経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2019年10月31日

【食品スーパーが総菜コーナーでおでんを販売しない理由】商品管理が難しいから

コンビニエンスストアでは、おでんの販売が課題になっています。おでんは、商品管理が難しく、廃棄ロスが多いです。そのため、食品スーパーでは、総菜コーナーでおでんは販売しません。おでんは、レトルトにお任せです。

今後、おでんの販売は少なくなって行くような気がします。

練り物の製造販売をされているところが、おでんの販売をしたり、おでん専門店をされていましたが、徐々になくなってきています。

ちょっと食べたくなる時がありますが、意外とそれほど売れません。居酒屋などで、おでんを提供されている店もありますが、やはり商品管理が難しいです。

鍋を持って買いに行ったのは、大昔の話。

商売として考えると、おでんは儲からない商品かもしれません。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ラベル:おでん
posted by ノムリエ at 04:55| 小売業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする