経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2020年04月26日

【飲食店様からの相談より】新型コロナウイルスが終息したら、ランチと弁当のどちらに力を入れた方が良いですか?

今回の件で、弁当を始めたら、結構売れている。店内飲食は中止し、弁当とテイクアウトだけにしているが、売上はそこそこある。これなら、ランチ営業より良いのではないか?

ランチ営業の場合、接客や洗い物が発生します。一方、弁当は作るだけで、他の作業は発生しませんので、楽です。

だから、ランチ営業を止めて、弁当一本に絞ってみてはと考えられます。

ところが、弁当が今売れているのは、コロナのせいです。普通に、どこも営業し出すと、弁当が売れるかどうかわかりません。

それに、少々売れたからと言って、これから先も売れるという保証はないです。

だから、販売数を一つの目安にして下さい。

今現在、1日50個完売しているかどうかです。この数字をクリアしていると可能性はあります。

1日50個×1,000円/個=5万円/日

1日5万円あるなら、ランチよりも良いです。

あとは、まとまった予約注文があること。ここを狙って下さい。企業などから、こういう注文が入ると強いです。

でも、弁当に目覚めた店も出てきています。

是非、弁当の研究をすすめて、進化させて下さい。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


ラベル:弁当
posted by ノムリエ at 05:32| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする