経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2019年12月25日

【食品スーパーが苦戦している理由】食品の業界にも強いカテゴリキラーがある

生鮮三品だけでは勝てない。惣菜を強化しても勝てない。

理由は、町中や食品スーパーの近くに、食品のカテゴリキラーと言えるような専門店がある。

有名精肉店のコロッケや揚げ物、焼き鳥のテイアウト専門店、キムチなどの韓国総菜専門店、唐揚げ専門店、100円焼にお好み焼のテイクアウト専門店、たこ焼き専門店、弁当専門店、おいしいとんかつのテイクアウト、タピオカ専門店 等々。

調べてみると、物凄い数のカテゴリキラーが、食品スーパーの周りにあることがわかります。

このような強い店に売上を取られています。

お金を支払うと、好きな食べ物がゲットできます。調理は不要。

家で食べるだけ。

食品スーパーも生鮮三品や今までの総菜以外に、何か特徴のある商品づくりをして行かないと、売上は下がっていきます。

まだまだカテゴリキラーは出てきます。

その対策を考える必要があります。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ラベル:食品スーパー
posted by ノムリエ at 13:07| 小売業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする