経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2008年05月11日

【真義の経営】商品にプライドを持とう!

最近、信じられないことが起こり過ぎ。

調理人としてのプライドはどこへ行ったのでしょうか?
自分が納得いかなかったら、経営者やマスターと喧嘩するくらいの勢いがあっても良いと思います。

自分で納得のいくものが出せているでしょうか?
そうでなかったら毎日、営業が終わってから研鑽しているでしょうか?
仕事を流さない。
作業で終わらせない。

自分の理想を追いかけて欲しいです。

上司や経営者に言われたからやるのではなく、自分の商品を求め続けて欲しいです。それでウマが合わなかったり、組織に馴染めなかったらそれはそれで良いじゃあないですか。お客様をだまし続けるよりも・・・

商品にプライドが持てなくなった時、店は必ずおかしくなっていきます。

魂の入った商品を出し続ける。
磨きをかき続けるために飲食業をやっているのだと思います

良心に反することはしない。
納得のいかない仕事はしない。
プライドを持たないと・・・

どんな事業にも通じると思います。
社員がプライドを持って仕事ができなくなった時、業績は下降線をたどります。

言いにくいことでも誰かが言わないと・・・
言う、主張する勇気がプライドにつながると思います。

逆に、上から押さえつけている組織。
何も言えわせない雰囲気。
ワンマン経営のところは、往々にして商品がいつの間にか崩れていきます。

魂を売らない!
お客様に嘘を言い続けて仕事をするのは嫌なはずです。
その壁を破った時、プライドの芽が徐々に育っていくような気がします。

昔、ある経営者の方に教わりました。
「食を扱っている我々は、信義で経営しないといけない。信義を経営の軸に置かないとダメなんだ!」とおっしゃっておられました。

簡単なようで、実際には難しいことがあるかもしれません。
でもやらなければならないと思います。

商品にプライドを持たせるため。
自分にプライドを持つため。

経営は利益を追求する以上に、プライドを築くことが最優先課題なのかもしれません。

いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ



ラベル:信義 プライド
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック