経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2018年07月23日

【若手のお米屋さんの経営課題】産地視察の癖を付ける

生まれた今まで、一度も産地に行ったことがない?
これが何年も続くと、もう行かなくなります。
玄米は米卸からだけの仕入れになり、商売の幅が狭くなります。

だから、若いうちから産地へ行く癖を付けること。

また、先輩の米屋さんに連れて行ってもらい、いろんなことを教えてもらうのが良いです。

ただし、精米をだれかに頼まないといけません。
どうも、ここが引っかかっている方がいるようです。

店を閉めてまで行くべきかどうか?
配達を止めてまで行くべきかどうか?

まずは、産地へ行ける環境を作って下さい。

産地視察へ行くと、力が付き、人としても成長します。

稲刈りシーズン前には、必ず産地に顔を出して下さい。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ラベル:産地視察
posted by ノムリエ at 16:48| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする