経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2008年04月27日

【飲食店開業】独立の条件

よくお問い合わせ、ご質問があります。

「飲食店をやりたいのですが・・・」
「独立して店を持ちたいのですが・・・」

「何かよいアドバイスがあれば下さい。」

私は物件もメニューも見ていません。面談もしていません。
だから机上のお話になるのですが、一つ条件をご提示させていただきました。

技術で起業・開業されるなら、その技術を磨き続ければ、いつか必ず花が咲くのでは。。。

でもそうではなくて、起業開業に夢があり、なんとか飲食の店を持ちたいんだという方へのアドバイスです。

☆100名の友人・知人名簿
★30社の法人名簿
ありますか?

店や商品・メニューは後からいくらでも手を加えられます。良いアドバイザーやコンサルタントの方に付けばそこそこ良いものができると思います。

しかし、コンサルタントはお客様を呼んではくれません。これは自助努力が必要です。お店がスタートする前に、必ず準備しておかなくてはなりません。

私の立場からお話させていただきますと、この名簿、つまりお客様がオープン前にどれくらいいるかで、向こう1年間の売上はほぼ決まります。

新しい土地で、土地勘もなく、暖簾を上げてもなかなか入ってくれません。フリーパーパーやチラシにしばらく頼らなくてはお客様が来ない状況が続くと思います。

だから、お店を持とうと決心した時に、店を作ること、メニューをどうしようかと考えるのも大事ですが、お客様をオープン前に作ることも考えて下さい。

いろんな人脈を通じて、名刺交換などされて下さい。
オープンの案内パンフレット、オープン前に何通送ることが可能ですか?
理想は1000通です。

お店やメニューは、この親しいお客様がお越しいただいた時に、アドバイスをもらってそれを実現していけば、修正可能です。もっとも簡単なやり方です。

今現実的に、起業・開業、店を持とうと思っておられる方は、どれくらいの名刺をお持ちですか?何通、開業案内を送ることができますか?アウトルックにどれくらいのメールアドレスがありますか?

人とのつながりが強い方、人脈をお持ちの方は、事業は成功すると言われます。
腕だけでは勝負できない、認めてくれない場合もあるのが世の中です。

開業は、店の準備ができたときではなく、1000通の開業案内を送れる状態になった時かもしれません。
今一度、熟考されてみてはいかがでしょうか?

いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ


ラベル:独立 開業 起業
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック