経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2008年01月25日

ネット広告を出せない方へ

「本当はネット広告をお考えの方へ」
が正しいのかもしれませんが、

★費用が心配
★効果が心配
という方おられると思います。
当然です。
ネット広告をやること以上に、成果が大事です。

またどうしていいのか?さっぱり。。。。

意味がわからない。
うちでもできるのかなぁ・・・・

費用の問題以上に、
★ネットに詳しい方が社内にいない
★誰にどう頼めば良いかわからない
というのが本音ではないでしょうか?

それに、紙媒体の販促とネット販促の違いが理解できていないので不安なのかもしれません。

紙媒体のアナログ販促は、目先の目標達成のための手段。
ネット販促は、中長期的な目的のための手段。
と私は考えています。

ネットを使ったからといってすぐに成果は出ません。
最低1〜3ケ月はかかります。

紙媒体のような短期間での反響はありえない話です。


では、どうすれば良いのか?

少しでも興味を持たれているようでしたら、まず周りの方に聞いてみること。
それも貴社の立場になって話をして下さる方が良いです。

注意された方が良いのは、自分のところの商品を売り込む方です。
貴社の現状に合わせて、どうすればベストかアドバイスしてくれる方に相談するべきです。

売り手側からすると、自社の商品・システムを使ってほしいと思うでしょう。
しかし、そのことはその会社がメリットがあり、貴社はどうかは別問題です。

凄い方・凄い会社は、自社の商品ではなく他社の商品や人を紹介されます。
これくらいのスタンスの方とお付き合いされることをおすすめします。

それと全部を自社でやろうとする会社。
何でもできます。
というのはちょっと・・・

得手・不得手があるわけですから、
「自社はここは強いですが、この部分につきましては○社様の方が良いと思います」という営業をされると気持ちが良いです。

自社で抱え込んでいるところはどこか不備が出てきます。

ネット広告をご検討されている方は、是非、良いパートナーさんを見つけることからお考えになられてはと存じます。

それが、成否を大きく分けるような気がします。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ



ラベル:ネット広告
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック