経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2008年04月21日

【中小企業成長のポイント】社長の右腕が入ってきた?

中小企業が成長する要素は一つです。社長の右腕が入ってきたときです。
でもそんなにうまくいかないのが実情です。

でも内部昇格で、ここまで頑張ってきて、組織やピラミッドを一所懸命作ろうとされます。
時には、アルバイト・パートさんの管理職への昇格もあります。
しかし、残念ながらそのような方は、真面目で会社には貢献していただいていますが、如何せん組織を勉強されておりません。
組織を勉強されている方が、やはり欲しいです。

ある程度までは、現状の社員とパート・アルバイトさんで回せると思います。
しかし、そこから店舗展開をしたり、新事業を立ち上げたりすると、社員は徐々に付いていけなくなります。
どうしても統括できる管理職の方が必要になってきます。社長のやりたいことがあっても現場を直接見ている状態ではできません。自分の右腕的な方が必要になってきます。

でもこれもよくご相談があるのですが、「武内さん、うちの場合、誰を昇格させれば良いですか?将来的に誰を管理職にして任せれば良いですか?ご意見聞かせて下さい。」という内容です。

でも正直に、「いません」とお答えします。
今の事業を継続して行く分には何ら問題はないと思います。しかし、拡大・成長していくためには、外部からの招へいが必要です。組織として動ける状態を無理にでも作っていかないといけません。

気の合う仲間同士での事業運営から、組織を作っていかないと太刀打ちできない時期が必ずきます。

「じゃあ、武内さん、具体的にはどうすれば良いのですか?」
と聞かれます。

自分の今のお付き合い先や人脈の中で、引っ張ってくることです。

「引き抜きですか?」とやや物騒に思われる方もいますが、
良い意味での招へいとお考え下さい。

すべての業務を内部でやろうというのは無理があります。
例えば経理・会計のスペシャリストなんて内部で勉強してもらって昇格するなんてことはあり得ません。
また、営業成績が良くても統括できる管理職として向いているかどうかは別問題です。

事業が軌道に乗りそうな時に、自分の右腕になる方を探すことです。
中小企業の場合は、時流や商品で一時的には伸びることはありますが、飛躍的に伸びたり、継続して伸びるためには、この社長の右腕が必要です。真面目で一所懸命やってくれる社員も大事ですが、そんな方がたくさんおられても飛躍的に成長するには限界があります。

この右腕の方が入ってこられると、初めて社長業ができます。
社長が社長の仕事ができる瞬間です。

人とのつながりを大事にしながら、自分の考えに合う人や情熱を持った方をこちらから口説くことです。
だからまず、自分や自分の会社に魅力がないと来てくれません。話を聞いてくれません。

右腕づくりは、まず自分を磨くことからかもしれません。

良いパートナー、早く見つけて下さい。

いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ



ラベル:社長 右腕
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック