経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2007年10月29日

景気が悪いときこそ 管理体制の見直しを!

どんな企業様も良いときもあれば、調子の悪いときもあります。
特に、少し調子が悪くなってきたときには、社内の管理体制を見直すのも一つの手です。

入荷した原材料や商品の検品、納品書や請求書のチェック、しっかりと管理・チェックされていますか?

1.検品 商品と伝票のチェック
2.納品書と請求書のチェック
3.仕入れ単価チェック

まずは、検品ですが、
★必ず検品を行うこと、納品書をチェックせずに、受領印・サインを押さない
★納品書には、必ずサインすること(サインのないものを経理に回さない)
★検品する場所を必ず決めて行うこと(店内で行わない)
★検品時に、原材料・商品の状態のチェックをすること

次に、納品書と請求書のチェック行う
★理想は、現場担当者の方が、納品書と請求書をチェックすることです。
★取引先別に、概ね毎月どれくらいの支払いがあるか知ってて下さい。
★取引先別の支払い状況、支払い日、入金状況を確認・チェックすること。
だれにも間違いはあります。確認・チェックして下さい。
@納品書の日付と請求書の日付が違う
A当月分でない請求書の日付のものがある
B合計金額が間違っている(手書き伝票の場合)
C字や数字が読めない伝票がある
D単価・数量・金額が正確に入っていることを確認する
E納品書・請求書等につづりや置き場所をしっかりと管理する

仕入れ単価のチェック
今秋以降、食材の単価が上がっています。
★伝票の単価を必ずチェックして下さい。
  取引先様から何の連絡もなく、伝票上のみ単価が上がっているということがないようにして下さい。

最後に、
★店長クラス以上の方は、オーナー発想を持って下さい。
  自分の店を預かっているんだという気持ちで、ロスがないように管理体制をしっかりとして下さい。
  自分が独立・経営されるとわかります。売上を上げる以上に、内部体制の管理が大切なことを・・・

利益の出ている会社は、内部体制がしっかりとしています。
一度、見直しをされてはいかがでしょうか?

経営コンサルタントは武内コンサルティングを
いつも読んでいただきありがとうございます。
ランキングサイト←クリックで応援宜しくお願い致します。

紹介予定派遣 | 旅工房航空券予約 | 資格
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック