経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2008年01月29日

女性向けのお米

何か言っていることが変かもしれませんが、「女性向け」と書くとモノが売れます。

ワインなどサイト管理していますのでわかるのですが、「女性向けおすすめワイン」と書くとアクセスが飛躍的に伸びます。

それで、お米屋さんの世界では、女性向けのお米はないのかなぁ?
と思いました。

以前、ブログで、「お米のロマネコンティ」というキャッチコピーを紹介させていただきましたが、そのノリです。

明確にこれが女性向けだ!というお米はないと思います。
でも作れば売れるかもしれません。

産地や銘柄にこだわるのも良いですが、
お客様の目を引くキャッチコピーも大事です。

プロがプロになり過ぎると売れなくなります。言っていることが難しいからです。お客様の琴線に触れる言葉を探して下さい。

日本の消費の80%以上は女性だそうです。お父さんやお子さんのものも女性が購入します。いつも買い物をしているのは女性です。その女性の目に留まるキャッチコピーが大事です。

もう食品スーパーでも産地や田んぼの写真やPOPを掲載して、産直っぽく見せてなかなか売れなくなってきました。最初は珍しくて良いかもしれませんが、お米は田んぼでとれるのは当たり前です。

何か少し消費者とズレが出てきているのかもしれません。

女性が好むお米の味、炊き加減、聞いてみられてはいかがですか?
玄米食や雑穀は、もうすでに商品化されています。これを今さら女性向けだと言っても面白くありません。
お米屋の店主が、自信を持ってご提供できる女性向けのお米の企画・開発。
面白いと思います。

店頭にPOPなどに書いてあると、お客様から、
「女性向けのお米って何ですか」と必ず聞かれると思います。
そうするとチャンスです。お米屋さんの出番です。
理由を語れば良いのです。

今の現状で、お米屋さんのお米で、お客様から聞かれる商品があるでしょうか。
セルフ販売になっているから良い、POPがあるから良いでは寂しいです。

ちょっと気になるなぁ・・・
聞いてみたいなぁ・・・
という一品作ってみませんか?

女性をターゲットとした商品企画、楽しくて成果も上がりやすいです。

是非、ご検討下さい。

いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ



ラベル:女性
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック