経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2017年04月14日

【町おこしの初期診断・簡易診断】町おこしをスタートする前にアドバイスをいただけませんか?

町おこしをスタートさせようと予算を取られます。
しかし、何をどうすれば良いかわからない。
上手く行くためには何が必要か?
あるいは、失敗したところは何が良くなかったか?
それをまず知ってからでも遅くはないと思います。

コンサルタント業界では、初期診断とか簡易診断と言いますが、通常のコンサルティング料金とは違い、低額のコンサルティング料金で診断・提案いたします。

町おこしをスタートさせる前に、アドバイスが欲しいという方は、お気軽に問い合わせ下さい。よろしくお願いします。
posted by ノムリエ at 09:13| 町おこしコンサルティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月12日

【新しい町おこしの進め方】お金のかからない町おこし、みんなが楽しめる町おこしないですか?

町おこしは、物凄くお金がかかります。普通の店の活性化とは違います。のぼりやポスターを作るだけでも数百万円単位です。

予算もなく、何とかお金をかけずに町こしをやりたいとお考えの方も多いと思います。また、一部の方だけがメリットのあるのも避けたい。できれば、みんなが楽しめるものが良い。それが理想だと思います。

そんな町こしできるのぉ?と思われるかもしれませんが、できます。
SNSを使って町や人を紹介するのです。

反響が多い、再生回数が多い人、町にいませんか?そういう人が、町のことを投稿すると、町を知っていただけるきっかけになります。

あるいは、一からやるという方法もあります。一個人の力だけでなく、町民全員がSNSをやって町や人を紹介する。

SNSは誰でもできる便利なツールです。高齢の方もできるようにサポートしてあげてはと思います。

無料で町おこし。ネットと同じです。すべてが無料化の方向に進んでいます。
あとは、どこまでできるかです。

是非、チャレンジして下さい。
タグ:町おこし
posted by ノムリエ at 06:09| 町おこしコンサルティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月04日

【町おこしの課題】PR素材の見直し

町おこしのPR素材というと、城にグルメ、伝統工芸などが挙げられます。しかし、それはどの町でも行っていること。もっと違った角度から考える必要もあると思います。

例えば、○○運動、○○ダンスなど、みんなが参加できるもの、それが理想のあり方だと思います。

体を動かさないのであれば、SNSを推奨するという方法もあります。皆が町をネット上で紹介する。些細なことでも良いです。感じたことをちょっと投稿。高齢の方などもサポートしてあげて、参加してもらう。

一部の人だけがメリットのある町おこしでは長続きしません。全員参加が基本。

PR素材の見直し、必要な気がします。
posted by ノムリエ at 08:25| 町おこしコンサルティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【町おこしの課題】意外とお金がかかる

例えば、のぼりなど町中に付けようと思うと、物凄い数になります。店舗に設置するのとは大違いです。

だから、販促物だけでも予算を組むと費用がかかることがわかります。数百万円、数千万円単位でかかってきます。

店の活性化とは違い、町おこしはお金がかかる。それが、現実です。

そうすると、お金がかからない町おこしはないですかという相談があります。その場合、SNSを活用することをおすすめします。SNSは無料のツールです。ただし、やっていない人が多いです。

町でSNSをやることを推奨し、町を盛り上げる。
手づくりの情報を流し、反響を上げる。
これが、今後の町おこしの課題です。

町おこしというと聞こえは良いですが、実際お金がかかることをわかって下さい。
これからは、お金をかけずにどうやって町おこしをやって行くか、そういう時代になっています。
posted by ノムリエ at 06:07| 町おこしコンサルティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月03日

【町おこしの一案】サービスエリア・パーキングエリア・道の駅などの大型公共施設とタイアップした町おこし

何もないところから町おこしをしようと思っても難しいです。市民やお客様が見たり、聞いたりしてすぐにイメージするものが欲しいです。

そうすると、県内には大型公共施設があると思います。そこを拠点として、何か企画を打つ。
それが、わかりやすくて、集客アップにつながります。

公共施設なので、しがらみなどがなく、市民目線で活性化することができます。

このような公共施設をどうやって活かすか?
それが鍵です。

一考の余地有りのような気がします。
タグ:町おこし
posted by ノムリエ at 09:23| 町おこしコンサルティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【町おこしにおける現状と課題】町おこしは学習するだけでなく実行が大事

形だけで終わっている?
計画書づくりと職員向け研修会で止まっている。
実行できていないところが意外と多いです。

前に進める。
それが課題のようです。

町おこしに関する知識の習得だけでなく、中身の伴った町おこしにする。

わかっていてもなかなかできないものです。
でも、それをどうやって変えて行くかです。

町おこしも次の段階に来ているような気がします。
タグ:町おこし
posted by ノムリエ at 05:54| 町おこしコンサルティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月01日

【町おこしの再建・立て直し】行政機関が予算を取って行ったが進んでいない

立派な計画書はできているが、前に進んでいない。
あるいは、主体者が異なっているため、複数の町おこしプランがある。
また、町おこしを予算化し進めたが、上手く行かなかった。途中で止まっている。

計画の段階で毎年予算化し、進捗状況を確認できる組織を作ることが大事です。それと計画書やプランづくりが目的ではなく、本当に町を良くすること。

素晴らしい計画書を見せていただくことがよくあります。後は、それを進めるだけなのに、実行されていません。

もったいないです。もう一度、精査して、実現化できる方向に持って行くこと。
そのための調査・診断、アドバイス・提案も行っています。

困っている方は、一度連絡下さい。
対応策をお伝えさせていただきます。
posted by ノムリエ at 12:02| 町おこしコンサルティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月23日

【新しい町おこしの手法】ラジオCMで町おこし

有名温泉旅館など、テレビCMを流しています。効果はかなりあると思います。しかし、コスト面が心配です。数百万円単位の金額になると、ちょっと手が出ません。

ところが、あまりみなさんが気づいていなくて、反響のあるものがあります。それは、ラジオCMです。有名芸能人が出るわけでもなく、自主企画・自主制作を行えば安くできます。テレビCMのような莫大な費用はかかりません。

最近、PR動画が流行っていますが、ラジオCMも注目です。
ラジオCMを作り、町おこしを行う。少しずつ浸透して行くと、覚えてもらえます。

意外な手法が、まだまだあります。

ラジオCMの制作に関しましては、弊社グループ会社が得意としておりますので、ご興味のある方は連絡下さい。

よろしくお願いします。
posted by ノムリエ at 06:00| 町おこしコンサルティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月22日

【町おこしに関する相談について】町おこしの計画を立てる前に本音の話、実態を聞いてから進めたいという方へ 〜お伺いしてお話させていただきます〜

どこでも町おこしが行われています。予算を取って計画を立てられますが、上手く行く場合と上手く行かない場合があります。

特に、何か町おこしに関する研修を行政機関が行ったとしても知識の習得は行えても町を盛り上げるところまではいきません。

それと、何で町おこしをするか?
城やグルメは人気ですが、それだけでは本当の町おこしにはなりません。

PR動画をアップするのも流行っていますが、町は潤っていますでしょうか?元気になっていますでしょうか?

住んでいる人が輝く。そんな町おこしが理想ではないかと思います。

強烈なリーダーシップを発揮する旗振り役、重要です。その人に付いて行けば、明るい未来を見させてくれる。そういう人は、おられますか?

やはり、最後は人です。情熱のある方の登場。それが鍵です。

本音の話が聞きたいという方はお電話いただくか、こちらから訪問させていただきますので、お気軽に問い合わせ下さい。よろしくお願いします。
タグ:町おこし
posted by ノムリエ at 08:14| 町おこしコンサルティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【町おこしの課題】町おこしは行政主導では良くないですか?

よく、行政機関へお伺いすると、町おこしは行政主導では良くないですか?と聞かれます。
予算も取られ、実際に動こうとされていますが、なかなか難しい問題があります。

現実的に、旗振り役がいない。
いくら研修会を行っても変わらない。
計画は立てても実行に移せていない。

時には、いろんな計画書が出てきたり、主体の違った町おこしがあちこちで行われているということも起きています。

研修会の企画も良いですが、実行に移すためにはどうすれば良いか、まずそれを議論すべきです。

そこの入り口の部分での検討が一番大事です。

立ち上げたが上手く行かなかった。
そういう声が多いのも事実です。

町おこしのあり方自体を考え直す時期に来ているような気がします。
タグ:町おこし
posted by ノムリエ at 05:55| 町おこしコンサルティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月17日

【町おこしのあり方】投資をしない町おこし、お金をかけない町おこし

実際、町おこしをしようと思うとお金がかかります。行政が主体の場合は、予算を取り進めて行きますが、それでも限界があります。

誰か有力なスポンサーがいれば良いですが、そのようなことはほとんどないです。

そうすると、投資はできない。お金はかけれない中でどうするかということを考えないといけません。

町おこしだと言って、盛り上がるだけでは良くないです。現実的に進めて行かないと、掛け声だけになってしまうからです。

お金をかけないという視点で考える。議論する。

例えば、SNSの活用などは無料です。誰でも気軽に使えるツールです。そういうものを使って何かできないか?

町おこしは、のぼりやパンフレット類など販促物だけでも物凄いお金がかかります。黒字の町で予算が出るところは良いですが、普通は予算がなく赤字という状態での町おこしが多いのも事実です。

お金をかけないでどんなことができるか、それが課題です。
posted by ノムリエ at 06:36| 町おこしコンサルティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月13日

【SNSで町おこし】町のことを書いている有名ブロガーはいますか?

町のことを知ってもらうには?
一番良いのは、SNSを使うことです。

特に、ブログで町のことを書くこと。毎日、書かないと反響はないので、頑張ってやってみて下さい。

また、そのブログが人気になれば、少しずつ変化が起こります。ブログを見るだけでなく、行ってみたくなるからです。

旅行しようと思った時にふとブログの記事が思い出されます。

町のことを書いている有名ブロガー、是非、出て来て欲しいです。
posted by ノムリエ at 11:27| 町おこしコンサルティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月01日

【町おこしのやり方】ブログ型ホームページで町おこししませんか?

ブログではないです。ブログ型ホームページです。ブログ型ホームページとは、ホームページと同じような感じでカスタマイズしたものです。

ブログ型ホームページは、ホームページ制作の10分の1くらいの金額で制作できます。無料ブログを使って制作ですので、製作費以外は無料でできます。

メリットは、ブログの記事がSEOで上位検索されるというメリットがあります。検索では、ホームページよりもブログ記事の方が強いです。そのため、ブログ型ホームページで強化を図ります。

また、ホームページにいろんな業種・業界の方が掲載されていても強くなりません。できれば、業種・業界ごとにまとまっているのが良いです。でも、業種・業界ごとにホームページを作るとなると莫大な費用になります。

そこで、費用を抑えて効果が期待できるブログ型ホームページをたくさん持つことの方がメリットが多いです。

相互リンクなどを行えば、さらに一層強くなります。

町のことをブログに投稿し、上位検索を狙う!
これも町おこしでは大事なことです。

ご興味のある方は、お気軽にお電話下さい。
よろしくお願いします。
posted by ノムリエ at 09:06| 町おこしコンサルティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月28日

【町おこしに関する相談について】ブログを読んで一度話を聞いてみたいという方はお電話かメールを下さい

ブログを読んだのですが、一度話を聞いてみたいという方が多いです。ありがとうございます。グーグルで「町おこし 経営コンサルタント」と検索すると、トップページに弊社のブログ記事が4件出てきます。2ページ目にも3記事出てきます。

ブログはSEO対策には最適です。こういう活用の仕方もありますので、検討してみて下さい。

さて、本題の町おこしですが、「城とグルメで町おこし」というのが、一般的なやり方ですが、それ以外にもいろいろ方法はあります。

その町に合ったやり方を見つけることが大切だと考えています。

それに予算のこともあります。できること、できないことを判断し、進めて行かないといけません。

でも、話をしていると、ヒントが出て来るかもしれません。みなさん、それを期待されています。

日本中どこでも、お伺いさせていただきますので、お気軽に声をかけて下さい。
よろしくお願いします。
posted by ノムリエ at 06:41| 町おこしコンサルティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月19日

【町おこしの課題】アンテナショップでアンケート調査

県外の方がどう思っているか?
東京や大阪などの大都市で住んでいる方がどう思っているか?
あるいは、どういうことを期待しているか?

それを調べる必要があります。その調査場所として最適なのが、アンテナショップです。東京の銀座などでは大人気です。

そういう店に来店された方にアンケートを取る。それが一番大事です。
お客様の意見や要望の中に町おこしのヒントが隠れています。

県内の方では、おそらく同じような意見が出て来るのではないでしょうか?

アンテナショップを活用し、活きた意見を聞き出しましょう。
posted by ノムリエ at 10:10| 町おこしコンサルティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月18日

【小さな町おこし】SNSで盛り上がる!

一番簡単なのは、今流行りのSNSで盛り上がることです。しかし、一つ大きな課題があります。地方都市へ行くと、電波環境が悪い場合があります。私のパソコンもネットにつながらないということがよくあります。

この電波環境の整備、重要です。だから、地方都市であってもSNSで盛り上がっているところもありますが、全く盛り上がっていないところもあります。

SNSが発達すると、情報が入りやすくなり、町に活気が出てきます。できれば、このSNSを使って、もっと町おこしをしませんか?

無料でできるものです。後は、みんながやるかどうか?誰かが火付け役となり、やり出すと広がって行きます。

また、講習会なども頻繁に行うこと。身近なものにすることが大切です。

でも、電波環境で大きく差が付くような気がします。
まずは、この電波環境、チェックしてみて下さい。
posted by ノムリエ at 06:00| 町おこしコンサルティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月16日

【町おこしのあり方】良い町おこしとは?

良い会社にしたいという相談はよくあります。
では、良い町おこしというのは考えたことがありますでしょうか?

儲けや売上・利益を追いかけている。
一部の方が、メリットを享受できるようになっている。
県外客を呼び込もうと必死になっている。

何とかしたいというのもわかりますが、住んでおられる地元の方が笑顔で楽しくならないと本当の町おこしではないような気がします。

ズバリ!笑顔が自然と出る町おこし。
そういう視点でも町おこしを行うことも大切なような気がします。

みんなが参加できる、楽しめる町おこし。
それが、これからの大きな課題です。
posted by ノムリエ at 11:32| 町おこしコンサルティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月14日

【町おこしに必要なもの】夢とビジョン

夢とビジョンが一番大事です。ところが、よく見てみると、この夢とビジョンが大き過ぎて上手く行っていないということがよくあります。

夢とビジョンは、身近に成功しそうなもの。チャレンジしたらできそうなものが良いです。それと、この夢とビジョンに町民の方が共感を覚えるようなものでないと広がっていきません。

まずは、みなさんが集まって夢とビジョンを語り合う。すぐに答えを出さなくても良いと思います。じっくり話し合うこと。

そううると、みんな町のことが好きだということがわかってきます。盛り上がってきます。その時、やれそうな夢とビジョンが出て来るかもしれません。

焦らずに、夢とビジョン、何か探して下さい。
posted by ノムリエ at 10:24| 町おこしコンサルティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月13日

【町おこしの課題】お金の問題をどうするか?

行政主導で行う場合、予算が付きます。この予算だけで上手く行くとは限りませんが、お金が少しは出ます。

では、有志の方が集まった場合はどうでしょうか?すべて自分たちで、費用を捻出しないといけません。そうすると、徐々に負担が大きくなり、途中で参加しなくなる人が増えてきます。

だから、町おこしでは、スポンサーを探すことが大事です。スポンサーが付いてくれれば、安心です。でも、そのスポンサーの方にメリットがないといけません。あるいは、町のために何か協力したいという強い思いを持った方でないと難しいでしょう。

町おこし、自由で何でもできそうですが、やはりお金の問題があります。この問題をどうするか、それが一番の課題です。
タグ:お金の問題
posted by ノムリエ at 08:21| 町おこしコンサルティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月10日

【町おこしの新しいあり方】人をテーマにした町おこし

グルメ・観光が先行。仕方ないのかもしれませんが、住んでいる人を主人公にしないと本当の町おこしではないような気がします。

県外客を増やす。それも大事かもしれませんが、もっと大事なことがあると思います。

例えば、子供が元気な町づくりとかお年寄りが元気な町。
人をテーマにした町おこしがこれから大切になってくると考えています。

町の人が輝いている。町に活気がある。
そういう運動を町で行うこと。

主役は町の人でないと意味がないです。

さて、何ができるでしょうか?何をやって行けば良いでしょうか?

イキイキとしていることころをみんなで共有する。
今の時代であれば、SNSに投稿するのも一つの方法です。

人をテーマにした町おこし、それが今後の課題のような気がします。
posted by ノムリエ at 05:53| 町おこしコンサルティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする