経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2017年10月01日

【病院の再生・立て直し】診療科目別損益計算書・診療科目別患者さま数・診療科目別売上対人件費を出す

@診療科目別損益計算書
A診療科目別患者さま数
B診療科目別売上(診療報酬)対人件費
を出していますか?出しているところもありますが、まだまだ浸透していないようです。

特に、窮状に陥っている医院では、この数字を出して実態を把握することが大事です。
各科ごとに現実の数字を伝え、改革を図る必要があります。

ドクターとしてだけでなく、経営面での管理も行っていただかないと、数字が伸びません。
医療と経営、どちらもやっていただきます。

経営数字は、事務長や経理担当者が行うものだという風習がまだ残っていませんか?

医療を経営で見るという視点がないと、赤字になります。

例えば、ある科目で、1カ月平均の患者さま数が20人程度でドクターに年間1,200万円の報酬を支払っているというようなことが起こります。

時には、院長が各ドクターに厳しく指導することも大事です。

良い病院では、このような具体的な数字を部長職以上には公開し、指導教育を行っています。
看護部長なども経営に参画していただきます。理由は、ベッドコントロールが一番重要だからです。

立て直しは、数字からです。
実態の数字を出さないと、金融機関も認めてくれません。
このことを深く理解して下さい。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 10:04| 企業再生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする