経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2008年05月21日

【飲食店開業】どんな店を選べば良いのか?

「武内さん、これからどんな店をすれば良いですか?」
とご質問があります。

今、お金を貯めて近い将来、自分の店を持とうと考えておられます。
何屋さんをするか当然悩まれると思います。

それも初めての起業・開業・・・
プレッシャーがあると思います。

何か当たりそうな店の条件を書いた本などがあれば、すぐに本屋に行かれそうな勢いです。

でも答えは簡単です。
ご商売をされようとしている街中に、
どんなお店の繁盛店があるか調べて下さい。
たったそれだけです。

食は文化です。
外食の場合、特にこの文化の成立度合いで違ってきます。

例えば、焼肉店を開業しようと思っても街中に焼肉店がなかったり、繁盛している焼肉店がなければ、難しいでしょう。まず、外食で気軽に焼肉を食べる風土が出来上がっていないからです。

また、全国平均の牛肉の消費量よりも上回っている県で焼肉店を開業すると有利です。少しでも多く食べられ、敷居が高くないからです。
それと、黒毛和牛など有名和牛産地の近辺では、必然的にマーケットは大きくなります。

あるいはホルモン店の方が焼肉店より多ければ、ホルモンを強化し他店の方が有利です。

その街で一番繁盛している業態を真似ることが最適です。
立地もできる限り、その繁盛店の近くが良いです。
前でも横でも良いです。

逆に焼肉店を開業したいと思えば、自分で繁盛焼肉店がある街を探して下さい。
その方が確率的には成功しやすいです。

どんな商売でもそうですが、繁盛店があること!
これにつきます。
目標は?
この繁盛店です。

こちらが頑張ると向こうのお店も頑張られます。
それで切磋琢磨して両店とも伸びる結果になります。
だから3番店以下は、大苦戦となります。

若手起業家の方、悩まない下さい!
答えは簡単、繁盛店を探して下さい!
それが、開業への早道です。



そのまま使えるビジネス文書・書式が無料ダウンロード


【経営コンビニ ビジネス文書】




経営者向け情報サイト【経営コンビニ】



いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ



ラベル:開業 何屋
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック