経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2020年08月12日

【弁当の商品戦略について】弁当の数は、どれくらいが適切か?

弁当チェーン店は別として、個人の店舗で弁当の数はどれくらいあるか?

私の住んでいる町で調査をすると、一番多い店で約40種類弱ありました。

ただし、ハンバーグのソースを変えただけというような商品も含めてです。

最初は、十種類だったのが、徐々に充実されています。

同じ店でいろんな弁当を召し上がっていただくというのが良いです。

特に、配達まで行っているところでは、ある程度商品数がないと、利用していただけません。

お客様に飽きられない工夫も大事です。だから、当然、日替わりにも力を入れて下さい。

多過ぎると、厨房がパンクしますが、やはり数が多い店の方が強いです。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ラベル:弁当の数
posted by ノムリエ at 05:00| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする