経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2008年05月07日

【夢を実現してくれる会社】あこがれの会社像

☆夢をかなえてくれる会社
☆夢を創ってくれる会社
☆夢が見える会社

みんな希望を持って、夢を描いてやってきます。

賃金や勤務体系よりも夢が叶うかどうかで判断されるのではないでしょうか。

うちの会社に来ると、こんなことが実現できますよと言えるものが何かあるでしょうか?

よく面接では、「あなたの夢は何ですか?」と質問しますが、
「当社の夢はこういう夢を持っています。一緒にこの夢を実現しませんか?」
とは言いません。

他人の夢を聞きながら、自社の夢は言わない?

世の中から夢が徐々になくなっているような気がします。
現実的になり、小さくなっているような気がします。

個人の夢も大事ですが、会社も夢を持つべきです。発表するべきです。
何がしたいのか?どうなりたいのか?

社員に夢を伝えれないと成長しません。
方向性がわからないと必ず苦情が出てきます。

夢が少しずつ実現できていると実感が一番楽しいことだと思います。

自分が思った通りにはなかなかいきませんが、自分の夢に少しでも近づいていると思えるからこそ今の仕事に励まれているのだと思います。

入社するまでは夢や希望をいっぱい持って入ってきた新入社員が5月になると顔色が悪くなっています。悩んでいるようにも見えます。

どうも5月はケアの時期のようです。人事部や総務の方というよりも直属の上司の方が、1対1でゆっくりと話を聞いて上げるのが良いと思います。

「俺も今、夢を追いかけてるんだよ!きつい時もあったけど、少しずつ夢に近付いている感じがする。あと、もうちょっとなんだよ。で・・・君は?」

仕事のきつさなんて関係ないと思います。夢と現実のギャップに悩まれていると思います。

全体会議などで、会社からたくさんの夢が発表されるとやる気になります。
お説教やマナーの話、クレームの話ばかり聞きたくないです。

やはり、夢を語り合えることが一番です。個人でも会社でも。。。

最近、夢の話されましたか?
同僚や部下、家族などと・・・

いつしか夢は話さなくなります。忙しいからでしょうか?実現が難しくなったからでしょうか?

夢を語らなくなった瞬間、成長は止まります。
だから、必ず夢は持って下さい。創って下さい。

会社に夢を託した方がたくさんおられます。裏切らないであげて下さい。
会議では必ず、夢1個!発表されて下さい。

いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ



ラベル:あこがれ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック