経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2017年09月28日

【定着率を上げるための労務改革】低待遇で正規社員と同じ仕事をしている方の待遇改善

低待遇で正規社員と同じ仕事をしている人がたくさんいる?
定着率が悪い原因は、ここにあります。

仕事内容と処遇・給料が一致していること。ここにメスを入れて、整理して行かないと離職者が増え、会社はガタガタになります。

目先の業績を追いかけるため、低待遇の人のことをあまり考えていない。いつかは、改善してあげたいと思っているというところが多いです。

しかし、少しでも離職者が出ると広がって行きます。

そのためには、しっかりとしたキャリアプラン表を作り、仕事内容・給与が一致するものを作ること。

いつまでもそのままにしておかない。
改善・改革に着手しないとたいへんなことになります。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ラベル:定着率 低待遇
posted by ノムリエ at 06:23| 労務問題解決コンサルティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする