経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2008年02月20日

レジへの投資

POSレジへの投資、どれくらい考えていますか?

どこまでお金をかければ良いのか?

性能の良いレジ、どんどん出ています。
でもお金をかける範囲がわからない方もいらっしゃると思います。


何をしたいのかが明確にあることだと思います。
☆売上の分析を行いたい
☆顧客データがほしい

分析を行ってそれが売上に結びつくなら大賛成です。
★数値データに基づいたABC分析。
★購買履歴に基づいた販促活動。


でもなかなか使いこなせていないのも事実です。

あとレジを有効に活用するには、レジ会社の方と仲良くなって、いろんな他店の情報などをいただいて活かすことと、レジ自体の活かし方をお聞きしながら二人三脚ですすめていくことです。

納品されたら終わりではなく、ランニングに費用がかかってもコンサルティングセールスしていただける方がおすすめです。

自分のやりたいことをどんどん伝えて、実施していくことです。


逆に、月商が300万円を超えるまでは、手書きで十分だとも思います。
細かい分析を行ってもそれが活かせないのなら意味がないです。
良いレジを入れたからとって業績は上がりあません。

使う側の力量と規模に関係してきます。
だからあまり無理をしないことです。


一番良いレジへの投資は、
月商1000万円狙うために導入する。
というような目的があることです。

目的のない、人任せの投資だけはやめてた方が良いと思います。
活きた投資!を是非お考え下さい。

いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ



ラベル:レジ 投資
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック