経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2019年09月01日

【お米屋さんの経営課題】決算書や試算表を読む勉強をする

実は、いろんな業種・業界のコンサルティングを30年以上行ってきましたが、お米屋さんの決算書・試算表だけは見たことがないです。

精米して米を販売することだけに目が行き、大事な決算書・試算表の分析ができていません。

そのため、節税対策もやっておられません。

例えば、産地に見学へ行ったりしたりすると思います。その際、出張報告書を上げると、交通費や日当が経費として認められます。損金算入できます。

従業員10名以上の会社は、就業規則が必要ですが、お米屋さんはそこまでの規模のところは少ないです。

そういう場合は、社会保険労務士の先生に頼んで、出張規程と出張報告書のひな型を作っていただき、そこに毎回記入して申告して下さい。

実際には、会社から交通費・日当をいただきませんが、それが経費と認められるため、決算の時の納付する税金の額が少なくなります。

このような決算書や試算表の勉強をされていますか?

これを行わないと損をします。

必ず、独学で勉強するか、そういう知識を持っている人から学んで下さい。

それが、お米屋さんの大きな課題です。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 09:37| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする