経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2007年12月21日

辞めて行った従業員がまた着たくなる店

年賀・暑中見舞い書かれていますか?

このお話もある飲食業オーナーの奥様に教えていただいた話です。
その奥様は、年2回辞められた従業員・スタッフ全員に手書きで年賀・暑中見舞いを出されているそうです。
始めはほんの数枚からスタートされと思いますが、今では辞められた方全員ですので数百枚単位になっています。でも1ケ月強かけてすべて手書きでお書きになられています。
その際にお店の案内などもそっといれられるそうです。

その方いわく、「辞めて行った従業員がまた着たくなる店」でないと本物ではないと・・・

辞めたくて辞めたのではなく、諸般の事情から辞めざるを得ない方もおられるはずです。次の目標・夢にチャレンジされた方もいます。
本当に店が嫌いになったのではないなら、必ずまた店に遊びにきてくれるはずだとおっしゃいます。

実は、このことだけでも凄い売上アップにつながるのです。
実際にお食事に来られます。
また、口コミでお店のことを辞めていった従業員が伝えてくれます。

ご本人は、売上アップにつながるとはお考えではないと思います。
お店や事業に対して必死なだけだと思います。

従業員やスタッフは自分の子供と一緒だとおっしゃいます。
病院へ一緒に行ったり、ごはんの用意してあげたり・・・

本当に従業員の方がお好きなんだと思います。
自分の子供はほったらかしでも従業員は必死に守ろうとされます。

あなたの会社は、辞めて行った従業員が遊びに来るような会社・店でしょうか?

会社の評判は、辞めて行った従業員の噂や口コミが大きい場合があります。
辞めても・・・
もう一度あの社長あの店長にあってみたい
あの店にもう一度行ってみたい
スタッフの顔がみてみたい

というお店づくりが必要ではと気づかされました。

武内コンサルティングおすすめの経営に関する本

経営コンサルタントは武内コンサルティングを
いつも読んでいただきありがとうございます。
ランキングサイト←クリックで応援宜しくお願い致します。
posted by ノムリエ at 13:32| Comment(0) | TrackBack(0) | こころの接客術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック