話だけでも聞いてみて下さい。必ず、お役に立てると思います。

お困りの方は、弊社までお電話下さい。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ラベル:節税対策
posted by ノムリエ at 04:52| 正しい節税対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月18日

【経営コンサルタントが行う節税対策について】節税対策はできないのではなく、どうやったらできるか?

あれはできません。これはできません。損金算入できません。
そういたら、何ったらできるのか?

節税対策専門のコンサルタントは、このことを研修し、探しています。

できないのではなく、どうやったらできるか?

それが大事です。できないできないと言っていても、何も進みません。

何かやり方があるはず。

それに、必ず他社事例が落ちています。

貴社にできそうな節税対策を考えますので、起き困りの方は弊社まで問い合わせ下さい。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 11:29| 正しい節税対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする