経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2019年12月27日

【食品スーパーの経営戦略について】正月用の商品の見直しが始まっている

どの家庭でも、正月用の商品が本当に必要かどうか見直しをされています。おせち料理などは、手間がかかり、作る人も高齢化しているため、ネットなどで購入されるようになっています。

だから、おせち料理関連の食材が売れません。

かまぼこなども、年を明けると、値引きシールを貼って売り切ろうとしますが、山積みになったまま。それも、地元密着の食品スーパーで、1個1,000円を超えるかまぼこは売れないでしょう。

これからは、お正月食材、すべて見直しです。

だから、お正月商品の中身を変えないと売上は維持できません。

大阪などでは、いち早くすき焼き用の肉やステーキ肉に切り替わっています。

おせち料理などは必要最低限にし、少し豪華な料理を楽しむ。そういうふうになっています。

また、正月を過ぎると、今度はカレーです。

正月の食卓の雰囲気は、元旦のお昼まで。そこからは、みんな好きなものを食べる。

新たな正月文化を作って行かないと、売上が伸びません。それを考える時が来ているような気がします。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ラベル:正月用の商品
posted by ノムリエ at 13:09| 小売業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする