経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2017年12月13日

【店舗運営における労務問題】店長と合わないので、店を替えて下さい!

パートさんが急に本部をかけてこられます。
「店長と合わないので、店を替えて下さい!」と・・・

だいぶ悩まれていたみたいです。なかなか言いづらかったこと、我慢ができなかったのでしょう。

そのまま何も対処しないと、この方は辞められます。会社や店の都合もありますが、何らかの対応が必要です。

それと、このパートさんの問題ではなく、店長に問題がある場合が多いです。管理職なのに管理の仕事ができていない。仕事がルーズ。そうすると、下から評価されないようになり、こういった問題が起こってきます。

店長の仕事ぶりがどうなのか、本部の人が店に行って、調査する必要があります。

どこも人不足。それなのに退職者が増えると店はたいへん。

根本原因をつかみ、すぐに改善を図って下さい。

パートさんの指摘、ほぼ合っていることが多いです。
パートさんがイキイキ楽しく仕事がdけいるように、職場環境を見直すことをおすすめします。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ラベル:パートさん 店長
posted by ノムリエ at 12:56| 労務問題解決コンサルティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月11日

【個人面談でよく起こっていること】女性従業員の方が急に泣き出す

誰にも言えなかったことがあるようです。聞いて欲しいと思っていても言えない。また、誰に相談して良いのかもわからなかったようです。

社長に直接言うこともできず、もんもんと胸の中に収めていた。気軽に相談できる上司の方がいれば、少しは違ったのかもしれませんが、それができなかったのでしょう。

個人面談は、会社や社長に言えないこと、相談できないことをお聞きするという意味合いもあります。

社内の人に相談すると、話が広がったり、気まずくなって仕事がやりづらくなる。
そういう方が、実際、多いです。

外部の第三者の人に委託された方が良いというのは、このためです。
顔も名前も知らない、どういう仕事をしているのかも知らない。
その方が、話しやすいと思います。

是非、新年度を迎える前に個人面談の計画を立ててみて下さい。

内包している問題を解決していかないと、良い会社にはなりません。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ラベル:個人面談
posted by ノムリエ at 07:25| 労務問題解決コンサルティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月10日

【個人面談でよく起こっていること】「私も面談して下さい」

面談会場で面談が終わった後、会場の外で待っている人がいます。
いきなり、「私も面談して下さい」とおっしゃいます。

面談リストには載っていない方からの相談です。会社は、面談者をリストアップし、その上で面談を行いますが、このようなことが実際に起こります。

話を聞いて欲し人、相談したい人が隠れていることをご理解下さい。

だから、できれば全従業員をおすすめしています。

それと、何でも相談室のような部署を作ること。理想は、総務部がそういう役割を果たすのが良いです。

仕事のことだけでなく、家庭のこと、家族のことでも悩んでおられる方が多いです。
また、諸事情から、勤務時間等を変えて欲しいという方もおられます。

なかなか会社に相談できていなかったこと。個人面談ですべて解決して下さい。

是非、定期的に個人面談を行うことを考えて下さい。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ラベル:個人面談
posted by ノムリエ at 12:44| 労務問題解決コンサルティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月07日

【個人面談コンサルティング】1月2月は個人面談に最適な月

1月2月の全社員面談、全従業員面談を行って欲しいという依頼が多いです。

1月2月に面談・アンケート調査を行い、会社の問題点を洗い出す。また、個々人の組織上の適正も見極め、人事異動なども新年度に向けて考えて行きます。

やはりみなさん、新年度に向けてすべてを見直し、再スタートを切りたいとお考えです。

何も調査をせず、新年度にそのまま入るのは良くないです。問題点を洗い出し、理想の形を作ることが大切です。

1月2月は個人面談に最適な月です。是非、検討されてみて下さい。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 10:47| 労務問題解決コンサルティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月28日

【企業活性化はお金から】給料が上がった人がいる。たくさん賞与をもらった人がいる。

給料は上がらない。賞与は何年も出ていない。
こういう状況では、活性化は難しいです。この閉塞感を打破する必要があります。

誰か一人でも給料が上がったと聞くとやる気が出ます。当然、成果・結果を出した人でないと給料を上げることはできませんが、なかなかそう上手くは行きません。

そういう場合、社長や会社がサポートしてあげ、成果・結果が出るようにしてあげて下さい。

給料が上がらない会社。離職者が多くなります。能力の高い人ほど、転職されます。

社長や会社は、業績を上げること以上に、どうすれば給料上げてあげることができるかを考えないといけません。

何かに投資する前に、給料アップです。

正直、企業活性化は、お金からです。少しでもお金をいただくと変わってきます。

誰か一人でもアップする人を作って下さい。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ラベル:給料
posted by ノムリエ at 05:22| 労務問題解決コンサルティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月27日

【人の問題解決コンサルティング】会社や社長に言えないことを社員の方からお聞きします

会社や社長に言えないことというのが必ずあります。それに、そういうことを誰に相談して良いかわかりません。

そこで、個人面談を行い、話をお聞きします。そうすると、いろいろ出てきます。それをまとめて会社に報告し、幹部会議で一つずつ問題を解決して行きます。

時には、甘えている、世の中の常識から外れていると思われる相談などもあります。その時は、厳しく指導教育を行います。

社長から個人面談を依頼される理由もこの指導教育にあります。社内では、あまり人のことに関しては、誰も手を付けていない。わかっていてもそっとしている。そういうことがよくあります。そこで、ビシッと教育します。

内包している問題、それを一度調べましょう。
良い会社にするには、これが大切です。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 12:37| 労務問題解決コンサルティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【現実に起こっている労務問題と解決策】長く勤めるとどうなりますか?

長く勤めても給与も賞与も上がらない。
仕事が慣れて楽になるだけ。
会社のビジョンや宝庫性はわからず、夢がない。

そのため、常に不安。
次、何をすれば良いんだろう?

そんな感じになっていませんか?
しかし、これが現実です。

会社や組織が、夢を描き、ビジョンを見せないとやる気が出ません。もっと頑張ろうという意欲が湧きません。

長く勤めても同じ。これだけは、避けて下さい。

長く勤めるとどうなるのか?
それを明示して下さい。社員の前で説明して下さい。

意外とこのことが大きな課題のような気がします。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ラベル:労務問題
posted by ノムリエ at 05:20| 労務問題解決コンサルティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月24日

【躾・マナー教育の徹底】やってはいけないことを口に出して教える

就業規則を改定しても見直しても会社や組織は変わりません。上っ面の紙での変更では、効果はないです。

大事なのは、やってはいけないことを口に出して教えること。実は、このことは、わかっているだろう、知っているだろうという感じで、教えていません。

しかし、このような小さなことを解決していかないと、会社は良くなりません。また、昔のように細かなことまで注意する上司がいなくなっているのも原因の一つです。

そのため、躾・マナー教育やコンプライアンス違反に関する研修の依頼があります。外部の第三者から、世の中ではどういうあり方が正しいのか、それを教えて欲しいとおっしゃいます。

これを知る、教える機会を是非設けて下さい。

いろんな不祥事が起こっています。いつ自社で同じようなことが起こるかわかりません。
是非、ご検討ください。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 07:03| 労務問題解決コンサルティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月22日

【組織づくりの労務問題】組織づくりは、部長づくり

部長がいない組織?
今は良くても、将来はどうでしょうか?
意識して部長を育てるか、外から引っ張ってこないといけません。

中小企業では、綺麗なピラミッド組織にはなりませんが、肝心な部長がいないというのは、良くないです。

また、部長がいないと社長の仕事が増える一方で、心配です。

部長づくりという課題、真剣に考えて下さい。

それと、内部昇格が難しい場合もあります。だから、次の部長探しを社長自らが行うこと。

部長が育てば、会社は大きくなると言われます。

是非、部長を見つけて下さい。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 10:12| 労務問題解決コンサルティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月21日

【労務問題と給与問題】業界平均よりも給与が高過ぎる会社は、生産性が低い

給与が高いのは、良いように見えて、生産性が低いです。高い給与に甘えて、自分から積極的に仕事をしようとしなくなるからです。

また、小さな会社では、辞められては困るため、ぐずると給与を少し上げるという悪循環が起こっています。しかし、これは絶対にやらないで下さい。会社がおかしくなります。

業績が上がったら・・・
スキル・能力が上がったら・・・
その時、給与や報酬を上げて下さい。

会社の業績が悪いのに、動きが鈍い会社は、高給与が原因かもしれません。

給与は、一度上げると、下げるのが難しいです。だから、給与アップをお考えの場合は、仮必ず評価制度の導入を同時に行って下さい。

生産性を上げる。
このことを常に考えて下さい。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ラベル:給与 生産性
posted by ノムリエ at 09:41| 労務問題解決コンサルティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月18日

【評価制度導入の注意点】評価制度はシステムで行わないこと 〜血の通った評価をしよう〜

評価表を作って、点数評価。何か冷たくないですか?乾いていませんか?

逆に、評価表を使わない評価の仕方もあると思います。例えば、個人面談を行い、個々
人の成長度を評価し、指導教育を行うという方法もあります。

規模が小さいのに、評価制度を無理に根付かせようとすると、上手く行きません。

評価制度を導入しても個人面談を行い、血の通った評価を行って下さい。

よく、評価制度の最新システムができましたと案内がありますが、評価制度はシステムではないです。

評価のあり方、それはいろいろあります。
自社に合った方法を必ず考えて下さい。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


ラベル:評価制度
posted by ノムリエ at 06:00| 労務問題解決コンサルティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月17日

【働き方改革における飲み会のあり方】伸びているところは、早朝食会やランチミーティングに変わっている

昔は、夜仕事が終われば、「一杯行こうか」と言って夜な夜な毎日、部下を連れて飲みに行く。そこで、コミュニケーションを図ったり、部下の悩みを聞いたりしていました。

ところが、最近は飲まない若者が増えています。なんと、居酒屋でごはんを食べています。
それに、上司とお酒を飲んだり、食事をするのが最も嫌なことらしいです。また、仕事が終われば、そこから仕事関係の人と一緒というのを嫌います。

これが現状です。
逆に、伸びているところは、早朝食会やランチミーティングを行っておられます。特に、女性経営者の会社に多いです。

夜まで拘束する。次の日に影響しそうな飲み方をする。
これは、もう止めた方が良いです。

朝早いと、仕事も早くなります。
そのためにも早朝ミーティング、考えて下さい。

働き方改革は、身近な飲み会・食事会の改革からです。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 09:21| 労務問題解決コンサルティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月15日

【労務問題の立て直し・対処法】なぜ、労務問題から解決しないのか? 華やかなことが先?

新しいことを始めようとされ、なぜか、労務問題が最後になります。しかし、実際には、労務問題の方が、はるかに大事です。

だから、立て直しの際には。必ず個人面談から行い、問題をあぶりだします。人を育てて行かないと、立て直しは難しいからです。

仕事に関する考え方や、仕事の行い方、そこから指導教育を行っていきます。

また、労務に関する問題は、山のように出てきます。これらを解決し、伸びる会社・組織にする必要があります。

何となくはわかっているが、そのままになっている労務問題があるはずです。何かを始める前に、これらを整理すること。

人が育つ環境を作らないと、一時的には業績が伸びてもまた下がります。
労務問題とどう向きあって行くか、大きな課題です。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 05:34| 労務問題解決コンサルティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月14日

【働き方について】働き方革命・働かせ方革命

働き方革命とよく言われますが、従業員の働き方だけが問題なのでしょうか?
働かせ方も考えた方が良いような気がします。

正しい働き方、していますか?
正しい働き方を教えていますか?
正しい働き方をするための議論や管理を行っていますか?

働き方の前に、会社がどういう働き方をさせるのか?どういう働き方が理想なのか?それを考え、決めることが大切です。

何か、まだ言葉だけが先行している感じです。
それでも、働き方について社内調査を行い、正しい働き方を指導教育して下さい。
それがないと、本当に言葉が独り歩きしてしまいます。

働き方革命ではなく、働かせ方革命が大事なような気がします。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ラベル:働き方革命
posted by ノムリエ at 13:38| 労務問題解決コンサルティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月12日

【労務問題解決コンサルティング】倫理が守られていない人どうするか?

倫理が守られていないとわかっていても、今辞められると業務に支障をきたすので、何も言えない。

ところが、周りの社員はすべてしっています。だから、社内はギクシャクしたまま。表面上のあいさつだけといった感じになっています。

早く、トップが決断しないと、他の人が辞めていってしまいます。

いくら能力が高くても、倫理観のない人は雇用しないこと。
これが、雇用の大原則です。

倫理観のない人は、必ずまた同じことを繰り返します。

そのため、職場内では○○さんしかできないという仕事を作らないこと。
いつでも周りがフォローできる体制を作って下さい。

言いにくいことでもはっきりと言って、指導教育する。それが、トップの役割です。

倫理観のない社員は、作らない。いないようにして下さい。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 06:42| 労務問題解決コンサルティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月11日

【経営コンサルタントの就業規則づくり】良い意味で立法府になる 〜労務問題解決コンサルティング〜

立法府になるというと、そんな大きなことができるのですかと言われそうですが、法とまでは行かなくてもその会社・組織に合ったルールを作るとお考え下さい。

就業規則を作る際、モデル就業規則を元に作っても意味がないです。

法というような強制力はなくても、ルールがあれば仕事がしやすくなる、職場環境が良くなる、不正等の悪事がなくなる、あいまいだったものがわかりやすくなると言ったものを作ること。

実は、就業規則の項目の行間を埋めるルールを作って行かないと、上手く運用できません。

例えば、以下のようなことをはっきりとさせて行きます。

みなさん、これが聞きたかった。知りたかったとおっしゃいます。
そういうものがたくさんあると思います。会社の立法府の代わりをする。それが労務問題解決コンサルティングです。


★就業規則だけだはわからないあいまいになっていること(一例)

1.朝出社前、ご家族の方(例、お子さん)の具合が悪い時、どうされますか?

2.道路が渋滞していたり、通勤電車が止まっていた場合、どうしますか?

3.有給休暇が取りたい時、どうされますか?

4.休日出勤をすることはありますか?

5.代休はどのように取られていますか?

6.一度決まったシフト表の中で、どうしても変わって欲しい時、どうされますか?

7.院内のものを壊してしまった時、どうされますか?

8.院内のもの(書類等)を外へ持ち帰ることはありますか?

9.タイムカードを忘れたときどうしますか?

10.仮払いはいくらまでできますか?

11.病院・会社からお金を借りることはできますか?

12.少し長期の休みが欲しい時は、どうすれば良いですか?

13.出張へ行かれる場合の精算方法を教えて下さい

14.研修や外部の会議などに参加された時は、報告書を挙げていますか?

15.物品購入する時はどうされますか?

16.上長・上司がいない時はどうされますか?

17.届書、マニュアル、規程集などはどこにあるか知っていますか?

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 07:16| 労務問題解決コンサルティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月04日

【職場内の現実と対応策】甘い環境下では、有能な人材は作れない

甘えてばかりの社員を一喝しなければならないのが社長の仕事。
ところが、人手不足がゆえ、辞められるのが怖くて何も言えない。

そうすると、ちょっと難しい仕事になると、社長が引き取ってしまいます。
あるいは、そういう仕事を自らしようとはせず、社長任せ。

このような仕事の仕方をしていると、ついには上下関係が逆転してしまいます。

辞められることを覚悟してでも指示した仕事をやらせる。

これができないと、社長が作業マンになってしまい、現場から離れることができなくなります。

会社は、組織運営しないと良くないです。それを理解してくれる人を育てること。

甘い環境になっていないか?もう一度、チェックしてみて下さい。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ラベル:甘い環境 人材
posted by ノムリエ at 05:00| 労務問題解決コンサルティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月31日

【労務問題解決コンサルティング】労務問題の相談なら何でもOK!です

社内で起こっている労務問題、そのままにしているとさらに悪くなります。
ところが、焦って対処法を間違うと良くないです。今、何が必要か、どうすれば良いか、きっちりと対策を練って対応することが大事です。

クレームが多くなっている。
職場が何かガタガタしている。
決められてことが守られていない。
生産性が上がっていない。
就業時間・残業ルールが守られていない。
日報が出ていないため、どんな仕事をしてるのかわからない。
社長の言うことを聞かない社員がいる。
モノを壊す社員がいる。
会社のものを勝手に使う社員がいる。
セクハラ・パワハラが起こっている
言葉遣いが悪い

いろいろと気になることがあると思います。それを解決するためには、以下のような対処法があります。
・就業規則の見直し、改定
・罰則規定の見直し
・諸規定の見直し
・人事考課表の作成
・評価制度の導入
・躾、マナー講習会の開催
・社内ルールの整備
・個人面談
・アンケート調査

できれば、まず個人面談とアンケート調査を行い、実態をつかむことをおすすめします。社内改革は、そこからです。

でも、どんな小さなことでも相談して下さい。
実は、この労務問題に関する相談が意外と多いです。溜め込まずに、相談されて解決法を探して下さい。
労務問題は、早く解決すること。後回しにすると、たいへんなことになりますので、気を付けて下さい。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 06:41| 労務問題解決コンサルティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月30日

【役員規定が必要な理由】役員の不祥事は、業績に大きく影響する

役員規定を作っておられる会社は、少ないです。すべては、従業員の方と同じ就業規則に準じることになっています。

しかし、役員の不祥事は、業績に大きく影響します。そのため、従業員の就業規則より厳しい役員規定を作るべきです。

服装が派手。
出社日がわからない。重役出社。
外部との取引などがあいまいになっている。
独断で物事を決め、進めている。
一部の社員だけ可愛がる。
会議に出席しない。
経営全体を見ない。
経営計画書を作らない。
社内ルールを守らない。

もうこうなると、誰も注意できません。できるのは、社長だけ。それでも社長より社歴が長く、年が上だと言えないことが多いです。

そうすると、法に照らし合わせて処分するしかないです。大きな問題に発展しない前に、役員規定で会社を守る。そのことも考えて下さい。

就業規則以上に、役員規定、非常に大事です。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 10:49| 労務問題解決コンサルティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【コンビニエンスストアの労務問題】就業規則はあった方が良いですか?

たまに、フランチャイジーの方から相談があります。家族経営で、従業員数は少ないのですが、就業規則は作った方が良いですか?という内容です。

パート・アルバイトさんだけで、社員は雇用していないので、就業規則は必要ない?そう思っておられる方が多いです。

世の中が複雑になり、いろんな問題が起きています。そのような問題を解決するためにも、今の時代に合った最新の就業規則を作っておくべきです。

就業規則がないと、一般的な就業規則に準じるということになりますが、それだけでは不十分です。コンビニエンスストアという店舗業態に合った、就業規則を作って下さい。

もう、規模の大小は関係ないです。労務問題は、就業規則からです。

是非、就業規則の作成、検討されてみて下さい。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 08:41| 労務問題解決コンサルティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする