経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2018年11月24日

【お米屋さんの経営課題】業務店・飲食店に常に営業に行く

だいぶ落ち着いているので、新規開拓はしない。行っても決まらない。
そう思って、営業に行かないと、情報が入ってこなくなります。

例えば、ある市では、JAが業務店・飲食店の新規開拓を行っています。それも年商1億円以上の会社や店を狙っています。それに、配達までされます。

ある県では、有名産地から食味が良く、安い米を提案する業者が、ひっくり返しています。

特に、米卸の数が少ない県は、危険です。どの米屋も同じところから仕入れているため、差別化できません。そこへ外敵が攻めてくると、取られてしまいます。

もう一つは、ネット上での営業です。常に情報を流したり、しっかりとしたホームぺージを持つこと。特に、炊飯に強いイメージを持たれるような内容のものをアップして下さい。

「古い釜でもおいしく炊ける方法をお伝えします」というようなキャッチコピーで攻めて下さい。

こういった営業がいつか、反響を呼びます。

営業はあきらめないこと。

向こうから問い合わせが来るまで頑張って下さい。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

posted by ノムリエ at 08:56| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする