経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2017年08月24日

【飲食チェーン店が再生で苦戦する理由】コストカットはできても売上を伸ばすのが難しい

飲食業は他の業界に比べ、コストカットできるところが少ないです。元々、売上を予測し、シフトを組んでいますので、現場段階での人件費の削減はほんの少しです。それに、パート・アルバイトさん中心のシフトのため給料自体低いです。人件費カットは、本部・管理部門ということになります。

食材などの原価率を下げることも検討しないといけませんが、売上が下がっている中で、原価を下げるとますますお客様の足が遠のきます。

赤字店舗を閉店し、黒字化可能な店だけを残したとしてもなかなか予定通りには進みません。

業態を変えるという方法もありますが、こちらもコストはかかります。それと、以前の業態よりは売上が上がってもそれだけでは、業績に大きな影響は与えません。爆発的なヒット業態を作らないと、回復は難しいです。

それと他の業界以上に、初年度は上手くいっても、そこからまた徐々に下がって行くことが多いです。飲食業を右肩上がりにするのは本当にたいへんです。

時流の変化が激しく、新しいタイプのライバル店がどんどん出て来るからです。

そうすると、最初からM&Aを想定した再生計画が必要かもしれません。まだ大丈夫と言って返済猶予が何年も経っている場合、どこかで区切りが必要です。

みんな周りが支援してくれれば・・・と思っていますが、現実は厳しいです。

再生計画は、3年で判断する。
それくらいの判断基準が大切なような気がします。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
株式会社武内コンサルティング 代表取締役 武内幸夫
〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804
Tel&Fax:06-6782-0313
E-mail:aaatake1@jeans.ocn.ne.jp
HP&ブログ:http://takeuchiconsulting.seesaa.net/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by ノムリエ at 06:35| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする