経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2019年09月24日

【個人の飲食店経営について】どんぶり勘定で良い。数字の教科書はいらない。

飲食店の経営数字に関する本がよく出ていますが、個人店ではそのような教科書的なものはいらないです。それに、教科書的なことをやっていると売上は伸びません。

また、そのようか本には、どんぶり勘定は良くなくて、細かく原価率を出しなさいと書いてありますが、個人で原価率を出しても売上は伸びず、手間がかかるだけです。

原価率を出して、数字を明確にする。一見良いように見えますが、売上を伸ばす手段ではないです。

経営の数字をすべて把握しないといけないのでしょうか?
そういう考え方自体がおかしいです。

個人店で伸びているところは、常識的な数字を逸脱しています。例えば、私がお伺いしている個人の飲食店様は、すべて原価率50%を超えています。原価率など一度も出したことがないです。

こういう教科書には載っていないようなことから学んだり、実践する方が売上は上がり
ます。

細かい原価率を出すよりも、他のことをした方が良いです。そのような教科書には、SNSを毎日やるということは書いていないでしょう。でも、SNSをやることで新規客が徐々に増えて行きます。

もう、古い教科書を参考にするのは止めにしましょう。

どんぶり勘定でも売上を伸ばす方法はいくらでもあります。

違った方向に行かないように注意して下さい。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 04:48| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする