経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2017年06月13日

【町おこしのあり方】お金の匂いがしない町おこし

町おこしをお金の儲けの道具にする?
ちょっとおかしいと思います。

また、一部の人だけが潤うのもどうかなぁと思います。

理想は、お金の匂いがしないこと。
お金儲けのために町おこしをすると、変になります。

だから、最初からお金のかかることはしない。お金の匂いがしない議論をすること。

そういう大前提で始めるのが良いような気がします。

実際、町おこしには、莫大な費用がかかります。
だからこそ、お金のかからない町おこしを考える必要があります。

町おこしも転機が来ているような気がします。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 08:24| 町おこしコンサルティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月25日

【SNSで町おこし】行政機関のSNSの活用の仕方

SNSで町おこしができる?
できます。各市町村には、ネタがいっぱい。後は、それを誰が取材してアップするかです。

行政の仕事で忙しいのに、そんなことができるのか、疑問に思われる方もいると思います。しかし、現実的には、それを地道にやっておられる行政機関もあります。

町のためという使命感があるからです。誰かがやること。時には、一般の市民の方がやっておられます。

町おこしで大事なのは、お金にならないことでも町のために少しでも協力しようという姿勢です。

お金が先になると、どこかおかしくなっていきます。それに、お金を手に入れることができる人は、ごく一部です。

みんなが楽しくできるもの。それはSNSです。みんなが投稿することで、反響が上がって行きます。

SNS運動、やってみませんか?
一番、市民参加しやすいものです。

一声かけて下さい。
町を動かしましょう!
それが大切なような気がします。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 06:06| 町おこしコンサルティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月24日

【ネット上で町おこし】ネットでグルメ祭りを行う方法

なぜ、ネット上でグルメ祭りを行うかと言いますと、屋台のような実店舗で行う場合、1年前から募集し、準備しないといけません。また、開催日までの打ち合わせが大変です。

さらに諸経費がかかります。場所代だけでなく、当日の警備費や様々なものがいろいろかかります。〆てみると赤字!そういうことが起こります。

もっと低予算で気楽にできるものはないか?
そういう場合は、ネットを使うのが良いです。

ただし、ホームページやポータルサイトのようなものに掲載するだけでは弱いです。

掲載希望の店の情報をSNSで語る必要があります。スタンプラリーのようなカードを作り、お客様に回っていただきます。

イベント期間も内容もお店の自由。
経費もほとんどかかりません。

後は、SNSで記事投稿する。お客様が記事投稿していただいて、拡散することが大事です。

もう、どこか1か所に集まって何かをするという時代ではないかもしれません。

ネットでは、グルメ祭りに限らず、いろんな企画が打てます。

ネットを使って町おこしをする。
それも今後の大きな課題のような気がします。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 09:49| 町おこしコンサルティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月22日

【町おこしの経営課題】「町おこし」で上位検索される

ネットで、「町おこし」と検索してみて下さい。何が出て来るでしょうか?

町おこしで上位検索されると何かよいことがありますか?と聞かれます。
上位検索されると、マスコミに取り上げられたり、取材がきます。そうすると、さらに盛り上がります。

意識して、話題性が上がるような施策を打つべきです。ネットを意識して町おこしをするというのも一つの方法です。

そのためには、SEO対策を強化すること。単にネット上に投稿を行っても上位検索されません。

ネットで上位検索されるには、それなりの記事内容も必要です。中身の濃い記事でないと上位には上がってきません。

ただし、大きな予算はいりません。地道にSNSをやるかどうかだけです。

ネットで町おこし、これも大きな課題の一つです。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 05:45| 町おこしコンサルティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月08日

【新しい町おこしの方法】特A取って町おこし

特Aを取ったのに、ちょっとマスコミに取り上げられただけで終わっています。もっと、最初から戦略を組み、販売網を広げるべきです。

徐々に米の世界の特Aというのも、肉業界のA5ランクと同じくらい知られるようになってきています。

今後、ますます特Aを取る米は出て来るでしょう。しかし、高評価されるだけでなく、知っていただく、食べていただくことが大事です。

まずは、特Aを取るまでのストーリーを作ること。何年も前から取材しないといけないのでたいへんですが、その苦労が必ず実を結びます。

それと米という商品のスポットを当てるだけでなく、農家の方や関連した人にスポットを当てることが大事です。

さらに、商品づくりをもう一度見直すこと。酒業界では、日本酒のジャケ買いというのが起こっています。昔あったレコードのジャケ買いと同じように、日本酒も斬新なラベルでそのような売り方をしています。米も後れを取らないようにジャケ買いしたくなるパッケージデザインが必要です。

それと白米・玄米だけの販売では弱いです。産地でおいしいごはんが食べるところを作ること。昔ながらの食べ物、あるいはごはんメニューの研究などが大事です。

そうすると、関連商品も売れます。
町をPRするには、最高の戦略です。

特A取って町おこし、これからの合言葉になりそうな気がします。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 08:30| 町おこしコンサルティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月26日

【手作りの小さな町おこし】素敵で走ってみたいドライブコースないですか?

県外から人を呼びたい。町を活性化させたいという思いは、どの町にもあります。

そこで一つ提案があります。それは、素敵で走ってみたいドライブコースをSNSにアップします。

SNSにアップしますので無料でできます。後は、そのようなドライブコースの写真を撮って来てください。

あるいは、ドライブコースを作ることも挑戦してみて下さい。

外から人を呼ぶには、車の誘導が一番です。ドライブしたくなるところがあるかどうか?
それも鍵です。

絶好の風景とドライブ、これで手作りの小さな町おこしができます。
posted by ノムリエ at 11:46| 町おこしコンサルティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月14日

【町おこしの初期診断・簡易診断】町おこしをスタートする前にアドバイスをいただけませんか?

町おこしをスタートさせようと予算を取られます。
しかし、何をどうすれば良いかわからない。
上手く行くためには何が必要か?
あるいは、失敗したところは何が良くなかったか?
それをまず知ってからでも遅くはないと思います。

コンサルタント業界では、初期診断とか簡易診断と言いますが、通常のコンサルティング料金とは違い、低額のコンサルティング料金で診断・提案いたします。

町おこしをスタートさせる前に、アドバイスが欲しいという方は、お気軽に問い合わせ下さい。よろしくお願いします。
posted by ノムリエ at 09:13| 町おこしコンサルティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月12日

【新しい町おこしの進め方】お金のかからない町おこし、みんなが楽しめる町おこしないですか?

町おこしは、物凄くお金がかかります。普通の店の活性化とは違います。のぼりやポスターを作るだけでも数百万円単位です。

予算もなく、何とかお金をかけずに町こしをやりたいとお考えの方も多いと思います。また、一部の方だけがメリットのあるのも避けたい。できれば、みんなが楽しめるものが良い。それが理想だと思います。

そんな町こしできるのぉ?と思われるかもしれませんが、できます。
SNSを使って町や人を紹介するのです。

反響が多い、再生回数が多い人、町にいませんか?そういう人が、町のことを投稿すると、町を知っていただけるきっかけになります。

あるいは、一からやるという方法もあります。一個人の力だけでなく、町民全員がSNSをやって町や人を紹介する。

SNSは誰でもできる便利なツールです。高齢の方もできるようにサポートしてあげてはと思います。

無料で町おこし。ネットと同じです。すべてが無料化の方向に進んでいます。
あとは、どこまでできるかです。

是非、チャレンジして下さい。
タグ:町おこし
posted by ノムリエ at 06:09| 町おこしコンサルティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月04日

【町おこしの課題】PR素材の見直し

町おこしのPR素材というと、城にグルメ、伝統工芸などが挙げられます。しかし、それはどの町でも行っていること。もっと違った角度から考える必要もあると思います。

例えば、○○運動、○○ダンスなど、みんなが参加できるもの、それが理想のあり方だと思います。

体を動かさないのであれば、SNSを推奨するという方法もあります。皆が町をネット上で紹介する。些細なことでも良いです。感じたことをちょっと投稿。高齢の方などもサポートしてあげて、参加してもらう。

一部の人だけがメリットのある町おこしでは長続きしません。全員参加が基本。

PR素材の見直し、必要な気がします。
posted by ノムリエ at 08:25| 町おこしコンサルティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【町おこしの課題】意外とお金がかかる

例えば、のぼりなど町中に付けようと思うと、物凄い数になります。店舗に設置するのとは大違いです。

だから、販促物だけでも予算を組むと費用がかかることがわかります。数百万円、数千万円単位でかかってきます。

店の活性化とは違い、町おこしはお金がかかる。それが、現実です。

そうすると、お金がかからない町おこしはないですかという相談があります。その場合、SNSを活用することをおすすめします。SNSは無料のツールです。ただし、やっていない人が多いです。

町でSNSをやることを推奨し、町を盛り上げる。
手づくりの情報を流し、反響を上げる。
これが、今後の町おこしの課題です。

町おこしというと聞こえは良いですが、実際お金がかかることをわかって下さい。
これからは、お金をかけずにどうやって町おこしをやって行くか、そういう時代になっています。
posted by ノムリエ at 06:07| 町おこしコンサルティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月03日

【町おこしの一案】サービスエリア・パーキングエリア・道の駅などの大型公共施設とタイアップした町おこし

何もないところから町おこしをしようと思っても難しいです。市民やお客様が見たり、聞いたりしてすぐにイメージするものが欲しいです。

そうすると、県内には大型公共施設があると思います。そこを拠点として、何か企画を打つ。
それが、わかりやすくて、集客アップにつながります。

公共施設なので、しがらみなどがなく、市民目線で活性化することができます。

このような公共施設をどうやって活かすか?
それが鍵です。

一考の余地有りのような気がします。
タグ:町おこし
posted by ノムリエ at 09:23| 町おこしコンサルティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【町おこしにおける現状と課題】町おこしは学習するだけでなく実行が大事

形だけで終わっている?
計画書づくりと職員向け研修会で止まっている。
実行できていないところが意外と多いです。

前に進める。
それが課題のようです。

町おこしに関する知識の習得だけでなく、中身の伴った町おこしにする。

わかっていてもなかなかできないものです。
でも、それをどうやって変えて行くかです。

町おこしも次の段階に来ているような気がします。
タグ:町おこし
posted by ノムリエ at 05:54| 町おこしコンサルティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月01日

【町おこしの再建・立て直し】行政機関が予算を取って行ったが進んでいない

立派な計画書はできているが、前に進んでいない。
あるいは、主体者が異なっているため、複数の町おこしプランがある。
また、町おこしを予算化し進めたが、上手く行かなかった。途中で止まっている。

計画の段階で毎年予算化し、進捗状況を確認できる組織を作ることが大事です。それと計画書やプランづくりが目的ではなく、本当に町を良くすること。

素晴らしい計画書を見せていただくことがよくあります。後は、それを進めるだけなのに、実行されていません。

もったいないです。もう一度、精査して、実現化できる方向に持って行くこと。
そのための調査・診断、アドバイス・提案も行っています。

困っている方は、一度連絡下さい。
対応策をお伝えさせていただきます。
posted by ノムリエ at 12:02| 町おこしコンサルティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月23日

【新しい町おこしの手法】ラジオCMで町おこし

有名温泉旅館など、テレビCMを流しています。効果はかなりあると思います。しかし、コスト面が心配です。数百万円単位の金額になると、ちょっと手が出ません。

ところが、あまりみなさんが気づいていなくて、反響のあるものがあります。それは、ラジオCMです。有名芸能人が出るわけでもなく、自主企画・自主制作を行えば安くできます。テレビCMのような莫大な費用はかかりません。

最近、PR動画が流行っていますが、ラジオCMも注目です。
ラジオCMを作り、町おこしを行う。少しずつ浸透して行くと、覚えてもらえます。

意外な手法が、まだまだあります。

ラジオCMの制作に関しましては、弊社グループ会社が得意としておりますので、ご興味のある方は連絡下さい。

よろしくお願いします。
posted by ノムリエ at 06:00| 町おこしコンサルティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月22日

【町おこしに関する相談について】町おこしの計画を立てる前に本音の話、実態を聞いてから進めたいという方へ 〜お伺いしてお話させていただきます〜

どこでも町おこしが行われています。予算を取って計画を立てられますが、上手く行く場合と上手く行かない場合があります。

特に、何か町おこしに関する研修を行政機関が行ったとしても知識の習得は行えても町を盛り上げるところまではいきません。

それと、何で町おこしをするか?
城やグルメは人気ですが、それだけでは本当の町おこしにはなりません。

PR動画をアップするのも流行っていますが、町は潤っていますでしょうか?元気になっていますでしょうか?

住んでいる人が輝く。そんな町おこしが理想ではないかと思います。

強烈なリーダーシップを発揮する旗振り役、重要です。その人に付いて行けば、明るい未来を見させてくれる。そういう人は、おられますか?

やはり、最後は人です。情熱のある方の登場。それが鍵です。

本音の話が聞きたいという方はお電話いただくか、こちらから訪問させていただきますので、お気軽に問い合わせ下さい。よろしくお願いします。
タグ:町おこし
posted by ノムリエ at 08:14| 町おこしコンサルティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【町おこしの課題】町おこしは行政主導では良くないですか?

よく、行政機関へお伺いすると、町おこしは行政主導では良くないですか?と聞かれます。
予算も取られ、実際に動こうとされていますが、なかなか難しい問題があります。

現実的に、旗振り役がいない。
いくら研修会を行っても変わらない。
計画は立てても実行に移せていない。

時には、いろんな計画書が出てきたり、主体の違った町おこしがあちこちで行われているということも起きています。

研修会の企画も良いですが、実行に移すためにはどうすれば良いか、まずそれを議論すべきです。

そこの入り口の部分での検討が一番大事です。

立ち上げたが上手く行かなかった。
そういう声が多いのも事実です。

町おこしのあり方自体を考え直す時期に来ているような気がします。
タグ:町おこし
posted by ノムリエ at 05:55| 町おこしコンサルティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月17日

【町おこしのあり方】投資をしない町おこし、お金をかけない町おこし

実際、町おこしをしようと思うとお金がかかります。行政が主体の場合は、予算を取り進めて行きますが、それでも限界があります。

誰か有力なスポンサーがいれば良いですが、そのようなことはほとんどないです。

そうすると、投資はできない。お金はかけれない中でどうするかということを考えないといけません。

町おこしだと言って、盛り上がるだけでは良くないです。現実的に進めて行かないと、掛け声だけになってしまうからです。

お金をかけないという視点で考える。議論する。

例えば、SNSの活用などは無料です。誰でも気軽に使えるツールです。そういうものを使って何かできないか?

町おこしは、のぼりやパンフレット類など販促物だけでも物凄いお金がかかります。黒字の町で予算が出るところは良いですが、普通は予算がなく赤字という状態での町おこしが多いのも事実です。

お金をかけないでどんなことができるか、それが課題です。
posted by ノムリエ at 06:36| 町おこしコンサルティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月13日

【SNSで町おこし】町のことを書いている有名ブロガーはいますか?

町のことを知ってもらうには?
一番良いのは、SNSを使うことです。

特に、ブログで町のことを書くこと。毎日、書かないと反響はないので、頑張ってやってみて下さい。

また、そのブログが人気になれば、少しずつ変化が起こります。ブログを見るだけでなく、行ってみたくなるからです。

旅行しようと思った時にふとブログの記事が思い出されます。

町のことを書いている有名ブロガー、是非、出て来て欲しいです。
posted by ノムリエ at 11:27| 町おこしコンサルティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月01日

【町おこしのやり方】ブログ型ホームページで町おこししませんか?

ブログではないです。ブログ型ホームページです。ブログ型ホームページとは、ホームページと同じような感じでカスタマイズしたものです。

ブログ型ホームページは、ホームページ制作の10分の1くらいの金額で制作できます。無料ブログを使って制作ですので、製作費以外は無料でできます。

メリットは、ブログの記事がSEOで上位検索されるというメリットがあります。検索では、ホームページよりもブログ記事の方が強いです。そのため、ブログ型ホームページで強化を図ります。

また、ホームページにいろんな業種・業界の方が掲載されていても強くなりません。できれば、業種・業界ごとにまとまっているのが良いです。でも、業種・業界ごとにホームページを作るとなると莫大な費用になります。

そこで、費用を抑えて効果が期待できるブログ型ホームページをたくさん持つことの方がメリットが多いです。

相互リンクなどを行えば、さらに一層強くなります。

町のことをブログに投稿し、上位検索を狙う!
これも町おこしでは大事なことです。

ご興味のある方は、お気軽にお電話下さい。
よろしくお願いします。
posted by ノムリエ at 09:06| 町おこしコンサルティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月28日

【町おこしに関する相談について】ブログを読んで一度話を聞いてみたいという方はお電話かメールを下さい

ブログを読んだのですが、一度話を聞いてみたいという方が多いです。ありがとうございます。グーグルで「町おこし 経営コンサルタント」と検索すると、トップページに弊社のブログ記事が4件出てきます。2ページ目にも3記事出てきます。

ブログはSEO対策には最適です。こういう活用の仕方もありますので、検討してみて下さい。

さて、本題の町おこしですが、「城とグルメで町おこし」というのが、一般的なやり方ですが、それ以外にもいろいろ方法はあります。

その町に合ったやり方を見つけることが大切だと考えています。

それに予算のこともあります。できること、できないことを判断し、進めて行かないといけません。

でも、話をしていると、ヒントが出て来るかもしれません。みなさん、それを期待されています。

日本中どこでも、お伺いさせていただきますので、お気軽に声をかけて下さい。
よろしくお願いします。
posted by ノムリエ at 06:41| 町おこしコンサルティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする