経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2019年11月29日

【大手の企業経営について】赤字幅が小さい時に撤退。全部門黒字化。

赤字幅が小さい時に撤退。これが大事です。
新規事業の場合も3年とか5年で区切りをつけ、そこで黒字になっていないと撤退するというルールを作っているところもあります。

また、当然ですが、全部門黒字化。

しかし、現実的には、黒字部門の黒字はわずかで、赤字部門の赤字は大きいというのが普通です。

赤字部門が業績に大きな影響を及ぼしています。だからこそ、早めに撤退です。

これができるのは、大手だけかもしれません。中小企業は、赤字が続いても経営を続けないといけません。撤退すると本業自体がなくなってしまうからです。

しかし、赤字部門の撤退スピード、速くなるような気がします。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ラベル:企業経営
posted by ノムリエ at 06:59| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする