経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2018年02月23日

【お米屋さんの経営課題】楽天で売れても赤字。自社ホームページで売る方法。

楽天に登録すれば、米が売れるのではと思い、登録されます。お金をかけて楽天用のホームページを作り、ネット広告を出せば、ある程度売れます。ところが、利益を調べると愕然とします。儲かっていません。

例えば、同じ商品を店頭で売るのと比較すると、店頭の場合はお金と商品を交換するだけなので楽です。ところが、ネットで売れた商品は、まず受注確認を行い、商品を梱包し、送り状を作成します。この一連の流れが、店頭よりも作業量が多くなります。売れれば売れるほど、この作業量は増えます。

だから、実際の粗利は、もっと低いかもしれません。

それに、ネット上で通常のお米を売ろうと思えば、競争相手の米屋の価格を意識して安くしないと売れません。これがまた、店頭よりも粗利が低くなる原因です。

さらに、大事なのは、普通の米を売るのか、こだわりの米を売るのか、お米ギフトを売るのかで、売り方や戦略が異なってきます。

徐々に、楽天に頼らず、売れる数は少なくても自社ホームページで売りたいという方が増えています。しかし、自社ホームページで売るためには、仕掛けが必要です。広告も出さずにどうやってホームページを見てもらえるようにするか?

そこで、私が考え出した、ブログ型ホームページを使います。検索で引っかかって欲しい言葉を中心に記事を書き続けます。これが、最高のSEO対策になります。記事が書けないという方も大丈夫です。米に関することは、私が記事代行することができます。

どんな形であれ、現状を教えていただけましたら、最適な方法をアドバイス・提案・サポート可能です。

お困りの方は、一度お気軽に連絡下さい。
よろしくお願いします。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 05:15| 米専門店向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする