経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2020年10月21日

【サービスエリア・パーキングエリアの経営課題について】高級化路線、高サービスで売上は上がるか?

利用されているお客様のニーズは何か?
どの施設も高級化、高サービスに走っています。物品販売では、デパ地下を目指し、トイレなどはピカピカの最新のものを取り入れられています。

それで売上は上がるでしょうか?
どこに投資するのが良いか?あるいは、投資をしなくても売上が上がる方法はないか?

高級化・高サービスを行っても売上が上がらないと意味がないです。高級化への夢、本当に正しいでしょうか?

お客様はそこまで求めていないような気がします。
本当は、おいしくて安いものが食べれるのが一番。そこを外してしまうと、利用者は減ります。基本的に投資をすると、価格を上げないといけません。だから、矛盾が起きてきます。

テレビではよく取り上げられるようになりましたが、リピーターづくりが大切です。

何か違った方向に行っていないか、ちょっと心配です。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

2020年05月12日

【サービスエリア・パーキングエリアの倒産について】ビジネスモデルの変化に対応できるか?

ついに、新型コロナウイルス感染拡大の件で倒産が出たようです。

観光客は来ず、利用率がかなり減っています。

それに、市中でも言えることですが、今回の件で箱菓子が売れなくなっています。各観光地が半額で販売しても在庫がはけません。

箱菓子を大量に買っていただくというビジネスモデルが利かなくなっています。

それと、サービスエリア・パーキングエリアの高級化路線が裏目に出ています。デパ地下を目指して、リニューアルしたため高いと感じられ、敬遠されています。

もう、昔のような売れ方はしないかもしれません。

時代に合ったビジネスモデルを模索する必要があります。

まだまだ、窮状に陥るところが出て来るような気がします。

ひょっとすると、一番危ない業態かも・・・・


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


2020年05月08日

【サービスエリア・パーキングエリアの新型コロナウイルス対策について】箱菓子が売れない。ビジネスモデルを変える必要がある。

今、一番売れていないのは、箱菓子です。日本全国の土産物店でも売れなくて、半額にして販売されていますが、それでも売れません。

和菓子・洋菓子店でも、同様に売上が激減しています。贅沢品と思われているのかもしれません。

旅行する人や県外へ行く人が減り、今後ますます利用者は減るかもしれません。同時に、箱菓子も苦戦するでしょう。

そうすると、在庫の調整が必要になります。返品できるものは返品し、後は、在庫処分です。

それと、この自粛ムードで、無駄な買い物はしなくなります。派手なお金の使い方をして、箱菓子を大量に買うということはなくなるでしょう。

箱菓子で儲けるというビジネスモデルを大きく変える必要があるかもしれません。おそらく今後、売店の売上は下がるでしょう。

サービスエリア・パーキングエリアの利用の仕方も、土産物を買うから、トイレと軽食だけに変わってきています。

そのため、ベテランのドライバーさんは、あえて小さなパーキングエリアを利用されるそうです。大きな施設が敬遠されています。

何か時代の大きな変化に合わせたビジネスモデルが必要です。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

2020年03月27日

【サービスエリア・パーキングエリアの新型コロナウイルスの感染拡大の影響について】百貨店のデパ地下化を目指していたが、その百貨店が大苦戦

観光客向けに店を作り直した?
百貨店のデパ地下を目指す?

高級化してしまい、ハレの日にしか利用しないような店を作ったために、新型コロナウイルスの件で大苦戦。

スナックコーナーもレストランも価格が上がり、見るだけ、トイレだけ済ます方が増えているような気がします。

私は昔から、常時利用されているドライバー目線で店を作った方が良いと考えています。観光客の売上は、あくまでもプラスアルファです。

また、ドライバー向けの店を作れば、市中からお客様がお越しになられます。

高級化路線の弊害が出ているような気がします。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

2020年03月15日

【ドライバー心理より】サービスエリアよりもパーキングエリアを利用する

新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、何が変わったか?

高速道路をよく利用される方は、サービスエリアは控えているそうです。お客様が混み合っていて、危険。だから、利用する時は、パーキングエリアにする。それも、トイレ利用だけ。

これだけ、徹底化されると店側もたいへんです。

それに、あの広さの衛生管理をするのは難しいです。

スナックコーナーなど、1回1回消毒液で拭くことはできません。

トイレも使用するだけでなく、ドアノブや便座にまで神経を使っておられるそうです。

みんな自分を守るために必死です。

これが、今の利用者の心理です。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

2020年02月16日

【サービスエリア・パーキングエリアの経営課題】どこよりも安いサービスエリア・パーキングエリア

土産物等は、価格は決まっています。どこも同じです。
ところが、スナックコーナーのメニューの価格は、各店バラバラです。
だから、どこよりも安くすれば、評判になり、利用者が増えます。

最近、どのSA・PAも高級化路線に走っています。そのため、SA・PAは高いというイメージが付き、利用を控える方が徐々に増えています。

どこにでもある基本メニューを安くておいしいものを作る。これが、売上アップの一番コツです。

お客様は、高いメニューを期待されていません。

そのことに気づかないと、いくらリニューアルしても、売上は上がらないと思います。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

【サービスエリア・パーキングエリアの経営課題について】どこまで高級路線を追求するのか?大事なのは、高級路線よりも売れる店づくり

テレビを見ていると、よくSA・PAの料理コンテストの風景をやっています。どれも、2,000円超えのメニューばかり。見た目は良いですが、どれだけ売れるでしょうか?それに提供する皿数が多いです。一般の市中でもこのようなメニュー作りはしません。これでは、コンテスト用のメニューになってしまいます。

大事なのは、高級路線よりも売れる店づくりです。
シンプルでおいしいものを作る。
もっと、ドライバー目線でメニュー開発をする必要があります。

市中でも高級路線を志向した店や会社が大苦戦しています。

安くておいしいと感じていただかないと再来店はないです。

一度きりの観光客目当ての商売では、長続きません。

ドライバーさんの口コミで評判になるような店が理想です。

高級路線の先には、必ず危機が待っています。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

【サービスエリア・パーキングエリアの経営課題について】町中華まつりを行う

東京では、今、真中華が大流行り。テレビ番組までやっています。売上を上げたいなら、この町中華の企画をやるべきです。

SA・PAでは、中華料理に力を入れているところは少ないです。安くておいしい町中華が食べれると評判になります。

最近、気になっているのは、高級化路線です。コンテストなどを実施し、高いメニューが目立つようになっています。その高いメニューがテレビ番組で取り上げられると、高くなったなぁと思われ、利用されなくなります。

飲食店は、安くておいしいこと。これを踏み外すと客数は減り、売上も減ります。

町中華は、これからも伸びそうです。

東京のブーム、活かされた方が良いです。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

2019年12月15日

【サービスエリア・パーキングエリアの経営課題】市中からお客様が来られるようになると盗難が増える

サービスエリア・パーキングエリアは、市中の店に比べて、死角が多いです。売場が無人の時もあります。

特に、市中からお客様を呼び込むと、盗難が多くなる傾向があります。

実際、どれくらい盗難にあっているのか、数字を出して把握すべきです。

売れれば良いというのではなく、実態をつかむことが大事です。

防犯カメラの数なども少ないということをご存知でしたでしょうか?

一度、盗難しやすいと思われたら、どんどんエスカレートして行きます。

盗難対策、急務かもしれません。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

2019年12月08日

【サービスエリア・パーキングエリアの経営課題】1,000円以下のおいしいメニューづくり

サービスエリア・パーキングエリア、テレビでよく取り上げられるようになりました。しかし、一つ気になることがあります。それは、高いメニューばかりが出ていて、高いというイメージが付くことです。

取材を受けたいという気持ちはわかりますが、1,000円以上のメニューは危険です。本当に高いと思われ、敬遠されるからです。

それも、テレビでこれだけやると、もう見るだけで、利用しないでおこうと思われてしまいます。

飲食業の基本は、安くておいしいです。この安さ感がないと繁盛しません。

高級路線に走り過ぎ。そんな感じがあります。

テレビで、1,000円以下のメニューが取り上げられることを祈っています。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

2019年11月12日

【全国のSA・PAのラーメンの価格調査】市中のラーメン店では、1杯600円を切ると売れると言われている

最近、SA・PAのラーメンが何となく高く感じます。一方、うどんは人気です。安いからです。

市中のラーメン店では、1杯600円を切ると売れると言われています。

この大事なノウハウ、活かされた方が良いと思います。

安くて人気のラーメンで集客を図る。

ラーメンが高いと敬遠されます。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

2019年10月27日

【サービスエリア・パーキングエリアの経営課題について】テレビを見ると、高いメニューばかりが報道されている。スナックコーナーの普通のラーメンの方が大事!

テレビを見ると、高いメニューばかりが報道されています。あまり高いメニューばかりやっていると、サービスエリアは高いと思われ、食事をされなくなる可能性があります。

お客様は常に市中のレストランや飲食店と比較されています。その検討の中で、選ばれないといけません。

それと、サービスエリア・パーキングエリアで一番人気なのは、ラーメンやうどんなどの麺類です。このようなメニューが、おいしいと評判にならないと売上は上がりません。

同様に、定食も大事です。よく売れるのは、生姜焼き定食・唐揚げ定食・焼肉定食・野菜炒め定食などです。

また、カレーもおいしくて安ければ、朝から売れます。

高級化路線に走ってしまい、客数が減るといったことにならないよう注意すべきです。

テレビは派手なものを取り上げたがりますが、実際に売れるメニューは違います。

そのことを深く理解していないと、厳しいと思います。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

2019年10月20日

【サービスエリア・パーキングエリアの課題】防災拠点になる

パチンコ店が防災拠点になっています。特に、立体の駐車場など、解放されて役に立っておられます。

同様に、サービスエリア・パーキングエリアも防災の拠点という視点で、見直す必要があると思います。

当然、高速道路上の駐車場は使えませんが、施設の裏が使えるところがあります。

また、防災に関するものを備蓄しておき、もしもの時に、使用する。

それと、防災に力を入れていることを市民に知らせ、見学に来ていただくと、それだけ来店客数が増えます。

地域の方と一体化した取り組みができ、世の中の役に立ちます。

売上ばかりに目が行っていますが、施設の有効活用という視点でもっと考えるべきです。

何かあったら、サービスエリア・パーキングエリアへ行く。そんなイメージを持ってもらうことが大切なような気がします。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

2019年09月06日

【サービスエリア・パーキングエリアの経営課題】つけ麺はやらない方が良い理由とは?

つけ麺の麺は、極太面で、麺の茹で時間は10〜15分かかります。だから、つけ麺を販売すると回転率が悪くなります。

つけ麺は流行っていますが、こういう弱点があります。

ラーメン類を提供する場合、麺上げの時間が大事です。これを先に考える必要があります。

そのため。細麺の方が有利です。3分以内に茹で上げることができるからです。

そうすると、普通のラーメン類も普通の太さかやや細めの方が、経営を考えると良いということになります。

繁忙期で行列ができる時のことも考えて、麺の太さも考えた方が良いです。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

2019年08月15日

【サービスエリア・パーキングエリアの経営課題】従業員は、お客様がある程度利用していただいているので、売上も利益も上がっていると思っている

本当に売上も利益も上がっていますか?

サービスエリア・パーキングエリアの場合、市中の店とは違い、少々のお客様の数では、利益は出ません。

売店もお客様が入っていて、商品も減っているので、見かけ上売れているように見えます。

しかし、それくらいでは良くないです。もっともっと売らないと利益が出ないことを支配人や店長が教えるべきです。

大きな施設で投資がかかっていますので、利益をどんどん出して行かないと追い付いていけません。

この数字の状況を知っているのは、どの段階の人まででしょうか?

数値意識を持たせて、もっと売ることを考える。体を動かして売る。

それが、できないと黒字にはなりません。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

2019年07月16日

【サービスエリア・パーキングエリアの経営課題】唐揚げラーメンで売上アップ

唐揚げ大人気です。居酒屋でも一番人気は唐揚げ。
おにぎり専門店でも、おかずの唐揚げがおいしい店が繁盛しています。

また、焼き鳥の人気が下がっています。若い人や子供たちは、焼き鳥に代わって唐揚げをよく食べるようになっています。

ラーメン店でも唐揚げラーメンを提供されて、繁盛されている店があります。

そうすると、唐揚げに力を入れませんでしょうか?
唐揚げラーメンは、調理方法が難しくはないです。

それに、唐揚げがおいしければ、テイクアウトでも売れます。

あれこれとコンテストをやっても、売れるのはシンプルなメニューです。

唐揚げラーメンで活路を見出す。

こういう戦略が大事です。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

2019年06月05日

【サービスエリア・パーキングエリアの経営課題】「レジ袋有料 義務化」対策

レジ袋がもし有料になれば・・・

お土産物を買われたお客様に、「レジ袋は必要ですか?」と1回ずつ確かめないといけません。

それに、1袋10円なら良いですが、5円の場合、お釣りの5円玉をかなり準備しておく必要があります。

考えただけでもぞっとします。

さて、今から対応策を練る必要があります。

どうなるのでしょうか?


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

2019年05月20日

【サービスエリア・パーキングエリアで市中からお客様を呼ぶ方法】ギフトの解体セール

百貨店で一番人気の催事企画は、ギフトの解体セールです。

市中の小売店でもよく行われています。

これをサービスエリア・パーキングエリアで行うのです。

当然、告知が大事ですが、半額以下になっている商品は魅力です。

後は、このような商品をどうやって集めるかです。

商品さえ集まれば、この企画は当たるでしょう。

市中からお客様を呼ぶためには、これくらいの大きな企画が必要です。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

2019年05月18日

【サービスエリア・パーキングエリアの経営課題】ブランド食材よりもおいしくて量が多いこと

ドライバーさんの利用がやはり多いです。そういう方が喜ぶメニューを作った方が良いと思います。

だから、ブランド食材はいりません。このような食材を使うと原価が上がり、価格も上げないといけません。それに、サービスエリア・パーキングエリアでブランド食材を食べたいと思っておられるでしょうか?

それよりも、おいしくて量が多いこと。これが、売上アップのコツです。

市中でも、ブランド食材にこだわった店の方が苦戦します。理由は簡単です。高いからです。

それに店や調理人の仕事は、安くておいしいものを作ること。これが、飲食業の使命です。

違った方向に行っていないかどうか、チェックした方が良いです。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

2019年05月17日

【サービスエリア・パーキングエリアの売上を上げ、市中からお客様を呼ぶ方法】唐揚げを強化する

おしゃれなメニューで売れますか?
おしゃれなメニューほど飽きられやすいです。

シンプルでおいしいもの、そういう料理は注目され、売上が上がります。

例えば、市中では、今、唐揚げ専門のテイクアウト店が大人気。居酒屋の一番人気も唐揚げです。

だから、どこよりも量が多くておいしい唐揚げ定食を作る。唐揚げは、テイクアウトでも売れます。人気になれば、市中からも来られます。

さらに、唐揚げは、トッピングしやすいメニューです。

世間で、あのサービスエリア・パーキングエリアは、唐揚げがおいしいと評判になれば、面白い展開ができます。

唐揚げ一番化。

それも一つの方法です。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++