経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2017年10月10日

【町おこしの再生・立て直し】PR素材の見直し

どこも城とグルメで町おこしです。しかし、城がないところは?グルメ素材がないところは?どうすれば良いのでしょうか?

それと、一度町おこしを仕掛けたが上手く行かなかったというような場合もあります。そういう時は、PR素材の見直しが必要です。

一部の人だけがメリットを享受できるものではなく、皆が納得の行くものを探す。

実際、町おこしをすすめる以上に、PR素材を探すことの方が大事です。PR素材を探して行くうちに何かが見えてきます。

また、PR素材は一つでなくても良いと思います。いろんな形で町おこしを行うという方法もありです。

PR素材の見直し、始まっています。
もう一度、最適なPR素材は何か?それを追求することが大切です。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 05:34| 町おこしコンサルティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月27日

【これからの町おこしに必要なもの】町おこしもSEO対策が必要?

やはり、一人でも多くの方に見られるということが大事です。マスコミに取り上げられるのが一番良いですが、なかなかそのような機会に恵まれません。

町おこしもSEOの時代です。町おこし専用のホームページを作ったり、ポータルサイトを作って上位検索されるようになると、変わってきます。

なかなか町おこしをネットで行うという発想がないですが、「町おこし」で検索して上位にあると有利です。

行政機関のホームページでは弱いです。もっと、専門的なサイトを作るべきです。

また、ホームページだけでなく、SNSも活用することができます。ここもまだ手が付けられていません。

今は、まだチャンスです。ほとんどやっていないため、力を入れてやると、一歩抜け出すことができます。

町おこしをお考えなら、是非、SEO対策を検討されてみて下さい。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ラベル:町おこし seo対策
posted by ノムリエ at 05:15| 町おこしコンサルティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月13日

【生産地の高級米の売り方】内祝いギフト商品を開発し、ネットで売る 〜お米の内祝いギフトで町おこし〜

特Aのお米、どんどん増えています。また、農家の方が積極的に高級米を作ろうとされているため、高級米がややだぶついています。

お米屋さんや飲食店などに営業をかけても高級米はなかなか手が出せません。そのため、悩んでおられる方も多いと思います。

このような価格の高い高級米というのは、ギフト向きです。家庭で食べるのではなく、ギフトになると単価は上がります。

それもネットでの販売が良いです。ただし、今あるような産直や産直ギフトでは広がっていきません。狙うのは内祝いギフトです。実は、このマーケットが徐々に大きくなっています。お米はいただいてうれしいものです。そこに着目して開発された商品です。

進めるにあたっては、デザインが良くて買いやすいホームページが必要です。当然、クレジットカード決済もできるようになっていることが条件です。

また、パッケージ・包装紙などもデザイン性の高いものが必要です。これは、専門の方にお願いするのが良いです。

ホームページを作ったり、パッケージを作ったりするために初期投資がかかりますが、町全体で取り組み、高級米を売って行く販路を開拓することが大事です。

一人でやるのが無理であれば、町の人たちで協力してやってみられませんか?

高級米の内祝いギフト、まだまだ可能性があると思います。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 08:35| 町おこしコンサルティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月12日

【町おこしとSNS】町おこしにホームページは必要?

町おこしをやっているということを伝えるために、ポータルサイトを構築するという方法があります。あった方が良いのはわかりますが、さて、誰が管理運営されるでしょうか?

取材から投稿まで、結構手間がかかります。また、運営のためのコストはどこから出るでしょうか?

ポータルサイトの場合は、紹介だけなので、そこから利益を生むというのは難しいです。それと、諸事情から長く続きません。これが実態です。

町おこしするなら、ホームページくらいあった方が良いのではという意見が出てきますが、このような問題・課題があります。

費用のことを考えるなら、ブログ型ホームページがおすすめです。自由に記事を投稿できます。ただし、この方法を一事業主の方が知った場合、町おこしではなく自社・自店のPRに使えることを知ることになり、そちらのために利用されます。

正直、みなさん、自分の会社・店の売上アップが大事です。そのための一環として町おこしを考えておられます。でも、町おこしに参加しなくても自社・自店の売上が上がる方法があるなら、それを先にされます。

そうすると、町おこしというテーマで、各会社・店の売上アップのためのSNSの活用の仕方とか、ブログ型ホームページの活用の仕方というような研修会を開催するのも良いかもしれません。

特に、これからはインスタグラムは重要です。その使い方を知るだけでも違ってくると思います。

今は、ホームページよりもSNSです。SNSをどうするかという視点で考えられた方が良いです。

時代と共に、ネットの使い方も変わってきます。時流に合った使い方をしないと成果は上がりません。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 05:42| 町おこしコンサルティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月05日

【町おこしの進め方】二度目の町おこし?違うテーマで町おこし?町おこしのテーマは一つに絞る必要はない!

城とスイーツで町おこし、ブランディング。もし、それで上手く行ったとしてもメリットを享受できる方は、ほんの一部です。

また、町にはブランディングできそうなものがいくつもあると思います。一つのテーマだけに絞る必要はありません。

市や町の予算もあると思いますが、お金がかからないのであれば、いろんな形での町おこしを行うべきです。

どうも町おこしというと、テーマを一つに絞って町が一つになるというイメージがありますが、そうではないと思います。

みんながいろいろやることで活性化されて行きます。それにマスコミに取り上げられることが町おこしではないです。地道な町の活動も大事です。

一つ成功されたのであれば、次のテーマに向かったチャレンジしましょう!

二度目の町おこし、それができれば、どんなことも成功されるような気がします。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 05:40| 町おこしコンサルティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月18日

【町おこしの本音の話】市長・町長では、現実的に旗振り役は無理です。行政機関の方でも同じです。私企業の経営者が理想です。 〜まちおこしコンサルティング〜

市長・町長が先頭に立って、町おこしをやる。理想的に見えますが、現実的には厳しいです。理由は、町おこしの業務のために多くの時間を費やせないからです。その他、大事な仕事が山ほどあります。そのような状態で、町おこしに専念している、市民・町民からクレームが上がってきます。

できれば、一般の私企業の経営者の方で旗を振ってくれる人を探すこと。町おこしは、この方の情熱にかかっています。

言葉先行の町おこしでは意味がないです。中身の伴ったものにしないといけません。

経営者の方が、経営者発想ですすめる。それが良いです。

同窓会の仲間の集まりのようなものでは上手く行きません。目標・目的をしっかりと持ち、計画を立てる必要があります。もう、そうなると、経営者でないと無理です。

町おこしのあり方、もう一度見直す時期に来ていると思います。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ラベル:町おこし
posted by ノムリエ at 08:51| 町おこしコンサルティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月01日

【町おこしのあり方】癒着のない綺麗な町おこし 〜まちおこしコンサルティング〜

みんな、町おこしが始まるというと、心配されていることがあります。それは、癒着です。癒着とまではいかなくても便宜を図ったり、優先的にさせてくれたりと、誰かだけが得をしているように見えるものは良くないです。

町こしは、公平感が大事です。すべての人を大切にする。それがモットーです。

ところが、現実的には、力の入っている人、入っていない人。協力的な人、そうでない人など、様々です。だから、少しでもやってくれそうな方に話を持って行く傾向があります。

しかし、それが度を過ぎるとおかしくなります。だから、本当に難しいです。

少なくとも癒着はありませんとはっきりと言える状態にしておくこと。

町おこしも綺麗かどうか?
そこを見られます。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 05:14| 町おこしコンサルティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月31日

【町おこしのあり方】町おこしは予算がない方が良い 〜まちおこしコンサルティング〜

予算があると、まずお金を集めないといけません。おそらく、税金が投入されることが多いです。あるいは、資金集めをしないといけません。

さらにお金が捻出できると、その配分を巡って取り合いになります。あまり見たくない光景も起こってきます。

それだったら、最初から予算なんかない方が良いかもしれません。

予算がない。お金がないなら、何ができるか、皆知恵を出し合います。どの行政機関でもたっぷりとお金があり、町おこしに使えるというところはほとんどないです。

お金のかからない町おこし。それが、これからの大きな課題です。

では、何ができるか?
SNSを使って町おこしができます。町のこと、風景、ドライブコースなど、様々なことをSNSに投稿し、県外の方の知っていただくのです。

また、市民・町民が気楽に参加できるポータルサイトを作り、自由に投稿・返信するようにして盛り上がって行きます。

SNSの使い方の勉強会なども手作りでてきます。

おそらく、こういうやり方の方が全員参加で、皆が納得すると思います。

町おこしは予算がない方が良いというのは、本当のような気がします。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 13:33| 町おこしコンサルティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月29日

【本当の町おこしのあり方】町おこしのあり方を議論せずに前に進めるのはおかしい 〜まちおこしコンサルティング〜

行政主導で、最初から方向性は決まっている?
このまま進めても良いものでしょうか?

おそらく、市民・町民・村民は納得いかないでしょう。
結果を出すことに焦ってしまい、大事なプロセスを忘れてしまうと、町おこしの本来の意味がなくなってしまいます。

町おこしのあり方で大切なのは、議論です。結果や成果は出なくてもこの議論を繰り返すことに意義があります。

儲けることばかり考えている町おこし、どうかなぁと思います。本来の目的とはズレているような気がします。

みんなが、俺たちも参加しているんだという実感が湧く町おこし、それを考えてみませんか?

良い議論ができている町おこし、それが理想のような気がします。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ラベル:町おこし 議論
posted by ノムリエ at 06:00| 町おこしコンサルティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月27日

【町おこしのあり方】町おこしは、プロセスが大事

企業や店は、結果・成果がすべて。だから、結果が出るように進めて行きます。出てきた数字で評価されます。

しかし、町おこしで結果や数字を追いかけても良いものでしょうか?

町おこしは、結果よりもプロセスです。手間はかかっても、どういうプロセスを踏んだかが大事です。

一つにまとめるのはたいへんです。しかし、みんなの意見を聞くということを行わないと良い町おこしにはなりません。

結果よりもプロセスを重視した町おこし。これが、本来のあり方のように思います。

プロセスに時間をかける。そこから、町おこしは始まるような気がします。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 09:00| 町おこしコンサルティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月26日

【本当の町おこしのあり方】町おこしを金儲けの道具にしない

一部の誰かが潤うだけ?
税収が目的?

ちょっとでも市民・町民が疑問に思うものはやらない方が良いです。
それに、税金を使って町おこしをする場合は、注意が必要です。

逆に、「今回の町おこしは、お金儲けや利益のためにやるものではないです」と宣言されてはいかがでしょうか?

ちょっと方向性がブレてきているように思います。

他県の人から見ても納得するもの。高評価のもの。
それを探し、追いかけることが大切です。

お金の話が出たらすぐに止める。
ゆるやかに、町おこしを進める。

町おこしは、短期間に売上や利益を求める私企業とは違います。
このことを深く理解すべきです。

本当の意味での町おこしのあり方、考え直す時期に来ているような気がします。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ラベル:町おこし
posted by ノムリエ at 08:13| 町おこしコンサルティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【町おこしのPR動画の失敗例】奇をてらい過ぎ、次につながっていない 

変わったことをして、あっと言わせてやろう。事業としてなら、あるかもしれませんが、町おこしでは、認められません。

おそらく、そんなことしても町民が納得しないでしょう。

観光客を増やすためには、何でもやっても良いというわけではないです。

本当に町のためになることをする。その理念・方針で町おこしをしないと、町がおかしくなります。特に、税金を投入しての町おこしの場合、注意が必要です。

PR動画は流行っています。しかし、使い方を間違えると、逆効果になります。

PR動画を使わなくても町おこしはできます。例えば、SNSを使った町おこしです。大きな費用はかかりません。町に負担はかかりません。そういうものをもっと有効利用すべきです。

PR動画に頼り過ぎ。そんな感じがします。
再生回数で町おこしを評価・判断するのは、どうでしょうか?

加熱し過ぎているからこそ、見直しが必要な気がします。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ラベル:町おこし PR動画
posted by ノムリエ at 05:13| 町おこしコンサルティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月22日

【簡単にできる町おこし】インスタスポット地図の作成 〜インスタで町おこし〜

インスタ大流行りです。どこへ行っても写真を撮っている風景を見ます。

風景と言えば、田舎の町。
綺麗な景色がいっぱいあると思います。
その写真スポットを地図にして下さい。

あるいは、その風景写真をアップして、町の魅力を語って下さい。

インスタで町おこし、そんなことができる時代です。

町おこしに大きなお金をかけなくてもできるものがあります。

是非、インスタに挑戦してみて下さい。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 05:00| 町おこしコンサルティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月19日

「町おこし概論(2017年度版) 〜新しい町おこしのあり方について〜」 〜まちおこしコンサルティング〜

いろんな町おこしがあると思います。
しかし、何か一つのことに偏り過ぎている。一部の人しかメリットを享受できない。
また、よく考えてみると、町おこしはお金がかかる。

そのような状況の中で、何か新しい町おこしのヒントになるようなものはないか、それを作っていただけませんかと相談があり、弊社ブログ記事を小冊子にまとめてみました。

賛否両論は、あると思いますが、皆さまのお役に立てましたら幸いです。


ダウンロードは、こちらからどうぞ・・・
 ↓↓↓↓↓↓
町おこし概論(2017年度版) 〜新しい町おこしのあり方について〜


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ラベル:町おこし
posted by ノムリエ at 13:45| 町おこしコンサルティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月18日

【ちょっと気になる町おこしのあり方】心の町おこし 〜町おこしはグルメおこしではない〜

町おこしというと、グルメ先行。これで良いのでしょうか?
確かにグルメでアドバルーンを上げると、人は集まります。町は、少しは潤うかもしれませんが、それで何が残るのでしょうか?

町おこしで大事なもの、それは心の町おこしのような気がします。
心が満たされている。明るい。ウキウキ楽しい。
そういう気持ちになれる何かがあれば、変わってくると思います。

さて、何をすべきか?
それをみんなで話し合うこと。そこに心の町おこしの原点があります。

町おこしのあり方は、みんなで意見を出し合い、思っていることを語ること。
結果や成果を追い求めるもではないと考えます。

町おこしは、心を中心に進める。
それが良いのではないでしょうか?

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 08:50| 町おこしコンサルティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月07日

【町おこしで一番大事なこと】どういう町にして行くかという議論 〜まちおこしコンサルティング〜

町おこしをすると言っても、どういう町にして行くのか、方針を決めないといけません。

最初から方向性が決まっているという場合もありますが、やはり議論は必要です。

町民全員が、同じテーブルに付き、思っていることを話し合う。そこから町おこしは、始まります。

また、数回の議論で方向性がビシッと決まるわけでもないです。みんな思っていることがあり、それを一つにするのはたいへんです。

実は、町おこしというと、城とグルメで町おこしといったような、派手な宣伝文句をイメージしがちですが、この議論が最も大事です。

明確な答えが出なくても、議論を通じて、町のことを考える。そういう場が、大切です。

一部の人だけがメリットを享受できるというのではなく、みんなが納得できるもの。そういう方向に変わって来ているような気がします。

だから、議論です。

良い議論大会、開きましょう!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ラベル:町おこし 議論
posted by ノムリエ at 06:59| 町おこしコンサルティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月05日

【町おこしの新しいあり方】SNSをどの町よりもやっている町おこし

実は、町おこしは、最もお金がかかります。その予算を行政が負担できますでしょうか?

だから、計画はできても、前に進んでいないということがよくあります。

それなら最初から、お金のかからない町おこしを考えられてはいかがでしょうか?

私が提唱しているのは、SNSをどの町よりもやっている町おこしです。インフラさえ整っていれば、誰でも無料でできます。

それに、SNSは今大ブーム。

また、いろんな使い方ができます。若い人を中心に、良いものができて来ています。

だから、町を上げて、SNSを推奨し、みんなで情報発信をする。
どの町よりも投稿数を多くし、内容も充実させる。

おそらく、そこで何らかの変化が起こってくるでしょう。

お金をかけなくても凄い町おこしができます。

是非、ご検討ください。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ラベル:町おこし SNS
posted by ノムリエ at 08:39| 町おこしコンサルティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月29日

【町おこしが店舗売上アップより難しい理由】町おこしの10条件をチェック!

以下の項目についてチェックしてみて下さい。

1.旗振り役がいない(店には社長がいる)
2.莫大な費用がかかる(店舗は小予算でできる)
3.目的が多岐に渡る(店の場合は、売上と利益)
4.一部の利害関係者だけにメリットがある(店の売上が上がれば、みんな喜ぶ)
5.理念や夢が明確でない(店には、理念・夢がないと伸びない)
6.継続性がない(店は売上を上げ続けます)
7.組織づくりが上手く行かない(店には綺麗な組織図がある)
8.責任感がどうしても薄くなる(店は、責任感がなければ売上は上がらない)
9.代々受け継いでいくというものになっていない(店には後継者がいる)
10.町おこしのストーリー展開が見えない(店には店舗展開というストーリーがある)

店舗売上アップは、社長やオーナーと意見が一致すれば、すぐに改善・改革に入り、売上を上げて行きます。

ところが、町おこしの場合、いくつも障壁があります。簡単には、前に進みません。
本当に難しい問題が山積みです。

また、行政主導となると、形ばかりのものになり、本質的な部分が思い通りに行かないことも出てきます。

掛け声だけの町おこしにならないように、上記の項目について、まずはじっくり検討されることをおすすめします。

もう少し、踏み込んで本音の話を聞いてみたいという方は、問い合わせ下さい。
よろしくお願いします。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 12:22| 町おこしコンサルティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月13日

【町おこしのあり方】お金の匂いがしない町おこし

町おこしをお金の儲けの道具にする?
ちょっとおかしいと思います。

また、一部の人だけが潤うのもどうかなぁと思います。

理想は、お金の匂いがしないこと。
お金儲けのために町おこしをすると、変になります。

だから、最初からお金のかかることはしない。お金の匂いがしない議論をすること。

そういう大前提で始めるのが良いような気がします。

実際、町おこしには、莫大な費用がかかります。
だからこそ、お金のかからない町おこしを考える必要があります。

町おこしも転機が来ているような気がします。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 08:24| 町おこしコンサルティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月25日

【SNSで町おこし】行政機関のSNSの活用の仕方

SNSで町おこしができる?
できます。各市町村には、ネタがいっぱい。後は、それを誰が取材してアップするかです。

行政の仕事で忙しいのに、そんなことができるのか、疑問に思われる方もいると思います。しかし、現実的には、それを地道にやっておられる行政機関もあります。

町のためという使命感があるからです。誰かがやること。時には、一般の市民の方がやっておられます。

町おこしで大事なのは、お金にならないことでも町のために少しでも協力しようという姿勢です。

お金が先になると、どこかおかしくなっていきます。それに、お金を手に入れることができる人は、ごく一部です。

みんなが楽しくできるもの。それはSNSです。みんなが投稿することで、反響が上がって行きます。

SNS運動、やってみませんか?
一番、市民参加しやすいものです。

一声かけて下さい。
町を動かしましょう!
それが大切なような気がします。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 06:06| 町おこしコンサルティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする