経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2007年12月23日

定点観測

定期的にチェックするお店や売場はありますか?

私の場合、百貨店の食品売場を常にチェックするようにしています。

今年の異変は?

先日、なんば高島屋店に行ってきました。
お目当ては、いつも酒売場と菓子売場、食品売場です。

少しは予想していたのですが、クリスマスも近いため、
シャンパンやスパークリングワインが酒売場の前面にありました。
売場内も初めて、シャンパン用の冷蔵庫がレジ横に設置されていました。

シャンパンやスパークリングワインは今旬の商品です。
セレブの方が、よく飲まれるとか?
それも最近の傾向でロゼが意外と出ているようです。

ニューヨークでは菓子売場のすべてがチョコレート系というお店もあるそうです。いよいよ来春当りから本格的にチョコレート系のブームが日本にくるかもしれません。

そうすると、当然、シャンパンが売れると思います。

セレブは今の旬!時流の最先端を語ってくれます。
アンテナかもしれません。

何かに注目して、そこから次の時流のヒントを得ることは大事なことです。
何か自分なりのアンテナを持っていますか?

やはりおすすめは、百貨店のチェックです。
時流の最先端を取り入れられています。

また、大阪では心斎橋をぷらっと歩いていますと、服装や雰囲気がなんとなくつかめると思います。

定期的に月数回、チェックされることをおすすめします。
店の中にいてはわかりません。
自分のお店や業態に直接関係ないから見なくても良いというのではなく、
見る視点を養うためです。

それと何か趣味を持たれるのも良いと思います。
自然とその商品やサービスに目が行きます。
いつの間にか最先端の情報を入手されているのではないでしょうか。

若い方も是非、定点観測する癖を付けて下さい。

変化から次を予測する訓練です。
自分流の解釈で良いと思います。

意識的に見るということが大切なためです。

武内コンサルティングおすすめの経営に関する本

経営コンサルタントは武内コンサルティングを
いつも読んでいただきありがとうございます。
ランキングサイト←クリックで応援宜しくお願い致します。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック