経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2007年11月22日

ラップは何回使いますか?

女将さんのいる店とそうでない店では、大きく違います。

飲食店の厨房で使用するラップは、
「必ず、3回以上は使いなさい!」
と女将さんから注意されるはずです。

昨日もとある飲食店様へご訪問していましたが、
実は、勉強会で経費の多いものありますか?
とお聞きしましたら・・・

「うちの店は、他の店に比べてラップの使用金額が多いと、業者の方に言われる」という答えをいただきました。

詳しくお聞きすると、
ラップは1回切りで捨てられているそうです。

飲食店では、最低3回は使うようにしましょう!
使う意識付けを従業員に植え付けて下さい。

逆に、良くないのが、店のものだからいくら使っても大丈夫という雰囲気です。

自分のものは大切にする。
店のものは大切にしない風潮がみられます。

ラップ一つの使い方でも躾ができているかいないかで決まります。

女将さんがいなくても
店を預かっている方、店長、調理長が女将さんの役目を果たして下さい。

経費削減は小さな心がけからです。

経営コンサルタントは武内コンサルティングを
いつも読んでいただきありがとうございます。
ランキングサイト←クリックで応援宜しくお願い致します。
posted by ノムリエ at 10:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 【最新】 現場報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック