経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2008年06月08日

【理念経営】その推進の仕方

理念経営大事だと思います。
よくご相談もあります。

しかし、まず経営者の方にビジョンがないとうまくいかないのでは?
人生観、社会観、労働観に裏打ちされたものがないとなかなか創り上げることは難しいです。言葉の羅列では浸透しません。創ったことばを従業員に浸透させることが一番の目的のはずです。

理念経営に進む前に、まずルール作りが大切です。どんな小さなルールでもかまいません。ルールが有り、守られていることです。
ルールを守らせるために理念経営を推進しようと思ってもうまくいきません。
一つ一つの社内ルールを丁寧に作って、守っていく風土を作っていくべきです。

それと理念経営に進まれても良い会社は?

棚卸がきっちりできている会社です。棚卸はその会社の特徴が一番よく出ます。どんな業種・業態であれ、棚卸の状況を見せていただきますと、会社のレベルや段階がわかります。

特に理念経営を推進されたい会社は、まずこの棚卸に注力することです。棚卸がきっちりできる在庫管理ができるようになれば、商品に関する課題はクリアされています。社内マナーやルールも守られているでしょう。後は、経営者の思いと事業に対する思いをどう具現化し、従業員の方に伝えていくかです。

また、最近マニュアルの必要性を痛感しています。なくても良い会社はそれで良いのかもしれませんが、個人経営から会社、企業へと進化発展していく際に、マニュアルは必要ではと思います。人を絞るわけではいですが、従業員の方の数が増えるにつれ、少しずつ社内ルールをマニュアル化したものが必要になってきます。それも毎年内容がレベルアップしているのが理想です。

いきなり理念経営だ!といっても現場は戸惑うばかりです。
まずは、足元のルール作りやマニュアル作りができているかどうかチェックされてはどうでしょうか?また棚卸の状況はどうでしょうか?

注意された方が良いのは、言葉に走り過ぎない。理想を追い求め過ぎて現場が見れていない状態がよくないです。

理念なんて後から付いてきます。あせらず少しずつ言葉に変換されて現場への落とし込みを繰り返すことです。

昔と違って、大きな命題をかかげて、そら行くぞぉ!ではなく、その時代ごとに変化させるくらいの柔軟性があっても良いかもしれません。

でも理念経営素晴らしいと思います。
何のために今の事業があるのか?事業に意味を持たせる作業、たいへんだとは思いますが一考の価値有りだと思います。



そのまま使えるビジネス文書・書式が無料ダウンロード


【経営コンビニ ビジネス文書】




経営者向け情報サイト【経営コンビニ】



役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ


ラベル:理念経営
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック