経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2007年12月16日

楽しく読書をする。

私が今一番好きな書は、
気づきの書です。

今日も気づきの書に出会えました。

哲学を持つ。。。

哲学とは、
「世のため人のためになることをやるべきで、ならないことはやらない」
とありました。

読書は、人を創ると言われますが、
何か一つでも気づきの部分があれば良いと思います。


昔、私の後輩が上司に、
「月10冊の本を読みます。年間最低100冊は読破します。」
と宣言していました。

彼は、非常にまじめな男なので、月初会議に報告できるよう、毎月月末は徹夜してでも月10冊をクリアしレポートを上司に出していました。

ある日、その上司の方が彼にこういうことを言っていました。
「お前さん、読書楽しいかい。
読書のリストはかなり増えたみたいだが、どうだい。」

「自分で楽しいと思って読書をしないと、身に付かないぞぉ。
読んだ冊数ではなく、そこから何を感じたかが一番大事なんだ。
もうそろそろ読書の仕方を変えてみたらどうだい?」

横にいた私はいつもこの言葉が心に引っかかっています。
何か一つ。。。
心に残ったり、心を動かしたり。

良書に出会えた喜び、本当にうれしいです。

今日、読んだ本。
「国家の経営 企業の経営」祥伝社
渡部昇一 船井幸雄 著

武内コンサルティングおすすめの経営に関する本

経営コンサルタントは武内コンサルティングを
いつも読んでいただきありがとうございます。
ランキングサイト←クリックで応援宜しくお願い致します。
posted by ノムリエ at 18:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック