経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2008年05月26日

【食品スーパーの法則】月曜日は魚が売れる!

特に、総菜コーナーの焼魚など・・・

週末は、どうしても肉系の食材がよく売れます。
その反動で、週明けは魚系の食材が出るとか?

週末に小さな贅沢をした主婦は知恵を働かせます。

同じ店舗内の売場でも強弱をはっきりと付けておかないとチャンスロスが発生します。

主婦の心理をマーケットに活かす訓練が必要なようです。

そうすると、食材に限らず、曜日毎に売れる商品をある程度予測することができるかもしれません。

曜日別マーケティング。

サラリーマンのお父さんの1週間も予測することが可能です。
概ね仕事の波は1週間で決まっています。

どの商売でもそうですが、週末や土日、祝祭日にお客様が集中する傾向が高くなっています。

何か一つでも二つでも平日、自店をご利用いただいているお客様の特徴をつか、むことです。


最近は、特売品の数や値引き率が少なくなっているようです。
より細かく、お客様の動向を分析し把握することが大事です。
特に平日の売上がダウン傾向が激しいです。曜日毎の特徴をつかむことと、対策をいち早く打つことです。

月曜日から飲み歩くお父さんはあまりいません。ご家庭で食事を召しあがられます。週末使い過ぎたと思った主婦の賢い知恵が働きます。極力お金を使わずに食卓に賑わいを出す方法を・・・

週末の残りに、あと一品と明日のお弁当のおかず。

平日魚、週末から土日にかけては肉?
これって日本の新しい食習慣なんでしょうか?

でも最近は肉しか食べない男性もおられます。
そんな方には1週間、すべて肉系のメニューづくりも面白いかも?

昔とは食習慣が大きく変わったように思います。
まずは、今のご家庭の食習慣を分析することからスタートした方が良さそうです。



そのまま使えるビジネス文書・書式が無料ダウンロード


【経営コンビニ ビジネス文書】




経営者向け情報サイト【経営コンビニ】



役立つシート集



いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック